2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

観劇予定


  • ★あくまでも予定で、増えたり減ったりする可能性大です★

    未定
募金サイト イーココロ!
[PR]ブログパーツ「FLO:Q」

いろいろ


« んがー。。。 | トップページ | なんとなく世知辛い世の中であります。 »

2005年3月 4日 (金)

『二〇〇五年茂山狂言会 千五郎還暦記念「釣狐」』 In 名古屋能楽堂

茂山狂言会を観に、名古屋能楽堂へ行ってきました。
チケットもぎりは、七五三氏と千三郎氏。
帰りは出口に、千之丞氏がいらっしゃいました。
茂山はいつ行っても、ロビーとかに誰かいて面白いっちゃぁ面白いですね(笑)

いつもながら安い席なので、柱が結構邪魔です。
しかも前の人が見えないからってやたらと頭動かす(-_-メ)
…後ろの人のことも考えて欲しいもんですな。

「財宝」 zaihou

祖父:茂山千作、孫甲:茂山茂、孫乙:茂山逸平、孫丙:茂山童司

番組解説によると滅多に出ない珍しい狂言だそうな。
もー何がって、千作じーちゃんが可愛い。もう大好き~、っていう感想。

「素袍落」 suouotoshi

太郎冠者:茂山あきら、主人:茂山正邦、叔父:茂山千之丞

前観た時は、千作じーちゃん太郎で、本当に持って帰りたかったんだけど(笑)
今回のツボは、千之丞じーちゃんですねぇ。
ちらちら言う嫌味が面白くて、うまかった。

「釣狐」 turigitsune

伯蔵主(実は狐):茂山千五郎、猟師:茂山七五三

前観た時は、茂狐と逸平猟師だったので、今回はおとうちゃんコンビですな。
長いのでやってる方も大変だと思うんだけど、観てるのも大変です(笑)
でも後半は面白かったなぁ。
千五郎家の釣狐しか観た事ないから、他の釣狐も実は観てみたい。

« んがー。。。 | トップページ | なんとなく世知辛い世の中であります。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70563/3509025

この記事へのトラックバック一覧です: 『二〇〇五年茂山狂言会 千五郎還暦記念「釣狐」』 In 名古屋能楽堂:

« んがー。。。 | トップページ | なんとなく世知辛い世の中であります。 »

おつきさま。



-天気予報コム-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ