2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

観劇予定


  • ★あくまでも予定で、増えたり減ったりする可能性大です★

    未定
募金サイト イーココロ!
[PR]ブログパーツ「FLO:Q」

いろいろ


« 買ったのはいいが…。 | トップページ | 『はだかの王様』ふたたび。 »

2005年4月 4日 (月)

劇団四季ファミリーミュージカル『はだかの王様』 In 愛知県勤労会館

キャストは前回とほぼ同じ。男性アンサンブルが1人松下雅博さんに代わってるだけです。
ってことは、多分松下さんがファスナーくんかな?
2幕最初に、舞台上にいる男性アンサンブルの中に松下さんらしい人がいなかった気がするし。
王様は〜はだかだ〜♪の時に横を通って行った時ちらっとみたけど、松下さんぽかった気がする。
最近、四季観なくなってきてるので顔判別もちょっと怪しいんですが。

しかし、今回は珍しいですねぇ。ツアーでキャストがほとんど入れ替わらないのって。
だからなのか、1月に観たときよりみんなはじけてた気がするんですけど(笑)
本当は「3ヶ月前に観たし、別に観なくてもいいよなぁ」なんて気でいたんですけどね。
始まってみたらもう、ダメ。虜ですよ、あたしゃ……。

愛しすぎ、坂本アロハ(≧∇≦)

前回のツアーの時、あれほど坂本アロハがはじけていたのかあまり記憶がない。
いや、多分はじけていたのだろうが、その後の田中裕吾アロハがかなりツボだったので忘れてしまっただけなのかもしれないが(笑)
…………っていうか、赤瀬さんいる時は赤瀬さんし観てなかったじゃん。私(-_-;)

幕をあける歌で出てきたとき、気が付いたらもう坂本さんしか見てませんでした(笑)
まだアロハ衣装じゃなくて、普通のアンサンブルと同じ衣装なのにアロハ並に何故こうも私を惹きつけるかなぁ。
一人やったらノリノリ。

「アンデルセンのおじさんが〜♪」もちゃんとヒゲがあるですよ!(笑)
田中裕吾氏があごの下に伸びるヒゲならば、坂本剛氏は鼻の下から口の両端にむかって生えてるヒゲですよ!!(手で表現してるのさ)
うっひゃー!(≧∇≦) みたいなノリで目が離せません。←壊れかけてる。

しかも「手を叩いて♪」の手を叩く時、何故か前じゃなくて耳の横で叩いてるんだよね。フラメンコみたいに(笑)
その近くにいる味方さんとか観たいのに、もう、坂本さんしか目にはいらねーって。
楽しそう過ぎて(笑)

くそう、あんなにカッコいい人が(何せ元モデル)あそこまでバカやれるなんて素敵すぎるよ。

関根ホックは、しゃべり方がどうも作り声ちっくなのがちょっと気になりました。
1月もあんなだったけ? 無理に作ってるカンジ。地声なのかもしれないけど……。
そして、はにべフリルフリルはやっぱり苦手(苦) ダンスもう少し頑張って欲しい。
王妃の方はそれほどでもないんだけどねぇ。

味方スリッパ&井田スリップは、悪人度がアップしてたような(汗)
ハモリの重厚感が妙に出てた気がする。
井田さんがどんどん悪人チックに…(涙)
でもそれも好きなんだけどね〜。今の衣装には確かに合ってる。

曲木サテン&玉城デニム。…デュエット流れてくると「ふ。」ってつい思っちゃうのはなぜなんだろう、なぜだろう♪ 玉城さんは、つい先週昔いた劇団観てきたので「あそこにいたんだよなぁ」と思うと不思議なカンジ。(スタジオライフにいらっしゃったのですよ)
まあ、このカップルに私は興味ないので(大笑)  さらりと観てしまうので可もなく不可もなく。

神保ステテコの動きが妙に可愛くて好きだなぁとか、田中モモヒキは顔芸もいけるよなぁとか(笑)
まああとはロクでもないことばかり思ってました。

カーテンコールで山崎ブルーマーがはけてく時、一瞬赤瀬ブルーマー(前回衣装)の幻が見えて「実は観たかったのか、私」と思ってみたりとかしましたけど(^^;

男性アンサンブルはやっぱりいいね。手足ぴしぴし伸びてまして、カクカク動き気味なところがちょっとコミカル気味に見えたりもするのですが、私は好きです。
背も高めで揃ってるし。ぴしっと決まるととてもキレイにカッコよく決まって見えます(^^)
逆に女性アンサンブルは、1月観た時よりはいいかなとは思うけど、なんかまだ重たそうな動きかな。

やっぱり「はだかの王様」は面白いや。
アロハがいる限り、永遠に不滅だと思います(笑)

岡本王様、今ツアーもお疲れさまでした♪

                □ CAST □

アップリケ:江上 健二
ホック:関根 麻帆

王様:岡本 隆生
王妃パジャママ/フリルフリル:はにべ あゆみ
王女サテン:曲木 佐和子
王女の恋人デニム:玉城 任

外務大臣モモヒキ:田中 廣臣
内務大臣ステテコ:神保 幸由
運動大臣アロハ:坂本 剛

ペテン師スリップ:井田 安寿
ペテン師スリッパ:味方 隆司

眼鏡屋ピンタック:菅本 烈子
衣装大臣チェック:藤井 智子
戦争大臣ブルーマー:山崎 義也

■男性アンサンブル■
松下 雅博、熊谷 崇、二見 隆介、小林 匡人

■女性アンサンブル■
前川 瑤子、和田 翔子、梅澤 奏子、光武 礼子、藤津 愛弓、
藤元 功美、村上 久美子、稲垣 麻衣子、中山 菜穂、磯谷 美穂

« 買ったのはいいが…。 | トップページ | 『はだかの王様』ふたたび。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70563/3611875

この記事へのトラックバック一覧です: 劇団四季ファミリーミュージカル『はだかの王様』 In 愛知県勤労会館:

« 買ったのはいいが…。 | トップページ | 『はだかの王様』ふたたび。 »

おつきさま。



-天気予報コム-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ