2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

観劇予定


  • ★あくまでも予定で、増えたり減ったりする可能性大です★

    未定
募金サイト イーココロ!
[PR]ブログパーツ「FLO:Q」

いろいろ


« 名古屋みやげ カエルまんじゅう | トップページ | 相も変わらず平和な日々。 »

2005年4月19日 (火)

次へのステップ。

今回は2つのブログをトラバさせてもらいます。ひとつはいつもの伊藤陽佑氏ブログ、もうひとつは迷ったんだけど、ファイナルライブ楽の伊藤くんの様子を目に浮かぶように書いていらっしゃった菊地美香嬢ファンの方のブログです。

両方とも読んでたら、ああ、なんだか、やっぱり伊藤くん好きだなぁと再認識…。

ちょっと前からPMSも入ってて、微妙に情緒不安定気味…。
この前トラバしたブログもやめときゃ良かったなぁと内心思ったりしてました。
それとか色々あって、ここ最近、実はちょっと伊藤くんへの想いも冷め気味だったのです(^^;

何せ、劇団四季で「あ、この人いいなぁ」って思っても、気が付くと退団してしまったりとか、ここ数年多くて。
なかなか「絶対この人いるなら観たい!」と思うような、新しいお気に入りの人を見つけようとしなくなってきてました。
おかげで観劇も減ったし、他でもあんまり素直に楽しめなくなってたりとかしてたんですよねー(-_-;)

その上、今後、近場で伊藤くんに会いに行けるような機会もないし。
最近自分が他でバタバタしてるから、気分的に下がっちゃうよなーと。

でも、今回2つのブログを読んで、追いかけるってのには語弊があるけど…(^^;
雑誌買ったり、イベント行ったり、ラジオひとつで慌てたり、「あー、我慢できない!」っていう行動に久しぶりに駆られるようになったり…。
わくわくしたり、どきどきしたりする楽しみを思い出させてくれたのは、伊藤くんだったよなぁ、と。

そう思ったら、ここ数日離れてた伊藤くんファン心も、単純ながらむくむくと湧いてきて、これからものんびり応援していこっかなーと思ってきました。

さすがに今の私にはあちこちに出没したりとか、色んな物を購入したりとか、そういう応援の仕方はもう…さすがにあんまりできないんだけど(苦)
本来なら人気のバロメーターとしてそういう応援に精出してあげた方が、社会的な仕組を考えるといいんだろうなとは思いはするんだけど(^^;
でも、無理なものは無理なので、自分でどうにかできる範囲内で楽しみながら応援していけたらなーと思います(^^)

そしていつか「うわ、この人こんなに成長してるよ!」と私を唸らせて、全然成長しない&全く変わらない自分のふがいなさに喝を入れて欲しいなとか思ったりもしてみたり。

大阪CATSで「やべー。私、今日観に来るような資格ないじゃん!」と思わせるほど、名古屋時代より安定したところを観せてくれた、私の大好きなとあるマキャヴィティ役者さんみたいにね♪
(いやぁ、文句ばっかり言って何の努力もせず過ごしてきた年月と、あきらかに努力した人の年月が同じなのに対し、示された結果の差があまりにも大きくて、ファンとしてとかどうこうよりも、一人の人間としてヤバイんじゃないかと、その時本気で思い知らされた事が実はあったのですよ)

でも、仕事ばかりだと大学が心配。
できればちゃんと卒業して欲しいので、学業も頑張って欲しいのも本音です(笑)
井上芳雄氏が6年かかって卒業したと知った時、思わず苦笑いしちゃったからなぁ。

◆ロックミュージカル「BLEACH」の事。
ネットでふらふらしてたらずっと探してた日程を見つけたのでこれで予定がたてれる〜♪と思ったんです、が。
全18回公演ってのはいいとして、休演日なしの連続12日公演で、しかも2回公演が6日…( ̄□ ̄;)?!

そ、そんな公演日程、私初めて見たんですが、今まであったJ系ミュージカルとか、この製作に関わってる会社のはいつもこんな状態だったんですか?!
っていうか、歌いはするけど激しいダンスとかはないからできるのか…?
原作知らないからどんなのかは想像するしかないけど、激しいダンスがないならこんな考えるだけで恐ろしい日程でも納得できるけど…。

……いろんな意味で一瞬不安になった。
若いから体力もあるだろうから大丈夫なのかもしれないけど。
14時と19時公演の次の日が、11時公演と16時公演とかだし。
私の中では有り得ない日程だったんで……(苦)

伊藤くん、ホント、頑張って下さい〜〜(^^;
ただの考えすぎで、それほどたいしたことない公演ならいいんですけど。
…いやいや、たいしたことない公演っていうのは、それはそれで観る側としてはどうだかなーって気もするので、なんと言ったらいいのか自分でもわからなくなってきた。。。

ちなみに。
伊藤くんの名前が思いっきり誤字です、テレ東さん……(-_-;)

« 名古屋みやげ カエルまんじゅう | トップページ | 相も変わらず平和な日々。 »

コメント

こんにちはー。ふたたびお邪魔します。今日は朝早くからお越し頂きましてありがとうございました。なんかファイナルのレポまで色々読ませていただきまして嬉しく思います。

伊藤君って、「ただいま成長中」って感じですよね。
きっとこれから仕事でも生活でもいろいろ経験して(こないだのブログ問題とかw・・・歌も芝居も、人生経験大切ですしね)、悩んで答えを見つけて・・・このまま上手く成長してくれたら、きっといい感じになると思います。
デカが終わって、真価を問われるのはこれからですよね。もうラッキーボーイでも最年少でもいられない、時に家族的ですらない現場に行く、そういう立場になって初めて、成長と今までへの感謝があるでしょうね。それを繰り返していくうちにあのテンションも落ち着いてくるんじゃないかな。
恐れ多くもそう思っています。

今回のミュージカルも、私は全然知らない世界ですけど、大きなチャンスと経験のひとつでしょうから、これが彼にとっていい影響を与えることを祈りたい気持ちです。
私、伊藤君意外と舞台向きかなと思うんですよね。だってファイナルの時のあの落ち着きようったら・・・。多分初めて全国ツアーで初めての大きいホールばっかりであれですからねー。ってあんまり関係ないか。
ラジオドラマも時代劇もそうでしたけど、意外と何でも器用にこなすのは伊藤君もだと思います。
ただひそかに本当に怖いのは、いい役者として経験を重ねる段階で、伊藤君自身がそんな自分に飽きがこないかということ。
右隣の相方と共に、潰れないで大きくなって欲しい、と、祈っております。
それにしてもこの1年ですごく男前になりましたね、彼。メガネもよく似合います(笑)

おお、いかんいかんまたつい長く語ってしまった・・・スイマセンディス・・・。またおじゃまします!!

こんにちわ〜。はじめまして!
トラックバックしていただき、ありがとうございました。
なんか陽佑センセー絡みや吉田くん流れで、ウチのブログを読んでくれる方がいるようで、大変有難いです。
あとからウチの方もトラックバックさせていただきますネ!

名古屋の方なんスねぇ〜。
名古屋土産の事に関して、激しく反応してしまった。(笑)
ボクも10年くらい前はよくキャラメルボックスとかの芝居を見に行ってました。
関西の「惑星ピスタチオ」がスキだったので、今の佐々木蔵之介さんの出世ぶりには感慨深いものがあります。
当時蔵之介さん、公演会場でチケットのもぎりや裏方の仕事もしてたモンなぁ〜。
話題違ってスンマセンでした。

また来ます。

>よみーさん
どもです(^^)イベント…レポにもなってなかったんですけど(笑)
気が付くと一点集中になりがちなので、全然感想にならないことが多いのでいい加減直したいんですが(泣) 慣れって怖い…。

伊藤くん、確かにそんな自分に飽きちゃいそうな危険ありますよねー。それは感じてたなぁ。
ある意味、今ならまだ普通の学生に戻るチャンスもあるしなぁとかぼーっと考えてたりもしてました。

メガネもスーツも似合ってて、私はたまにくらくらしてます(笑)

あ、美香ちゃん女性自身載ってましたね♪ やっぱりあれ苦手だったんだーと、思っちゃいました(^^)

>JYUSENKITAIさん
わざわざ訪問すみません(^^;; 本当ならこちらがコメント残してからトラバるのが礼儀なのかもってカンジなんですが…。

ピスタチオ、一度は観たかったなぁっていう劇団です。っていうかそういうのばっかり…。
蔵之介さん、ピスタチオだったんですか? ほえー。知らなかったです。

こちらこそまたお邪魔させていただきますねー。

>ひーさま
おはようございますですー。レスどうもありがとうございます。
はははは。私も空劇のとき(ファイナルもだったけど)は一点集中です。見てるのは右から2番目と最後の2人だけで(笑)あと絡んでくる夜明けの人くらい。はっきり言ってレポしろと言われてもムリなくらい他は見てない。あの2人だけ(笑)で、主にリアクション担当なのは最後の背の高いお兄ちゃんですから(笑)
女性自身はこれから読んできますねー。
自分でもよくお邪魔しているブログのJYUKISENTAIさんとスレチガイで嬉しいな。
佐々木蔵之介はピスタチオにいた頃は髪の毛5分刈りで、マッチョなお兄さんイメージで売ってたはずなのに、変われば変わるものだなと私も最近思いながら見てます。

お二人ともレスありがとうございま〜す。

えっ?!
よみーさんも、ウチのブログ読んでくださってるんですか?
ありがとうございます。
つたない文章なのにスミマセン。
ひーさん、トラバの事、あんまり気にしなくてイイですよ。
女性自身、実はまだ確認していません。(爆)
今から買ってきます。
カエル饅頭についてのコメントは、また明日にでも。。

そうなんですよ〜。
蔵之介さんはピスタチオだったんですよ。
よみーさんのおっしゃるように、あの頃の蔵之介さんは五分刈りの肉体派で売っていました。
ですからボクも、最近になって蔵之介さんをTVで見るようになってビックリしましたよ!
その変わりように、最初は判らなかったし、その後もしばらくは「きっと同姓同名のよく似た人に違いない」と本気で思ってたくらいなんですから!! (笑)
キャラメルボックスの上川さんは、劇団当時とそんなに違和感なかったんですけどもね。

お二人とも詳しいんですねぇ。。
私、蔵之介さん知ったのNHKの「オードリー」だったので。
(「オードリー」の弟くんのおかげで狂言も観るようになっちゃったりとかしてるので、自分でも自分の趣味よくわからない(笑))

でも最近、この人個性的でうまいなーって思うと劇団系の出身者だったりしますよね。
元四季には反応できるんだけど、そういうのにはうといワタクシです。

ボクは最近の劇団系出身者ですと、ケラさんのナイロン100℃の大倉孝二さんと、元ナイロンの手塚とおるさんがスキっすネ。
手塚さんは「ガメラ3」やサトエリの「キューティーハニー 」等の特撮系映画での怪演がハマってました。
大倉さんは、昨年の「新撰組!」で結構メジャーになっちゃいましたね。
NTTドコモのFOMAのCMもスキです。

あ、ついていけてない人がここに(笑)
元々ドラマ見ないんですよねー。。。
最近やっと見るようになってきたので、そこそこ周りの人についていけるようになりましたが。

今度から気をつけてテレビとか見てみます♪

こんばんはー。またお邪魔しますー。

私はもう無くなったMotherが好きで、縁があってよく観てました。今でもG2プロデュースは観たいと思いますね~。関西系の劇団の役者が春に新宿のスペースゼロで毎年集まって芝居するのも観たりしてました。その関係で佐々木蔵之介さんの過去を知っているという(笑)私は「サトラレ」の頃気がついて、でもやっぱり別人かなと思ってましたよー。
それにしても、JYUKISENTAIさん結構な芝居好きだったのか・・・知らなかった・・・。嬉しいなあ。

G2観たの去年のガマ王子が初だったんですよねー。
あれは本当に行って良かった思った。
夏のダニ小僧も楽しみです。

これからも色々教えてください~(≧∇≦)
四季ならある程度強いんですけどね(笑)

いや、四季の方がすごいというか・・・人数多いですもん、ファンのほうも大変だろうと思いますよ。カンパニーも多いし、劇場は全国だし、あの中から出演日に目当てに見に行くのもものすごい情熱だと思いますよ~。四季のファンの方には頭が下がります。
私も何度も見てますが、四季でわかるのは、梓みちよ似のオネエサンぐらいです(笑)

そうなんですよねー。
劇場増えるわ、カンパニー増えるわ、人足りないくせに入れ替わり激しいわ…。
おかげで、最近はお金払って”練習公演”観せられることもたまにありまして(苦) それもあって足が遠退き気味なんですが…。

「BLEACH」取ろうと決めたのはいいんですが、3泊ぐらいしないと他に観たいのみれないってことに気付き…………(汗)
なんだかなぁ(T_T)
しかもそのうちのひとつが静岡公演だってのが自分でもバカすぎて何も言えません(笑) 途中下車の旅…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70563/3770827

この記事へのトラックバック一覧です: 次へのステップ。:

« 名古屋みやげ カエルまんじゅう | トップページ | 相も変わらず平和な日々。 »

おつきさま。



-天気予報コム-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ