2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

観劇予定


  • ★あくまでも予定で、増えたり減ったりする可能性大です★

    未定
募金サイト イーココロ!
[PR]ブログパーツ「FLO:Q」

いろいろ


« 『シンデレラストーリー』 In 愛知厚生年金会館(名古屋初日) | トップページ | 心、ココニアラァズ。 »

2005年6月18日 (土)

『シンデレラストーリー』ソワレ In 愛知厚生年金会館(名古屋千秋楽&大楽)

さて、大千秋楽〜。
さすがにマチネは行きませんでした。
代わりにライヴ録音CD予約してきました(笑)
届くのが楽しみだ♪

客席で有志でルミカライトを配ってる方とかいらっしゃいましたね。
…いい人たちだ。

ってことで、かなりの長文感想いきまーす(笑)
読みずらいよなぁ…自分でも読み返すのイヤだもん(-_-;)

■客席で王子探し■
アンサンブルさんたちの客席王子探し、今日もやはり楽しかったです。
2階席からも「チャールズ王子〜!」の合唱が聞こえるし、1階上手側の合唱後も篠原衛兵が「こちらも負けちゃいけませんよ」とかあおってるし。
(でも篠原衛兵やらないの(笑) 舞台上からやろうとしたら、舞台進行始まっちゃったから。あれわざとですか?(笑))
相変わらず軽く「おうずぃ〜」と探してました。
探す気本当にあるのか!ってぐらい軽い(笑)

そして、今日の客席王子発見は昨日ほどノリがよくなかったらしく、名前聞いたら普通に名前言われちゃってて(笑)
「無茶苦茶日本人の名前じゃないですか」とか言ってましたよ。

奥山衛兵(岡田衛兵かもしれない。ちょっと自信ない)が、昨日もやってたけど「先輩! 先輩!」と急を要するような声色で篠原衛兵を呼んでおきながら「王子いません!」ときっぱりと言うんですよねー(笑)

その後、西原P様部下が「後輩! 後輩!」って呼んでるのに、篠原衛兵も奥山衛兵もシカト(笑)
そのまま歩いて行っちゃって、西原P様部下「無視しないで!」って追いすがってましたよ(大笑)
でも、強気で無視してる2人。
かわいそうじゃん、西原P様部下……。

その後、篠原衛兵が2〜3列目の下手端で何やらびっくりした顔して立ち止まりました。
そしたらそこに座ってたお客さんを立たせてくるりと客席に向けると…なんと閣下メイクの男性が!!(≧∇≦)
場内拍手〜♪

橋本P様登場。大拍手〜!

■1幕■
舞台上で王子探しが始まり、本日の高嶺王妃さまの鎧いじり。
最初からコマネチ。
2度目は、右手を高くあげさせて左手は胸のあたりに、ファイティングポーズっていうよりは、右手でアッパーみたいなポーズ(大笑)
ちなみに昨日は、最初が両手をウッキー♪みたいな格好の頭の上で丸くさせて(2幕最初で王子が自らポーズしてたヤツ)、2度目でコマネチだったんですが。

ほら、やっぱりあれ鎧着てるからいいけど、コマネチを王子格好で想像したら百年の恋も醒めそうじゃない?(大笑)

王子探し中のだるまさんが転んだの時の、階段部分での浦井王子の微妙な格好での一時停止。
今回も相変わらず微妙に揺れる揺れるく(笑)
みんなが注目してるっての(大笑)

しかも今日ものすごく長くて、なかなか橋本P様台詞言わないんですよ。
浦井王子、途中我慢できなくなったらしく揺れながらも右手で橋本Pさまに合図してたんですけど、橋本P様それでもまだしばらく放置プレイ(大笑)

やっと「何も見えてない」と言われた時はちょっと安堵( ̄ー ̄)

この王子見つけるシーンやっぱり楽しいですよねー。
途中から気付いてるくせに、面白がって知らない振りして王子追い詰めようとしてるしさ(笑)
無茶苦茶楽しそうなんだもん。

だるまさんがころんだを始める時も、初演とは違って普通に王子逃げ出すし(笑)

さて、M2前での池田ベラ様。
…ブラを頭に乗せるのはまあ、面白い。
が、やっぱりパンティであやとりってどうですか!(≧∇≦)
しかも歌う直前放り投げるしねー。あはははは!

さて、橋本P様のM3。
今回は超ノリノリで、最後には上着脱いでます!
上着振り回してノリノリ!
場内も大盛り上がり! イェイ♪

普通に上着着ながら池田ベラ様に「結構です」って言ってました。

さて、デーモン閣下父の帰宅後、食器棚にいるのが見つかる場面。
昨日はラーメン丼だったのですが、今回は2幕でジェシカが使う鍋でした。

で、「まっくろくろすけの気持ちになれー!」(これも初演は石炭の気持ちになれでしたが)と迫る池田ベラ様。
毎回膝打ってるようですけど(笑) 今回も激打(大笑)

デーモン閣下父が「大丈夫か?」と声をかけるとすかさず「同情するなら金をくれ!」と。
…いやぁ、面白すぎですわ。

実は今回、閣下の「ガツン」変わるかと思ってました。
2年前に流行ってたネタだし(笑) 実はそのまま残ってたからほえーと思った。

美容院でのキドール伯爵令嬢、昨日は不思議な珍獣(笑)を見つけたかのような顔で3人を見ていて、夫人に見てはダメと言われるカンジだったのですが、今回、どうも池田ベラ様つついちゃったみたいで(笑)
夫人に「胸をつついちゃいけませんよ。一応女性ですから」とたしなめられてました(大笑)

…一応、なんですか? 夫人(笑)
池田ベラ様の衣装って、ちょうど胸のあたりにポケットあるからなんだかよくできてるよなーと思いながら観てしまう。

尾藤王様と高嶺王妃とのデュエット前、尾藤王様台詞噛んじゃいます(笑)
デュエット終了後のラブラブシーン、昨日は「前が見えない」って言いながら王様の前髪(笑)を動かしてたのに、今日の高嶺王妃さま「大事なところで噛むあなた。可愛い」とか言って笑いを誘ってました。

止めるはずの橋本P様が「どこまで続くか観ますか?」と言い出し、またもや放置プレイ…。
高嶺王妃様首元指しながら「ちくちくするの。ちくちくするの〜(≧∇≦)」とノリノリでしたよ(笑)

ちなみにこのあたりでつい見ちゃってたのが杉本衛兵。
いや、全員一時停止の時も一人だけ倒立状態で(笑) その横の女官さんたちもゆらゆら揺れてて面白かったんだけど(笑)
立ち上がったら帽子のつば部分が完全に目の前あたりまで落ちてるんですよ。それでも動いてるんだもん。

王様と王妃のデュエットシーンの上手蝶担当なんだけど、すっごい動くから帽子落ちちゃうし(笑)
そぅいえば、2幕の舞踏会の場面でもジェシカあたりに床に沈められてぴくぴく瀕死状態の魚みたいに動いてて面白かったなー(≧∇≦)

池田ベラ様ご一行様のご帰宅。
座って早々「何よ、この泡は。しかもどんどん上がってくじゃない」とご立腹(笑)
デュエットシーンのシャボン玉が、いくつかずっと割れずに残って浮いてたんですよねー。

ちひろシンデレラ「シャボン玉です」と素直に答える。
「それぐらい知ってるわよ!何よ、あんたバカにしてんの!」と逆ギレ。
ちひろシンデレラ笑いこらえながら、「あの、さっきお洗濯してたので、それで」とうまく切り返します。
今回かなり感心しましたぞ、ちひろ嬢。
アドリブもうまくなったもんだ。

「洗剤使いすぎなのよ、このバカチンがぁ」と何故かキンパチな池田ベラ様。
そしてやっと軌道修正(笑)

ネズミに殺鼠剤まく池田ベラ様、初演はあそこでヤクシマルヒロコ真似だったんですけど(笑)
なんで今回殺鼠剤吸い込んでラリって、まるでシムラケンのバカ殿みたいになってんのか(自爆)
面白いからいいけど〜♪

あ、そういえばチュウ之丞がチュウ太郎に進行表持ってきて渡すとき、最初なんか変なとこから出すなと思ったらパンだった(笑)

さてさて、デーモン閣下魔法使い登場。
手紙再生呪文は「シャチホコに触りたいなら明日まで。イカナイカンアサヒドーカメラ」。
…確かに、名古屋城博は明日(6/19)まで(笑) しかもアサヒドーカメラがくるとは思わなかったわ。

ネズミたちへの脅し文句は「えびふりゃあにするぞ」と「モリゾーにするぞ」でした(^^)

魔法の靴屋呼び寄せ呪文は昨日の1度目と同じ出だし「白黒抹茶、小豆コーヒー、柚子桜。呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃじゃーん」でした。
今回も杉本魔法の靴屋きれいに決まってましたよー!

普通に台詞も上手いから実はびっくりしてたのです、杉本さん。
四季時代、台詞言ってるイメージが全然なかったから(笑)
いや、めちゃイケのLK時後ろで岡村さんの練習付き合ったりしてたのは覚えてるけど(笑)
…てか、四季キャスト表ひっくり返してたら、杉本さん観たの5年前の大阪LK以来だったよ(汗)
…名古屋BBでのマットか、LKでしか観てないのか。やっぱり(^^;

■2幕■
みつかちゃった浦井王子が女官に頬はたかれた後の杉本衛兵が面白い。ぷはってアナタ…。
女官も女官なら、衛兵も衛兵だ(笑)
王子をそんなにバシバシ叩いていいのかー(大笑)

89歳死去間近を演じてる橋本P様、昨日は腹から出たであろう何かを見て「なんじゃこりゃぁ!」ってぐはって果ててたんですけど、今回はまた違うパターンであちこちから何やら噴出して果ててきましたよ(笑)

さて、浦井王子。
M1が流れはじめ通常通り歌い出します。
…いつもの橋本P様のストップが入りません( ̄□ ̄;)!! 

あれ? ってカンジでとまどいながらも先を歌い続ける浦井王子。
(ごめん。ちょっと可愛かったよ…浦井王子……)
国のために〜♪でやっと橋本P様ストップが入りました(≧∇≦)/

「無茶苦茶、民衆の期待に答えてしまったじゃないですか!王子が歌うなら私だって歌いたいですよ!」となっちゃってましたよ(笑)
で、M3流れて橋本P様待機。

下手袖から杉本衛兵とマイクスタンド持った篠原衛兵がわーっと出てきます。

が。

昨日と同じくちゃららん♪ で演奏終了(大笑)
橋本P様&衛兵3人が見事にずっこけ(自爆)
「折角マイクもってきてくれたのにー!」と篠原衛兵をねぎらうのも忘れない( ̄ー ̄)

「韓流ドラマみたいでしたね。もしかして韓流ドラマ狙ってます?」の橋本P様に笑っちゃって反応できない浦井王子。
「あ、 ミュージカルは踏み台だって言ってましたもんね」で昨日同様演技かアドリブかわからない動きをする浦井王子。
「そう言って、王子も遠くへ言っちゃうんですよね」と更に言う橋本P様。
……それって前井上王子のことですかー?(笑)

王子と顔を付き合わせるシーン。
昨日は「王子、眉間無茶苦茶狭いですね。こうきゅって」って言ってたんですけど(観てて思い出した。海馬万歳)。
今回は「王子、顔ちっちゃいですよねー。わたしなんかこう間延びしちゃって」って笑い誘ってましたよ。

今回の「飛び込む ダメだったら? また飛び込む」。
これまた橋本P様が止めに入らず(笑)
そのまま下手側のスピーカーエリアを乗り越えて端っこまで行ってしまいました(大笑)
そこでやっと「こんとこまできちゃいましたよ。ただの板ですよ!戻りましょう!」で軌道修正の橋本P様。

舞踏会開始〜。
光海ビクトリアの口が、いつもより大きかった気がするんだけど気のせいでしょうか?(^^;;
橋本P様に袖にひっこめられて戻ってくると息あがってて面白くて好き。

宮地オードリー(笑)
16歳 NOW ON SALE 今が旬って、言ってて面白かったよ。

ちひろシンデレラ登場後、踊ってる後ろで何やら池田ベラ様に放りなげられたかなんだかで、後ろのスロープかなんかになってる部分に、後ろ向きでひっくり返って足だけ見える橋本P様が( ̄□ ̄;)

しばらく立ち上がってこなくて、香取さんとかの顔もなんだか不安げに見えてきてどうしたんだろうと心配になって、シンデレラと王子なんか見ちゃぁいませんでした(自爆)

その後橋本P様ちゃんと立ち上がったんですが、途中で一旦いなくなり、戻ってきた時には左足膝ぐらいにシミみたいなのができててすごーく気になった…。

舞踏会を抜け出し庭に出た浦井王子&ちひろシンデレラ。
あ、初演で王子が「小学校以来です」って言ってたの気になったんですが、「王立学園初等部以来です」に今回なってたからなんかちょっとほっとした(笑)

2人を追って同様に客席に下りる継母継子トリオ。
宮地オードリー、私の右隣に座ってた男性に反応するものの「違うわ!」って言ってそのまま舞台行っちゃったよ。
よく見えてるね。
確かにスーツ姿の方でしたけど。

にしても、王子とシンデレラがなんであそこから顔出すのかすっごく気になる(笑)
初演あんなじゃなかったし。

相変わらず池田ベラ様の犬は素晴らしい〜(≧∇≦)&シンデレラに気付いてるっぽい演技が細かい。

帰宅後のシンデレラ、閉じ込められちゃった後のガラスの靴の持ち主探し。
森若オードリーの「あちっ」が昨日と同じでした。
「愛地球博」かと思ってたけど「愛知万博」だったかも…。

地下倉庫から叩く音がして、音楽を〜って言ってかかった曲。
昨日は最初冬ソナだったんですよ。
しかも、橋本P様とか微妙にヨン様顔してて笑ったし、チュウ太郎とチュウ1子が冬ソナごっこしてるし(笑)

今回は、聖飢魔IIらしい曲でした。
しかも閣下の歌声つきですよ!!
いやぁ、盛り上がる盛り上がる。

その後、出て行こうとする橋本P様を引き止める池田ベラ様。
無茶苦茶、橋本Pさまと接近(笑)

途中で橋本P様耐え切れずに顔をそらすんですが、さらにまた顔を近づけて、キスおねだり状態の顔の向き(大笑)
しかもここも今回長いんですよ!

途中でまた橋本P様顔そらしてました(笑)
…やりすぎです。面白いけど(≧∇≦)

偽シンデレラの登場は、初演でわからないって人がいたからああいうカンジに変わったのかなぁ。
池田ベラ様からカギを奪って、カギに口づけするちひろシンデレラ。
…うまくなったねぇ。

王妃さまの「これもひとつの道」で左目から涙流してるちひろシンデレラ。
それをやさしくぬぐう高嶺王妃様。
……いいシーン(やってることはヒドイが)だ。

ばあや登場。
証文出現魔法は「世界の山ちゃん、今晩も幻の手羽先〜」でしたよ。
名古屋ネタ、閣下豊富だなぁ(笑)

初演と変わったオチ部分は、あのまま嘘ついた状態で通した初演よりは、今回はまだ筋が通ってて納得して結婚できるからいいなぁと思う。
…王子も素直ないいやつじゃん♪ みたいなねー。

フィナーレは、百均で買ったヤツを振りましたよ♪
でも終わっちゃうのさみしいね…。

■カーテンコール■
さくさくと普通どおりにカーテンコール。
篠原さんが舞台上に降ってた花みたいなのを耳にさしてて似合ってた(笑)

途中で、池田ベラ様が昨日のSPカテコ同様上手側でマイク取り出してご挨拶。

簡単な挨拶ぐらいあるといいなぁと思ってましたが、そこまで本格的にしてくれるとは思ってなかったからすごく嬉しかったです。

「まずは座長の大塚ちひろから一言を」ってことで、ちひろ嬢のご挨拶。
えーすでに、目元うるうるです(笑)
自分にとっても大事な作品なので、とか普通のご挨拶に加え「10月に中日劇場でモーツァルトという作品に出ますので、よろしくお願いします。モーツァルトの妻のコンスタンツェ役です」と宣伝も忘れない。
…前井上王子が旦那様役で共演ですもんね。楽しみにしてますよ。

「じゃ、次は夫のチャールズこと、浦井くん…健ちゃんに」って浦井王子にマイクを渡します。
これもまた、なんか可愛い顔してますよ、浦井王子(笑)
「さっきの(ちひろ嬢挨拶)でやられてしまって…」とちょっとヤバそうな浦井王子。
とても楽しいカンパニーだったので、これで終わってしまうのがとても信じられないとかおっしゃってました。

大トリでデーモン小暮閣下ご挨拶。
「次やる時は、オードリーかジェシカになってシンデレラをいじめる役を是非」とちひろ嬢にいいます。
「数年後ならまだシンデレラもできるが、その後だと辛いだろう」みたいな話をしちゃって、宮地さんとかに謝ってましたよ(笑)
ちひろ嬢も「じゃ、3姉妹で」とか言ってるし(大笑)

最後にまたちひろ嬢にマイクを戻して、再度ご挨拶。
その後全員で集合写真を撮るからと、キャスト全員客席にお尻を向ける。
公式サイトでおなじみの赤マリモいとうさんがカメラ持って登場♪

1枚目は「チーズ」で突っ込まれ、2枚目は何故か「シンデレラ」と言ってくだぐだになって突っ込まれてました(笑)
公式サイトの方に写真が載るので見てください〜で終了。
高嶺王妃様が、一度座ると立ち上がるのが大変らしく、みんなに手伝ってもらってました。

全員下がって、暗くなってオケも最後の演奏。
客席ノリノリですよ(笑)
終わっても、浦井君の終演アナウンス入らないなーと思ってたら案の定、大階段にライト点灯でキャスト出現。

鳴り止まない拍手に、スタオベ。
何度も挨拶するキャスト、再度ひっこみ。
止まない拍手に、ちひろシンデレラ&浦井王子登場。

ちひろシンデレラに先にと促され、マイク無しで浦井王子が一言「しあわせです」と。
…その後また挨拶し、ちひろシンデレラにバトンタッチ。
「感動して泣いてしまうので」と言うちひろシンデレラ、確かにもう目元ボロボロ気味です。
「またどこかで会いましょう」でしめ。

大きく手を振りながら2人とも上手袖にハケていきました。
と同時に、浦井王子の終演アナウンスが入り……私も会場を後にしました。

なんかもう、大楽ここまでしてくれるとは思ってなかったんですごくうれしくて楽しかった。
本当に、SPカテコも楽も行けて良かったなぁ。
やっぱりシンスト大好きだわ〜と思って幸せでした。

部分部分うろ覚えなのが悔しいです。
またそのうち唐突に思い出したら多分書き加えたり、こっそり修正してると思います(^^;;

ああ、再演が楽しみ。
とりあえずライヴ録音版CDも楽しみにしてます。

…長くなるけど、最後にキャスト毎の感想を。

★シンデレラ:大塚ちひろ
初演も初々しくて可愛くて、すごく好きでした。
更に今回は演技にも歌にも強弱がついててすごく良かったです。
特に悲しみをこらえてる場面なんかはこちらまでしんみりしてきちゃって…。
初演は井上王子に引っ張ってもらってる部分も多分あったと思うんだけど、今回は逆だった気がするし(^^)
次回見る予定の「モーツァルト!」のコンスタンツェもすごく楽しみ。
今後も楽しみな女優さんの一人です。

そういえば、オードリーの部屋入って空き瓶をノドと両脇挟んですごかったね(笑)

★王子・チャールズ:浦井健治
正直、今回の王子だと知った時はショックでした(笑)
井上芳雄王子がすごく好きだったし。
(まあ、今回は他の人も別のミュージカルに出演してたりしたから初演キャストは難しいでしょうけど)

エリザベートでルドルフ役に決まった時にびっくりし、その後セラミュでタキシード仮面やってたって知った時も驚きました。
エリザ観た友達に感想を聞いても「…井上くんと比べちゃいけないじゃん?」と濁されたり、他の四季友達の場合は、四季のOTCとかで観てたからWだったパクさんのルドルフの方を観ただけだったりとか、そういう感想しか聞えてこなかったから(^^;

それに、ン・ダグバ・ゼバだし(笑)←未だに逃れられないイメージ。

前・井上王子と比べるのはまあ酷なんですけど(^^;;
だって、井上王子私的には本当に王子だったから(笑)(しつこい)

歌はやはりちょっと弱いかなと思います。
M1はともかく、Destinyとかあなたに逢いたいは、ちひろ嬢に微妙に声量負けしちゃうしね。

演技面でも、もうちょい滑らかだといい。
コミカルな部分はもう少しってカンジでした。

でも、井上王子が演じてなかった部分での演技はすごく好きです。
ハポスボルグ家の貴族じゃないとわかった「なぜ謝るのですか」のあたり。
あそこはとても優しげな王子の印象で、やわらかくてすごく良かった。

井上王子がパンフで「この2人なら惹かれ合う」と自然に受け止めてもらえるようにと書いてるんですけど、確かに初演の時そうだったんです。
こっちがどきどきするぐらい、まるで運命のように、吸い寄せられるような自然な雰囲気がすごく大好きだったんです。
それを思うと、今回はきっといっぱいいっぱいだったんだよね(笑)

王子の押せ押せに対して、シンデレラが多少警戒してるカンジが微笑ましかったよ(笑)
キスシーンとかはやっぱり前王子に一票(≧∇≦)/
あとマントさばきももう少し……。

最終的には「でも、可愛いわ、浦井王子」と言う感想になっちゃうけど、今後の楽しみにしています。
…でも再演があったらもう一度ぐらいは井上王子で夢見させてやってくださいまし(^^;;;

★継母・ベラドンナ:池田成志
あははははー! やっぱり最高〜(≧∇≦)♪
他に語ることねーよ!!(笑)
初演観て何がって、この人いなかったらここまでハマってねーよ!!

★宮廷大臣・ピエール:橋本さとし
橋本さんも相変わらず面白くって面白くって(笑)
サイゴンのエンジニアの評判が良かったので、観たかったなぁとかそういう感想しか書かないのか私は。

★1番目の姉・オードリー:宮地雅子
何に一番びっくりしたかっていうと、力コブ(笑)
いやぁ、マジですごいですよ、宮地さん。
今回のオードリーに無茶苦茶合いすぎ。
初演よりも力入って、もっと変なキャラになっててすごく面白かった。
……アニメのなんかのキャラに似てる気がしてきた。

★2番目の姉・ジェシカ:森若香織
クールな嫌味さ加減がアップ。
しかも大ぶりな演技力もアップ(笑)
歌い方も安定してたし♪
可愛かったです。

★チュウ太郎:福本伸一、チュウ1子:高谷あゆみ
 チュウ2:小寺利光、チュウ3:森新吾

初演と比べて、すごく統制とれたネズミたちでなんとなく印象薄まっちゃったカンジもするんですけど(^^;
女性が加わっただけで、ちょっとした部分で面白さが増えて楽しかったのは確か。
ダンスレッスンの時の高谷チュウ1子ねーさんが一瞬男っぽい動作をするのですが、それが好きだったなぁ。
あと、福本チュウ太郎との「命短し、恋せよ乙女」でらぶらぶな状態でハケてくのとか(笑)

森チュウ3が、何故元気なさげなハケ方をするのか毎回気になってました。ハイ。

ちなみに初演は、佐藤正宏氏、東山義久氏、前田健氏、藤森徹氏の4名。
…妙に豪華ですよね。

★王様:尾藤イサオ
………正直「なんで?」って一番思ったのは確か(自爆)
初演は川崎麻世氏でしたから、方向が全然違うでしょ?
でも、井上王子なら川崎王子&寿王妃っていう組合せがとても正統派っぽくていいけど、浦井王子だと浮くかなってちょぴっとだけ思ってたから、今回のキャストで正解だったのかもー。

あの髪型とかは反則だよねー。
でも尾藤さんにしかできない王様だったからそれでヨシ。

★王妃・ガートルード:高嶺ふぶき
初演が寿ひずるさんで、今回とは完全に違うタイプの王妃さまでした。
しかも出てきた瞬間に「あなたシシィ(エリザベート)黄色バージョンですか!」って思った衣装(笑)

実は寿王妃が大好きだった私でしたので…。
あのぽわわん加減がすごく好きだったのー。

最初観た時は正直苦手でした。
高嶺王妃って、どこか冷たいカンジがするから…。
王妃としては悪くないんだけど、どこか魔女っぽくないですか?(笑) 暴言?
歌も歌うって言うよりは…だったし。

それも演技のうちならさすがなんですけど。(笑)

でも、去り際のさらりとした一言具合は大好きでした。
「最後までやりたかった…」とか「どうにかならなかったらどうしましょ」とか。
男っぽい部分は寿さんより好き♪

う。
でも、正直言うと尾藤王様のどこにひかれたのか教えて欲しい(自爆)

★シンデレラの父シャルル/魔法使い/
 チュウ之丞:デーモン小暮閣下

実は初演観ようと思ったのは生閣下生歌が観たかったからっていうのが第一理由だったりしたのでした(笑)

この話において、魔法使いが普通だったら全然面白くない気がするんですよね。
継母が池田さんだから、魔法使いが閣下だからここまで面白いんですよねー。
…握手席うらやましかったなぁ。
楽では空いてた席に座って歌ったりしてましたよ。

★アンサンブル★
乾あきお/岡田亮輔/奥山寛/香取新一/
篠原正志/杉本崇/杉山有大/西原純

麻希光/飯野めぐみ/一倉千夏/楓沙樹/
後藤藍/寿依千/瞳ゆり/光海あきほ

初演も出演は乾さん、香取さん、後藤さん、光海さんの4名。

でも、初演の砂川さんとほぼ同じ位置にいる西原さんが微妙に似てて、とても不思議な感覚を味わっておりました(笑)
香取さんの初演と変わらない美容院支配人は大好きですよ(笑)
見慣れてるからか(?)杉本さんはどこにいてもすぐわかるし。
篠原さん微妙に面白いし。
杉山さんとかも気になったなぁ。

光海さんのビクトリア嬢は、前回も今回もインパクト大。
女官の衣装もカラフルで可愛かったねぇ♪

脚本:鴻上尚史、演出:山田和也、音楽:武部聡志、作曲:斉藤由貴

お疲れさまでした♪

« 『シンデレラストーリー』 In 愛知厚生年金会館(名古屋初日) | トップページ | 心、ココニアラァズ。 »

コメント

シンスト2日間おつかれさまでしたー。あのカンパニーはすごく上手く行ってそうな感じがとってもいいのよね~。名古屋で大楽かあ、いいなあ大楽(昨日と同じこと言ってるな)
浦井王子はやっぱりこれからの人ですよ。大塚ちひろはそれなりに安定してるから、私も彼女は今後も注目だなと思ってます。やっぱり舞台こなしてるからあれだけ強くなるんだろうなー。若手の俳優にとって舞台はやっぱり鍛錬の場だと思います(まあモノにも依るけど・・・)。

シンデレラと王子のデュエットね、デュエット!私もひーさまと同じ思考回路の変換自在機能(笑)あそこすごいいいですよねえ~。

初演のDVD、もし見せて頂けるならとっても嬉しい♪太秦制作と交換でどうです(笑)?


そう言えば、こないだ気付いたんですけど、マドモアゼルモーツァルト見に行くのねひーさま・・・私あれ都合いいとこなくて諦めたんで羨ましいです。アスペクツオブラブも今電車の中でCMいっぱい流れててなんか本能刺激されてる(笑)
6月は舞台観ないし7、8月は子供向けの予定ばっかりなので、なんか観たいなあ~・・・あ、アレがあったや(爆)

ディスコささしまサテライト!!すっごい踊りたい!!ルミカいっぱいつけて行きたいですねえ~♪

お、長々失礼しました。よみーでしたm(__)m 

あ、なんか私のコメント変だわ☆やっぱりがいっぱい(笑)
乱筆乱文失礼しました~

すごく仲がいいと言ってたカンパニーの、最悪なレベルの主役くんのを観たことがある私としては(しかも戦隊出の(苦))初演のちひろ嬢もかなり合格点&素晴らしいカンパニーでしたよ。
さすが東宝芸能と言うべきか(笑)

浦井くんは確かにこれから。ルドルフで祐様とうっちーに鍛えてもらって♪(笑) できれば王子として立ち方とマントさばきだけは完璧にこなしていただきたい。←うるさい。

「あなたに逢いたい」のリプライズも脳内変換最高です(≧∇≦)
本当に良いですよ。うん。たまりません。

太秦制作のとりあえずまだ買えそうにないんで(滝汗)交換良いですねー。
とりあえず明日から友人宅にお邪魔する予定になってるので、ちょっと先になっちゃうかもですが。
…井上王子、惚れますよ、マジで。
さっき見返してて撃沈してましたもん。私。

マドモアゼルモーツァルトは、前々から観たかったのと、元四季の方が出られるので~♪
アスペもいい作品ですよねー。大好き。
で、8月のアレが、果たして作品としてどうなのかは私には予想もつきません。(笑)

ささしまディスコ。
体力ないからへばってそうな気がします…(笑)

ああらぁ~、ダイソーでほら、ルミカのブレスレットとおまけにカチューシャ買って自らレーザー光線発しながら行かなきゃ(爆)>ディスコささしま
そんで終わったら金シャチビュー(!)なバーで喉を潤す(爆)・・・って、ひーさま「ほんとにコイツ来かねないな」と思ってるでしょ私のことw いやほんとに行きそうだったりして(笑←ウソ)


ほんとは東宝シンデレラのちひろちゃん(笑)、東宝芸能の所属っていいですよね。ミュージカルやるんならものすごく有利。もちろんストレートプレイも。映画も。特にミュージカルはね・・・。

8月のねえ。9月もねえ。8月のは特にねえ。
ちゃんとホンモノの閣下にねえ。1度はなってもらいたいですよ。悪魔じゃなくていいからさ。戦隊出身は動きの大きい演技は入ってるはずなので舞台向いてると思うし、そういう意味では9月の方が期待かもなとふと思う夜更け。ぴあ先行やらないみたいかな(大変だ・・・)>サンモール
余談だけど、個人的に映画やるべきだと思いますよ、閣下。きっとテレビと違う役作りが求められて面白いのではないかしら。

四季の夏舞台のCMを流している電車内は、同じく私服はいつでもスーツ、花屋では必ず立ち止まる天野さん(いい人ですよ、ってイベで見たことしかないけど)のネットドラマの予告が見られるんですよー。なんかねえ、まじまじと顔を見てしまいました。「あれえ、どこかでお会いしましたっけ」って感じ(笑)なんかいつも夜会ってるのを、初めて太陽の下で会うみたいな、そういう気恥ずかしさってか、違和感がありますねえw

本当にいらっしゃるならお供しますから、ディスコ(笑)
でも、ブレスレットとカチューシャは勘弁してください(大笑)

ちひろ嬢はまだまだ若いのに、この2年での成長ぶりはすごいなぁと思いますよ。…10月のモーツァルトも眩暈なメンバーなんで
チケ取りが大変なのが辛いです。(井上&中川Wに加え、市村、山口、一路、高橋と共演…)
レミゼあたりに来るようになれば完璧ですね。楽しみです。

8月のミュージカルは、どうなんでしょね?(^^;
まあ、閣下は空劇とかファイナルライブとかでそれなりに舞台っぽい経験はしてるからその点ではあんまり心配はしてないんですが、何よりも主役の人が心配(大笑)

それに、閣下の役は帽子かぶってるから、多少目が泳いでても誰もわからないだろうからその点では気になる部分は減少ですよ!
ただ、どの程度狂言回し役(それすらも本当なのかどうか)として舞台上にいるかだよな…。

私としては、ただ立ってたりするしてる部分で気抜かないとか、指先とかまで神経行き届いてるとか、ある程度舞台映えしてりゃとりあえずいいです…。<それが難しいんだろて。。。

9月のは、基本的に主役が青い人みたいだし、私もそれほど心配してないです。逆に普通に観れて面白いかもしれないなと思ってます。
こっちは逆に脇の人たちの個性観るのが楽しみだったりして(笑)

ぴあのPリザは、あったとしても一般発売前のギリギリが多いからまだ希望は捨ててないんですが(^^;; とりあえず、e+のPオダはかけときました。…どのみち枚数無茶苦茶少ないでしょうけど(苦)

映画かー映画。
元々映像作りたい人でしたっけ? 閣下。
ならいい経験になることにはがんがん挑戦して欲しいですが、いかんせん、事務所っていう大人の事情んがぐぐ(殴)

>天野さん
…ライダー出身でしたっけ?
アギト以降、どうも観てなくてライダーにはついていけない……。

e+入れてきてみました!ありがとう愛してますひーさま!セントレアで結婚しようって言いたいくらい(爆・・・段々冗談が過ぎてます スイマセン)このお礼は富士山羊羹で!

で、どうなるんですかねー・・・平日のマチソワなんて行けるか、って感じなので、今回もダメを覚悟です(・・・またシンストに頼って浮上だな、そうなったら・・・)天野さんは仮面ライダー剣で橘さんだった人ですよん♪「義経と弁慶」にも出てます。

映画ねえー。映画って、ゆっくりでしょう、ある程度。テレビとスピードが違うんで、1年やってたといってもデカの30分番組毎週の役作りとは当然違ってくると思うんですよ。わりと丁寧だしね、撮り方が。・・・もちろん監督にも依るんでしょうけどね。いろんな監督に当たっていろんな演出を知るといいと思いますよ。きっと楽しいと思う。面白がりみたいだから、そういうのプラスですよね。
映画作る戦隊出身ホリエモン(注:堀江慶のこと)みたいになりたいのかなあ・・・自分で撮りたいんなら絵が描けないとダメよね、どんどんお絵かきゲームやらないと(笑)・・・音楽は当然やりたいでしょうし、やるでしょうねえ、付加価値のある音楽(爆)

富士山羊羹ゲットー(笑)

最初から勝負投げ出して平マチしか取らない私はすでに負け犬ですかねぇ……。
あのキャパじゃなぁ(-_-;)

絵かけないとダメなんですかね?
専門時代、何故か絵コンテ書かされましたけど、別に画力は必要とされてなかったですよ(大笑)

ミュージカルやるにしても、閣下は足に筋肉つけないとダメだなぁとシンスト観ながら何故か思ってた私です(苦)
膝まである王子ブーツを履きこなすにはやはりほどよい太ももにすらりとした膝下がいるんだよと(大笑)←何故。

ダメだ。シンストから抜け出せない……。
公式サイトのトップの楽写真観るとああ観てて幸せだったなぁとか思い出してちょっとさみしい(>_<)

……おかげで伊藤閣下への愛はちょっと横に置き気味だ(自爆)

PS:メール返信しようとしたら充電切れました…(-_-;) あう。

ぬ、電池大切>携帯
ご迷惑掛けましたー。申し訳ないです・・・m(__)m

ちょっと前のヒロビ見ると生足載ってますよね>伊藤閣下
基本が体育会系のはずなのに名残りが猫背しかないのは何故と思う(笑)
閣下は閣下でも悪魔の方と姫と王子と他の素晴らしい皆々様の方に心を奪われてるのね~・・・今は思う存分にどうぞハッピーエンドの世界で旅をお続け下さいv

それにしてもシンストの件でコメントが私ばっかりだ・・・すみませんひーさま。そしてY_uzuさん
も。

ヒロビとか買ってないからなー(笑)
背が高いと猫背になるのは仕方ない気がするけど、みっともないし、舞台映えしないから(しつこいなぁ(笑))定規でも背中に突っ込んで荒療治ですかね?

他に誰も突っ込んでくれないから、コメント大歓迎ですよぅ(>_<)

っていうか、誰もこんな長い感想読まないよな、普通。
読むたびに誤字脱字邪魔な文字見つけては修正してる私でした。

愛しきは身体が猫背の(笑)そういやパルコ。パルコね~。

何、定規入れて直しますか、猫背(笑)。ななななんか痛そうじゃないっすか?
昔、コルセットみたいのありましたよねえ、猫背矯正器。肩甲骨にエックスの強力ゴムみたいの付ける、ホルスタータイプ。
ああ、今からバレエやればいいんじゃないかな(笑)ホンモノの王子になること間違いなし(爆)

閣下、勝手に王子さま化計画(笑)
ン・ダグバ・ゼバの次は是非デカグリーンで(大笑)(無理無理…)
でも、キスシーンとか気になるんです。
あのほっぺちゅうとかあごちゅうとか閣下だったらどうやんだろとかって。←違う方向向かってますよ。
ファンなら普通「キスシーンはイヤ!」とか言わんのか?(自爆)

猫背矯正器ありましたありました。誰か友達持ってたなー。やっぱり背の高い子。

バレエか、バレエいいですね。
背筋伸びるし、ダンス基本だし。
四季でも高校からダンスやり始めてバリバリ踊ってる男優さんなんていっぱいいるですよ。(女優さんは小さい頃からバレエやってる人のが多いですね)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70563/4611428

この記事へのトラックバック一覧です: 『シンデレラストーリー』ソワレ In 愛知厚生年金会館(名古屋千秋楽&大楽):

« 『シンデレラストーリー』 In 愛知厚生年金会館(名古屋初日) | トップページ | 心、ココニアラァズ。 »

おつきさま。



-天気予報コム-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ