2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

観劇予定


  • ★あくまでも予定で、増えたり減ったりする可能性大です★

    未定
募金サイト イーココロ!
[PR]ブログパーツ「FLO:Q」

いろいろ


« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月

2005年6月30日 (木)

♪こったら天気に雨ふるンだが

梅雨だってのに雨降らないなぁ…ってニュース見てたら、急に「ユタと不思議な仲間たち」を思い出したです(^^;;
水不足はやっぱりやだよねぇ。
必ず三時に雨が降るのだ♪

◆まだまだデカレンジャー?
この間のクスクス(CTV)をぼーっと見てて、次週予告見てたら見覚えのある顔が出てきて、寝転がってたのに驚いて起き上がっちゃったぐらいなんだけど(^^;;
一瞬だったし、見間違いかなぁと思って、来週もまた杉浦太陽氏とか出てるんだよ、多分…とか思ってました。

でも、今日届いたメルマガ読んでたら「デカレンジャーもやってくる!」とか書いてあった(笑)
なんだー、じゃ、やっぱり載寧龍二氏だったんだー( ̄ー ̄)と思った次第。

土曜はどうせヒマだから見ようっと〜。
クスクスは出てもおかしくないよなーと思ってたんだよね。
新山さん出てるし♪

しかし最近、載寧くん、名古屋出現多くないですか?
確か日曜かなんかに某イオンに来ますよねぇ?
…すごいなぁ。

って載寧くんネタ書いてたら閣下ブログ更新されてた。。。
…ま、いっか。
ファッション関係にはうとい私ですから(^^;;
あえてTBするほどのこともございません。。。

つか、明日からどこもかしこもバーゲンだなぁ……(苦)
前だけ見て帰ろう。うん。

◆久しぶりに。
お腹が空くっていうのを感じました。
やっと胃腸も元に戻ってる感じ(^-^)
でも、基礎体温見るとまだ微妙に微熱っぽい…。
早く治さないと。

来週は、おいしいものをおいしく食べたいもーん(≧∇≦)/

2005年6月29日 (水)

LOOK at STAR!

伊藤閣下ブログの「粉落とし」っていうのを読んで想像しただけで、胃が痛くなりそうな気がしました。。。
うーん、それぐらい今の私の胃腸弱りまくり(苦)
とりあえず、今更TB♪

ラーメンって言ったら、私の生息地域で一番有名なのはやっぱり「スガキヤ」。
たまに無性に食べたくなる…。

昔は杏仁豆腐とか○カ○ーラなんてハイカラなものはなかったのに、最近じゃ普通に置いてますけど(^^;;
でも、スガキヤの杏仁豆腐は同グループの「上海湯包小舘」のと同じのなのでとても美味しくて好きです(^-^)b
(昔、ランチでディン・タイ・フォンの小籠包食べて、デザートとして杏仁豆腐食べる為だけに上海湯包小舘へ行った事がある大莫迦者です(笑) それぐらいあそこの杏仁豆腐好き♪)

そういえば「藤一番」も名古屋企業だったんでしたね。
ファイナルライブで、閣下が名古屋ネタでつぶやいてて初めて気付いてびっくりしたなぁ。

あとラーメンって言えば、両親の地元・熊本のアベックラーメンぐらいかな。
結構好き。
って、スーパーで売ってるようなインスタントみたいなヤツですが(笑)

あとマナカナは、名古屋のローカル番組でもいつもハモってますね。ええ。

音楽ネタはついていけないのでとりあえずさくっと無視(笑)
ミュージカルバカは多分お呼びじゃないからー(大笑)

◆演劇雑誌。
今日のタイトルにもあるけど「LOOK at STAR!」をやっと読みました。
…昨日読んでも全然平気だった、か、な。
記事の軽さが学○っぽいと言えば、っぽいのか?(^^;;

で、BLEACH記事ね。(その為に買った)
うん。

個人的に稽古始まってからのコメントの方が読みたいです。

どう表現したらいいのか、自分でもわからんよ。
9月の舞台は普通に楽しみなのになぁ。
何にこだわってるのか、自分。。。

で、四季役者につられて、昨日「TOP STAGE」の方ををなんとなく立ち読みしたんですが。
伊藤閣下載ってて笑った。
鮭児って、平成教育委員会で食べてたヤツですよねぇ?
本当に美味しかったんですねぇ(^^;;

他のページは結構サクサクめくってたのにも関わらず、浦井くんページで思わず手が止まちゃったのは何故?(笑)
井上王子のがいいだのなんだの言っといて、結局結構好きだったって事ですか? 私??
……危険危険(-_-;)

舞台雑誌は読むと駄目だね。
色々観たくても、名古屋に来るってわかってるものはともかく観れないものが多過ぎる……。
観れないのにチェックしてしまうのが切ない。

そして、何故うちにはスカパーもwowowもないんだー!!(泣)
ああ、フリフリ真子様をもう一度観たいよ…(号泣)

◆バカ話はおいといて。
いい加減ポカリに頼るのやめました。
でも、まだ胃腸の動きが鈍いので様子見しながらなんですけどね。
旬なのにキュウリとトマトが食べれないのはちょっと辛いですが、食べて吐くのもイヤなので我慢我慢。

ってことで、会社での京番茶も久しぶりに解禁です〜(≧∇≦)/
カフェインが少ないとはいえ、やっぱりね、ちょっと飲むのやめてたんですよ。

050629_01そして今日のおやつは、女の子全員にケーキをという太っ腹な人登場♪
そこで勝手になんとなくシーキューブのケーキを御所望いたした次第。

フルーツ系は今の時期食べれなさそうなので(やっぱりたまに吐きそうになる危険有)、チョコレート系を頼んだら、こんな真っ赤のなの〜!!
でも中身はチョコムース系で、中にも色々フルーツ入ってました♪
ラズベリーが酸っぱかったけどうまかったぁ(^-^)

これが食べれるようになったんだから、それなりにもう大丈夫かな?

私の胃腸よ、頑張って働くのだ<(`^´)>

2005年6月28日 (火)

飲む点滴な日々。

最近、ポカリスエットがお友達なひさまです。
ぶどう糖で生き長らえてます(-_-;)

今日はここ数日では一番体調がいいんですが、熱っぽいのは変わらず( ̄へ ̄;)
(昨日は死相漂ってました…)
おとなしく携帯から初投稿しておきます。。。

「LOOK at STAR!」も買ったのに、カラーページの匂いで気分悪くなるのも嫌なのでお預け。
閣下へのトラバもお預け(>_<)

…とりあえずおとなしく寝ます。。。。(〃_ _)σ||

2005年6月26日 (日)

MUSICAL BATON

最近、あちこちで目にしてた「ミュージックバトン」。
縁なしだと思ってたらばY_uzu様から突如として振られてしまいましたー。
元々あまり聴かない人間なのですが、折角なので答えてみます。

◆現在のマシンに貯蔵されているミュージックファイルの容量
 Total volume of music files on my computer

166MB。
基本的にPCでは聴かないので、ABBACD編集時のなごりと思われる。

◆今聞いてる曲
 Song playing right now

ミュージカル「シンデレラストーリー」初演版CD「本当の愛」「Destiny」「あなたに逢いたい」のハイリピート。
ミュージカル「アスペクツ・オブ・ラブ」(四季)CD。

…アスペは昨日突然聴きたくなったので(^^;;

◆最後に買ったCD
 Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me

ミュージカル「シンデレラストーリー2005」…と言いたいところですが、予約したけどまだ届いてない(-_-メ)

どうやら1月に買った映画版「オペラ座の怪人」オリジナルサウンドトラック(2枚組・初回生産限定盤)みたいです。
でも、聴きながら歌う歌詞は四季版……(汗)
バトラーファントム万歳。

◆よく聴く曲、または、自分にとって特に思い入れのある曲
 Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me

えーっと、最近はやっぱり「シンデレラストーリー」が一番でしょうか…。
井上芳雄王子の声はやっぱりたまらんです。
「Destiny」の出だしなんて、何度聴いても心ときめきます(自爆)
池田ベラ様&宮地オードリー&森若ジェシカの「私が勝つ!」も歌ってると元気出るし大好き♪

岡崎律子氏の「四月の雪」。
元々この曲大好きでしたが、亡くなられたと知って一番最初に思い出したのもこの曲でした。

最近よく引っ張り出すのは種ともこ。(笑)
一番最初に聴いたのが「ベクトルのかなたで待ってて」だったので、それが一番多いかな。
「Mermaid In Blue」がすごく好きだったので、今でも好きらしい。

少女革命ウテナの「絶対運命黙示録」も好き。
アニメとしては最後にハマった作品なのでとっても思い出深い。
1話目でこの曲が流れた瞬間「なんだこれは!」と思った。
(余談だが某声優の「ベイビー。俺のハートに火をつけたぜ」は私の中では語り草。)
他の曲もかなり好きでたまに無性に聴きたくなる。
おかげで、万博の瀬戸会場に行きたくてたまらない。

あと、ミュージカルCATSのスキンブルナンバー(≧∇≦)
色々疲れてた時に、赤瀬賢二氏ファンになったのもこのナンバーの全開マキャ笑顔だったからなぁ。

…多すぎ?

◆バトンを渡す5人
 Five people to whom I'm passing the baton

回せる人があまりいないのだが勝手に選出。
かぶってたらごめんなさい。
伊藤陽佑閣下に〜とか言えたらいいのに(大笑)

・ニム
・おかん
・のりこさん
・光貴さん
・よみーさん

よろしくー♪(逃)

2005年6月25日 (土)

暑いでぇす(-_-メ)

今日の日本の最高気温、私住んでたら多分耐えられません(苦)
自分の体温より高いって、どうなのさ…。

今日も相変わらず体調悪し。
…朝から腹痛でやられてました。。。
朝見つからなかった正露●を昼に飲んだけど、相変わらずあの匂いが苦手だ…。

陽射しがやわらいだら、チケット代払いにコンビニ行きついてでにポカリを買おうと思ったけど、うちにあったので本日も一歩も外出せず(^^;
今日もまた、点滴代わりにポカリガブ飲み。

一昨日から微熱で少し消耗中です。。。
元々熱放出しずらい体の私なので、内側と外気と、両方からの熱で、早々に夏バテ状態になってる気がします。

部屋の掃除とたまったビデオ見なきゃいけないし、早く治そう…………。

2005年6月24日 (金)

TEAM-NACS『COMPOSER〜響き続ける旋律の調べ〜』ソワレ In アートピアホール(名古屋公演千秋楽)

実は、TEAM-NACSをちゃんと良くは知りません(^^;;
でもとりあえず取れれば観たいと思ってたので、どうにかチケット入手しました。
…アートピアホールは何度か来てますが、2階席は初めてでちょっと新鮮な気持ち。
名古屋の劇場(新名古屋ミュージカル劇場)の2階席みたいで近くてなかなか良いです。

で、感想。
正直言うと…「微妙」。

1階席で観てたらまだ違ったかな、と言う気もしますが。
ここのところュージカルばかり観てたので、ストレートプレイ用に頭ができてなかったのと。
微熱で体力消耗していて、自分でも気付かない程度に疲れてたのもあると思います(^^;;

チケットを取った人たちが本当に観たいと思って取った人たちばかりだったようで、最近どこに行っても気になってたマナーの悪さはなくてそれはすごく良かったんですが。
(…でも、最後の方携帯のバイブが鳴りました。多分後ろの人で、足元に置いてたと思われる。しかも気付かないのかいつまでも鳴らし続ける。…切れよ)

割合テンポもいいし、笑いの部分もうまく混ざってて楽しかったです。
演技的な部分でも特に気になる部分もなく、上手かったと思うし。
ただ、脚本的に私の好みじゃないんだろうな、と(笑)

個人的に、ストレートは私重いのが好きだったり、もう少し脚本家の言いたい事がちりばめられてるのが好きだから。
張られた伏線と、それを解いていく過程とか、そういうのを頭の中でこねくり回しながら観るのが好き。
それに演技してる人たちを観てると自然に自分と同化していく、あの瞬間が好き。

だから「で、言いたい事は何だったのだ?」と思ってしまったのですよ(苦)
個人的にもう少し、ぴりっとした皮膚が引き締まるワンシーンでもあれば違ってたのかも。
……途中、何度か寝そうでした。
ごめんなさい(-_-;)

…………うーん。
基本的に、私の中に問題ありなので、普通のファンの人にしてみるとこういう感想はむかつかれるかもしれませんです。
次回また観に行く機会があれば、もう少し勉強(?)して楽しめるようにしてから行きたいなと思う次第。

いや、金返せって思わなかったり、観て後悔してないってことは私としては楽しかったってことだと思います。
今回は体調が悪かったから、イマイチ入りにくかったんですってば。
石投げないでね(泣)

カーテンコール挨拶順にとりあえずさらっと感想。

音尾琢真氏。
名古屋に来た人たちは、みんな何故そうまで「ひつまぶし」を絶賛するのか(笑)
一番気になるのはそこです。>コラ
立ち居振舞いが観てると面白いっていうか、内股気味なのが気になったり(笑)

佐藤重幸氏。
一人、スタジオ○イフ系なイメージでなんとなく面白い(笑)
インテリっぽさが出てた気も。
たった一人の佐藤さんファン(男性・野太い声で声援あり)に笑わされました。
&王子様挨拶(大笑)

大泉洋氏。
あの早口っぽい台詞の言い回しでよく噛まないよなーと、どうでもいい部分に感心してみたり。
一番ウケてたのはやっぱりこの方でしたねぇ。

安田顕氏。
ファントムのイルムートでのじーさんみたいで面白かった(笑)
いや、そこでそう来るかはやはりこの方の役が一番多かったし。

森崎博之氏。
キ○ードー東海とおっしゃってた気がしますが、今回名古屋公演でお世話になったのはサ○デーフォークだと思いますよ、リーダー…。
ヤバイよ、リーダー(笑)
(大阪はキ○ードーさんだったみたいだけどね(笑) 大丈夫かなぁ。私にとっては悪名高いサ…(以下自粛))

2005年6月23日 (木)

頭が悪いと言われて。

自分の父親を殺すっていうなら、私、今までに何回うちの父を殺せばいいんだか(-_-メ)
今日も「バカ娘」言われたよ、ポチのくせにっ!!(笑)

しかし、最初にメールで教えてもらったときは、まさか殺人事件だとは思いもしなかった今回の事件。
上場停止してんのにまだ中堅だの準大手だのと言われるのを不思議に思い。
3K新聞さんには、最後に余計なプロフィールを書かれてて傷をえぐられ(大笑)

…ちなみに、本当は地下1階だそうなんですけどね。
ま、いっか。

◆うっかりひーさま。
DVDデカVol.11が届いてしまいました。
この間、うっかりVol.12を予約ついでに、うっかり購入ボタン押しちゃって、うっかり届いちゃいました。
…………1〜10持ってないくせに、うっかり何をしてるというのか。

まあ、閣下不足だったってのもあるんだと思うんですけどね。
ので、ゆっくり見ますよ。
新婚・高山みなみ氏とドロロくんな草尾毅氏をば。<閣下ちゃうんかい(笑)

ってなわけで、昨日は偏頭痛で半分死にかけ、今日は何故か熱でだるくて死にそうな顔してて、明日はTEAM-NACS観に行くのでもう寝ます。

2005年6月22日 (水)

大のひよ子解体ショー(謎)

午前中から、どうしても書類ひとつが見つからなくて、ちょっと凹んでました。
…どこやったんだろ(T_T)
なくなるわけがないので、多分シュレッダーしちゃったんだろな…。

ので、まだ14時過ぎだってのにやる気をなくして(元々ないけど)、大のひよ子を取り出しました。
…手のひらに乗せるとずっしりとしてます。
050622_1050622_2
友達から「帰りの飛行機大揺れだったからへこんでるかも」「首無し。すぱーんて」とメールでおどかされてたのですが、多少押された感はあるものの無事でしたよ(笑)

で、すっぱりと解体。
050622_3
ごちそうさま♪

2005年6月21日 (火)

ピンクのおねーさんと緑のカエル…であります。

pinkgreen美香嬢ブログに初TB♪
今まで何度かTBしよかなと思った事もあったんだけど、どうも踏ん切りつかなくて(^^;
でも、今回だけは別〜( ̄ー ̄)

会社で休憩中になんとなくブログ読んでて、最初何かと思いましたよ。
まさか、美香嬢からケロロ話が出てくるとは思いもよらなかったです(笑)

いいよねー、ケロロ(≧∇≦)b

写真は6/5に撮ったのの1枚。
司会のおねーさんと会話する軍曹さんであります。

これ、実物も無茶苦茶可愛いし、すごく良く動いてて(何せ踊れる)着ぐるみマニアでもあるWさんも大満足してましたわ。
…私もかなりやられてたし(^^;

そういえば先週の放送は録画失敗して見てない(-_-;)
ビデオ見ようとして、画面に「とっとこ」が現れた時は一瞬頭が白くなりました(泣)

そうそう。
前回の美香嬢ブログにあった「びっくりドンキー」は一時期、週一ぐらいの割合で行ってましたよ(^^;
四季観劇後に食べに行くのに一番近くて安かったから。

でも、私はミスサラダばっかり喰ってました(笑)
コーラは誰も頼んだことないなぁ。
コーヒーとかも無茶苦茶安いんだよねー、あそこ。

でも、行ってた店もなくなっちゃって、他の店にも行ってない。
だから、ブログ読んだ時はなんだか懐かしかったです(^^)

◆チケ取り。
お世話になってるサイトさんで、9月の舞台チケットの先行予約が今日あると教えていただいたので、頑張ってみました。

なんとか無事に取れました。
ありがたい(>_<)

最悪は発売日に取るしかないよなと思ってたけど…。
発売日周辺は決算期のドタバタでどうなるかわからなかったのですごく不安でした。
おかげでほっとしてます(^^;

これで、後の心配は交通費だけだ(-_-;)

2005年6月20日 (月)

はつもの♪

050620_c
今日のおやつは山形のさくらんぼでした(≧∇≦)
初物♪

皮が固くて消化不良起こすかもしれないから5粒までにしといた方がいいよって言われたけど、ここのとこちょっと野菜(特に瓜系)&果物(甘いと果糖がどうも)と微妙に相性悪いから3粒だけもらいました。
初物にして終わりかもなぁ、今年のさくらんぼ……。

050620_h

◆博多銘菓。
昨日、博多遠征してる友達から「土産リクエストあったらきくよ」とメールがありました。

さすがに私の大好きな明太子の「あごおとし」はナマモノだし、刺激物は花粉症シーズンなので控え中。
「個人的にひよこまんじゅう5個分で作った巨大ひよこが見てみたいけど(笑)」とリプライ。
そうしたら「土産買ってきたから取りに来て」とメールが着たので今日の帰りにもらいに行ったら…

本当に買ってきやがったΣ( ̄□ ̄;)!! 

巨大ひよこってなんだろうって友達は思ったらしいけど、さすがに店先で見た途端わかったらしい(笑)
毎回迷いながらも、さすがの私も買って帰ったことなかった「大のひよこ」♪
とりあえず会社でみんなに見せびらかしてから、解体してありがたくいただきたいと思います(笑)

2005年6月19日 (日)

心、ココニアラァズ。

えーっと、数日前に閣下のブログ更新されてますー。
今更ながらとりあえずトラバ(笑)

会社のWさんもそういえば風邪ひいて辛いのにサッカー見てたな。
お疲れさまです。

エレクトラ見ようかと迷ったけど、そんな映画なのか…(笑)
最近字幕見るの面倒でなんとなく邦画ばっかり見てる気がする…。

ヴィレヴァン楽しいですよねー♪
行くととりあえず入って見る。
怪しいの見つけて騒ぐ。
…でも買わないみたいな(^^;

………と言いつつ、閣下のにトラバしてるのに、心、ココニアラァズな私ですが(-_-;)
閣下は閣下でも、違う閣下が歌ってる曲とかをここのトコ聴きっぱなしだしな……。

◆本日の耳を疑った一言。

明日4・50発、鉄砲撃ってこなかんでー。

相変わらず、ピクニックにでも行くようなノリで言葉を発するポチ@59歳定年まで約10ヶ月。
明日、某学校にてサンパチで、練習用の玉と実弾撃ってくるそうです(苦笑)

本人うまいとか自分で言ってましたけどどうなんですかね?(笑)
上級とか言ってましたが(-_-;)

カルシウム分が固まって肩痛いとか言ってる人間が、まともに銃構えられんの?
反動に耐え切れるの?と思ってたら、「痛かったら左手で撃つだけ」だとかわけのわからんことを言ってたよ……。
なんなのそれ。

……いや、あと10ヶ月。
今まで通り銃使うことなくお勤めを無事終えて下さい。
マジで。

今日もまた伊藤閣下の故郷の地で、お仲間が拳銃自殺してて、またかと思っちゃった(苦)

cin ◆私の心は…
最近、すべてがシンデレラストーリー(笑)

初演のプログラムは、すごろくとファンタジーウィンドウ付きでした。
今回のプログラムは他の東宝ミュージカルとかのよりも豪華な気がします(^^;;

初演のハイライト版スタジオ録音CDはもうこれでもか!っていうぐらいMDに落としたものを聴きまくってますが(笑)
しかも一部ハイリピート……(死)

そして、DVDまた見ちゃいました(自爆)
井上王子〜〜(≧∇≦)

2005年6月18日 (土)

『シンデレラストーリー』ソワレ In 愛知厚生年金会館(名古屋千秋楽&大楽)

さて、大千秋楽〜。
さすがにマチネは行きませんでした。
代わりにライヴ録音CD予約してきました(笑)
届くのが楽しみだ♪

客席で有志でルミカライトを配ってる方とかいらっしゃいましたね。
…いい人たちだ。

ってことで、かなりの長文感想いきまーす(笑)
読みずらいよなぁ…自分でも読み返すのイヤだもん(-_-;)

■客席で王子探し■
アンサンブルさんたちの客席王子探し、今日もやはり楽しかったです。
2階席からも「チャールズ王子〜!」の合唱が聞こえるし、1階上手側の合唱後も篠原衛兵が「こちらも負けちゃいけませんよ」とかあおってるし。
(でも篠原衛兵やらないの(笑) 舞台上からやろうとしたら、舞台進行始まっちゃったから。あれわざとですか?(笑))
相変わらず軽く「おうずぃ〜」と探してました。
探す気本当にあるのか!ってぐらい軽い(笑)

そして、今日の客席王子発見は昨日ほどノリがよくなかったらしく、名前聞いたら普通に名前言われちゃってて(笑)
「無茶苦茶日本人の名前じゃないですか」とか言ってましたよ。

奥山衛兵(岡田衛兵かもしれない。ちょっと自信ない)が、昨日もやってたけど「先輩! 先輩!」と急を要するような声色で篠原衛兵を呼んでおきながら「王子いません!」ときっぱりと言うんですよねー(笑)

その後、西原P様部下が「後輩! 後輩!」って呼んでるのに、篠原衛兵も奥山衛兵もシカト(笑)
そのまま歩いて行っちゃって、西原P様部下「無視しないで!」って追いすがってましたよ(大笑)
でも、強気で無視してる2人。
かわいそうじゃん、西原P様部下……。

その後、篠原衛兵が2〜3列目の下手端で何やらびっくりした顔して立ち止まりました。
そしたらそこに座ってたお客さんを立たせてくるりと客席に向けると…なんと閣下メイクの男性が!!(≧∇≦)
場内拍手〜♪

橋本P様登場。大拍手〜!

■1幕■
舞台上で王子探しが始まり、本日の高嶺王妃さまの鎧いじり。
最初からコマネチ。
2度目は、右手を高くあげさせて左手は胸のあたりに、ファイティングポーズっていうよりは、右手でアッパーみたいなポーズ(大笑)
ちなみに昨日は、最初が両手をウッキー♪みたいな格好の頭の上で丸くさせて(2幕最初で王子が自らポーズしてたヤツ)、2度目でコマネチだったんですが。

ほら、やっぱりあれ鎧着てるからいいけど、コマネチを王子格好で想像したら百年の恋も醒めそうじゃない?(大笑)

王子探し中のだるまさんが転んだの時の、階段部分での浦井王子の微妙な格好での一時停止。
今回も相変わらず微妙に揺れる揺れるく(笑)
みんなが注目してるっての(大笑)

しかも今日ものすごく長くて、なかなか橋本P様台詞言わないんですよ。
浦井王子、途中我慢できなくなったらしく揺れながらも右手で橋本Pさまに合図してたんですけど、橋本P様それでもまだしばらく放置プレイ(大笑)

やっと「何も見えてない」と言われた時はちょっと安堵( ̄ー ̄)

この王子見つけるシーンやっぱり楽しいですよねー。
途中から気付いてるくせに、面白がって知らない振りして王子追い詰めようとしてるしさ(笑)
無茶苦茶楽しそうなんだもん。

だるまさんがころんだを始める時も、初演とは違って普通に王子逃げ出すし(笑)

さて、M2前での池田ベラ様。
…ブラを頭に乗せるのはまあ、面白い。
が、やっぱりパンティであやとりってどうですか!(≧∇≦)
しかも歌う直前放り投げるしねー。あはははは!

さて、橋本P様のM3。
今回は超ノリノリで、最後には上着脱いでます!
上着振り回してノリノリ!
場内も大盛り上がり! イェイ♪

普通に上着着ながら池田ベラ様に「結構です」って言ってました。

さて、デーモン閣下父の帰宅後、食器棚にいるのが見つかる場面。
昨日はラーメン丼だったのですが、今回は2幕でジェシカが使う鍋でした。

で、「まっくろくろすけの気持ちになれー!」(これも初演は石炭の気持ちになれでしたが)と迫る池田ベラ様。
毎回膝打ってるようですけど(笑) 今回も激打(大笑)

デーモン閣下父が「大丈夫か?」と声をかけるとすかさず「同情するなら金をくれ!」と。
…いやぁ、面白すぎですわ。

実は今回、閣下の「ガツン」変わるかと思ってました。
2年前に流行ってたネタだし(笑) 実はそのまま残ってたからほえーと思った。

美容院でのキドール伯爵令嬢、昨日は不思議な珍獣(笑)を見つけたかのような顔で3人を見ていて、夫人に見てはダメと言われるカンジだったのですが、今回、どうも池田ベラ様つついちゃったみたいで(笑)
夫人に「胸をつついちゃいけませんよ。一応女性ですから」とたしなめられてました(大笑)

…一応、なんですか? 夫人(笑)
池田ベラ様の衣装って、ちょうど胸のあたりにポケットあるからなんだかよくできてるよなーと思いながら観てしまう。

尾藤王様と高嶺王妃とのデュエット前、尾藤王様台詞噛んじゃいます(笑)
デュエット終了後のラブラブシーン、昨日は「前が見えない」って言いながら王様の前髪(笑)を動かしてたのに、今日の高嶺王妃さま「大事なところで噛むあなた。可愛い」とか言って笑いを誘ってました。

止めるはずの橋本P様が「どこまで続くか観ますか?」と言い出し、またもや放置プレイ…。
高嶺王妃様首元指しながら「ちくちくするの。ちくちくするの〜(≧∇≦)」とノリノリでしたよ(笑)

ちなみにこのあたりでつい見ちゃってたのが杉本衛兵。
いや、全員一時停止の時も一人だけ倒立状態で(笑) その横の女官さんたちもゆらゆら揺れてて面白かったんだけど(笑)
立ち上がったら帽子のつば部分が完全に目の前あたりまで落ちてるんですよ。それでも動いてるんだもん。

王様と王妃のデュエットシーンの上手蝶担当なんだけど、すっごい動くから帽子落ちちゃうし(笑)
そぅいえば、2幕の舞踏会の場面でもジェシカあたりに床に沈められてぴくぴく瀕死状態の魚みたいに動いてて面白かったなー(≧∇≦)

池田ベラ様ご一行様のご帰宅。
座って早々「何よ、この泡は。しかもどんどん上がってくじゃない」とご立腹(笑)
デュエットシーンのシャボン玉が、いくつかずっと割れずに残って浮いてたんですよねー。

ちひろシンデレラ「シャボン玉です」と素直に答える。
「それぐらい知ってるわよ!何よ、あんたバカにしてんの!」と逆ギレ。
ちひろシンデレラ笑いこらえながら、「あの、さっきお洗濯してたので、それで」とうまく切り返します。
今回かなり感心しましたぞ、ちひろ嬢。
アドリブもうまくなったもんだ。

「洗剤使いすぎなのよ、このバカチンがぁ」と何故かキンパチな池田ベラ様。
そしてやっと軌道修正(笑)

ネズミに殺鼠剤まく池田ベラ様、初演はあそこでヤクシマルヒロコ真似だったんですけど(笑)
なんで今回殺鼠剤吸い込んでラリって、まるでシムラケンのバカ殿みたいになってんのか(自爆)
面白いからいいけど〜♪

あ、そういえばチュウ之丞がチュウ太郎に進行表持ってきて渡すとき、最初なんか変なとこから出すなと思ったらパンだった(笑)

さてさて、デーモン閣下魔法使い登場。
手紙再生呪文は「シャチホコに触りたいなら明日まで。イカナイカンアサヒドーカメラ」。
…確かに、名古屋城博は明日(6/19)まで(笑) しかもアサヒドーカメラがくるとは思わなかったわ。

ネズミたちへの脅し文句は「えびふりゃあにするぞ」と「モリゾーにするぞ」でした(^^)

魔法の靴屋呼び寄せ呪文は昨日の1度目と同じ出だし「白黒抹茶、小豆コーヒー、柚子桜。呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃじゃーん」でした。
今回も杉本魔法の靴屋きれいに決まってましたよー!

普通に台詞も上手いから実はびっくりしてたのです、杉本さん。
四季時代、台詞言ってるイメージが全然なかったから(笑)
いや、めちゃイケのLK時後ろで岡村さんの練習付き合ったりしてたのは覚えてるけど(笑)
…てか、四季キャスト表ひっくり返してたら、杉本さん観たの5年前の大阪LK以来だったよ(汗)
…名古屋BBでのマットか、LKでしか観てないのか。やっぱり(^^;

■2幕■
みつかちゃった浦井王子が女官に頬はたかれた後の杉本衛兵が面白い。ぷはってアナタ…。
女官も女官なら、衛兵も衛兵だ(笑)
王子をそんなにバシバシ叩いていいのかー(大笑)

89歳死去間近を演じてる橋本P様、昨日は腹から出たであろう何かを見て「なんじゃこりゃぁ!」ってぐはって果ててたんですけど、今回はまた違うパターンであちこちから何やら噴出して果ててきましたよ(笑)

さて、浦井王子。
M1が流れはじめ通常通り歌い出します。
…いつもの橋本P様のストップが入りません( ̄□ ̄;)!! 

あれ? ってカンジでとまどいながらも先を歌い続ける浦井王子。
(ごめん。ちょっと可愛かったよ…浦井王子……)
国のために〜♪でやっと橋本P様ストップが入りました(≧∇≦)/

「無茶苦茶、民衆の期待に答えてしまったじゃないですか!王子が歌うなら私だって歌いたいですよ!」となっちゃってましたよ(笑)
で、M3流れて橋本P様待機。

下手袖から杉本衛兵とマイクスタンド持った篠原衛兵がわーっと出てきます。

が。

昨日と同じくちゃららん♪ で演奏終了(大笑)
橋本P様&衛兵3人が見事にずっこけ(自爆)
「折角マイクもってきてくれたのにー!」と篠原衛兵をねぎらうのも忘れない( ̄ー ̄)

「韓流ドラマみたいでしたね。もしかして韓流ドラマ狙ってます?」の橋本P様に笑っちゃって反応できない浦井王子。
「あ、 ミュージカルは踏み台だって言ってましたもんね」で昨日同様演技かアドリブかわからない動きをする浦井王子。
「そう言って、王子も遠くへ言っちゃうんですよね」と更に言う橋本P様。
……それって前井上王子のことですかー?(笑)

王子と顔を付き合わせるシーン。
昨日は「王子、眉間無茶苦茶狭いですね。こうきゅって」って言ってたんですけど(観てて思い出した。海馬万歳)。
今回は「王子、顔ちっちゃいですよねー。わたしなんかこう間延びしちゃって」って笑い誘ってましたよ。

今回の「飛び込む ダメだったら? また飛び込む」。
これまた橋本P様が止めに入らず(笑)
そのまま下手側のスピーカーエリアを乗り越えて端っこまで行ってしまいました(大笑)
そこでやっと「こんとこまできちゃいましたよ。ただの板ですよ!戻りましょう!」で軌道修正の橋本P様。

舞踏会開始〜。
光海ビクトリアの口が、いつもより大きかった気がするんだけど気のせいでしょうか?(^^;;
橋本P様に袖にひっこめられて戻ってくると息あがってて面白くて好き。

宮地オードリー(笑)
16歳 NOW ON SALE 今が旬って、言ってて面白かったよ。

ちひろシンデレラ登場後、踊ってる後ろで何やら池田ベラ様に放りなげられたかなんだかで、後ろのスロープかなんかになってる部分に、後ろ向きでひっくり返って足だけ見える橋本P様が( ̄□ ̄;)

しばらく立ち上がってこなくて、香取さんとかの顔もなんだか不安げに見えてきてどうしたんだろうと心配になって、シンデレラと王子なんか見ちゃぁいませんでした(自爆)

その後橋本P様ちゃんと立ち上がったんですが、途中で一旦いなくなり、戻ってきた時には左足膝ぐらいにシミみたいなのができててすごーく気になった…。

舞踏会を抜け出し庭に出た浦井王子&ちひろシンデレラ。
あ、初演で王子が「小学校以来です」って言ってたの気になったんですが、「王立学園初等部以来です」に今回なってたからなんかちょっとほっとした(笑)

2人を追って同様に客席に下りる継母継子トリオ。
宮地オードリー、私の右隣に座ってた男性に反応するものの「違うわ!」って言ってそのまま舞台行っちゃったよ。
よく見えてるね。
確かにスーツ姿の方でしたけど。

にしても、王子とシンデレラがなんであそこから顔出すのかすっごく気になる(笑)
初演あんなじゃなかったし。

相変わらず池田ベラ様の犬は素晴らしい〜(≧∇≦)&シンデレラに気付いてるっぽい演技が細かい。

帰宅後のシンデレラ、閉じ込められちゃった後のガラスの靴の持ち主探し。
森若オードリーの「あちっ」が昨日と同じでした。
「愛地球博」かと思ってたけど「愛知万博」だったかも…。

地下倉庫から叩く音がして、音楽を〜って言ってかかった曲。
昨日は最初冬ソナだったんですよ。
しかも、橋本P様とか微妙にヨン様顔してて笑ったし、チュウ太郎とチュウ1子が冬ソナごっこしてるし(笑)

今回は、聖飢魔IIらしい曲でした。
しかも閣下の歌声つきですよ!!
いやぁ、盛り上がる盛り上がる。

その後、出て行こうとする橋本P様を引き止める池田ベラ様。
無茶苦茶、橋本Pさまと接近(笑)

途中で橋本P様耐え切れずに顔をそらすんですが、さらにまた顔を近づけて、キスおねだり状態の顔の向き(大笑)
しかもここも今回長いんですよ!

途中でまた橋本P様顔そらしてました(笑)
…やりすぎです。面白いけど(≧∇≦)

偽シンデレラの登場は、初演でわからないって人がいたからああいうカンジに変わったのかなぁ。
池田ベラ様からカギを奪って、カギに口づけするちひろシンデレラ。
…うまくなったねぇ。

王妃さまの「これもひとつの道」で左目から涙流してるちひろシンデレラ。
それをやさしくぬぐう高嶺王妃様。
……いいシーン(やってることはヒドイが)だ。

ばあや登場。
証文出現魔法は「世界の山ちゃん、今晩も幻の手羽先〜」でしたよ。
名古屋ネタ、閣下豊富だなぁ(笑)

初演と変わったオチ部分は、あのまま嘘ついた状態で通した初演よりは、今回はまだ筋が通ってて納得して結婚できるからいいなぁと思う。
…王子も素直ないいやつじゃん♪ みたいなねー。

フィナーレは、百均で買ったヤツを振りましたよ♪
でも終わっちゃうのさみしいね…。

■カーテンコール■
さくさくと普通どおりにカーテンコール。
篠原さんが舞台上に降ってた花みたいなのを耳にさしてて似合ってた(笑)

途中で、池田ベラ様が昨日のSPカテコ同様上手側でマイク取り出してご挨拶。

簡単な挨拶ぐらいあるといいなぁと思ってましたが、そこまで本格的にしてくれるとは思ってなかったからすごく嬉しかったです。

「まずは座長の大塚ちひろから一言を」ってことで、ちひろ嬢のご挨拶。
えーすでに、目元うるうるです(笑)
自分にとっても大事な作品なので、とか普通のご挨拶に加え「10月に中日劇場でモーツァルトという作品に出ますので、よろしくお願いします。モーツァルトの妻のコンスタンツェ役です」と宣伝も忘れない。
…前井上王子が旦那様役で共演ですもんね。楽しみにしてますよ。

「じゃ、次は夫のチャールズこと、浦井くん…健ちゃんに」って浦井王子にマイクを渡します。
これもまた、なんか可愛い顔してますよ、浦井王子(笑)
「さっきの(ちひろ嬢挨拶)でやられてしまって…」とちょっとヤバそうな浦井王子。
とても楽しいカンパニーだったので、これで終わってしまうのがとても信じられないとかおっしゃってました。

大トリでデーモン小暮閣下ご挨拶。
「次やる時は、オードリーかジェシカになってシンデレラをいじめる役を是非」とちひろ嬢にいいます。
「数年後ならまだシンデレラもできるが、その後だと辛いだろう」みたいな話をしちゃって、宮地さんとかに謝ってましたよ(笑)
ちひろ嬢も「じゃ、3姉妹で」とか言ってるし(大笑)

最後にまたちひろ嬢にマイクを戻して、再度ご挨拶。
その後全員で集合写真を撮るからと、キャスト全員客席にお尻を向ける。
公式サイトでおなじみの赤マリモいとうさんがカメラ持って登場♪

1枚目は「チーズ」で突っ込まれ、2枚目は何故か「シンデレラ」と言ってくだぐだになって突っ込まれてました(笑)
公式サイトの方に写真が載るので見てください〜で終了。
高嶺王妃様が、一度座ると立ち上がるのが大変らしく、みんなに手伝ってもらってました。

全員下がって、暗くなってオケも最後の演奏。
客席ノリノリですよ(笑)
終わっても、浦井君の終演アナウンス入らないなーと思ってたら案の定、大階段にライト点灯でキャスト出現。

鳴り止まない拍手に、スタオベ。
何度も挨拶するキャスト、再度ひっこみ。
止まない拍手に、ちひろシンデレラ&浦井王子登場。

ちひろシンデレラに先にと促され、マイク無しで浦井王子が一言「しあわせです」と。
…その後また挨拶し、ちひろシンデレラにバトンタッチ。
「感動して泣いてしまうので」と言うちひろシンデレラ、確かにもう目元ボロボロ気味です。
「またどこかで会いましょう」でしめ。

大きく手を振りながら2人とも上手袖にハケていきました。
と同時に、浦井王子の終演アナウンスが入り……私も会場を後にしました。

なんかもう、大楽ここまでしてくれるとは思ってなかったんですごくうれしくて楽しかった。
本当に、SPカテコも楽も行けて良かったなぁ。
やっぱりシンスト大好きだわ〜と思って幸せでした。

部分部分うろ覚えなのが悔しいです。
またそのうち唐突に思い出したら多分書き加えたり、こっそり修正してると思います(^^;;

ああ、再演が楽しみ。
とりあえずライヴ録音版CDも楽しみにしてます。

…長くなるけど、最後にキャスト毎の感想を。

★シンデレラ:大塚ちひろ
初演も初々しくて可愛くて、すごく好きでした。
更に今回は演技にも歌にも強弱がついててすごく良かったです。
特に悲しみをこらえてる場面なんかはこちらまでしんみりしてきちゃって…。
初演は井上王子に引っ張ってもらってる部分も多分あったと思うんだけど、今回は逆だった気がするし(^^)
次回見る予定の「モーツァルト!」のコンスタンツェもすごく楽しみ。
今後も楽しみな女優さんの一人です。

そういえば、オードリーの部屋入って空き瓶をノドと両脇挟んですごかったね(笑)

★王子・チャールズ:浦井健治
正直、今回の王子だと知った時はショックでした(笑)
井上芳雄王子がすごく好きだったし。
(まあ、今回は他の人も別のミュージカルに出演してたりしたから初演キャストは難しいでしょうけど)

エリザベートでルドルフ役に決まった時にびっくりし、その後セラミュでタキシード仮面やってたって知った時も驚きました。
エリザ観た友達に感想を聞いても「…井上くんと比べちゃいけないじゃん?」と濁されたり、他の四季友達の場合は、四季のOTCとかで観てたからWだったパクさんのルドルフの方を観ただけだったりとか、そういう感想しか聞えてこなかったから(^^;

それに、ン・ダグバ・ゼバだし(笑)←未だに逃れられないイメージ。

前・井上王子と比べるのはまあ酷なんですけど(^^;;
だって、井上王子私的には本当に王子だったから(笑)(しつこい)

歌はやはりちょっと弱いかなと思います。
M1はともかく、Destinyとかあなたに逢いたいは、ちひろ嬢に微妙に声量負けしちゃうしね。

演技面でも、もうちょい滑らかだといい。
コミカルな部分はもう少しってカンジでした。

でも、井上王子が演じてなかった部分での演技はすごく好きです。
ハポスボルグ家の貴族じゃないとわかった「なぜ謝るのですか」のあたり。
あそこはとても優しげな王子の印象で、やわらかくてすごく良かった。

井上王子がパンフで「この2人なら惹かれ合う」と自然に受け止めてもらえるようにと書いてるんですけど、確かに初演の時そうだったんです。
こっちがどきどきするぐらい、まるで運命のように、吸い寄せられるような自然な雰囲気がすごく大好きだったんです。
それを思うと、今回はきっといっぱいいっぱいだったんだよね(笑)

王子の押せ押せに対して、シンデレラが多少警戒してるカンジが微笑ましかったよ(笑)
キスシーンとかはやっぱり前王子に一票(≧∇≦)/
あとマントさばきももう少し……。

最終的には「でも、可愛いわ、浦井王子」と言う感想になっちゃうけど、今後の楽しみにしています。
…でも再演があったらもう一度ぐらいは井上王子で夢見させてやってくださいまし(^^;;;

★継母・ベラドンナ:池田成志
あははははー! やっぱり最高〜(≧∇≦)♪
他に語ることねーよ!!(笑)
初演観て何がって、この人いなかったらここまでハマってねーよ!!

★宮廷大臣・ピエール:橋本さとし
橋本さんも相変わらず面白くって面白くって(笑)
サイゴンのエンジニアの評判が良かったので、観たかったなぁとかそういう感想しか書かないのか私は。

★1番目の姉・オードリー:宮地雅子
何に一番びっくりしたかっていうと、力コブ(笑)
いやぁ、マジですごいですよ、宮地さん。
今回のオードリーに無茶苦茶合いすぎ。
初演よりも力入って、もっと変なキャラになっててすごく面白かった。
……アニメのなんかのキャラに似てる気がしてきた。

★2番目の姉・ジェシカ:森若香織
クールな嫌味さ加減がアップ。
しかも大ぶりな演技力もアップ(笑)
歌い方も安定してたし♪
可愛かったです。

★チュウ太郎:福本伸一、チュウ1子:高谷あゆみ
 チュウ2:小寺利光、チュウ3:森新吾

初演と比べて、すごく統制とれたネズミたちでなんとなく印象薄まっちゃったカンジもするんですけど(^^;
女性が加わっただけで、ちょっとした部分で面白さが増えて楽しかったのは確か。
ダンスレッスンの時の高谷チュウ1子ねーさんが一瞬男っぽい動作をするのですが、それが好きだったなぁ。
あと、福本チュウ太郎との「命短し、恋せよ乙女」でらぶらぶな状態でハケてくのとか(笑)

森チュウ3が、何故元気なさげなハケ方をするのか毎回気になってました。ハイ。

ちなみに初演は、佐藤正宏氏、東山義久氏、前田健氏、藤森徹氏の4名。
…妙に豪華ですよね。

★王様:尾藤イサオ
………正直「なんで?」って一番思ったのは確か(自爆)
初演は川崎麻世氏でしたから、方向が全然違うでしょ?
でも、井上王子なら川崎王子&寿王妃っていう組合せがとても正統派っぽくていいけど、浦井王子だと浮くかなってちょぴっとだけ思ってたから、今回のキャストで正解だったのかもー。

あの髪型とかは反則だよねー。
でも尾藤さんにしかできない王様だったからそれでヨシ。

★王妃・ガートルード:高嶺ふぶき
初演が寿ひずるさんで、今回とは完全に違うタイプの王妃さまでした。
しかも出てきた瞬間に「あなたシシィ(エリザベート)黄色バージョンですか!」って思った衣装(笑)

実は寿王妃が大好きだった私でしたので…。
あのぽわわん加減がすごく好きだったのー。

最初観た時は正直苦手でした。
高嶺王妃って、どこか冷たいカンジがするから…。
王妃としては悪くないんだけど、どこか魔女っぽくないですか?(笑) 暴言?
歌も歌うって言うよりは…だったし。

それも演技のうちならさすがなんですけど。(笑)

でも、去り際のさらりとした一言具合は大好きでした。
「最後までやりたかった…」とか「どうにかならなかったらどうしましょ」とか。
男っぽい部分は寿さんより好き♪

う。
でも、正直言うと尾藤王様のどこにひかれたのか教えて欲しい(自爆)

★シンデレラの父シャルル/魔法使い/
 チュウ之丞:デーモン小暮閣下

実は初演観ようと思ったのは生閣下生歌が観たかったからっていうのが第一理由だったりしたのでした(笑)

この話において、魔法使いが普通だったら全然面白くない気がするんですよね。
継母が池田さんだから、魔法使いが閣下だからここまで面白いんですよねー。
…握手席うらやましかったなぁ。
楽では空いてた席に座って歌ったりしてましたよ。

★アンサンブル★
乾あきお/岡田亮輔/奥山寛/香取新一/
篠原正志/杉本崇/杉山有大/西原純

麻希光/飯野めぐみ/一倉千夏/楓沙樹/
後藤藍/寿依千/瞳ゆり/光海あきほ

初演も出演は乾さん、香取さん、後藤さん、光海さんの4名。

でも、初演の砂川さんとほぼ同じ位置にいる西原さんが微妙に似てて、とても不思議な感覚を味わっておりました(笑)
香取さんの初演と変わらない美容院支配人は大好きですよ(笑)
見慣れてるからか(?)杉本さんはどこにいてもすぐわかるし。
篠原さん微妙に面白いし。
杉山さんとかも気になったなぁ。

光海さんのビクトリア嬢は、前回も今回もインパクト大。
女官の衣装もカラフルで可愛かったねぇ♪

脚本:鴻上尚史、演出:山田和也、音楽:武部聡志、作曲:斉藤由貴

お疲れさまでした♪

2005年6月17日 (金)

『シンデレラストーリー』 In 愛知厚生年金会館(名古屋初日)

初演名古屋公演時は、名古屋LKが始まってて、どうも名古屋の劇場に通う気も低下中の時期で(^^;
それならいっそ、たまには他のミュージカルも観ておこうと思って、急遽取った3つ(アニー、ホンク、シンスト)のうちの1つの公演でした。

結構直前に取ったのに行ってみたらセンター2列目でびっくりし(苦)
観終わって「むっちゃくちゃ、おもしろかった〜(≧∇≦)/」とにこにこしながら帰ったんですよね。
あの時も、もう一度観れるなら観てたと思う(笑)
それぐらい久々の大ヒットでした。
(その1週間後ぐらいにレミゼ観てこれまた違う意味で大感激してたんですが(笑))

CDもDVDも買って、その後も思い出す度に引っ張り出しては再演を楽しみにしてました(^-^)
…ってことで、スペシャルカーテンコール目当てで追加購入した、名古屋初日(つっても3回公演だけどさ)でございます。
詳しい感想は全部書いてると長くなるので、今回はさくっと。

アンサンブルさんたちが客席で王子探しを始めるのがわかってたので、早めに席着いて買ったパンフを読んでたんですが。
今回のパンフかなり豪華じゃん!(笑)
前回とは全然違うじゃん!!(笑)
入ってたルミカライトは黄色でした♪

アンサンブルの方が出てこられたらすぐにパンフしまって見物はじめ〜。

篠原衛兵の王子の呼び方が「おぅずぃ〜!」って言い方だったので、面白くて笑ってたら近くに来た時ににこやかに一礼されてしまった(自爆) なんで? 怪しすぎました?私??(^^;;

篠原衛兵「ローズマリー様! 王子みつかりました!」と言ってとある客席男性のところに呼び寄せたんですが、ローズマリー様もそれがチャールズ王子とはイマイチ自信がないご様子(笑)
しかも、いじられてる男性自身が「お名前は?」と聞かれて「チャールズです」とかしれっと答えてたりとかしてこれまた面白い( ̄ー ̄)

舞台上に橋本ピエールが登場して舞台進行開始。
王子を探してるときの高嶺王妃さま…。
最初の鎧のポーズはわかりますが、2回目のあれはないと思います!(自爆)
あれ王子格好でやられたら百年の恋も醒めますな(笑)

だるまさんがころんだの時(ヲイ)、階段登る状態で停止したはずの浦井王子ふらついちゃって(笑)
結構長い間みんな注目してたんだけど「何も見てない」と橋本ピエールに言われてたから面白かった。

全体的に階段になってる部分で、シンデレラの家の2階をどう表現するんだろと思ってたら、ちゃんと扉降りてきてびっくりした。
いやぁ。相変わらず継母継子トリオは最高!
どころかパワーアップしてて良いです♪

しかし、池田べラドンナがパンティを手にした状態で(しかも足部分にそれぞれ手を通して(笑))台詞を言い、その後それであやとりしてたので笑い死にしそうになりました。
うわー。四季の小○さん以上の衝撃だよ!!(ごめん。わかる人にしかわからない、これ(笑) いや、壁抜け男という演目のC氏と言う役に「記念にパンティをいただいていこう♪」っていう歌詞があるのですよ。名古屋公演の時無茶苦茶はじけてて、すごく面白かったの○林C氏)

デーモン閣下が、ベラドンナを間違って「ベランダ」って言っちゃって「はあ?!」って何度も揚げ足取ってた池田ベラ様(笑)
その後、買い物に出る為に扉の向こうに消える前に「ベランダって何よ、ベランダって」と言い、最後にはスカートの裾はさんだまま扉を閉めちゃうし。
…うわー、観てるこっちも気が抜けねぇ(笑)

ネズミさんたち登場。
…まさか、最前列前を通るとは予想もしてなかった…。
あそこ結構狭いのよ?
初演の時は下のオケピから登ってきたからなぁ。
確かに今回の衣装は涼しそうですね〜。

さて、王様&王妃のデュエットで飛ばされたシャボン玉に紙ふぶき。
帰宅したベラ様に最終的に「じゃあ、誰がやったのよ。言いなさいよ」と言われても答えられないちひろシンデレラに対し「妖精? 妖精?? ばっかじゃないの!」と勝手にまくしたてるベラ様。
…ちひろシンちゃん、なんか笑いこらえてましたよ?(笑)

デーモン閣下のチュウ之丞が、初演は歌舞伎調だったのに今回平安貴族調だったのにはびびった。

さて、デーモン閣下魔法使いの破れた手紙の再生呪文はういろネタの「白黒抹茶、コーヒー小豆、柚子桜」。
「カンボジアから来たからカボチャと言うんだ」が「カボチャから来たからカボチャと言うんだ」に聞えたんですが、閣下ちゃんと言ってたのかな?
その次の呪文は「いらないものはコメ兵へ、呼ばれて飛び出ててじゃじゃじゃ〜ん」。

名古屋ネタへの反応は早い(笑)

あ。
…カボチャの馬車がまとも(暴言)になってるー!!(≧∇≦)

2幕。
女官が王子叩いててびっくりした(笑)
アラカルト王国、それでいいのか?!

「王子、昼ドラ狙ってるでしょ? ミュージカルは踏み台ですもんね」と橋本ピエールに言われ、演技なのか本気なのかわからないリアクションをする浦井王子。
愛について語ってるときに、怪しい日本語神父みたいに台詞を言う橋本ピエールに思わず笑いが止まらなくなる浦井王子。
…浦井王子、コメディ部分はもうちょっとファイトだ!(笑)

ガラスの靴の持ち主を探してる部分での森若オードリー。
「あつっ!」の部分の誤魔化し方が「あ、愛地球博って言ったのよ!」で場内拍手♪
ナイス! 森若オードリー。

そういえばネズたちに向かって言うデーモン閣下のおどし文句は「手羽先にするぞ」と「みそかつにするぞ」でしたわ。

証文出す呪文は「サンドバッグに〜♪」って歌いだして、途中まで歌って「省略!」してました(笑)
尾藤王様が笑ってて面白い(≧∇≦)

証文部分、変わってたのは知ってたけど、まさかああいう風に変わるとは思ってなかった。
どこかで見た展開だなぁと思ったけど、初演のあの終わり方よりはなんとなく納得できるかもです。

フィナーレでは、ルミカライト折って持ったまま拍手。
ルミカライトが手に当たって痛い…が、やっぱり楽しいねぇ。

さて、カーテンコールもある程度終わったところで、池田ベラ様が上手側からマイク取り出してスペシャルカーテンコール開始。
「名古屋の皆様、やっとかめでございます」に場内大沸き〜♪
待ってました! この為に急遽チケット取ったんですから、私!(≧∇≦)

まず最初に、「歌いたがってた橋本さとしによるM3です」と言われ、橋本P様マイクスタンドを手に準備万端でセンターに立つ。
M3前奏が流れ、さあっ!て時に!
下手袖からお手製っぽいマイクスタンドを持った浦井王子が登場!
(スタンド裏に「P」ならぬ手書きで「チャ」と書かれ、マイク部分は緑色の缶っぽいやつ(笑))

のっけからそのまま浦井王子がM3歌っちゃってますよ(笑)
笑うしかない橋本P様。

途中から橋本P様復活。
ノリノリで、上手側のスピーカーエリアを乗り越えたら、数歩目で派手にハウリングを起こしてびっくりして舞台上に戻る。
劇中でデーモン閣下が行った時は大丈夫だったから、多分大丈夫だと思ったんだろうね(笑)
その後、浦井王子とノリノリで歌いシャウトしてらっしゃいました。

終了後、池田ベラ様から「王子、膝汚さないで!」と注意(笑)
結婚式の衣装のままなので、膝まであるブーツも白。
浦井王子「すみません」とか謝ってましたよ〜。
橋本P様とノリノリで上手下手に別れて交互にスライディングなんかしてるからですよ(笑)

次は、尾藤王様によるあしたのジョー。
準備万端でセンターに立つ尾藤王様。
だが、後ろの階段最上部では不審な影が(大笑)

案の定、閣下が横取り〜(≧∇≦)/
無茶苦茶感情こめて、演技しながら歌ってたよ(笑)
最後まで歌って、再度尾藤王様にバトンタッチ。

まさかシンスト舞台であしたのジョーが聴けるとは。
(しかもこれ作詞した人みてこの間びびったんすけど(汗))
客席でルミカライトが揺れる不思議な光景が…。
しかも舞台上でもルミカライト揺れてるし(笑)

池田ベラ様から「そういう歌じゃないんですけどね(笑)」と客席に注意入ちゃいました〜。

さて、お次はチケット半券による抽選会。
男性アンサンブルが客席に散らばります。
私の後ろの空席とかに篠原さんとか座り込んでびびっただよ(笑)

ドラムロールが長いと文句を言う出演者。
オケ後ろだから見えないから仕方ないよね。
口で「じゃん!」って言って合図してるのがなんとも〜(≧∇≦)

当たった人に「どちらから」と訊くんですが、そのうちの一人で池田ベラさまよく聞き取れなかったらしくって。
「尾張旭」が「御前崎」に聞こえたみたいで、「そんな遠くからわざわざ」って(笑)
言った本人も笑いながら訂正しようとしたんですが、笑ちゃって言えなくて、そのまま客席に戻されようとしたんですが、池田ベラさまに「ボケなくてもいいんですよー」とか言われてる始末。

女性だと男性アンサブルにエスコートされて舞台上に行くのですが、ポストカードラストの王子がひいた分は男性。
後ろにいた男性アンサブルさんたちから「意味ねー」とかって声が聞えてきましたが(笑) それは、その男性が自分で自ら舞台に行ったからか、それとも男性じゃ意味ないと言いたかったのか、気になるぞぅ。

ラスト、ちひろシンデレラ担当のキャスト全員のサイン入りパンフが2階席の人に当り、男性アンサンブルさん走ります&走れー!の声。
降りてきたのはこれまた男性でした(笑)

池田さん「売らないで下さいね」の一言つき。

スペシャルカーテンコールも無事終了。
オケの演奏最後まで聞いて、拍手して、浦井王子の終了アナウンス聴きながら会場後にしました。

一幕は誰か出てくる度に客席から拍手が沸いて、個人的にたまにひくことあったりもしたのですが(苦)
まあ、ある程度歌の手拍子なら楽しくていいからとりあえずノっておいたのは言うまでもないく(^^;

今回のシンストは、舞台装置も落ちも変わってて初演とは違う部分を探すのも楽しみのひとつでした。
だから観終わった後はやっぱり「楽しかったー!!」です。

ただ、初演呪縛から少々逃れられない部分もありまして(-_-;)
初演メンバーは全然気にならないのですが、やっぱり最初はどうしても違和感がねー。

前井上王子のM1ですでに「やべーやべーやべー(≧∇≦)」で、その後もう「…ダメだ。これは私の好きな声で、好きな演技だ。だがハマってはダメだ。井上王子追いかけたら私は完全に破産するから!!」状態だった私としては、浦井王子のM1とかはやはり弱いなぁと感じてしまう(^^;

前川崎王様&超のほほん前寿王妃のあのらぶらぶばっかっぷりがどう考えても王宮内の空気そのものだろうっていうのも大好きだったから、尾藤王様と高嶺王妃の微妙な温度差(笑)夫婦に違和感が出てくる。

ねずみたちも統制取れすぎてて(笑)妙にダンサブルな東山チュウとか、てけてけしてる前田チュウとかいないとなんだかとっても不思議な気がする。

砂川さんいないとなんだか落ち着かないし(何故(笑))、秋山ローズマリーのあのインパクトある顔じゃないとなんだか違和感がある(笑)

…それぐらい、初演がすごーく好きだったんですよねぇ。しみじみ。
でもまあ、過去ばっかり振り返って思い出しててもどうしようもないのはもう四季とかで実証済みなので(苦)
大楽はもう楽しんで観る事だけに集中してきます♪

と言いつつ、帰りの電車で初演CD聴きながら浦井王子歌声を井上王子で上書きした…ごめん……(笑)

2005年6月16日 (木)

CLOSE YOUR EYES

仕事もなくて暇なので、本日有休。
明日から忙しい、筈…。

◆「交渉人 真下正義」を見に行ってきました。
友達から最後のネタバレ聞いてしまってたのですが、面白かったです。
あちこちのくだらない部分で散々笑ってたら、隣のおじさんに不審がられたよ…。

カエル急便の1回目で「ハードないやろ多分」と思ってたら2回目でちゃんと届いたから笑ったりとか(笑)
いいねー、軽い伏線っていうかネタ。大好き♪

◆家に帰ってきて、
クローズ・ユア・アイズのDVDを見ました。
グリーンチームの方。
最初は、佐藤仁志さん(BANG×3の出演者)を気にして観てたんだけど、大内さんとかやっぱり面白くて途中ですっかり忘れてた。
細見芥川(自爆)

◆わらび餅。
高島屋で「文の助茶屋」のわらび餅買って帰ってきたんだけど…開けた瞬間にニッキの匂いがしてちょっと愕然とした。
ニッキとかシナモンは私あんまり好きじゃないんだよう…(T_T)
シナモンはお菓子とかパンとかに入ってる分にはそれほど気にせず食べれるのだけど、それでも大半好んでは食べないし。

ニッキの入った和菓子に関してはほぼお手上げ。
ちなみに、私、京都行っても八つ橋エリアにはほとんど足を踏み入れません(笑)

でもまあ、食べてるうちにそれほど気にならなくなったけど…。
やわらかくておいしかったけど、ニッキ入ってるってだけでもう二度と買わない(>_<)
おいしかったらまた買おうと思ってただけに残念。

◆黄昏の岸 暁の天
十二国記シリーズ、バラバラに読み返しが順調。
小野不由美著、講談社X文庫ホワイトハート刊。
黄昏の岸暁の天(そら)(上) 黄昏の岸暁の天(そら)(下)

2005年6月15日 (水)

信じれば 輝く未来 訪れる 奇跡は起こる

週末に向けて、シンデレラストーリー(初演)のDVDを見返してしまいました。
しかも、仕事で家にいない父のPC持ち出して(笑)
とりあえず1部だけ見るつもりでいたんですけどね。
…明日急遽、有休にしたので別にいっかぁ♪ ってことで(笑)

おかげで久しぶりに遅くまで起きてます(自爆)

いーやー。やっぱりいいですねぇ、シンスト。
大好きですよ、シンスト。

はー…井上王子〜(≧∇≦)
ダメだね。観に行った時と同じ状態、もーメロメロ(自爆)
声もそりゃ好きだけど、やっぱり表情もだよなぁとDVD見返しながら思い出してました。
立ち方とか、立居振舞の仕方もやっぱりいいですわー。

Destinyの後、ちひろシンデレラを抱きしめる前の、表情が好きなのです〜(*≧∇≦*)
あと色々なトコで、はうあーやっぱりいいわ〜とか思ってました(笑)

もちろん池田ベラドンナや宮地オードリー、森若ジェシカトリオは最高だし。
川崎王様はなんだかんだ言ってカッコイイし。
寿王妃もやっぱり好きだし。
橋本ピエールも好きだし。

後ろにいる砂川さん気になっちゃうし、秋山妹も気になっちゃうし、前田さん見る度にあやや思い出しちゃうし(笑)
今回の魔法の靴屋って、杉本さんなんだよなー、杉本さん見るの久しぶりだよとか関係ないこと思っちゃうし。
(多分、LKで観て以来。愛を感じてのセンターダンサーだったよねぇ?)

やっぱりちひろちゃん可愛いし〜!

はー。満足満足。

今回の公演ではいくつか変わってるんだろうなぁ〜。
大きい部分は知ってるけど、ここは多分変わってるだろうなってトコがいくつか。
デーモン閣下の呪文とかも楽しみですよ!
もちろん、浦井王子と尾藤王様&高嶺王妃もどんなカンジが気になるしね。

ダイソー行って、大楽用のサイリウムも買ってきたし♪
今日はCDもずっと聴いてるし。
金曜日が楽しみでっす(≧∇≦)/

土曜マチネの当日券を買いに走らないか、それだけが不安。。

2005年6月14日 (火)

片手で足りる…?

今年に入って、訃報を聞くのは何度目だろう…。

同じ派遣の人のお父様が亡くなったそうです。
携帯に着信があったから、派遣会社に電話したら「葬儀の場所とか知ってます?」って訊かれた。
(ある意味筋違いな問いなんだけど、事務担当の人とは一時期一緒に仕事したことがあるのでそれ以来なんとなく気安い感覚でいるから)

派遣会社への電話も、動転しまくりだったらしくちょっと心配なのもあるらしい。
私が聞いたのはお昼だったし、他は何も聞いてないのでごめんなさいとしか言えなかったけど。

本当に、今年、いくつめの訃報だろう。
年始早々、派遣先の会社の人が突然亡くなって、うちの祖母が亡くなって、他にもいくつかちらほら話を聞いた気がする。

週末用に復習としてシンストのDVD見ようと思ったんだけど、なんとなくそんな気にはなれなくて。
とりあえず、今日は何も考えないでこのままのんびりしてようと思います。

2005年6月12日 (日)

風の海 迷宮の岸

風の海迷宮の岸(上) 風の海迷宮の岸(下)
結局読み返す(笑)

小野不由美著、講談社X文庫ホワイトハート刊。
(講談社文庫からも刊行されてますが)

やっぱり泰麒好きだなぁ。

2005年6月11日 (土)

お食事会。

兄が結婚するらしく(らしくって何ですか(笑))、本日はお相手の方とうちの家族のお食事会。

どんな人連れてくるかと思ってたけど、普通の人で安心した(笑)←他意はない。

ちなみに私と同い年の方です。
背も私と同じぐらいか…?
兄の肩まであるかないかぐらいだった気がする。

「嫌いなもの多いから大変ですよ〜」と言ったら「私も多いので…」と返ってきた。
…そんなもんなんですか( ̄□ ̄;)?!
うちの兄貴は、家族全員「あの人は何食って生きてるのかわかんない」と言われてる人なので、そうならそうでよかとです。。。

ずっと一戸建てに住んでるのでマンションは辛いだろうなと思ってたけど、建売とか買うらしい。
一部親ローン。(贈与税がらみで金額はまだ未定)

金銭的な面で「助けたる。」とさらりと言う、うちの父もさすがですが。
「お父さん、生麩いらないなら私に頂戴」と言って、普段どおりに親から食物をかすめとる娘も娘です。

兄の手取り聞いてびびってましたよ。
…少ないと。
自分と比べるのが間違いだからと教えてあげましたけど。

そりゃ、父の職種は金いいですよ(-_-メ)
良くなきゃやってられないでしょー、あの職種は。
公務員で24時間サービス業の体力勝負。

まあ、めでたい事なんですが…。
今後は、口癖のように「あんな兄なぞ熨斗つけて誰かにくれてやるよ、誰でもいいから。兄が先に片付かないとねー」と言ってたワタクシの立場も危うい。

逃げる準備をせねばならぬか(笑)

こう、もうちょっと地に足をつけた暮らしをせねばなと思うだけでいつも実行できないのが悔しい。

2005年6月 9日 (木)

犯罪猫・マキャヴィティ。

地元駅までの道のりの途中に駐車場がありまして。
今日の朝そこのど真ん中に、最近よく見かける、茶縞だけど毛がふさふさっとしてる猫が座ってました。
この子、尻尾とか爆発してて無茶苦茶かわええのー(≧∇≦)はうあ〜。

触りたい願望にやられつつ、通り過ぎながらもながらじーっと見ていたら。

…ら。

突然前後の足を伸ばして横倒れになって腹見せて伸びしやがったですよΣ( ̄□ ̄;)!

いーやー(>_<)
なに、あんた!
朝っぱらからこのアテクシを誘ってるとですか?!
腹さわってええですか!
そのまま両手と両足持って伸ばしてもよかですか!!(やめなさい)

…いやいや、これから会社ですよ。
かまってやれんとです(泣)

(*´Д`)はーはーはーはー(萌)

かなり不審人物さを発揮しつつ、泣く泣く駅まで行きました。

ってことで、私の中で、君、マキャ決定。(自爆)

そんな私は、赤瀬マキャにちょっかいかけたくてたまらない三宅カーバの心境。(いや、違うだろ)
でも、尻尾触って遊んでると「めっ。」って怒られるからできないのー、みたいなね。

ああ、今度会えたら絶対あのマキャ激写しよう…。

2005年6月 8日 (水)

Nice Work If You Can Get It

日本勝ちましたねぇ♪
ってことで、遅ればせながら伊藤閣下トラバ。

パナップをパプリコって書いちゃったのは、「パナップとパピコが混じっちゃったからだろうか?」とか今日一日思ってた私です(笑)

◆サッカーのおかげで。
頭の中が真っ白になってたんですけど、とりあえずふっとびました。

いやぁ、家に帰ったら茂山狂言会からの封筒が届いてまして。
開けてみたら「お豆腐の和らい」の予約日が、モーツァルトの予約日と同じだった……。
まあ、モーツァルトの合間に取ればいいんですけどね(-_-;)

一体、今年はあといくつの舞台のチケットを取る気なんだ、私は。
おかげで夏観ようと思ってた来週発売の小劇団系のは取るのやめることにした(T_T)
行けそうなら後からでも取れるだろうし。
…取れなきゃあきらめるだけだ(泣)

気が付いたらシンストのSPカテコ公演分のチケット取ってるし(自爆)
ええ、我慢できませんでしたとも!

そろそろ本気で色々とヤバイです………(死)

◆ふと思ったんだけど。

今年こそは、東京には行くまいと心に決めてたわけですよ。
心を鬼にしてエビータだの解ってたまるか!だのACLだのを我慢し続けてきたわけですよ(T_T)

でも、気づいたら東京行きを決意。
しかも最終的には二度も行くことになってるわけですよ……。

それってさ。

誰のせいでもなく閣下のせいなんですよね?(自爆)

だからね、伊藤陽佑閣下。

責任取って、体でしっかり払ってくださいね。(意味不明)

◆やればできるでしょ〜♪
PMS故、体調精神上下中なので言動イマイチおかしい今日この頃でありますが。
気が付けば私の会社PC壁紙も軍曹に侵略されてしまったであります。

目の前の席に座ってるWさんが、たまに壁紙の軍曹に骨抜きになってにやけてるであります。
今月末、怒涛のように決算が来るでありますが。
今後、Wさんは外形標準課税で粉々になりそうな予感がするので、そんな光景も見てるのも微笑ましいであります。

たまに、都知事とかに呪詛をつぶやいてるWさんでありますが。
なにやら心温まる光景であります(笑)

…意外に難しいなぁ、「であります」口調。

2005年6月 5日 (日)

愛しきは体に星印のある緑の…

gunsou
カエル〜(≧∇≦)

あははははは。
いや、デカみどりも好きよ?

癒しを求めてついつい、パルコに行ってしまったであります(自爆)
軍曹は後姿もプリティであります。
気が付いたら43枚もデジカメで撮ってたであります。
モンパのテツの何倍も撮ってしまってたであります(大笑)

Wさんと帰り際にめぐり合えたであります。
…ふたりともわきゃわきゃしつつ、最後の方で軍曹と握手してもらったであります(爆死)

そして逃げるようにWさんとお別れしてきたであります(笑)

いやはや、我輩もついに侵略されつつあるでありますなぁ…(苦笑)

いや、マジで可愛かったでありますよ。
明日会社で、MねーさんとWさんと私、壁紙にしてると思うであります(≧∇≦)b

2005年6月 4日 (土)

ハクナ・マタタ〜♪

録画しっぱなしのビデオ見てたら、もう寝る時間すぎまくりですよ。←22時就寝のヒト。
…眠い。

先週と今週のタイガー&ドラゴン。
特に先週の分の島本須美さん声(≧∇≦)
いや、ガンモもびびったけど(大笑)

あと、オレごはん(名古屋ローカル)の載寧くんねー(^-^)
まさか、フジテレビ系列の東海TVで、デカのOPやら、変身シーンやら見れるとは思わんかったわ。
あのトリだしうまいだろうなぁ。。。

で、今週のトリビアですよ!
…野球延長しててびびりましたが(自爆)
見れて良かった♪

ライオンキングー(≧∇≦)b

吉原くん、なんで何度も頷くの?(笑) 気になりすぎですよ!<ツッコミそこかよ!

いやぁ。これはうれしかったぁ。
もう、大阪バージョンも福岡バージョンも好きだった私としては、たまらんかったです。

一応全バージョン観てますから(自爆)

…いや、自分でも福岡には行かないと思ってたけど、行っちゃったんだよねぇ。

大阪バージョン好きだったんですよー。
ティモンとプンバァの性格付けがはっきりしてるから。
一番最初に観たのが大阪バージョンだったってのもあるんだけどさ。

もう、約2年LK観てませんけど、映像とか見るとなんとなく観たくなる。
やっぱり、サークルオブライフはね、いいですよ。
華やかだし、象とかサイとか、楽しいし。

名古屋楽前に1度ぐらいは行こうとは思ってます。
名古屋はC席で2回観ただけでお腹いっぱいになっちゃって(^^;;
…どうも名古屋弁バージョンが、合わなくてねぇ(自爆)

トリビア影響で、チケット売れるといいですね。
(大変そうだから、今。わかってても行かない薄情者な私)
昔のめちゃイケ効果ほどはないかもしれないけどさ♪

2005年6月 3日 (金)

ささやく声がする〜♪

…井上王子のM1の幻聴が聴こえてきそうです。
シンスト名古屋公演でもSPカテコ決定だそうで…とてつもなく心の中で葛藤中……(笑)

だって、シンストは元々好きな作品なんだもん(>_<)
そんなおいしいいイベント、名古屋でやるのに見逃せないよなぁ。
でも迷う(-_-;)
行こうか、行くまいか、それが問題だ。

ああ、なんだかもー。
観劇予定考えるだけで、今の私、いっぱいっぱい…(苦笑)
BANG×3のチケ取りが一番不安だよ。。

…なんか、観劇予定が増えて自分でもよくわからなくなってきました。
その上、観たいのが実はまだあるんだよな。

重症だわ、こりゃ。

2005年6月 2日 (木)

故国喪失者。

◆毛ガニは…
食べるとき、痛いから苦手です…閣下………。
蟹自体は大好きなんだけどなー。(笑)

最近、コンサートとかライヴって行ってないなぁ。
気が付けば観劇ばーっかり。

しかも気が付くとどんどんチケットが増えている。
8月は久々に魔の月になりそうな気がしてちょっとイヤ。
うー。

◆観劇予定ざっくざく。
来月の名古屋能楽堂を迷ってたんだけど、9月に地元で能「土蜘蛛」、狂言「千鳥」@千之丞氏が来るのですよ。
だから、そっちに行こうかなぁと(^^;

…だって、能楽堂の5分の1の値段なんだもん(笑)
それに「土蜘蛛」の方が、まだまだ能初心者な私にはいいかなとも思うし。
蜘蛛の糸、生で観てみたいしー(≧∇≦)

あ、海老様も発売今月だ……(苦笑)
ヤバイ………。

そうそう。名古屋モーツァルトの発売が来月。
いつ行こうかな〜って、ゆっくり日程見たのよ、ついさっき。

ソワレが5時半からですとっ?!Σ( ̄□ ̄;) 

…仕事終わるのが5時半だよ!
休めってか?! それとも半休?
それとも土日にすべきか??
でも多分平日のが確実に取れるよな…。

そいや、10月って、A嬢にマンマ、A女史にアイーダ行こう!とか言われてたような気がす…る………。
い、一体、いつ行こう…モーツァルト…………(滝汗)
とりあえず、井上王子観たいから取ろう。
中川Verは余裕ができたら……(^^;

他にも色々と、観劇予定で頭がいっぱいでふ。。。
早いトコ「BANG×3」の日程が知りたい。
でないと他のと調整できないー(>_<)
アスペ発売今週なのにー。

また、観劇貧乏まっしぐらだよ……。
困ったね、こりゃ。

◆魔性の子
小野不由美:著、新潮文庫刊。
講談社から出てる「十二国記」シリーズの外伝というか、サイドストーリー。
「風の海 迷宮の岸」と「黄昏の岸 暁の天」間の”高里要”の話。

実は年に一度は読み返してます(^^;

故国喪失者の気分にゆらゆら同調しつつ、最後には「自分が居るべき世界はここ以外にはない」のだと思い知る為に読む。
多分、後ろ向きに生きないように、無意識のうちに読みたくなるんだと(苦)

泰麒大好きですよ。
何度読んでも、本当に愛しくて切ない。

…十二国記も掘り起こしちゃったので、全部読み返すのも時間の問題(笑)

◆本日何が一番驚いたかって。
高山みなみさんとコナン原作者の結婚。
…キャ○テン翼の人たちと同じ状態ですよ(笑)

めでたい♪

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

おつきさま。



-天気予報コム-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ