2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

観劇予定


  • ★あくまでも予定で、増えたり減ったりする可能性大です★

    未定
募金サイト イーココロ!
[PR]ブログパーツ「FLO:Q」

いろいろ


« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月

2005年7月31日 (日)

お迎えです。

お迎えです。 「お迎えです。」全5巻
田中メカ、白泉社・花とゆめコミックス

昨日、突然阿熊祖父の遺影(3巻152P)の絵が浮かんできちゃって、つい引っ張り出して読んでしまった…(笑)
いや、なんでそんなのを突然ピンポイントで思い出すのかは私の海馬に直接訊いて下さい。
(たまに突然ミュージカルのワンフレーズ歌いだしたりとかするのもきっとそのせい)

極楽送迎の話です。(わからない説明)
田中メカは好きですねぇ。
シチュエーション的には短編ものに好みなのが多いけど、ノリがどうも好きらしいです。

1巻の同時収録の「ときわ2本松」に出てくる人が、デカ緑の役名と同じ名前でつい朝から眩暈覚えたり、2巻のV5のブルーがデカ青の人と同じ名前で(字は違うが)「なんだかなぁ」と思ったり。
最近、「小さい可愛い=デカ桃の人」というよくわからない図式に支配されてるらしい腐ったノーミソが、勝手にゆずこを彼女変換しようとしてくれたりとか。(昨日、マイ・リトル・ブライド見てる時もやばかったですよ、あたしゃ)
いや、ゆずこ好きなんですけどね。

◆録画しっぱなしになるからビデオを見よう。
「電車男」をやっと初めて見てみた。
Wさんがずーっと「ケロロがぁ。ケロロがぁ」と言ってたので。
…ケロロもだけど、すごいな、あれ(大笑)

っていうか、六角さん出てて「うおぅ( ̄□ ̄;)!! 」とか思ってた私。
微妙にすごいメンバーね、あれ。

今回のドラマは「はるか17」しか見てないんだよねー。
橋本さとし氏目当てだったんだけど、橋本氏も面白いんだけど(笑)
それほどなんとも思ってた平山あやがこれまたなんだか妙に可愛くて、結局見てる。

でも、私の周りだれも「はるか17」見てないんだよ(大笑)
原作機会あったら読みたいけど、その前に私「BLEACH」読むのが先…。

2005年7月30日 (土)

My Little Bride

マイ・リトル・ブライド」を見てきました。
シネマスコーレ初めていったんだけど、本当に狭い。
補助席出して座れるのが70人ぐらい?
立ち見も出て、満員御礼。

基本設定的には「マンガでよくある話だよなぁ」とか思って、のんびり楽しく見れればいいや〜と思ってたんだけど。
いやぁ、面白かったです。
最初の方、かなりぶっとんでて、ジジイが相当策士(自爆)
父親同士もそれでいいんかよ! みたいなね。

16歳の花嫁役のキム・レウォンは可愛いし。
夫のサンミンのムン・グニョンは、たまに柳瀬神様(柳瀬大輔@四季 ジーザス♪)に見えるし。
柳瀬氏に見えるってことは、私にとっては中村俊輔にも見えてきちゃうんですけどね(謎)

意地悪な3人の先輩方のキャラとかも結構面白いし。
担任教師キャラも最強。

実は意外に大人なサンミンに最後の方でちとホレボレ。

2005年7月29日 (金)

何の御用〜 老いぼれ、ロミオ〜♪

伊藤閣下って結構舞台観に行ってるみたいですね(^-^)
ちょっとうらやましい…いいなぁ、東京。
(でも住んでたら今頃絶対観劇破産してるのは目にみえてるけど(笑))

マクベスは観た事ないんですが、シェイクスピアで唯一観たのは「ハムレット」です。
…やっぱり劇団四季版(^^;

藤原&鈴木コンビの蜷川ロミジュリも、チケット手に入ったのに行くのやめてしまって、観た友達に「無茶苦茶良かったよ」と言われてかなり後悔したのを覚えてます(-_-メ)

シェイクスピアの台詞を”よどみなく”言うのって、すっごく大変じゃないかなぁ。
四季でもベテランさんと、若手だとかなり差が出てましたから。
台詞に限らず、演技力の差もあるけど…。

閣下、吉田くんが「真夏の夜の夢」に出るのをうらやましく思ってたりして(笑)

シェイクスピアは「ハムレット」しか知らないけど、他の古典モノでも言葉とかが本当にキレイで大好き。
ちょっと古臭い言い回しとかが個人的に好きだっていうのもあるんだけど。
たまーに小難しかったりもするけれど。

伊藤閣下がおっしゃるように、確かに詩的な台詞とかも多いし。
その上台詞っていうか単語とか言葉の意味がわからないと、理解できなくて楽しめないから自分の語彙力との戦いになることも多々(笑)

「ハムレット」を初めて観た時、頭フル回転させて観てた(というか聴いてた)ものだから、3時間後にはげっそり疲れ切ってましたよ。
でも、心地良い疲れだった…。
近場で再演してくれるならやっぱり観に行こうと思ってしまうぐらい、やっぱり好きな作品です。

ミュージカルも好きだけど、ストレートプレイもやっぱり好き。
あの空気がしんと張り詰めてる空間もたまらない。
背筋が伸びます(^^)

昔、四季のとある女優さんがオフステージトークで「演奏する人は楽器で音を表現しますが、私たち役者は自分の体が楽器なんです」と言われてて、いいたとえだなぁと思った事があります。
伊藤閣下が目指す芝居って一体どういうものなんだろうなぁ。

閣下がシェイクスピア劇をやることがあるなら、是非観てみたいです。

そして。
閣下母メールは、相変わらず面白い…(笑)
うちも仕込めばこれぐらい面白いメールがくるんだろうか。
あの人たちには無理だな。(きっぱり)

どうでもいいことだけど、今日のタイトルは、アスペから(自爆)
オフィーリアの台詞にしようかと思ったけど、なんとなく。

2005年7月28日 (木)

ε-(ーдー)ハァ

某市場でのデータ流出問題。
私が某市場で利用してるカードは、メイン使用してるものなんですよ。

なので、まあメインで使うカードを違うのに変えればいいか〜とか一瞬思ったりもしたのだけど。
よく考えたら、住所や名前なんていう可愛いものだけじゃなくて、カード番号&有効期限まで漏れてるってことは、勝手にネット上で登録されて、がっつり利用される可能性もあるわけで(-"-)

仕方ないので、お昼に該当カードの解約→カードの切替依頼しました(-_-メ)
何かあった時には遅いからさ。

引き落としかけてるところの登録カードも、別カードに変更したし、これでとりあえずは一安心(^^)

でも、切替カードがくるまで、しばらくメインで使うつもりの別カードは締め日が違うからなぁ。
今後の買い物計画少し考え直さないとなぁ。

今後はネットショッピング用に、限度額低めに設定したカードとか作るべきなのかも。
でも、できれば現金決済が一番だよな、と再認識してみたり。
……でも、それも、難しいんだよね。

それに各カード毎に特典って違うじゃない。
ポイントたまるとキャッシュバックだの、ギフトカードと交換だの、提携先によって色々あるし。

最近会員カードとクレジットカード一緒になってるのが多いし。
しかも勝手に限度額あがってくし…。
あれ、本当はやめて欲しい(-_-;)

月給以上の限度額って有り得ないよなー。

◆某銀行の合併が、延期するかもしれないそうですね。

っていうかさ、もう、いいじゃん、Uシステムで。
それもあって金融庁が嫌がってるんでしょ?
そりゃ、吸収するのは3◆さんだから仕方ないかもしれないけどさー、ダウンしたら怖いんだもんI社製Mシステム(-_-;)

障害おきたらMZHの時よりもっとヒドイ事になるって言われてて、本当にそうなったら私本気で見放すかもしれん(笑)
…でも、合併白紙になってUが潰れても困るなぁ(苦笑)

ああー、もー。
ただでさえ、合併関係でデータ直すの大変だし。
各社の提出書類を取りなおそうと思って準備してた矢先なので、非常に困るんでとっとと解決して下さい。

◆舞台を観よう♪

いつもお世話になってるサイトさんで伊藤閣下情報を教えていただいたので「Top Stage」を買ってきました。
毎月演劇雑誌買うなんてなぁ、ン年ぶり(笑)

読み始めたら、最初の方の井上芳雄氏ページにかじりついたのは言うまでもない(自爆)

ああ、早く観たいなぁ、井上ヴォルフガング。
私は初演観てないんだけど、初演観た人大体がみな「芳雄くんの声質には合わないんだよ。中川くんのが合ってる」と言うんだよねぇ。
記事読む限りでは、成長してるのかな。
最前かぶりつきなので、私としては楽しみにしてます♪
キャストも豪華だしー(^-^)

で、BANG×3の記事、モノクロ3ページのデカトリオ。
一人サンダルの閣下(笑)←ツッコむとこ多分違います。

東京はいいなぁと思うんだよね。
本当にいろんな芝居がどこでもいっぱいかかってるからさ。
………でも、きっと逆に多すぎてどれ観ていいのかわからなかったり、お金かかるんだよねとか友達と話した事もあった気がする(笑)

それで出会える縁っていうのも、いいなぁ。
楽しみになってきました♪
吉田くんのシェイクスピアものも本当は気になってました(-_-;)

とりあえず、お稽古頑張っていいものを観れるといいなぁ。

なーんて、普通に感想言っといてなんですが。
私がBANG×3を観に行く9/9は、マチネはBANG×3だけどソワレは劇団四季。

ってことで、四季ページの知寿さん記事読みながら、心はアスペへと(大笑)
お風呂入りながらナンバー口ずさんだりしちゃいましたよ(^^;

知寿さんが、マンマのドナを演じてなければ、多分、私今回の再演は無理して観に行こうとは思わなかったと思う。
伊藤くんの舞台があっても、多分ここまで「東京行こう!」とは思わなかった気がする。
マンマのドナを演じた後だからこそ、知寿さんのローズが観たいんだよねー。

本当に早く観たいです。
アスペも大好きな作品のひとつだから。

そして、四季ページのキャッツ6000回写真。
…………これ見た瞬間「買って良かったかも(>_<)」とちょっぴり思いました。

いや、だって、赤瀬マキャですもの♪
あちこちで画像は見たけど、結構真正面なのって初だったもんだから。
しかも真ん中近くだよー! 出世したよね!!(謎)

カツラとかメイクとか、なんだか変わった気がする。
頬骨のあたりのメイクの仕方で、なんとなく細くなって見えるんだけど、それとも実際細くなったのかなぁ。
もう2年観てないよ、赤瀬マキャ(>_<)

名古屋時代に見慣れたキャストは、やっぱりなんだか懐かしいね。
見るとやっぱり観たくなる……。

伊藤サンダル閣下写真よりも、赤瀬マキャ写真でうきゃうきゃしてたくせに。
気付いたら、万博でやる能狂言の演目で千作じーちゃんがやるのが「靭猿」だってんで、「観たい観たい観たいぃぃ」とかじたばたしてるバカがここにいますよ(-_-メ)

節操ねー(自爆)

あ、トプステの後ろの方に載ってる、昨日言ってた載寧くんの出る舞台の主役の子。
エポニーヌやりたいんだーとか思いました。
その前にピーターパンとかやらないのかな(笑) 笹本嬢みたいにさ。

…っていうか、ROLLYと新納慎也氏も出るのか。
所属してるミュージカル・舞台役者系の名前もあるし、かなり力入れてるね、某事務所。
記念企画だっけ?

華胥の幽夢(ゆめ)華胥の幽夢」講談社X文庫ホワイトハート版。
小野不由美氏の十二国記シリーズもこれで読み返し終了♪
続きはいつ出るかなぁ。
発売から、4年経ってるもんなー。

で、今「姑獲鳥の夏」を読み返してます。
手に取った途端「薄っ」って思った私はすでにどこか壊れてるな……(笑)

2005年7月27日 (水)

この世には不思議じゃないことなんて何もないんだよ(嘘)

050727 京極堂…じゃないや、「姑獲鳥の夏」を見てきました。
←笹島のとこで。

見る前はキャスト的にどうなんでしょ? と思ったんですがね。
いやー。良かった良かった。

可愛かったよ〜(≧∇≦)
猫のサービスショットが。
(ヲイ)

ボケはいらんか(笑)

私の好きな榎さんがねー、阿部寛氏で。
私の中の榎さんって、こう色素が薄い感じでねぇ、もうちょっとこうねぇ…だったんで、正直期待してなかったんですけどね。
いい感じに、薄かったよ。
いや、最近、濃い役しか見てなかったもんで(笑)

でも最後までなんとなく違和感が残ったのは木場修の宮迫氏。
敦子嬢の田中麗奈嬢も、衣装に違和感ー…………。

あとは結構ハマってたんじゃないかなと思う。
どもりがちな永瀬関口、意外にスラスラ言ってるなーの堤中禅寺。
石田あゆみがいいね。
ラストの原田知世なんかもいいねぇ。

眩暈坂ってこんな感じなのかーとか。
ラスト近くでやっと「うわ! 本当に出てたよ!!」と思って間違ってないかキャストで確認しちゃった傷痍軍人さんとかね…。
結構歪んだ映像も多いから、関口君の眩暈が移ってきそうで面白かったんだけど、普通の人にとっちゃ「酔うかと思った」って事らしいです。

でも、辛い人には辛い映画だと思います(大笑)
私は結構楽しんで見てましたけどね。

ってことで、明日Wさんには「予想通りに作者出てますので、Wさんは暴れたくなると思います。ので見ない方がいいと思います」と言い、堤氏好きなMねーさんには「レンタルに出たら借りて、堤氏の鑑賞だけにとどめておかれたほうがよろしかろうと存じます」と伝えようと思います(大笑)

人それぞれですな(笑)
さ、原作でも読み返すか。

◆デカレンボーイズ全員舞台デビュー♪

少し前、某事務所で「オーデ合格した中学生の子で、某引退歌手のヒットナンバーで構成したミュージカルをやる」ってニュースを見た時に「下手したら載寧くん出たりしてなー(笑)」とか思ってたりしたんですが。
今日ふと目にしたキャストに名前が入ってました。

……本当に出るみたいですね(^^;

いやぁ。
個人的に色々な大人の事情みたいなのをアレコレ予想してたので、もしかして大当たりかもなーってびっくりしちゃいましたよ(自爆)

これでデカレンボーイズ全員、今年中に舞台デビュー。
載寧くんの出るヤツも多分東京だけだからさすがに、観れないけど。
さて、一番舞台向きは誰なんでしょうか(^^)

2005年7月26日 (火)

えがったえがった。

東海地方は台風の影響をさほど受けずほっと一安心です。
たまにぶり返しの風が強いですが。

風邪薬飲んだらなんとなく頭痛も治まったし。
ずっと探してたWeb素材がある素材サイトさんも見つかったし♪

まあとりあえずは今日はそれなりに良かった日という事で。

2005年7月25日 (月)

カルシウムが足りません。

伊藤閣下が初トラバってます(笑)
前回ので吉井怜さんのトラバ発見した時にいつかは返すのかなぁとは思ってましたが。

二人のブログ読んでると、稽古も順調に(?)進んでらっしゃるようですねー(^-^)
良い舞台になりますように。

◆頭痛とイライラ。
ホルモンバランス崩れか、台風の低気圧が近づいてるからなのか、多分両方だろうな。

朝はイライラがなんとなく漂ってたんですが、途中で我慢できなくて仕事中にブチ切れてましたね。あはは。
たまりたまったエネルギーを放出!みたいなね…。
ったく、面倒みきれねぇよ(-_-メ)

大人になって我慢する事は覚えたけど、まだ修行が足りないようです。
でも、怒りを静めるのも早くなりましたけど(苦笑)

カルシウムのサプリメント切らしてるから、やっぱりカルシウム不足のような気がするなぁ(T_T)

仕事中も重かったけど、今は左こめかみぐらいに鈍痛あり。
かすかな頭痛でイライラするのか、イライラするから頭痛がするのか…(-_-;)
入力時期だから、目の疲れもあるんだけど。

水曜に「京極堂」見に行こうかと思ってたのに、天気予報見ると暴風雨
…………さすがにこれじゃ行けないよな、と思ってると、それすらも多分イライラの種になってる気がしてきてどうしようもない(苦笑)

薬飲んで、ストレッチして寝まーす。。。

2005年7月24日 (日)

うはー…。

朝、すっごく久しぶりにマジレンジャーを見てしまいました。
ふとチャンネル変えたら、京都だったから(笑)

増えてるのは知ってたけどさ。
初めて見たよ、シャインさん。

で、なんで梅小路公園?とか思ってたら、シャインさん汽車好きなんですか、そうですか。
(見てなくてついていけない(笑))

湯豆腐食べれば思い出すかもーって、芳香さん。
あなたそれって南禅寺だと思うんですけど。
って、あそこ寺であって神社じゃないと思うんですけど。
とか突っ込んでたら本当に南禅寺でしたよ(大笑)

nanzenji
この間行った時の水路閣の写真。
心霊写真のように、友達の手が写りこんだので、ふらり旅ページには入れれなかった1枚。
あ、昨日の万博もアップ済みです。
←興味のある方はどうぞ。

そういえば、奥丹はまだ行った事ない。
豆腐うまそうだった…。
食いたいなぁ(-_-;)

とりあえずやっぱ、9月の京都プランニングは映画村かね。
新撰組好きなA女史的にはOK出てたんですけど(大笑)
福利厚生で割引きくしなー、入場料。

で、その後、永楽屋とRAAKの本店に行けば…( ̄ー ̄)
って、また散財する気かー!! 私!
……うう、あそこの手ぬぐい高いけど、好きだから仕方ないじゃんっ。

でも、多分その後は祇園行くね。
しかし、どこへ行っても祇園に戻ろうとしちゃうのか…私もだが、A女史も(笑)

時間はあるし、もう少し考えようっと♪
行きたいところは多いしね。
食べたいものも多いしね。

でも、いつもどっちつかずで悩むのよ、京都………。

図南の翼 東の海神(わだつみ)西の滄海◆十二国記。
気分的に調子が戻ってきたのでとりあえず読み返し続行。

図南の翼東の海神 西の滄海
図南〜は、供王のラストの台詞がこれまたスカっとして好きなんです(笑)

2005年7月23日 (土)

やっぱり喰い倒れなのか?(^^;

050723 夜間入場券でまた万博行ってきましたー。

←今回の目標のひとつ。
ブルガリア館でバラの香水買って帰る事(笑)
…………高いよう。
でも、やっぱりいい香りなのでまあいいや。

あと、前回全く足を踏み入れられなかった、グローバルコモン4に行きたかったんです(^^)

短時間だったけど、今回も楽しんできましたよ♪

イタリア館にも入れたしね。
でも、ドイツ館はやっぱり待ち時間が…。
だから、せめてマウス(「ニャンちゅうワールド放送局」内で放送されてる、あのマウスくんです)のヌイグルミを買おうか迷いましたが(笑) 次回にします(T_T)

企業パビリオンもさすがに無理だねぇ。
本当は三井・東芝館あたりに行きたいのだけど、日立館が完全に整理券制になってしまった影響でどうなるんだろうなーと思うんだよね。

行きは西ゲートから入り、帰りは北ゲートから。
帰り、混むかと思ったけどそれほどでもなかったのでさくっと帰ってこれました。

夜間でも人がいっぱいいてちょっとびっくり。
もう30分ぐらい、各パビリオンも長く開館してくれてるといいのになぁ。

また少し写真撮ってきたので、別ページまとめます。
……実は、また喰い倒れ状態でした(自爆)

夕方から行くと体が楽でいいなぁ。
また行きたい。
っていうか、あと1回は確実に行くんだけどね(-_-;)
入場券買ってあるから…。

★詳しくまとめたものはコチラ

2005年7月22日 (金)

THE ISLAND

朝食時、兄がお金の話ばかりしていたので、イッキに食欲減退してたひーさまです。

結婚すると聞いたのが6月。
入籍&結婚式が8月。
新居(一戸建て)完成が9月。
さて、今月って何月でしたっけ? みたいなね。

…だからって別にできちゃった結婚ってわけでもなく。
義姉になる人が、来月の誕生日までに入籍したいって言ってるからっていうのが最大の理由っていうのが、なんとも微妙に遠い目をしたくなりますな。
同い年のはずなんだけど、その考えがイマイチよくわからん……。

まあ、別に私としてはどうでもいいんですけど。
スカパーとテレビ、そのまま置いてってくれないかなぁ……お兄ちゃん。
そしたらシアターテレビジョンと京都チャンネルを私が契約するのに(自爆)

◆久しぶりに試写会。ネタバレ注意かもしれない。
明日から公開でしたっけか、「アイランド」を見てきました。
ユアン・マクレガーの出てるヤツ。

クローンものって、映画とかではほとんどない気がしますが、今まで他に何かありますっけ?
マンガとか小説とかだと良くあるからあまり気にしてなかったけど。

清水玲子氏の「輝夜姫」にすこーしだけ近いかな。
全然違いますが、ちょっとした設定的には近い。
オリジナルとドナー。

新井素子氏の小説で、クローンだの人工子宮だのって話は読んでるから、そのあたりの部分では特に「ふーん」って思うんだけなんだけど。
さすがに、映像で見るとキツイなぁ(笑)

疑問もいろいろ出てくるけど、まあ突っ込まないでおく。
通風孔渡るだけでなんでそんな簡単にそこに、とか。
電力供給方法の謎とか。

派手だし、一体何人巻き込んで殺してんだか……(苦)

新井氏の「今はもういないあたしへ…」でも不思議に思ったけどさ。
大体どうやったら短期間で自分と全く同じ体ができあがるんだろ。
やっぱり特殊培養液なんすかね?

でも、あの血液うっすら脈どくどくな透明体とかあったしな。
あのマッドサイエンティストの技術がすごいのか?

…………いや、わかってたら苦労しないよな、クローニング(笑)

◆呼ばれてますか?
今日の試写会会場、デカファイナルライヴ会場でした。
近くでイベントやってて、ステージゲストのトコに「つきよみ」と書いてありました。

……美香ちゃんと伊藤くんの事務所の先輩ではないですか(-_-;)
ちょうど試写会真っ最中の時間なので、ステージは拝見できませんでしたけど。

なんだか、早くDVD見ろよと言われてる気がしてならない。←気のせいだから。

2005年7月21日 (木)

HERO Vision

ツキイチノハライタで、微妙な体調の朝っぱら。
その辺に放りっぱなしになってたHV19をやっと開きました。

最近、妙なフィルターがかかってるなぁとは自覚してたんですが。
見ながら色んなサイトで騒がれてたのはこれかぁ、とかって普通に思っちゃう。
変に冷静な自分。

伊藤氏ファンとして、それってどうなの?
とは思うけど、多分フィルターっていうか緊急避難回路が働いてるんだろうな。
どうやら今これ以上は、ミーハーになりきれないみたいです(-_-;)

ミーハー心はね、物欲を刺激するんです。
物欲刺激するとね、金銭面でエライ目にあうんです。
だから今微妙に予防線張ってるんですよ(大笑)

とはいえ、何故か兄弟ヒーローページには喰らいついてしまった私(笑)
兄3人対談記事読みながら、とある一人に苦い記憶を思い出させられ、そこではたと気付かされる。

…私がブリミュに対して妙に不安をあおられてる最大の要因は、カブトライジャーくんの影響じゃないのか?
君のせいで「特撮出身者主演のミュージカル」って部分がトラウマになってる気がすんごくするんですけど?
(出演じゃなく、主演っていうのがミソなのがなんとも(笑) 伊藤くんに関してはあまり不安じゃないって事だったり…)

ついでに、同時期に頼んで先に届いてたHV15も読みました。
スタジオライフの山本氏ページで一番反応してしまったよ…。
「トーマの心臓」のユーリが好きだったんだよなー。(笑)

050721 ◆RAAK
Wさんが「昨日三越に行ったらRAAKが一週間限定で来てた」と教えてくれたので、帰りにふらりとついつい三越寄ってしまいました。

5月に京都行った時に、帽子を買ったお店です(^-^)

本当はガーゼ手ぬぐいマフラー欲しかったんだけど、2500円じゃ今は手が出ない〜〜(>_<)
新作の手ぬぐいもすごく可愛かったんだけど、やっぱり無理。
オリガミバックとかも可愛いし、カバンも可愛いけど、やっぱり高いのよー!

ってことで、お手軽価格のハンカチサイズの手ぬぐい買って帰ってきました。
緑のメガネ模様の方は、帽子のつばの内側のと色違いの柄♪
そして何故かテントウムシ(笑)

しかし、すごいなー、14代目……。

2005年7月20日 (水)

不審者。

本日、何度目かの皇族の方ご来名。
いい加減慣れてきて、名高速通るのもなんとなくタイミングがわかってきます(笑)

「もうすぐだね〜」と話しながら窓にへばりつく女子社員。
「今もし窓開けたらやっぱり怒られるよね〜(≧∇≦)」とかバカな事を言ってた私です(自爆)
いや、いつもの位置に警備の人いるから。
(暑い中ご苦労様だにゃー…)

帰宅後、父にそう言ったら「それで、もし手になんか持っててみろ、凄い事になるぞ」と注意されちゃいました(^^;;
うん。
わかってるから、そんな恐ろしい事しない。。。

しかし、相変わらず天照大神付いてる血筋の人たちはすごいなぁ。
絶対晴れるっていうか、雨降らないもん。

◆憑き物落す人と、ケンカの弱いおっちゃん。
本当は今日「京極堂」見に行こうかと思ってたんだけど、ちょっと無理っぽいので来週以降に行こうかと。
CM見るとねー、石田あゆみがすんごく楽しみなのよねー♪
でも榎さんは阿部寛……。←まだひっかかってるらしい。CM見てたらなんとなく慣れてきた気もするが。

同じ劇場内で「フライ,ダディ,フライ」やってるのを考えると、堤氏ハシゴした方がいいのかなぁとか思ってみたり(笑)

「電車男」も見たいのだけど、いつまでやっててくれるかなぁ…。
上映時間的にタイミングが合わないので、もうしばらくやっててくれるとありがたいんだけどなぁ。

「マラソン」も見たかったけど、今週で終了するのでちょっと無理っぽい。
「ラブ・ストーリー」のチョ・スンウの演技が好きなので見たかったんだけど。

「マイ・リトル・ブライド」も面白そうなので見れれば見たいが、これまた期間が短そうだし、時間も微妙だなぁ(>_<)

舞台観れないと、微妙に映画に走ろうとする今日この頃。
「映画なんて高くて見れない!」と豪語し、2時間半の舞台に1万円ぐらい平気で出してた頃が懐かしい……。

2005年7月19日 (火)

予測不能。

伊藤陽佑閣下のブログに、携帯の予測変換機能っていうのが載ってますが、そういえば私の携帯も同じようなのがあります。
ってことで、なんとなく真似。

閣下が「BLEACH」と打って始めてるので同じようにしようと思ったんだけど…。
私がBというか、Bのボタンの「き」を選んだら、一番最初に出てきたのが「BANG」でした(^^;
選んだら次は「チケ」で、その次が「とりたいのに」で、続きなし。

「BANGチケとりたいのに」で終わってしまいました(自爆)

…何したかったんだ、私。
BANG×3チケはもうすでに取り終わってるしなぁ(笑)
今はもうその交通費で頭悩ましてるのにっ。

多分、この間のチケ取りの時に友達とやり取りしてたやつが残ってるんだな。
某T宝ミュージカルチケの方はすぐ繋がって取り終わったのに、狂言のチケットの方が電話繋がらない〜ってやりとりしてたから、多分それ(笑)

で、その前に多分、チケット関連でBANG×3の話してたから最初にBANGだったんだろうなー。
ってことで、TBネタ終わり。

仕事中の変換ミスネタは結構多いんだけど。
それはもうどっと疲れるぐらい…。

◆おひとりさまデビュー。
同じ派遣のKさんが、日曜におひとりさまデビューを果たしました。
それまで、一人って吉野家に入った事しかしたことなかったらしい。
(逆に私ないよ、一人で吉野家(笑) あまり牛丼好きじゃないから)

初めて一人で新幹線乗って東京行って、銀ブラして、ごはんひとりで食べて、ひとりで平○堅のコンサート観て、帰ってくるという、Kさんに取っては初めてづくしの大冒険(笑)

名古屋嬢って、Wさん曰く一人では行動しないらしいですねぇ。
ってことは、私は名古屋嬢ではない、と。
まあ、巻き髪じゃないし、茶髪じゃないし(笑)

何せ、昨日我慢できなくて、別の美容院に髪切りに行ってオーダーしたら「そうすると男性みたいに短くなります」と言われた。
かまわないので、ざっくり切ってもらった。
短くてすっきりー♪

あと、Kさんが言ってましたが、東京には名古屋ほど派手な服着た人はいないとか、日傘さしてる人がいないとか。
私が東京行くと、大体浜松町周辺から動かないので(自爆) 格好とか日傘とかあまり気にしてなかったんですけど。
場所にもよるんだろうねーとは、大学時代東京に住んでたWさん談。

日傘はね。
ミツコになるためには必須ですよ( ̄ー+ ̄)
だから私は手放しません(大笑)
目指せサイボーグ(謎)

名古屋は地下街発達してるから助かるなぁとか良く思います。
…日焼けしないし、涼しいし。
名駅でも栄でも、とにかく地下街を通るのが好き〜。

2005年7月17日 (日)

A RECORD OF THE Delfinia War

del17_18 遙かなる星の流れに

読み終わっちゃったぁ(T_T)
やっぱりデル戦好きだなぁ。。。

最初に読んだのは、最終巻が出てすぐ後ぐらいで、気がついたらイッキに全巻そろえて読破してました。
最終巻読む前に「これ読んだらもうリィとかとお別れなんだー(>_<)」とか思って読むのやめようと思った覚えが(笑)

その影響か、今でもラスト4ページ(挿絵含む)が、そこだけ読み返しても泣けてくるという有様です…。
ウォルへの最後の台詞が、まるで自分にも与えられたかのような錯覚を多分覚えるんだろうなぁ。

◆きーらーせーてー。
午前中にデル戦上下読み終わったので、昼から髪を切りに行こうと思ったのですが。
……休みでした(号泣)

先週行こうと思ったのよ。
でも、左目にコンタクトレンズが入ってくれなかったのよ(>_<)
ごはん食べに行って帰りが遅かったり、久しぶりにチャットしたり、疲れてるのに出かけちゃって昼寝しなかったりしたせいで多分目が疲れてたんだと思うんだけど(^^;;

もう、我慢限界。早く切りたい。
違うとこ行こうかなぁ。
でも新しい美容院開拓するの面倒くさい…。

2005年7月16日 (土)

劇団四季『オンディーヌ』マチネ In 愛知厚生年金会館

前の席の方が少し座高高くて、センターが観えない部分もあってちょっと辛かったのが残念だったのですが…。
と言うわけで、感想になってません。
ただのつぶやきです。

坂本オンディーヌ。
京都BBでベル観て以来…? すごく久しぶりのような…。
3幕を、もう少し本腰入れて観たかったんですが、上のような理由で全然集中できなくて、すっごく残念。
隣の席の友達はかなりハマって観てました。それをうらやましく思ってたり。。
天真爛漫で、いいですねー(^^)
でも、頭が弱く見えるのではなくそれが自然なカンジに見えるのがさすが。里咲さん。

石丸ハンス。
石丸さんも久しぶりだぁ。
ハンスと言われて、ハンス・クリスチャン・アンデルセン♪と歌いたくなるのは何故なのか(苦)

日下さんとか松宮さんとか木村さんとか広瀬さんとか立岡さん。
まとめて好きな方々です。
安心して観れるし♪
台詞回しもそれぞれ特徴があって、開口バリバリじゃないのがやっぱり好き。

松宮さんのあのおとぼけぶりがハムレットの墓堀でも好きだったけど、やっぱり好きだわ〜。
日下さんはやっぱり台詞回しが好きねー(^^)
立岡さんも、やっぱりうまいよなぁ。

大平ベルタ。
大平さんも、すっごく久しぶりに観るな…。
あんまり厭味にならない程度な王女さまでした。

青山ベルトラム。
あまり変わらないなぁ、演技。。。
カッコいいんだけど、あの時代のあの衣装私どうも苦手です。
ガタイがいい人、特に(笑)

石井マトー。
正直、あれだけのためにかよ!(笑)と思った私は、石井デュト様が好きな人……(大笑)

西村さん。
うおうΣ( ̄□ ̄;)
2幕のヴィーナス、かなりびっくりしました(笑)
目に星がある女性も可愛かったですー。

全体的には、全然頭使わなくてもついていける台詞だったので楽で良かったです。ハムレットは、一番最初観た時、頭フル回転で観終わった後本当に疲れたのよ…。

時間もあれぐらいで区切られてるから確かに観やすい。

でも「接吻」と言われるたびに微妙な気分(笑)
「口づけ」じゃ駄目なのね、あくまでも「接吻」なのね(笑)

アンサンブルの台詞が棒読みなのはまあ仕方ないか。
しかし、客演増えたなぁ………。

□ CAST □

オンディーヌ:坂本里咲/騎士ハンス:石丸幹二
水界の王:日下武史/ベルタ:大平敦子
ユージェニー:木村不時子/ オーギュスト:松宮五郎
王妃イゾルデ・皿洗いの娘:大橋伸予/王:山口嘉三(劇団昴)
ベルトラム:青山祐士/ 侍従:広瀬明雄
裁判官1:川口啓史(劇団俳優座)/裁判官2:立岡 晃
詩人:中村啓士/マトー:石井健三/サランボー:戸田愛子
   
◆男性アンサンブル
高橋征郎(劇団民藝)/香川大輔/木内宣輝/上出匡高
◆女性アンサンブル
西村麗子/林浩代/岩本やよい/松田英子
増嶋あゆみ/松尾千歳/村中ちえ

COURMAYEUR

前飲んだ時、コントレックスよりは飲みやすいかなぁと思ったんだけどなぁ。
先日コントレックス飲んで、今クールマイヨール飲んでるけど、正直同じ味のような気がする(笑)
でも、微妙にクールマイヨールの方が飲みやすいかな。

それとも、ただ単に今の私に必要な栄養素なだけかもしれんが(-_-;)

◆はてさて。
さざ波みたいに、奥底で小さなイライラが常駐してます。
水面に水滴たらして、いくつもの輪が広がるみたいに、静かにイライラが広がりそうなイヤな感じ。
まあ、PMSだから仕方ないんだけど(-_-メ)

そのせいか、最近妙に冷静っていうか面倒くさがりっていうか、興味わかないっていうか、どうでもいいやっていうか。
特にこれといって、楽しんでることってのがデル戦の読み返しぐらいしかない(笑)

緑のアルダの新刊も、ぺらぺらっと読んだだけでイライラしてきたので放りっぱなし。
ヒーローヴィジョンも手元にあるのに、開きもせずに放りっぱなし。
もうじきデカDVD12も届くんだろうけど、11も見てないし(1〜10も買ってないし、買う予定も今ちょっとたってない(苦))多分これも放りっぱなしになるんだろうなと。

それよりも、来月発売のファントムDVDのが待ち遠しいのなんとも……(笑)
まあ、熱しやすく冷めやすい体質だから、ミーハーになる時は突然なるんだけどさ(^^;

そして、今日のオンディーヌ、集中できず。

前の人の座高が高くて、人より頭半個分出ててね、それはわかってたんだけど。
背もたれに完全に背中つけてなくて、それもあって、結構視界悪くて。
動くなとは言わないが、頭左右に何度も何度も揺らされて、肩もんだりちょっと動いたり、それだけで舞台が見えたり見えなかったりでもう、全然集中できなくて。

3幕、オンディーヌ&ハンスのシーンのほとんどが見えない。
結構いいシーンなのに、台無しでした(泣)

誰が悪いってわけじゃないけどさ。
あえて言うなら、そんな席取った私が悪いんだけど。

とにかく惜しい。
…はあ、早く終わんないかな、PMS。

del15_16 ◆デル戦15〜16
勝利への誘い/伝説の終焉

2005年7月15日 (金)

えらいなぁ。。。

偉いではなく、名古屋弁の疲れたとかだるいとかの意味。
T山弁だとだやい。

PMSで体がだるい上に、身体&感情バイオリズムが右下がりの時期に突入している影響で、もうだるだるのだるだるのだるだる(最上級)です。

元々、活字中毒なので体調が悪くなければ、面白くないものじゃない限りこんな状態でも本は読めるのでまだいいんですが。
(でも大半脳には入ってませんがね)
朝なんて、思考回路に関してはたまに、出力が50%以下に落ちてる有様(笑)

…頭のネジゆるんでる状態でね、なかなかエンジンかかりません。

◆明日は
「オンディーヌ」を観に行ってきます。

四季のストレートはすごく久しぶり(^^)
山口祐一郎氏&保坂知寿さんのを友達に見せてもらったことがあるんだけど、生で観るのは初めて。

受身の状態で、思考回路を回転させながら観ることになると思うのだが…この頭で今回きちんと理解して観れるか不安。

del14 ◆デル戦14。
紅の喪章

2005年7月14日 (木)

physical error

2日連続、鞄の中で弁当の汁こぼし(苦笑)
一体、いくつなんだよ、私…と思いたくなる今日この頃。

学生時代から飽きることなく何十回と繰り返してます(-_-メ)
そろそろ学習してもいいだろうに(泣)

まあ、成長はしてないないからな、私。

伊藤陽佑氏ブログ更新されてますが。
今ちょっと、微妙にどう突っ込んでいいのかわからないので今回もTBなし(笑)

del11_13 ◆デル戦11〜13
妖雲の舞曲/ファロットの誘惑/闘神たちの祝宴

気が付いたらあと5冊ー!

2005年7月12日 (火)

びつくり。

時給が上がりました(笑)

いやぁ、そういえば今度の給料(半月毎)、ちょっと予想より多いなーと思ってたんですよね。
そしたら支払単価改定のお知らせとか言うのが今日着た。
…給料明細届いても、時給までは確認しないもんな(^^;;

って、ようするに、ですね。
元々マージンが高いうちの派遣会社の事ですから、多分マージン比率を改定したっていうただそれだけの事でしょう(大笑)

競合だとどうしても単価が高いと不利になりがちだもんなー。
改定して、新規分での請求単価を下げる事にしたってわけでしょうね。
で、元々働いてる人間にもそれを適用した、と。

なんだかなーとちょっと思うが、まあ、上がったのでよしとしよう( ̄ー ̄)
1年換算すると、ちょっとうれしい♪

しかし、絶対そんな事しなさそうだったのでちょっとびっくりー。

だって、「派遣企業先としては辞めて欲しくない。でも企業が払う金額は変えれないから、派遣会社の方でちょっと時給を増やして欲しい」っていうのにも「うちは無理です」とかって、契約終了になっちゃった人の話とか」聞いたことあったから(^^;;

派遣会社も増えたしね。
大変だなぁ。

2005年7月11日 (月)

男爵いもバターキャラメル。

050711
昨日書いてたキャラメル、今日会社でばらまいて食べましたよ。
意外に、普通に食べれます(笑)
なかなか、じゃがバタなカンジ。

っていうか。
ジンギスカンキャラメル食べてれば、あれ以上不味いキャラメルに出会う事はないと思う(大笑)
※ジンギスカンキャラメルがどんな味か気になる人は、バックナンバー探してください(^^;;

伊藤閣下ブログ更新されてますけど。
「つづく」の次はどうしたんだろう(笑)
ま、今回はTBなし。。。

◆BANG×3の追加。
予想通りっちゃあ予想通りだったね。
楽公演の後に追加(笑)

前(9/4夜まで他劇団公演あり)が詰まってたらから、多分後ろも同様に詰まってるんだろうなぁと思って、日にちを増やすことは有り得ないだろうと思ってたけど。
大体、あそこの劇場って下手したら1年先ぐらいまでスケジュール決まってるんじゃないかと思うんですが(笑)

楽だと思って必死に取ったのに千秋楽じゃなくなる。
四季の夢醒めみたいに「アンコール公演」とか言って「追加公演であって楽は当初の予定通りです」みたいに誤魔化した方が良かったかもね(笑)

…まだ上演してないのに「アンコール」もないから仕方ないのか?(^^;;
楽狙いで取った方は本当に切ないだろうなぁ。

これから取られる方は頑張って手に入りますように。

del9_10 ◆デル戦9〜10
動乱の序章/憂愁の妃将軍

ちょうど折り返し地点。

2005年7月10日 (日)

お買い上げ後はなるべくお早めにお召し上がり下さい。

久しぶりに光貴さんとランチデートでした(^-^)
私の希望で「糖朝」にてランチ。
050710_1050710_2
五目粥&豆腐花(温)ざます。

五目粥、最初ちゃんと混ぜずに食べてたら味がなくて(笑) ちゃんと混ぜたらおいしかったです。
豆腐花は、砂糖シロップに豆腐ってカンジ。
…豆腐だけ普通に喰ってもうまいだろうに、となんとなく思った豆腐好きなひさまです。

光貴さんは、麺と杏仁汁粉。
いやぁ、私が杏仁汁粉頼んでたらまさしく流動食ランチになるとこでした。
危ない危ない…。

鉄観音を飲みすぎたのか、お腹痛くなって店を後にした私(^^;;

◆お買い物。
ってことで、バーゲン最中のボナジョルナータへ。
また2時間ぐらいいたよ…(笑)

店員さんが今ちょっと少なくて大変そうでね。
私らにはお嬢ちゃんがほぼ着きっきりで接客してくれてるんだけど、お客さんは他にもいるわけですよ。
ので、レジの前に人がいたり呼ばれたらそっち優先してもらって、私らは私らで好き勝手あちこちいじりまわってたのでした(大笑)

買うつもりは毛頭なかったんですけどね。
秋物の、綿スカート(シワ加工)が可愛くて、履いてみたらやっぱり丈がちょうど良かったの…。
ゴムだからウエストも気にならないし、ストンと落ちるから裾も広がらなくてすっきりしてる。
で、カーキのシワ加工のアウターも合わせるといい感じ。

…ってことで、2つとも来月のWスタンプまでお取り置き(自爆)
今月はちょっと無理だし、今よりは秋口に着たいもん。
それまでにペチコート買わないと、透けてしまいまふ。。

逆に光貴さんは今の時期に着たい服だったので、お買い上げ。
スタンプのキリが良くなるように、私が自分の分で青というか水色のキャミを買いました(^^)

ついに、ゴールドカード突入(≧∇≦)
…………毎度、ごめんね。光貴さん。
最近のカードの半分は光貴さんの分だったり……(自爆)

◆ネタの宝庫。
ヴィレッジヴァンガードへ行ってきました。
ちょうどビックカメラに行ったので。

で、伊藤閣下ブログネタ発見(笑)
へこんでるけど(^^;;
mink
高いね、これ。

あと気になったのはこのふたつ。
oyaji nezumi
おやじの方は光貴さんが買ってたので、味は光貴さんに訊こう!

で、つい見つけて買ったのが「北海道 男爵いもバターキャラメル」。
今日のタイトルは、その外箱に書いてあった文句。
明日会社で食べてきます(笑)
自分ひとりじゃ食べようとは思わないんだよね。

原材料名見る限り、ジンギスカンキャラメル同様「どこにバターが?」ですが。
(ジンギスカンキャラメルにはどこにも原材料名にジンギスカンと書いてなかったのです(笑))

しかし、北海道は侮れねぇ……(-_-;)

◆んでもって。
TIFFINで、ケーキセット食べて帰ってきただよ。
…っていうか、いまどき禁煙席とかと分かれてないカフェってのがすごいなとか思ってみたり。
まあ、あの狭い店なら仕方ないのか。

体調悪い時だと煙草の煙で死にそうになるんだけど。
今日は一応大丈夫だったのでよしとしよう。

2005年7月 9日 (土)

POWER STONE

050709 水晶のペンダントトップが届いたので浄化中です。
その他諸々と一緒に(笑)

石を皿の上に置き、周囲4ヶ所に粗塩を置いて一昼夜そのまま。
最後に自分の息を軽く吹きかければ浄化終了(^^)/

これで石の力もパワーアップ♪
…らしい。(笑)

思い出したように、何年かに一度はやるなー、これ(^^;;

最近、 気が付くとピアスばかり買ってしまって昔より増えてきちゃいました…(苦)

好きな石はアメジスト
誕生石だっていうのもあるけど、色も好き。

それからペリドットも好き。
太陽パワーなカンジと、あの色合いが好き。

でも一番はやっぱりダイヤでしょう(笑)
ダイヤでプラチナ、これ最強!

ダイヤなのにシルバーの金具なんてのを見ると「有り得ない〜」と思っちゃう。
せめてホワイトゴールドにして欲しいものです。
…それでも高いけどさ。

あと、ラピスラズリのピアスも注文中。
昔から欲しい石のひとつではあったんだけど、結構高いんだよねー、ラピスラズリ。
カボションタイプとか、丸石タイプではたまにみかけたけど、なんとなく惹かれなくて。
いや、耳元にポツンとあっても存在感ない気がしてどうもね。

でも、それはカボションだけどフックピアスだったので、いいなぁと思って頼んでしまいました。
早く届かないかなー(^-^)

そして、逆に苦手な石も私にはあります。

ムーンストーン。

これだけはいまだにどうも欲しいとは思えない…。
ムーンストーン(月長石)と言うだけあって、月の満ち欠けに影響される…みたいな事を昔読んだ事があって、それ以来どうも駄目でして。

とはいえそれも「願い事によって、持つ時期を選ぶと良い」ぐらいのアドバイスだった気もするんだけど。
元々不安定気質な自分がこの石持ったらどうなるかと思うと、安いんだけど怖くて持てない(^^;;

あとジルコニアとかの人工石なんかは、頼まれても安くても、多分買わない(大笑)
安くても、やっぱり本物の石が好き♪

でも私、ピアスぐらいしかアクセサリーってつけないんですけどね。
ペンダントは鎖の長さが難しいし、バングルとかブレスレットも手首っていうか、手首と肘の中間あたりにくるのがどうも好きじゃないし、指輪は手洗う時に抜くのが面倒くさい(笑)

…ファッションセンスないしー(自爆)

del7_8 ◆デル戦7、8
コーラルの嵐/粉塵の群雄

…花嫁衣装で戦地乗り込み。
やっぱカッコいいよ、リィ(笑)

2005年7月 8日 (金)

MUSICAL"CATS" 6000

劇団四季のミュージカル「キャッツ」が、今日の公演で日本公演通算6000回達成とのこと。

6000回が今日だってことも。
今週マキャがいつの間にか赤瀬さんになってた事も。
昨日友達から聞いて初めて知ったひーさまでした(笑)

さっき探したら、5000回の時の大入袋出てきたよ(^^;;
5000回達成は大阪MBS劇場(今はシアターBRAVA!)で、2001年11月25日だったみたいだから、約4年前ですか。
…早いもんだ。

埋もれてる自分のレポページから、5000回の時のキャストを引っ張ってきてみました。

グリザベラ:範 衛華
ジェリーロラム=グリドルボーン:井上 ちえ
ジェニエニドッツ:服部 良子
ランペルティーザ:松永 さち代
ディミータ:増本 藍
ボンバルリーナ:林下 友美
シラバブ:中村 友里子
タントミール:高倉 恵美
ジェミマ:王 飛
ヴィクトリア:坂田 加奈子
カッサンドラ:井藤 湊香

オールドデュトロノミー:小林 克人
バストファージョーンズ/アスパラガス=グロールタイガー:キム スンラ
マンカストラップ:福井 晶一
ラム・タム・タガー:荒川 務
ミストフェリーズ:蔡 暁強
マンゴジェリー:趙 宇
スキンブルシャンクス:飯野 おさみ
コリコパット:徐 元博
ランパスキャット:辻 仁
カーバケッティ:三宅 克典
ギルバート:萩原 隆匡
マキャヴィティ:南山 光徳
タンブルブルータス:井水 類

懐かしい名前もちらほら。。。
しかもタント、ジェミマ、ヴィク、ガス、マンカス、ミスト、ギルが今日の6000回と同じキャスト。

6000回かぁ。
一番観た人で大体何回なんだろう…。
そのうちの10分の1の公演数ぐらいは、観てそうな人が知り合いにはいっぱいいそうだけど(^^;;

私なんかまだまだですよ。
60分の1の公演も観てません。
あと10回ぐらい行けば、やっと3ケタ到達ぐらいだったような気がする。

……はあ。
海外何回行けたかな(自爆)

まあ、後悔はしてない。(…多分)
初々しい赤瀬さんをハラハラ(?)しながら観てたあの日々。
そんな姿は今では観る事のできない姿だし、あの頃本当にキャッツ大好きで楽しかったしね(^-^)

でも、今後はちゃんと、観劇数減らすのよ。
減らさないとならんのよ(-"-)
我慢なのよ。

なんて言いつつ、明日は2つのチケ取りです。
ファイト(゜-゜)/

…やっぱり駄目じゃん。

◆シンストライヴ盤CD。
MD高速ダビングし終わったので今聴いてるんですが……。

M1聴いた瞬間呆然。

名古屋で観た時はここまでひどくなかったよ?
浦井王子(-_-;)

正直、ちょっとびっくりした。。。
ライヴ録音盤だから、音の反響の仕方とかの違いもあるかな…。

del4_6 ◆デル戦4〜6。
空漠の玉座/異郷の煌姫/獅子の胎動

獅子の胎動は、最初から最後までの展開が忙しいなぁ(笑)
7巻取り出して表紙見てちょっとびっくりした。
…こんなに早かったっけ?(^^;

読み返しハイペース気味。。。

2005年7月 7日 (木)

The Star Festival is a birthday of Yousuke Ito.

伊藤陽佑氏のお誕生日でございます♪
どうぞ、素敵な1年でありますように!

夏と初秋の舞台の成功と、今後の御活躍を期待しております(^-^)

しかし、閣下違いでわざわざデーモン小暮閣下ネタを出してくるとは…(笑)
でも今デーモン閣下の名前見ると、またシンストモードにスイッチ入っちゃうから、駄目…。
最近やっと落ち着いてたのに。
(でも、今日CD届いたからまたしばらくはシンデレラストーリーな日々か?(^^;;)

で、ゲオ。
全国展開してたのか…と今更ながら思った私。
っていうか、ヴィレヴァンも愛知企業だしな。
ちなみに今日ごはん食べに行った「世界の山ちゃん」も愛知企業。
…つか、今、東京とかにもあるのね。。。

でも今日行った支店がちょっとイマイチな店だったので、手羽先の写真撮る気も起きず。
本当は伊藤閣下お祝いでの手羽先画像載せようと思ってたのになぁ(謎)
いや、別にただの食事会だっただけで、別に伊藤閣下誕生日祝いだったわけではないのですが(笑)

しかも、その後に茶したカフェで日傘忘れた。
仕事で使ってるシャチハタがないない思ってたら、帰りに着替えてるときにどこからか落ちてきたし。
(胸ポケットに入れてたらしい…)

kuma0707そんなこんなであまりついてない七夕だったわけですが、どうやら「くーまん」→も誕生日らしいです。
このクマ自分でプレゼントねだったりするから侮れない(笑)

とにもかくにも、おめでとうございまーす(^-^)

2005年7月 6日 (水)

Under attack

疲弊気味だったので、ちょっとのんびりしてました。
理由はあると言えばあるが、ないと言えばない。
まあいつもの事なので気にしない。。。

バイトしようかなぁとか、ちょっと考える今日この頃。
なんだって、今年から盆休みが一斉休暇になるんだよ(T_T)

去年まではみんなで休みをずらして取ってたので、有休で休めたんです。
でも、今年からは「事業所休み」だから有休扱いにならない。
手取りが減ります、しかも3日も(>_<)

まあ、その分、有休数に余裕ができたと思えばいいっちゃあいいんだが。

こういう時、時給の仕事が忙しくもない派遣社員は厳しいなと思う。
とりあえず観劇減らさないと…。
でも、観たいのは観たいので悩むところ。
(現時点で年内あと4作品のチケ確保予定(苦))

あー、切り詰めなきゃ。
こんな時に東京遠征2度は辛い(-_-メ)
何やってるんだかなぁ。

んー、でも、あと。
ヒマみて映画(電車男と京極堂)だけは見に行きたいし、京都行きたいし。
…………駄目だこりゃ(笑)

del1_3 ◆流浪の戦士/黄金の戦女神/白亜宮の陰影

茅田砂胡著、デルフィニア戦記1〜3。
持ってるのは中央公論社…じゃなくて、中央公論新社C★NOVELSファンタジア版。

ずっと読み返したいとは思ってて、まあ浮上するにはちょうどいいかなと。
やっぱりいいですねぇ、デル戦。
できることなら何もかも放りだして、ずーっと読みたい気分だねぇ。

2005年7月 2日 (土)

PAPER DRIVER

スポーツカーから颯爽と降り立って「ペーパードライバーの載寧龍二です」という挨拶はないだろう(笑)
と、微妙に突っ込んでいたゴールドペーパードライバーのひーさまです。
……免許証はただの身分証明ですから(笑)

ってことで、中京テレビのクスクスの載寧くん。
つい微妙に可愛いのう…とか思いながら見ていた私です。あはは。
いや、自分で打って切った蕎麦を食べた瞬間の顔がね(大笑)
無茶苦茶可愛かったですよ。

しかし、いつまで「デカレッド」がついてまわるのか非常に楽しみ。(謎・笑)

昼のメレンゲに出てたガオシルバーはガオシルバーのガの字もありませんでしたしね。
玉鉄、この間新聞記事で「三重にはジャ○コしかない」と言ってて笑ったよ。
っていうか、元々三重が発祥の地だからね……ジャ○コ。
ちなみにうちの父は「岡田屋」と呼んでます(^^;;
間違いじゃないので訂正しない(大笑)

◆ビデオまとめ見。
でも、アタックNO.1はまだ見れてない…。
うちの父が見たいらしいので早いとこ見ないとな。

2週間分の「ツバサ」「ニャンちゅう」「ケロロ」と「タイガー&ドラゴン」の最終話。
ツバサは、相変わらずのフェニミストっぷりな残様が素敵でした(違)
美香嬢も慣れてきて違和感なくなってきたねー。
あと、なんとなく声に深みが出てきた気もします。

で、ケロロ。
…いやぁ、面白かったわ。
先週分はクルルの「レベル7までいったら戻れない」という台詞に「それはもしかして宮部みゆきか?」とかなんとなく思い。
今週は今週で、宇宙警察はまあいいとして、何故画面いっぱいに「S.P.D」と言う文字が出てくるのかが非常に気になり(大笑)
ホント、なんでもありやな…ケロロ…。
でも、コロニーが落ちたらマズイだろう。と、微妙に入ったガンダムネタにも突っ込んでたりしました。

「タイガー&ドラゴン」も面白かったな。
ちゃんと最初から見ればよかった。
途中からでも面白かったからいいんだけど。

まあ、そんなこんなのひきこもりの休日でした。

2005年7月 1日 (金)

A CHORUS LINE

昨日、伊藤陽佑閣下ブログを読んでからなんとなく1日考えました。

…………そうか。
「BLEACH」はコスプレミュージカルなのか。
そのつもりで観に行けばいいのか。

やっと自分の中で落ち着いた気がするよ、うん。
(って納得の仕方で正しいのかどうかは疑問だ(笑))

テニミュとか観てれば、多分ここまで自分の中でもやもやした感情を持つ事もなかったんだろうなぁとも思う。

自分の中でどう位置づけていいかわからなかった、ロックミュージカル「BLEACH」。
やっと吹っ切れました( ̄ー ̄)
普通に観に行けそうです。(普通ってどんなだ…)
ありがとう閣下!

ってことで、役作り頑張って下さいねー。
レイヤーっぷりを楽しみにしてますので♪

…って、今日ももうすでにブログ更新してらっしゃるよ?(^^;
でも、突っ込めないから今日のはTBをあきらめます(-_-;)

しかし、なしてそこまで電車男にこだわってるの?(笑)
そろそろ舞台のお稽古とかワークショップとか、始まってもおかしくないと思うんですけど(^^;;

◆生きた日々に悔いありまくり。
朝、TVで流れるのが久しぶりなダ○エーCMを見ました。
そうしたら曲が「ONE」だったので、急にACLが聴きたくなり…。
MDに落したのを引っ張り出して朝から聴いてます。

懐かしい〜(^^)

でも、聴いてると今の私にはハングリー精神が足りないなと実感しちゃう。
もうちょっと目標持って生きないとなぁとか思えて来るんですよね。

うーん。

相変わらずのんべんだらりんと生きてるだけだしなぁ(-_-メ)

どうしたもんでしょ。
でもどうしたらいいのかわからない(自爆)

あー、とりあえずBLEACHの原作読むのが先ですかね。
うん。きっとそう。

まあ、そんな後ろ向きな輩だからこそ、ちょっと真面目に仕事してみるとミスが発覚するんですけどね。
はははー。

はあ(-_-;)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

おつきさま。



-天気予報コム-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ