2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

観劇予定


  • ★あくまでも予定で、増えたり減ったりする可能性大です★

    未定
募金サイト イーココロ!
[PR]ブログパーツ「FLO:Q」

いろいろ


« 東京2日目。 | トップページ | 東京ゆかば。 »

2005年8月27日 (土)

劇団四季『李香蘭』 In 四季劇場[秋]

今年は終戦から60年という区切りの年で、新聞でも色々特集されてるので、そういう記事につい目を通しては切なく思ってました。
元看護婦さんの「お母さん」と言って亡くなる人はいても「天皇陛下万歳」と言って亡くなる人はいなかったっていう話とか、大和の話の「死に方用意」って言葉とか、色々読みましたよ。

それでも観るのを楽しみにしてたのです。
読んで蓄積した色んなものをイッキに昇華させたい一心で。

李香蘭は上演されるなら、1度は観ておきたい作品のひとつでして。
できれば1年に1度観れたらいいなと思ってたりします(^^;
私の中の「日本人」としての部分が、なんとなくそれを望んでるんだろうな。

観る度に号泣する場面が違うのはその時々によって自分が置かれてる立場が違うからなんだろうなと思いながら。
終演後は相変わらずボロボロです。
1幕終了後ですら泣きすぎて手が震えてるぐらい、ちょっと危ない人。

野村香蘭のリサイタルシーンがテープみたいだよーっていう話は聞いてましたが、確かにかぶせてあったなぁ。
でも今までもあのシーンが一番辛そうだったので、華やかなシーンだけにそれならそれでもいいと思う。

濱田さんは、本当うまくなりましたねぇ。
「お先に行くよ」の言い方も少し変わった気がする。

五東愛蓮には、泣かされまくりました。優しさの裏にある、愛蓮の強さ。
ラストの玉林に関して言われる場面はやっぱり一番好きだな。

芝杉本は、さわやか笑顔の裏に何か隠してるんじゃないかって言うのを感じなくなってから普通に好青年に感じます(笑)
最初の頃はね、絶対裏で何かたくらんでそうだとよく思ったものなんですがね(笑)
声とかやっぱり好きだよなー。

芹沢玉林は、芝さんと比べちゃうとやっぱりまだまだ舞台向けの演技と歌い方じゃないんだよなってつい思っちゃう。
芝さんと比べるのが間違ってるのだが(苦)
アンサンブルの時も結構いい感じだったし、これからかな。

私的に香蘭はJCS同様「美声おやじーず」必須演目。
JCSは司祭ズですが、香蘭は将校ズが美声じゃないとぜんっぜんっ楽しくない。(楽しむって演目かよって言われると困るが)
「満蒙は日本の生命線」が相変わらず振り付けもひっくるめて愛しい。(おかしいよ、アンタ)
種井さんのころっとした具合がたまらんー!!(うるさい)

正直「えー、今回林(和男)さんいないのー?!」とか思ってたけど、飯村くんうまかったですよ。良かった。
あと、リットン卿と溥儀が今回分かれてるんですね。
溥儀はやっぱり誰がやってもあんなイメージに統一されてるんだなぁ。
渡邊今人氏は、ハーフさんでしたっけ? イメージ的には合ってると思う。

っていうか、末次さん出てたの?! とか後になって思うことばっかり。
折角観に行ってるんだから先にちゃんとキャスト頭入れとけば良かったのに、何をボーっと観てたのさ、私。

新聞のサンデー版がちょうど満州で、読んでたらこのミュージカルってきっちり組み込んで作ってあるんだよなぁと感心してました。
授業や本で読むよりも、これ観れば理解できるもんなー。

さて、次は名古屋でお待ちしてます。

□ CAST □

李香蘭:野村 玲子、杉本:芝 清道
川島芳子:濱田 めぐみ、王玉林:芹沢 秀明
李愛蓮:五東 由衣

◆アンサンブル
山口文雄/高橋是清/海軍大将:松宮 五郎
李将軍/参謀/丸ノ内警察署長:青木 朗
参謀./関東軍中佐:岡本 隆生
検察官/参謀:川地 啓友
弁護官/連合艦隊通信員:飯村 和也
裁判長/参謀/将軍:種井 静夫
新聞記者:遠藤 敏彦
検察官/新聞記者:朝隈 濯朗
溥儀:白倉 一成
参謀/関東軍少佐:深水 彰彦
永井荷風/斉藤隆夫:深見 正博
青年将校:前田 貞一郎
負傷兵:中村 匠
検察官/参謀:池田 英治
奉天放送局員:坂本 岳大(劇団昴)
伝令兵:田中 彰孝
伝令兵:長谷川 浩司
リットン卿:渡邊 今人
山口夫人:木村 不時子
李夫人/声楽教師:末次 美沙緒

石 路、中島 大介、良知 真次、川原 信弘、張 野、張 沂、杜 彦昊、牛 俊杰、劉 志、王 斌

礒津 ひろみ、佐藤 夏木、種市 万里子、岡本 和子、大西 利江子、大橋 令奈、樋口 茜、前川 遙子、光武 礼子、室井 優、ヤマグチM.ユミ

オーケストラ指揮:上垣 聡

« 東京2日目。 | トップページ | 東京ゆかば。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70563/5685878

この記事へのトラックバック一覧です: 劇団四季『李香蘭』 In 四季劇場[秋]:

« 東京2日目。 | トップページ | 東京ゆかば。 »

おつきさま。



-天気予報コム-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ