2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

観劇予定


  • ★あくまでも予定で、増えたり減ったりする可能性大です★

    未定
募金サイト イーココロ!
[PR]ブログパーツ「FLO:Q」

いろいろ


« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月

2005年8月31日 (水)

……びっくりして目が覚めました(苦笑)

本当は色々片付ける事があるんですが、なかなか片付けれないのでとりあえず出来る事から片付け中(^^;;
寝ようと思ってたのにちょっとびっくりして、目が覚めたのでとりあえずここに書いて落ち着こうと思いますです。
うう。

私ですね。
四季のキャスト表と半券を一緒にしてファイルに保存してるんです。
この間の香蘭のをしまおうとして開いたら、最後のページでした。

…………4冊目のファイルのね(-_-;)
ちなみに1冊に80公演分入ります…。

「80公演分×4冊って一体、何公演だよー(笑) やっぱバカだねぇ」と思いながら、ぺらぺらめくってみました。

四季初観劇が1997年の6月の名古屋ファントム、1冊目終了したのが、2000年の6月下旬の名古屋キャッツ。
1冊目終了までに約3年。

2冊目開始が、同じく2000年6月下旬(っていうか1冊目終了の次の日だよ、このバカ…)名古屋キャッツで、終了が2001年3月下旬の名古屋ハムレット。

はい、ここで一瞬思考回路ストップ。

……………約8ヶ月で80公演( ̄□ ̄;)?
つーかさ、名古屋キャッツって2001年の1月下旬に終わってるのね?
その後約2ヶ月ぐらいは名古屋の劇場ってクローズしてるはずよね??
実質約半年間に80公演???

何してたんだよ、このバカー!!
いや、大半キャッツ行ってたんだけどさ(号泣) あうう(T_T)

実は名古屋キャッツ+大阪キャッツ初日でちょうど一冊埋まります(汗)
「それだけしか観てないっけ?」って昔言われた気がしますがね。
私未だに、まだ皆さんみたいに3桁行ってませんからね……。
(キャッツ3桁観劇者がまわりにごろごろいるという現実故、どこか感覚がおかしくなっている模様)

3冊目が2001年の4月初旬の名古屋ハムレットから2002年の7月初旬の名古屋CFY楽までの約1年3ヶ月。

4冊目が2002年の7月中旬の名古屋アンからこの間の香蘭までの約3年。(あ、野村さんで始まって野村さんで終わってるわ)

約8年で320公演なら、1年で40公演程度かぁとか思ったのに、2冊目観た時に呆然としたね。

何してた、私。
何やってた、私。
一体どんだけつぎ込んだぁぁぁ、わたしぃぃぃ(>_<)

と、そんな現実に戻った夜でした。
ああ、自分のバカさ加減にまたもやあきれ返る。とほほ。

ここ数年は、四季と他合わせて1年で40公演ぐらいだからなぁ。減った。
でも本当はもっと減らしたいんだけど、ついね。

あれ、ここ2年ぐらい名古屋の四季劇には一切足を踏み入れていないはずなのに、何故4冊目が3年で終わってるんだ…?
と思ったら、名古屋LK始まる前までに約1年で40公演以上観てたよ、あはははは……。
名古屋LKなんて2回しか観てないのにねー。
なんでだろうねー?(壊)

……………………所詮、どこまでもバカなのね。私。

世の中には私なんかと比較するのもおこがましいぐらい、ものすごい公演数観劇される人がいらっしゃいますけど、その財力がどこにあるのか私は知りたいです。
本気で。

私はもうすっからかんです(T_T)

かぁーみぃーさまはぁ あまぁてぇーらすぅおおみぃかみであーるぅ♪ ちゃらららん。(謎)

最近気がつくと李香蘭ナンバーを歌ってます。
突然口から出てくるからかなり怪しいです。
いや、本人自身が充分怪しいか。

そのうち「満蒙は日本の生命線」をフリ付きで踊りだしそうです。
いやぁ、何度観ても愛しいね、あのフリね。
川島芳子にもなれそうです。(大嘘)

遠い昔「あの衣装ひーさま似合いそうだよね」とよくわからないことを言われたことがあります。何故?

それはおいといて。
ブリミュ観た後、オーバチュアっつーかリプライズっつーか「BLEACH」って曲ね。
あれ思いだそうとすると、絶対「ペガ○ス幻想曲(★矢)」になっちゃうんだよね。

なんでだろうとずっと思ってるんだけど。
自分でもわけわかりません。

共通点は掲載誌が同じってだけだよな。普通の若いBLEACHファン知らないよな。なんか絶対最近壊れてる、オレ(号泣)
※「オレ」と言う時点ですでに危険。

◆富士山ごちそうさまでした。
050831
Σ( ̄□ ̄;)?!
↑箱開けた瞬間、本気でこんな顔してました。

何故かものすごく悔しくなる私。
…次こそはぁっ。(何がだよ)

おいしーく、いただきました。
ありがとうございます(≧∇≦)♪

◆二重人格の笑顔満開の黄色い猫がどデカイ手で握手してくれる席に座りに行っちゃいたいよね同盟。(意味不明)

Cさん、いつもメッセージありがとうございますm(__)m
忍耐とキャス変がどう兼ね合いを付けてくれるか、神のみぞ知るって気分です(笑)
気がつくと新幹線飛び乗って当日券並びたい衝動にかられる。。。うがー。

そうそう。
万博外国舘土産がバーゲンセールに突入のようですよ!
是非レッツゴーです♪

2005年8月30日 (火)

まつりのあと。

伊藤くん、BLEACH全21公演、お疲れ様でした。
ブリミュ、個人的にはものすごーく客観的に観てしまってちょっとしまったかなぁ…なんですが。
次の舞台、楽しみにしてます。

頑張って下さいね(^^)/

050830そんな私は今日、派遣会社のオフィス移転のオープンフェスティバルに行って、ビンゴやったら4リーチかかったのに全然ビンゴにならず、私の人生所詮こんなものだよ、と思いながら帰ってきました。

契約延長なのか、終了なのかもはっきりして欲しいけど、総務課長は明日までお休み。
…終了通知は一ヶ月前までが原則なのだが、一体どうなっているのだ(泣)

ああ、誰か私を五反田の劇場の1階上手B席に連れてって。

もうそろそろ色々我慢限界なのかもしれないなぁ。
あははー(T_T)

2005年8月29日 (月)

片付かない。

部屋が(泣)
ファントムのDVDも東京から帰ってきたら届いてたのに全然見れない。
うう、バトラーファントムが…(>_<)
シンストとトレードでお借りしたDVDもいつ見れるのかー!!(号泣)

ああ、しかも通販カタログと化粧品冊子届いてたな…いつ開けるんだ…。

ブリミュと香蘭のレポをどうにか書けたので、興味のある人だけどうぞー。
最近記憶力悪すぎて、まともなの書けません。
それに偏った見方なんだよね、元々。斜め観なの私。

静岡で買ったルクスタもやっと全部読めた。
ホチキス、機会あったらまた観たいと思ってたのに、すっかり忘れてたなぁ。

今日はトップステージを買ってきました。
ルクスタと微妙にかぶった内容が楽しいですね(笑)
某ページで、伊藤くんの隣が井上氏でなんとなく笑ってしまったわ。
名前のあいうえお順での掲載だから、一路さん伊藤くん井上氏の順番なのよね…。

2005年8月28日 (日)

東京ゆかば。

…頭痛の屍(-_-;)

原因は李香蘭。
泣き疲れ&バルコニー席観劇での前傾姿勢&オペラグラス忘れた為の凝視しすぎによる眼精疲労。
名古屋公演の時は冷えピタ持参だな、こりゃ。
折角、五東愛蓮で癒されたのに頭痛になってちゃ世話ないよぅ。

昨日は、持って行った以上に荷物抱えて帰ってきちゃって(すみません〜〜)今日の朝荷解きしてたんですが。

ネタ宝庫すぎ&お茶と石鹸ありすぎ(大笑)

お茶、全部飲み終わるのいつなんだろう。
石鹸、半年は持つなぁ。
ありがたやーm(_ _)m

片付ける暇がなくて今部屋の中がすごい状態なんですが、色んな匂いがごっちゃになってて面白い。
どれがどの匂いなのか自分でもわかりません。
いい匂いなので幸せですが♪

頭痛は薬飲んでも効かなくて、寝てても治らず。
でも、ボナに行く約束してたので、昼ごはんとしてトーストにジャム塗って、アールグレイ飲んで、ふらふら名古屋に出ました。
(もっとマシなもの喰って出かけろとまた怒られそうですな)

前回気になってたデニムジャケット、襟元の縫目がちょっと気になってたからキレイなのを一応取り寄せてもらったんだけど、なんかほとんどすべてのジャケットの縫目が同じ状態らしくって。
ちょっと取り寄せ大変だったらしい(-_-;) スマン、お嬢ちゃん…。
そんなだから「やっぱりいらない」とか言えなかったデス。(前回、最後まで悩んでたんだが)

同様に取り寄せ頼んでた黒のニットのカットソーとカーデ、お取り置き頼んでたラビットファーマフラーと黒のスカート。
ニット&カーデとスカートは完売したっぽい。
スカートは東京のボナでも見たけど、最近入荷したのとは形は似てても素材が違うんだよね。
新しいのはね、光る素材っぽいので履くとちょっとハード系で見た目重くなっちゃうから。

で、新しく入ってたのがシルク100%の大判スカーフ。
冷房対策で最近大きいスカーフ欲しかったんだよねー。
でもなかなか気に入るのなくて(^^;;

エルメス風(笑)じゃない方の柄の緑が気になって、結局買っちゃった(>_<)
計6点…しばらくもう買いません。ヤバすぎだっつーの。
秋どころか冬まで越せます(-_-メ)

店とか地域によって置いてあるアイテムが違う気がするなぁとは思ってたけど、お嬢ちゃんと話してたらやっぱりそうみたい。
関西のボナ行くと、見た覚えのないのとかたまにあって面白いもんなー。
東京は東京でやっぱり違ってたし。
(でも、キャミが違うだけで私と全く同じコーデの服をボディが着ててすんげぇびっくりした(大笑))

名古屋で完売しても、他地域だと残ってたりとかその逆とかもあるみたい。
面白いから、旅先でボナに立ち寄るのが結構楽しくて好きです(^^)
自社製品ちゃんと覚えてるから店員さんすごいよ。
(…大半ボナの服しか持ってないここ数年の私)

家出る前に母とゴタゴタがあって私かなり不機嫌で、しまいにはちょっと情緒不安定だったんだけど。
ボナのお嬢ちゃんと話しててたらだいぶ治ったし、お金使って痛いけど、行って良かったな。

頭痛は治ってくれないけど(苦笑)
こればっかりは多分明日ぐらいまで持ち越しだなぁ。
微妙に偏頭痛期にひっかかってるから。

2005年8月27日 (土)

劇団四季『李香蘭』 In 四季劇場[秋]

今年は終戦から60年という区切りの年で、新聞でも色々特集されてるので、そういう記事につい目を通しては切なく思ってました。
元看護婦さんの「お母さん」と言って亡くなる人はいても「天皇陛下万歳」と言って亡くなる人はいなかったっていう話とか、大和の話の「死に方用意」って言葉とか、色々読みましたよ。

それでも観るのを楽しみにしてたのです。
読んで蓄積した色んなものをイッキに昇華させたい一心で。

李香蘭は上演されるなら、1度は観ておきたい作品のひとつでして。
できれば1年に1度観れたらいいなと思ってたりします(^^;
私の中の「日本人」としての部分が、なんとなくそれを望んでるんだろうな。

観る度に号泣する場面が違うのはその時々によって自分が置かれてる立場が違うからなんだろうなと思いながら。
終演後は相変わらずボロボロです。
1幕終了後ですら泣きすぎて手が震えてるぐらい、ちょっと危ない人。

野村香蘭のリサイタルシーンがテープみたいだよーっていう話は聞いてましたが、確かにかぶせてあったなぁ。
でも今までもあのシーンが一番辛そうだったので、華やかなシーンだけにそれならそれでもいいと思う。

濱田さんは、本当うまくなりましたねぇ。
「お先に行くよ」の言い方も少し変わった気がする。

五東愛蓮には、泣かされまくりました。優しさの裏にある、愛蓮の強さ。
ラストの玉林に関して言われる場面はやっぱり一番好きだな。

芝杉本は、さわやか笑顔の裏に何か隠してるんじゃないかって言うのを感じなくなってから普通に好青年に感じます(笑)
最初の頃はね、絶対裏で何かたくらんでそうだとよく思ったものなんですがね(笑)
声とかやっぱり好きだよなー。

芹沢玉林は、芝さんと比べちゃうとやっぱりまだまだ舞台向けの演技と歌い方じゃないんだよなってつい思っちゃう。
芝さんと比べるのが間違ってるのだが(苦)
アンサンブルの時も結構いい感じだったし、これからかな。

私的に香蘭はJCS同様「美声おやじーず」必須演目。
JCSは司祭ズですが、香蘭は将校ズが美声じゃないとぜんっぜんっ楽しくない。(楽しむって演目かよって言われると困るが)
「満蒙は日本の生命線」が相変わらず振り付けもひっくるめて愛しい。(おかしいよ、アンタ)
種井さんのころっとした具合がたまらんー!!(うるさい)

正直「えー、今回林(和男)さんいないのー?!」とか思ってたけど、飯村くんうまかったですよ。良かった。
あと、リットン卿と溥儀が今回分かれてるんですね。
溥儀はやっぱり誰がやってもあんなイメージに統一されてるんだなぁ。
渡邊今人氏は、ハーフさんでしたっけ? イメージ的には合ってると思う。

っていうか、末次さん出てたの?! とか後になって思うことばっかり。
折角観に行ってるんだから先にちゃんとキャスト頭入れとけば良かったのに、何をボーっと観てたのさ、私。

新聞のサンデー版がちょうど満州で、読んでたらこのミュージカルってきっちり組み込んで作ってあるんだよなぁと感心してました。
授業や本で読むよりも、これ観れば理解できるもんなー。

さて、次は名古屋でお待ちしてます。

□ CAST □

李香蘭:野村 玲子、杉本:芝 清道
川島芳子:濱田 めぐみ、王玉林:芹沢 秀明
李愛蓮:五東 由衣

◆アンサンブル
山口文雄/高橋是清/海軍大将:松宮 五郎
李将軍/参謀/丸ノ内警察署長:青木 朗
参謀./関東軍中佐:岡本 隆生
検察官/参謀:川地 啓友
弁護官/連合艦隊通信員:飯村 和也
裁判長/参謀/将軍:種井 静夫
新聞記者:遠藤 敏彦
検察官/新聞記者:朝隈 濯朗
溥儀:白倉 一成
参謀/関東軍少佐:深水 彰彦
永井荷風/斉藤隆夫:深見 正博
青年将校:前田 貞一郎
負傷兵:中村 匠
検察官/参謀:池田 英治
奉天放送局員:坂本 岳大(劇団昴)
伝令兵:田中 彰孝
伝令兵:長谷川 浩司
リットン卿:渡邊 今人
山口夫人:木村 不時子
李夫人/声楽教師:末次 美沙緒

石 路、中島 大介、良知 真次、川原 信弘、張 野、張 沂、杜 彦昊、牛 俊杰、劉 志、王 斌

礒津 ひろみ、佐藤 夏木、種市 万里子、岡本 和子、大西 利江子、大橋 令奈、樋口 茜、前川 遙子、光武 礼子、室井 優、ヤマグチM.ユミ

オーケストラ指揮:上垣 聡

東京2日目。

体温計に5時半に起こされた筈なのに、気付いたら7時になってました…。

光貴さんと品川で落ち合う予定だったのに、出るのが遅れて約15分オーバーの8:50頃到着。でも最初違う乗換え口着いちゃって、出会うのに更に10分ぐらいかかる(苦)

猫劇場に一度行きたかったので連れてってもらいました(^^)
パネルに大喜びのバカ一匹(笑)みきちゃんじぇみまなのー(>_<)
ソワレB席50枚。
何も予定がなかったら、なかったら、なかったら、マキャと握手できたかもしんない(笑)

東京駅移動してふらふらして昼ごはん食べて、浜松町行って李香蘭で泣き疲れて、海劇近くで光貴さんと別れて、東京駅へ。

Yさんに拾ってもらって、更にYさんと現地合流して、ハイヒール履いたうさぎさんに会いに今日明日募金会場のタマネギの近くで飲みまくり\(^O^)人(^O^)/

…すごいねー、うさぎ。プロだね、うさぎ。たまんないね、うさぎ。

いや。うさぎ以外も色々楽しかったです( ̄ー ̄)

久しぶりに浜松町と新橋以外に出没しましたけど、東京はあれですね。
あちこち広すぎてわかりません。
蝉の鳴き方違うしさー。変なの。

あと、昨日の春雨ヌードルにダメだしされました。
なんでー?!

頭働かないので、このまま名古屋行きの新幹線の中で、香蘭聴きながら寝ます。家に着く頃は明日です。

くろいかみくろいひとみ〜♪
頭の中で、さわやか芝杉本が、かろやかなステップを…(謎)
φ(_ _)。o○グゥ

2005年8月26日 (金)

ロックミュージカル『BLEACH =ブリーチ=』ソワレ In 全労済ホール/スペース・ゼロ

正直それほど期待してませんでした(^^;;
じゃあ何故行ったんだっていうツッコミはなしでお願いします…。

DVDも「観てから買うかどうか決めよう」って思ってたのに、なんだかかなりぼーっとしてて。
予約終わって控えもらって、数歩歩いてから「はっΣ( ̄□ ̄;)」と気づいた。
完全に寝ぼけてたらしいです(-_-;)

でも、それなりに楽しかったので良かったです。
値段分は楽しめたよなー、ちゃんと。

で、正直な感想。

ロックミュージカルって言うよりは「コスプレ歌謡ショー」もっと言うと「カラオケ大会」かな。

特に浦原商店場面とか2幕最初の死神メンバーのはイメージアルバムorイメージソング集の実写版みたいなカンジだし。
テニミュは観た事ないけど、CMとかで観たカンジではブリミュと似たようなノリなんだろうなぁと納得。

ってことで。
これがこの系列のミュージカルの創り方なんだね、って私の中では落ち着いちゃったので、基本的にそれ以上でもそれ以下でもなし。

っていうかBLEACHに関しては原作が原作なので、今回は全体的にキャラクターを実写的なイメージで紹介してみましたってトコかもしれないなぁ。

原作読んでて良かったよ。
読んでなかったらついていけなかった(笑)

キャスト別感想書く前に先に言わせておいていただきます。

心よりアンサンブルの方々に拍手を。
…あなた方がいなかったら、私ここまで楽しんで観れたかどうか自信がありません。
だって、いなかったらあの舞台、成立してなかったと思うから。
本気で。

以下、キャスト別に感想。

★黒崎一護:伊阪達也
当初不安だったのですが、S川氏(みにくいアヒルの子)よりは全然うまかったので安心して観れました。
左足だったかな?に大きな痣っていうかキズが見えました。立ち回りも大変だね。

斬月が小さすぎだろとかちょっと突っ込み入れたくなったり、歌もう少し頑張ってねとは思ったり、森山恋次との立ち回りで飛び降りた時「あれは今痛かっただろうな」と思ったり、主役なのに少し影薄いなぁとか色々思ったけど、動きも良かったし合ってたと思います。

★朽木ルキア:佐藤美貴
歌うまかったですよ。
演技も結構役にはまってましたが、表情が硬い部分が多いのはルキアとしてだから仕方ないのかなー。
両腕のほぼ同じ場所に痣…女性陣では一番動きが激しかったりもしてたので大変だったんだろうな。
早替えも多かったし。

★阿散井恋次:森山栄治
演技はさすがにうまかったなぁ。
逆に言えば「この場面だけミュージカルじゃないなぁ(笑)」と思ったのは事実。
たまに微妙な部分(特に土屋ギンから振られるネタ系)もありましたが、あれは恋次としてのキャラなのか、それとも素なのかが少々気になるところ。

★日番谷冬獅郎:永山たかし
えーっと。
私的には、出演者陣の中でトータル的に完璧
ベスト(≧∇≦)b

観に行く前に色々調べてて、過去色んな演目に出演されてたり、今後の出演予定のでもなかなか良さそうな(演目も共演者も)のにお名前がありまして。
「一番うまいのこの人かもなぁ」と思って一番の注目株だったんです。

歌も立ち居振る舞いも演技も私的には満足しまくり。
関係のないシーンで後を向いて座ってるだけの部分でも「あ、やっぱりうまいわ」と思って観てました。
あそこで気抜いてちゃ、舞台上に居る意味ないと私は思うんですよね。なんとなく。
居るだけの演技って、意外に大変だと思うし。

カーテンコールでも眉間にシワを寄せたまま、挨拶の仕方も日番谷役が抜けないあたりがすごいなと。
カテコのラストでハケてく時にやっと「あれが素かな?」という笑顔で客席に手を振って応えてらしゃったのが印象的。

おかげさまでカーテンコールの時に上手に永山さん、下手に伊藤くんという状態で「えーっと、私はどっち見てればいいのかな?」とセンター席で思ってましたよ。
まあ、良くある事ですが(笑)
また機会があれば拝見したい役者さんの一人です。

………………正直に言います。
終演後、5分ぐらい永山氏生写真セットを買おうかどうか迷いました(自爆)
…さすがに買いませんでしたけど(^^;; いや、もちろん伊藤くんのは買いまいたよ?!

★藍染惣右介:大口兼悟
隣の席の方がファンだったようで、メインの場面では手が口元にきてて(視界の隅に入っちゃうんですよね。気にしてたわけではない)ほほーう好きなんですねーとか思っておりました。
キャラ的に合ってるなと思ったのは覚えてるんですが、他の特徴に関しては正直覚えてません。すみません。

★浦原喜助:伊藤陽佑
正直言うとね。
喜助って言うよりは普通に「伊藤陽佑」だったんだろうなと。
それがいいのか悪いのかは、私には判断しようがないんですけど。
演出的にOK出てるならいいのかな。
2幕最初のフリートークは完璧に素っぽいしね。

他の回見てないからアドリブ差がわからないけど、この回のフリートークでの入荷品は、日番谷冬獅郎さんご依頼の強力ヘアスプレーと、阿散井恋次さんご依頼の眉毛用マジックでした。
英会話はマチネもやってたそうで。
あそこでコン持ちだしてくるとも思ってなくて、うまいテだよなぁと。
でも、本当に「萌え」とかって客席から言われてびびらないようにしてくださいまし(笑) あなたが振ってるんですから(大笑)

で、このミュージカルがカラオケノリだなと思ったのは実は伊藤くん見てからなんだよなー(^^;
オーバチュアでマイク持って歌ってる最中、左手で扇子持ったまま体叩いて音取ってたり、2幕でマイク斜めに持って歌ったりとかしてたからさ…。
…ごめん。普通に気になったの、そこ。他の人でも多少いたけど(苦)

伊阪一護と向き合ってステッキを構えるシーンでは、型通りのおキレイさで思わず微笑ましい気分になってしまったよ。ごめんよ。
帽子に隠れて目が見えないとか聞いてたんですが、段差になってない席だったんでそこそこ普通に見えました。
相変わらず細い目でした(大笑)

ファンなのに言うことそれだけか、私。

カーテンコールで、お辞儀してる時に「落ちるから押えてるの?」と思ってたら、ヅラずらすみたいに帽子動かしてて笑ったよ…。

★市丸ギン:土屋裕一
漫画でのギンの口元をそのまま再現されるようにしてて、台詞もあの口元で言うのにはある意味感動でした。
あれ、終わった後辛くないのかなぁと、余計な事を考えてました(笑)
演技も良かったと。

★茶渡泰虎:吉田直史
最初は普通にはまってるなぁと思って観てはいたんだけど、それにしてもなんで一護チャド織姫トリオハモリが微妙に不協和音気味なんだろと思ってたら、吉田くんも音程が微妙だった…(-_-;) うう。
(いや、3人ともと言えばそうなのだが)
顔だけでなくあごから下もしっかり塗った方がいいと思うなーっていうのは余計なお世話か。

★朽木白哉:林修司
かなりのキャラ勝ち(大笑)
…それ以上の特徴覚えてません。ごめんなさい。

★雛森桃:齊藤来未子
演技的にはうまかったと思います。表情的にも感情豊かに歌ってたし。
カーテンコールでのお辞儀の時、伊藤くんが持ってたコンぬいの左手を齊藤さんが持って、コンぬいの右手を伊藤くんが持って、お互いの手の長さを調節してたんですが、それでも齊藤さんは辛そうでした(笑)
身長差あるから仕方ないけど、そんな齊藤さん萌。

★井上織姫:吉井怜
…………歌がねぇ(-_-;)
演技的には結構良かったと思う部分もありまして、「私は拒絶する!」はなかなか決まってたと思います。
右足首のテーピング、お大事に。

召還場面で照明使ってるのがイメージ的にいいですねぇ。
素直にいいテだなぁと思いました。

★アンサンブル:立花拓也、加藤学、末吉司弥、飯田鉄平、安田裕
織姫兄の人が演技うまかったなぁ。
顔覚えて後で確認しようと思ったのに微妙に忘れちゃったよ…立花さんかな?
あと加藤さん見る度「カミカワタカヤがいる」とか思って仕方なかった(笑)

安田さんのおにぎり→スーパーボールのネタ。
あれが未だに何がどうなってるのかさっぱりわからない(笑)
いや面白かったんだけどさ(大笑)
その後の吉田チャドのオチも何故かスーパーボールだったでしょ。
気になって仕方ない。

3人の方がSET所属…SETの方はなんでもできるんでしょうかねぇ。
(元四季さんでもいたからさ。ダンスの人かと思ってたら演技の人だと知って後でびっくりしたもの。確かにとある演目の時うまくてびっくりしたし、その人がSETいたってのも後で知った)

しかし、アンサンブルさん大活躍。
普通ならあいてる他出演者陣が虚とかやってもいいものなのに(笑)
さすがにコスプレミュージカルじゃそれは無理って事かな(^^;;
入れ替わるタイミングもないしね。

狭い舞台での立ち回りは本当に大変そうでしたけど、お疲れ様でしたm(_ _)m

原作:久保帯人、演出:平光琢也、音楽:玉麻尚一、振付:SATOMI THOMA、殺陣:野添義弘

そういえばこの回は、渋江譲二氏がいらっしゃってました。
でも、他にも2人組で業界系だか劇団系っぽいの人もいたなぁ。
受付にいたし、関係者席に座ってたから多分関係者だと思うんだけど。

再演も決定してるそうですね。
行けそうなら大阪公演に行こうかな、他の演目と掛け持ちで(笑)

東京1日目。

どうにか普通に行けそうだったので8:35に名古屋発、静岡で一旦下車。マクドナルドでさくっと昼食&ついでに本屋で「LOOK at STAR! VOL.16」(ブリミュ2P有り)を購入。
また電車に揺られて、15時40分ぐらいにチェックイン。

それほど疲れませんでした♪
ほとんど寝てたんで半分寝ぼけたままだったらしく、用意終わってホテル出ようとエレベータ乗り込んだ途端、忘れ物をした事を思いだし部屋に戻る、を2回やりました...((((((^_^;)
それでもまだ忘れ物してたよ…結局必要なかったけど(笑)

適当にごはん済ませて、コスプレ歌謡ショー「BLEACH」へ(違)

タキシード仮面様発見。

いや、客席から見つけた時、最初は別人かなと思ったんだけど、休憩中トイレ待ちしてたらトイレから出てきたからさ(^^;

終演後、友達とお茶する予定だったんですが、友達は残業という事で(>_<)
R姉さん、万博行く日早く決めようねー。

って事で、ひとりさみしく(?)夜食も食べたので、「はるか17」見て寝ます(^-^)/~
050826_2154.jpg

2005年8月25日 (木)

MAWAR

マーワー接近中っていうか、うちの方はすでに過ぎたのかなぁ。
明日東京なんですが、台風どうなるんでしょかね(-_-;)
うーむ、最悪新幹線かぁ……。
ソワレだから良かったと思うべきなんだけど。

おかげでキャッツもあきらめられます(笑)

あー、早く観たいなぁ〜。

五東愛蓮(≧∇≦)♪

そういえば、玉林やってる人(芹沢さん)が特撮出てた人らしいよとA女史に聞いてて、調べたてみたらグランセイザーに出てた方だったんですね。
2日連続で東H特撮出身者を観るっていうのも、なんだか不思議だわ。

……で。

イトーのイの字も出さないのはわざとか?(大笑)

テンションあげようとデカDVDでも見ようかと思ってたのに、気付いたらなんでシンデレラストーリー観てるんですか?(自爆)
また旅に出すので、見納めしてます(^^;;
やっぱいいよねぇ、井上王子♪

あ、イの字だけ出ましたぁ(≧∇≦)/←意味不明
つか、テンションおかしすぎ。

さて、準備も終わってないので準備に戻ります。

2005年8月24日 (水)

だつりょく。

私の会社PCちゃん、またもやってくれましたよ。

書いた以降時

一瞬なんのことかわからず、しばし考え呆然とする始末。

朝から「異形暴行」ってやられた時も(-_-メ)って思ったけど。
そんなに私の仕事のやる気を奪いたいのか…。

◆BLEACH読破。
時間が取れないので昨日会社帰りにさくっと読んできました。
3時間あれば読めるよなぁと思って行ったら、14巻まで読んだところで続きがなくてがっくり。

しばらく他の読もうかなぁとか思ったんだけど、結構昔読んだのとか持ってたのとか多いんだよねぇ。
それにやたら巻数あるのも読みたくないし。

何故か大塚ちひろ嬢の写真集があったので手にとって見てました。
可愛いねぇ( ̄ー+ ̄)
こう、ぷくっとしたほっぺのあたりがね。
でもたまによーわからん撮り方しててどんな意図でこの構図?と思うものもいくつか(大笑)

木下あゆ美嬢の写真集とかあっても多分見てたろうな、私(笑)
でもなんでちひろ嬢のがあったんだろ。
「焼きたて!!ジャぱん」に出てるから??

その後、ブログでも更新しようかなーとか思いながらネットやったりしてて、3杯目のココアでも飲むかーと思って立ったついでに棚見たら、やっと置いてあった…。
小1時間ぐらい時間つぶしてましたかな、もったいない。

戦闘シーン多いとさくさく読めてええですのぅ。
15分オーバーでどうにか読破しました。
微妙に流れてくる煙草の煙で目が痛かったです。

これでミュージカルはばっちりだ!
…多分。

◆月曜日の情緒不安定。
自分でも「変だなぁ」ってぐらいおかしかったんですよ。
相当キャッツ観たい病に陥ってました(>_<)

昨日、感情バイオリズム見てみたら、底辺間近の降下時期。
そりゃおかしいはず(-_-;)

今は安定してますが、どうにかキャッツ観れないかなぁとは結構本気で思ってるみたいでちょっとイヤ。。。

◆おまわりさんが刺された話。
た…他人事じゃねぇっす…こえーよ…(T_T)
かなりぞっとした…。

2005年8月22日 (月)

Smile \0.-

昨日は兄の結婚式でした。

半日ほど営業スマイル連発(せめて愛想笑いと言え)のおかげで激疲れ。
前日のリトルワールド疲れと、ツキイチノハライタだるさもあるようですが(苦笑)

新郎側は父母娘叔父夫妻の5人、新婦側は親族20名程度。
うちの親族は大半九州在住で、呼ぶとちょっと大変そうだったので大阪在住の叔父夫妻だけ。
全員来てもらっても、泊まる所もないしね。
でも、万博ついでに来たかったら父方皆言ってたらしいけど(笑)

親族だけなのと、披露宴っていうより食事会という形だったので、特に余興等もなく。
ただ飲んで食べて話すだけだったんで楽ではあったんですが。

乾杯で飲んだシャンパンが妙に体から抜けなくて、それもあって昨日と今日の朝だるかったんだろな(-_-メ)
さすがの飲兵衛血筋も、飲み慣れないものだと分解速度に時間がかかるらしい。

父方血筋はアルコール分解速度がどうも早いようで、すぐトイレに行きたくなるんですよ。
浴びるように飲んだ父と叔父、ビール一杯程度の私、飲まされるのが仕事の新郎の兄、見事に結構トイレ行ってました(苦笑)

…………アルコール分解速度だけではなく、父方は道化の血筋だって事もよーくわかった一日でした(-_-;)
それが確実に自分にも流れているのかと自覚せざるを得ない。
そして、あれで親族一同そろってたらどうなってたのか想像するだけでも恐ろしい。

本当に今日疲れてんだなぁと思ったのは、今週、マキャが赤瀬さんだって知って色々思考を巡らせて更にぐったりした時。
本当に観たいんだなぁと思って(苦)

どうにかして猫観れないかなブリミュをマチネにできればないっそのことソワレ売り飛ば…うあああああああああああ閣下ごめんなさいごめんなさいごめなさいごめんなさいもう一泊すればいやそんなことしたら28日にボナに行けなくなるからイカンとか考えながらオク見たり譲渡掲示板見たりやっぱ当日B席入手するしかないのかとかとかとかぶつぶつぶつぶつぶつぶつぶつぶつ。

もう2年観てないよ赤瀬マキャ(泣)
癒されたいよ、私…(号泣)
握手席座りたいよ……(泣崩)
持って帰りたいよ………(犯罪)

紅姫に斬られて死んでしまえ、オレ。
ぐったり。

あー、でもやっぱり色んな意味で赤瀬さんのマキャは私にとっては特別なのですよ。
すっごく観たい時に、行こうと思えば行ける距離まで行くのに、観に行けないのってすごく辛い。
でも行けないって事は、まだきっと観ちゃいけない時期なんだろうな。うん。
観て自分自身に落ち込むのイヤだし、やっぱり我慢しよう……。

今日も気分的にドタバタしてる上(自分でも何にバタバタしてんのかさっぱりわかんない。気ばかり焦ってる)、たまにやたらとイライラしてくるし。
今日は家帰ったら寝るだけになりそうなので会社でアップしときます。

今日の伊藤くんブログには今回トラバできそうにないしな…。

2005年8月20日 (土)

犬山の片隅で、喰い倒れてみる。

犬山市にある、「リトルワールド」なんぞへ行ってきました。
A女史は初らしいんですが、私は3度目ぐらいで高校の遠足以来…。

っていうか。
A女史とどこか行くと、必ず喰い倒れツアーになります(笑)
京都しかり、万博しかり……。
まあ、今回もそのつもりで計画してたんですが。

この夏、土日祝と盆期間限定で「世界のアイススイーツフェア」なんてものをやってましてね。
これまた、おいしそうだったんですよ(>_<)

今回もかなり喰い倒れてきました。
7種類制覇♪
もちろん、ひとつを2人で食べてたんですが、ひとつだけ2人ともギブアップしたのもありました(-_-;)

他にももちろん色々喰ってきました。
そしてお土産…↓

050820_1 050820_2 050820_3

リトルワールド万歳。

…写真また一杯撮って来たんで別ページ作ります。
ビンディつけて、サリーも着てみた(≧∇≦)/ ししし。

で、犬山駅帰ってきてA女史がお腹へったとか言うんで(…喰ってるのよ?)、ワタクシ久しぶりにヨーカ堂へ。
寂れてるねぇ(^^;

ヴィドで茶して、カルディコーヒーファームでコントレックスの1.5リットル4本買って帰ってきましたよ。
ヨーカ堂入ったときはまだ明るかったのに、外出たらもう真っ暗でした。
何してんだか(-_-;)

かなり堪能した一日でした。
土産物屋だけでも楽しめるのはある意味うちらの才能だな……(大笑)

2005年8月19日 (金)

旅に出るわよー♪

東京行き、ついに来週。
早いなぁ。

050819
↑今回の旅のお供。

18シーズンだからね(笑)
でも、まだ何時に乗るか決めてない。
東京まで6時間。ファイト。

早く出れば出るほど、BLEACHマチネを観ようと思えば観れる時間には一応着けるんだよなぁ。
とか思ってしまう、私の蛆わきそうな頭をどうにかしてください(-_-;)

四季がマチネで何かやってたら観たんだけどねー。
それこそ静岡CFYとかでも観たな、多分…。

その前に、そんな金はどこをどう探したってありゃぁしませんから(大笑)

パンフと生写真を買わなくちゃと思ってたけど、そこにさらにDVD予約までつけることにはなると思ってなかったよ…。
ロビー花写メと同時に、教えてくれてありがとうございました、Yさん。

……予算組で頭が痛いです(-_-メ)

上演時間2時間半ぐらいあるかと思ってたけど、2時間だそうなので、終演後に東京の友達とお茶する約束をしたけど、もしかしたら駄目になるかもしれないので、その時は遊んでくれる人募集中。

そんな奇特な人はいないか(^^;;

2005年8月18日 (木)

特濃。

050818牛乳にはよくあるけど、豆乳にもあるのね、最近じゃ。

なんか安かったから母が買ってきたんですけど、私がはいつも飲んでるのは「無調整豆乳」。
…でもこれ「調整豆乳」って書いてあるです…。

濃いっていうし、調整豆乳だから大丈夫かなぁと思いつつ、会社に持っていって飲んでみたんだけど…。

やっぱり、甘いよう(>_<)
不味いよう(T_T)

コンポタージュみたいな甘さなんですよね、とWさんに訴えてたら、本当にコンポタージュにしか思えなくなってきた(-_-;)

私、一番最初に買って飲み始めたのが無調整豆乳で、一度だけ調整豆乳買ってみたら、もー恐ろしく甘くて。
それ以来、無調整しか飲んでないんです。

調整豆乳の、あの甘さは何でできてるのかが不思議。

「スゴイダイズ」も、「豆」も大好きー♪
かれこれ2年ぐらい豆乳飲んでます(^^)
イソフラボンが効いてるのかは不明。

コントレックスといい、豆乳といい、慣れるともうそれしか駄目みたい。
昨日クールマイヨールを友達に飲ませてたら、2人ともまずそうでした(苦笑)
もう1人の子には「硬水苦手ー! 南アルプスの天然水は甘くていいよー!」と言われましたがね。
私には天然水じゃもう満足できません(^^;

◆電車男。
昨日、「電車男」を観てきました。

エルメスが大人ですわー。
途中思わず泣きそうになりました(-_-;)
山田氏のキョドり方がなんともはや(笑)

部屋にあるものがすんごく気になって気になって。
携帯のケロロとか、パトレイバーとかエヴァとかのフィギュア。
マトリックス押井守ネタには思わず微笑。

人がウケないところで何故かウケるのは、この間京極堂でもやりましたが、何か?

◆久しぶりに会社くると。
字がまともに書けません(T_T)
汚い字が更に倍率ドン。

2005年8月17日 (水)

音楽座ミュージカル『21C:マドモアゼル モーツァルト』 In 瀬戸市文化センター 

元々観たかったんです、この作品。

とあるコミックスのおまけページに、その作者さん(誰だったのか覚えてない)が観劇された舞台の感想とイラストが描いてあって、その中にこの作品があって。
それ読んで以来、ずっと観たいなーと思っていました。
(当時のは小室氏が音楽を担当されてたんですねぇ)

今年再結成して、再演するって知って行けたら行こうと思ってたけど、しばらくして沓沢さんが出るってわかったので「それなら絶対観たいなぁ」と思って。

沓沢さんを拝見するのは、名古屋キャッツ楽以来なので、かれこれ4年半ぶりぐらいです。
(しかも楽舞台最後に退団されるって聞いてたから、名古屋猫楽が四季で拝見する本当に最後の舞台だったし)

いやはや。
覚えてるものなんですね。

それこそ、何十回と沓沢さんの猫観てるんですよ(^^;
ほとんどランパスでしか観てないんですけど…ボールでボンバルと踊ってるトコがすごーく好きでした(^^)

だからなのか、観てるとちゃんと見分けもついてないはずなのに目のどこかでひっかかる人がいるんですよね。
でも核心がないからそれが沓沢さんだとわからなくて、違うシーンで「あ、やっぱり沓沢さんじゃん!」って。

不思議だけど、体のラインとか(猫は全身タイツ…)、踊ってる時のクセとか(あるのかもわからんが)そういうのをなんとなく自然に覚えちゃてるのかなぁ…(^^;

一緒に観た沓沢さんファンの友達も言ってたけど、人間役観るの私も初めてで(笑)
すっごく新鮮でした。

カーテンコールで猫楽思い出してちょっぴり切なくなったりもしたけど。
結構台詞もあって、コミカルな部分もあって、すごく良かった。

友達が沓沢さんに会えた「幸せパワー」もなんとなくわけてもらえた気がして、ちょっと嬉しかったな。
…観れて良かったなぁと思う。

あとね、どこにいても、すぐわかるのが藤田さん。
四季時代、色んな役を観させて頂いてましたから。

最後に観たのアスペですかね。
香蘭の溥儀がすっごく好きだったんですよー。あのコミカルさ。
はだかの王様のアップリケも、若々しいお兄ちゃんアップリケだったなぁ。

1幕のところどころで結構目に入ってきて仕方なかったんだけど、2幕のシカネーダーがもー、すっごくカッコよかったですよ。
ロックもいけるのねぇ。声もやっぱりいいなぁ…。

で。
正直、最初の場面は訳がわからなかった…。
後でパンフとか読んで「そういうことだったのね」とは思ったけど、未だにそれにどんな意味があるのか実はわからない(苦)
21世紀と19世紀が交錯するその意味が、最後まで観て、冒頭シーンと何度かクロスしてる部分が出てきてもよく理解できず(-_-;)

ガイアソウルっていうんですかね。
男女とも同じ衣装の姿で出てくる…。
あのシーンとかは神秘的でキレイですごく好きなんだけどなー。

原作読めばあの交錯する意味がわかるのかなぁ。
イメージ的にはなんとなく浮かびそうな気もするんだけど。

とりあえず、今はあまり考えないようにしよう。

全体的には「舞台に立てる事への喜び」にあふれてるなぁと思いました。
…いいね、いいね(≧∇≦)b

いくらいい話でも。
いくらいい演出でも。
いくらいい役者出てても。
舞台から降ってくるエネルギーが感じられないとつまらないと感じる時がある。

最近、四季をあまり観なくなってきた理由も、実は多少そこにあったりするんだよなぁ。

あの値段で(瀬戸公演は4000円)、これだけのもの観せてもらって本当に良かったんだろうかと思っちゃったよ…。

新妻モーツァルト、すっごく可愛かったです♪
歌もうまかったし。
表情も動作もくるくる変わってすごかった。
エポニーヌが観たいです。

中村コンスタンツェは、最初の方はちょっと心配だったんだけど、演技とかうまかったですね。
パンフ読んでびっくりしましたが、じうはつさいなのねー…。

広田サリエリは観てて切なかったですよ!
あの苦しいまでの恋心がもー(>_<)

友達が「東宝モーツァルトとごっちゃになる(+_+)」と言ってましたが、実は私はTEAM-NACSのCOMPOSERとごっちゃになってました(笑)
微妙に変なカンジ味わってたよ……あっちとは違い過ぎるから仕方ないが。

基本的に、モーツァルトの曲もモーツァルトの経歴もほとんどわかってないから、入りにくいっていうか考えて感じて観てる余裕が実はあまりなかったんだけど(^^;;

機会があればまた音楽座作品観たいと思います。
もちろん、この作品も。

□ CAST □

モーツァルト/エリーザ: 新妻聖子、サリエリ: 広田勇二
コンスタンツェ: 中村桃花、レオポルト 他: 園岡新太郎
カテリーナ: 浜崎真美、アンナ/パパゲーナほか: 藤咲みどり
シカネーダー 他: 藤田将範、フランツ 他: 丹宗立峰
ウェーバー(コンスタンツェの母)他: 新木りえ
タミーノ 他: 饗庭大輔、少女/エリーザ/パミーナ 他: 高塚恵理子
下宿屋の住人 他: 沓沢修一郎、パパゲーノ 他: 上原基史
ナンネル 他: 清田和美、天使 他: 中野祥子
ブレツナー 他: 渡辺修也、 スヴィーテン男爵 他: 佐藤伸行
…他

初日!

BLEACH初日おめでとうございます&お疲れさまでした。

素晴らしかったですー! 新妻さん♪
沓沢さんも名古屋猫楽以来で観れてうれしかったし、シカネーダー藤田くんもね、最高でした。

あ、初日違い。失敬。
(音楽座マドモアゼルモーツァルト全国初日観に行ってました…)

そうそう、初日ね!

びっくりしましたよー、寺田マルセル・リチャードには。
(…アスペ@初日)

えー、わかる人にしかわからないネタはここまでにして(^^;

あとは楽まで突っ走るだけですね。
泣いても笑っても、コケても転ばしても(?)、台詞間違えても歌詞すっとばしても(縁起でもナイ)、21公演。
舞台はナマモノ。
1公演だって、全く同じ舞台なんてないと思います。
気紛れな舞台の神様すら引っ張り込める程の勢いのあるエネルギーを、毎回毎回ぶつけれるだけぶつけて下さい。

頑張って下さいねー、閣下
まだ観るのは先ですが楽しみにしています(^^)

今日、なんとなくジャンプショップに入ったら、つい「コンがま口」買いそうになっていたひーさまでした。。。

2005年8月16日 (火)

カエル3匹のショーに行ってきまひた。

kerotamagiro kerotamagiro2
ってことで、行って来ました「ケロロ軍曹キャラクターショー」。
途中で一瞬だけ出てきたスーツバージョンも1枚だけ撮れた♪

本当はWさんと行こうと思ってたんだけど、Wさんの旦那さんも休みになったらしくて「抜け出せない」ってことで一人で参加。
…Wさん、カエル好きなの旦那さんに内緒なんです(^^;

並んでるとき近くに男の子2人連れたお父さんがいたんですが、どうも子供2人しか入れないみたい。
お父さん、子供に買ったグッズを引っ張り出しては、何度かじーっと見てまして。
「あー、この人も多分観たいんだろうなぁ」と直感(大笑)

整理券1枚につき1組2名さま入場可なので、番号も近かったので声かけさせてもらいました。
…親子3人で楽しそうだったので良かったです♪

3体とも可愛かったでーす。
帰りにまた握手して帰ってきました(≧∇≦)
ホテルの会場で、イスに座って見てたので、写真は人の頭が入っちゃうんだけどね。
楽しかったです。

い く つ だ よ、 お゛ ま゛ え゛ わ゛ (笑)

◆「BLEACH」続き。
ショーの前の時間つぶしで再び続き読みで、8巻まで。
先長いなぁ…。

喜助のギャグシーンとかになると、何故か無性に「究極超人あ〜る」(ゆうきまさみ)を思い出す。
何故? と思うんだけど、描かれてるコマのカンジがどうも似てんだよなーと。
…でもあとはゲタしか共通点ないしな。

zekku◆・・・・・絶句
新井素子作、ハヤカワ文庫

少し前に読み返そうとして、その時期「カッコイイ書き方をされているものはすべて伊藤陽佑変換されてしまう」という難病にかかっていたので、最初の一郎部分でもそれが発揮されてしまったのでなんとなく読むのやめてました。

最近はそうでもなくなってきたので普通に読み返す。昔はもっと長い話のように感じてたもんだけど、そうでもないんだなぁ…。

◆突然ですが、雷さま。
かれこれ2時間以上鳴ってるんですけども。
ぜーんぜんおさまんない。

って、ゆーかー。

稲妻見せろよ! 稲妻!! 光ばっかりじゃつまんねぇよ!!

うちの近所、雷なんてよくあることなのよ、もうしょっちゅう! な地域なので、全然怖くないんですよね。
しかも稲妻大好きっ子ひさま。

んー、光ってから鳴るまでの間隔が少し短くなってきたなー。
そろそろ近いか。

と、思ったら瞬間停電しましたよ(笑)
ノートで良かったねぇ。

でも、徐々に雷遠くに行ってます。
締め切ってると暑いから、早く雨がやんで欲しい…(-_-メ)

また地震があって大変そうなのに、こんなに呑気ですみません。。。

2005年8月14日 (日)

『姫が愛したダニ小僧 〜 Princess and Danny Boy 〜』 In 愛知厚生年金会館

…………笑いすぎて、頬が痛かったです(≧∇≦) イェイ♪
大王作品やっとこさ3作品目ですが、駄目ね。
観れば観るほどハマっていくのを感じてます(^^;

なんすかね、これは。
ホント、なんすかねー、これは!
みたいなノリ。最高。(意味不明)

ユースケ氏の役どころが一番「普通」な位置なんですが、それがまたどこか逆に滑稽で面白い。
佐藤さんの洗濯女なりきりがとっても素敵でした(笑)

富田靖子さんは、一度生で観たかった女優さんの一人ではあるので観れて良かったですー。すみれ姫可愛いかったー。

あと、私の心をがっちり掴んで離さなかったのは大路さんですね。最初っからなんていいキャラなの!
その後もそのままで突っ走る、いやー、楽しそうっていうか観てるだけで楽しい。大好きよあのキャラ。
あんなキャラで生きてたら、私人生きっと楽しかったと思うの。うっとり。←アホやろお前。

それから、高杉さんのロン毛甲冑姿。…ええモン見せていただきました(違)
腹筋さんの放置プレイはなんとも(大笑)
とか、色々ね。
楽しみました。

台詞、結構早いんですよ。
で、悔しいけど結構聞き逃す。
面白いとこ聞けると笑えてたまらん。

島じいもご苦労であった(大笑) 楽しかったー!

次はダブリンの鐘つきカビ人間ですぞー!!楽しみ♪

◆作・演出:後藤ひろひと
◆出演◆
 ユースケ・サンタマリア/富田靖子/高杉亘
 佐藤康恵/大路恵美/松永玲子/松村武
 Piper(山下大洋 後藤ひろひと 山内圭哉
     竹下宏太郎 腹筋善之介)
 ラサール石井

笑いすぎて…

頬骨のあたりの筋肉が痛いです(-_-;)
首の後ろも凝りまくり…(笑)
いやぁ、やっぱり大王作品は良いですなぁ♪

「姫ダニ」を観るまで時間があったので、マン喫行ってきました。
やっと「BLEACH」読む気になりました。
…………期限近くならないとやる気起きないんだよねぇ(自爆)

でも1時間半ぐらいしか居る余裕がなくて、最初にLaLaなんか読んだりして。
結局4巻までしか読めませんでした(^^;

店出たら、プール入った後みたいに空気がぬるい…。
手の先が微妙に冷えてました。
1時間半であれなら、3時間とかいたら私どうなってたんだぁ( ̄□ ̄;)?! 

今度はもう少し防寒できるものでも持参します。
まだ残り14冊ぐらいあるんだもんね……(遠い目)
頑張って読もう。

でも、やっぱりクーラーは苦手だ(-_-;)

その後、インナー買いに行ってきましたよ。
またもや散財ですよ…(泣)

2005年8月13日 (土)

Contrex

050813クールマイヨールはドラッグストア行かないと買えないからちょっと面倒なので(しかも高いし)。
最近はもっぱらコンビニでコントレックスを買ってます。163円。
…ドラッグストアより安いのはなんでだろう?(笑)

なんかもー、普通に飲めるようになってしまった。
昔はあんなに「うげ」とか思ってたのになぁ。
「にがりだよにがり!!」とか思いながら。

気が付くと平気で1本(500ml)飲み干してます。
この間、面倒だったので1.5リットルの買ってそのまま会社持っていったらびっくりされたよ。
案の定、3日しか持ちませんでした…(苦)

ネットでケース買いした方が得かもな(^^;

◆(≧∇≦)♪
昨日の、ケロロとたけしの誰でもピカソを朝から見ました。
…井上芳雄氏の声、やっぱり好きだなぁ。
上にすこーんと抜ける声よりも、横に広がる声が好きなのです。

逆に、ヅカの方の声が苦手だった。
基本的に、母音法で慣れちまってる私には、何を言ってるのか(歌詞)わからん発声って苦手なんだよなぁ。

◆血圧。
やっぱりまだ微妙だなぁ。
たまに鈍く頭痛がする。
すぐ消えるけど。

昨日は最悪パターンにならずに普通に過ごせたんだけど。
ネット障害で繋がらなくて(苦)
まあ、そのため(&メルアド保持)に残してあるソネでメルチェとかできたんでいいんですけどね(-_-メ)

2005年8月12日 (金)

世界の車窓から

伊藤閣下の更新が最近ハイペース気味なのは、もしかしてちょっと現実逃避したいからではないのかとなんとなく勘繰りたくなる今日この頃。

まあ、自分がそうだからって人様までそうとは限らないけどね(笑)

で、運転手さん同士の挨拶。
電車とかでもたまにしませんっけ?

個人的には、私の中ではバスは公共交通機関の内に入ってないので(笑)
道歩いてるときに偶然みかけたりとか、観光先に乗る路線バスとかでなら多分何度か見た事あるけど。

ただの社内規定だろうなぐらいにしか思ってませんでした(-_-メ)
夢がないな。夢が。

流れる風景を見ながら一人でぼーっと考え事するのは、私も遠出の電車の中でよくやります。
京都とか京都とか京都とか、大阪とか行く時にね。(関西方面在来線の旅万歳(-_-;))

悩み事あると確かにそればっかり考えて、うだうだしてくる。
だから考えないように、一人の遠出はいつもMDプレイヤー。
ミュージカルCDが多いので、その世界に浸っているうちに寝ちゃうんですけどね(大笑)

三浦さんのブログも楽しみですが、BANG×3の方のブログもお世話になってる某サイトさんで教えていただきました(^^)

最近はブログのおかげで、観る前から楽しめる事が多くてすごくうれしいです。
BLEACHはあと5日、BANG×3も一ヶ月切りましたねー。
両方楽しみにしてますよ〜♪←ちょっと重圧

◆まだまだ、愛・地球博。
9月の万博での能狂言イベントの指定席予約が取れました♪
仕事そっちのけで頑張ってたかいがあったなぁ。←仕事しなさいよ、アナタ(苦笑)
その後、三井東芝舘の予約ももう少しでできたんだけど、操作ミスでパァ(T_T)
ちょっと、残念…。

伊藤閣下も舞台終わってから行けそうならいらっしゃるといいですよー、万博。
外国舘めぐりは楽しいです〜♪

…だからって楽しくなくても私のせいじゃありませんが。
イベント日以外に、実はもう一回ぐらいは行きたい…。

どうも血圧低下してるらしくて、今後油断してると急激にヤバくなりそうな予感…。
ので、会社でこっそり更新して本日は閉店なり(+_+)

相変わらず、どうも社会人として間違ってるな、私(-_-;)

2005年8月11日 (木)

ひねもすのたりのたりかな。

050811
↑明日行けば5連休なのー(≧∇≦) と喜びを寝転びで表現するひーさま。

…2度目はやっぱり面白くないか(笑)
いやはや。

帰り道、ただ寝そべってるのを発見するだけでもうれしいけれど。
近寄るとうにゃうにゃ動いてくれて腹見せて触らせてくれてあくびして。
何かあって沈んでても、帰り道のただそれだけの事で幸せになれる。

安い幸せだけど、コンパニオンアニマルって言うのはこういう奴らの事だよなぁと思う。

2005年8月10日 (水)

姑獲鳥の夏

姑獲鳥の夏
読み返すのすごく久しぶりで、細かい部分あんまりちゃんと覚えてなかった(笑)
昔は旅先の暇つぶし用に持参してたりしたのだがね…。
ノベルスもこれぐらいならやっぱり薄くていいなぁ。

…まだ榎さんが普通な気がするよ。

言わずもがなの京極夏彦氏作、講談社ノベルス。

2005年8月 9日 (火)

撃沈(笑)

やってみましたよ。
閣下ブログにあった「相性チェック付き恋愛観分析」を。
とりあえず、あんまり考えずにさくさくっとやってみた。

恋愛観レベルは高校生
恋愛支持率は66.9%
中期低テンション恋愛型

まあね。
お子ちゃまだからね、どうせ(-_-メ)

で、結果は 仲良し 83%

以下、×と△部分だけ抜粋します。

  • ひ。さんが伊藤陽佑さんに見返りのない愛を注ぎ、いずれ朽ち果てます

…まあ、そんなもんかもな(笑)
今でも十分見返りない愛を注ぎ気味な気もするし。

ちなみに、最初の方に

尽くすことで自ずとテンションが上がるのでしょうか?

とか書いてありました(笑)

で、ここからが重要部分です。

  • ひ。さんという暴れ馬を伊藤陽佑さんは乗りこなせません

…Σ( ̄□ ̄;)!?

誰が暴れ馬ですと?!(≧∇≦)

いや、ヒドイとか思う前に、思わず笑ってしまったんですよ。

まあ確かにある意味きっと暴れ馬

なんとなく自覚。
…いいのか悪いのか納得。

これ読んで「そうそう」って思った昔からの知り合いの輩は連絡よこせ。
いや、絶対画面の向こうで納得されてそうだから(笑)

その後ももう一回やったら、大体同じ内容だったんだけど

  • ひ。さんは完全に伊藤陽佑さんの尻に敷かれ、逃亡を企てます

っていうのが増えてました。

えーっと総合するとこうですかね。

閣下が暴れ馬の私をどうにか乗りこなし尻にしいてはみたものの、逆に私が尽くしすぎて閣下に飽きられ、結局閣下に私が捨てられる、と。

まるで昼ドラのような泥沼な展開が待ってるんですね。
いかがですか、閣下(大笑)

あんまり面白かったもんだから、早くトラバしたくて仕方なくて(会社でこっそりやってたものでね)。
帰りに9/9(BANG×3&アスペのハシゴ)の新幹線切符買って帰ろうと思ってたのに、忘れて帰ってきちゃいましたよ…。

ちなみにBLEACHは26日ソワレに拝見します♪
最初取った時は「マチネないから疲れもそれほど残ってないといいなぁ」って思ってたのに、気付いたら追加でマチソワの日になっちゃったけどさ(^^;;

大変だとは思いますが、稽古頑張って下さいませ。
…応援しかできません。
見返りのない愛を注いで、朽ち果てる運命らしいので(大笑)

2005年8月 8日 (月)

いーそげ、Hurry up♪

最初、電車待ちながら携帯で伊藤閣下ブログを見てたので「これってパラ銀?(^^;;」なんて思って、開いてみたら本当にそうだったからびっくり(笑)

っていうか、アナタ当時いくつですかっΣ( ̄□ ̄;)?!
…まあ、確かレコ大獲ってたしな。
知っててもおかしくない年だよね、きっと。

そして、危険な香りのするアイドルって、光Gでいう、大沢氏あたりのポジション?(謎)
イメージカラーは紫みたいなね…………。

光Gのファースアルバムとかセカンドって、結構ASKAとかが手がけてた気がする。
遠い昔過ぎて覚えてないが、未だに結構歌えるあたり、なんとも言えない(大笑)

ミュージカルのお稽古も大詰めでしょうねー。
お疲れさまでございます(^^)
大変だと思うけど頑張って下さい。
この経験が後々いい方向へ向かうと信じて。

伊藤くんの「演技」楽しみにしていますから(^^)

…あのヌイグルミも出るのね、あれがチケットにあった「他」の人なのね、と写真を見て思った私でした。

◆あり?
久しぶりに前見てたサイトのぞいたら、某ミュージカルから載寧くんの名前が消えてましたよ。
問い合わせとか多かったから掲載やめたのかな?(^^;;
まあ、色々と事情はあるんだろうなー…。

2005年8月 6日 (土)

劇団四季『魔法をすてたマジョリン』 In 犬山市民文化会館

ずっと観たかったんですよねー、マジョリン。
写真の青山弥生さん可愛くて♪
でもなかなか再演してくんなかった(笑)

キャストの上8人で、すでに私的には嬉しいキャストですね。
藤田さんと菅本さんが出てれば、ファミミュー最高ですよ♪
このふたり大好きなんですよねぇ〜。ふふふ。

真鍋マジョリン。
ファミミュー以外で最近観てないっていうか、もしかしたらファミミュー以外で私観てない気がしてきた。
猫で観てたかどうかも覚えてないや(-_-;)
可愛かったですー。
ダビッドに惹かれるあたりとか、2幕最初のブルース。
少年役ばかり見てた気がするので、普通に女の子役でも可愛いです。

望月ダビッド。
………もしかして、「ひかりごけ」以来か?(^^;;
さわやかですよー。好青年ですよー。でも、友達に言わせると「何故だか見慣れなくてうそ臭く見えるんだよう」という意見が大半です。私は好きなんですが。
フライングとか友達とか言われると、ユタ思い出しちゃうけどねー。
ミスト観たいよ。

味方ニラミンコ。
最近ファミミューでしか観てないな、味さんも。
いやー、すごいよニラミンコ。大好きだよ、ニラミンコ(笑)
ばしばし踊る味さんも本当は観たいんだけどなー。
可愛かったー(≧∇≦)

神保オカシラス。
神保さん、「ひかりごけ」以来何故か好きでねぇ。
王ロバもはだかも好きだったんだけど、今回もねー、可愛かったぁ♪(ヲイ)
オカシラスもいいんだけどね、マジョリンのせいで波平スタイルになっちゃった時の神保さんに、うきゃ(≧∇≦)でしたよ(笑)
カーテンコールで、被り物とって登場してたのにはちょっとびっくり。
口紅かなりはみ出して描いてるから、そのあたりがなんだか気になって可愛いー。
なんとなく、見てると須郷さん思い出して切ないけど(>_<)

藤田ブツクサス&菅本ばあや。
ブツクサス、すっごく可愛かったー♪
菅本さんの演技も好き。

アンサンブルの新人さんとかは、さすがに顔の把握も難しく。
嵐でも出てた人とかいるらしいんだけど…覚えてもいない(苦笑)
コーラスはキレイだけど、体が重そうだなぁと思ってみてた1幕最初。
衣装のせいだったのかな?

内容的には好き。結構うるっときました。
舞台装置がキレイだしね。
まだまだ自分自身にフィルターみたいなのかかってるかなぁって気もするのだけれど、楽しめてよかった(^^)

□ CAST □

マジョリン:真鍋 奈津美/ブツクサス:藤田 晶子
ニラミンコ:味方 隆司/ダビッド:望月 龍平
オカシラス:神保 幸由/プレッツェル婆さん:菅本 烈子
ステファン:和田 翔子/タツロット/鎌滝 健太/花嫁:佐藤 朋子

◆男性アンサンブル
内御堂 真/森田 利夫/関川 慶一/木村 雅彦/近石 博昭
◆女性アンサンブル
中山 菜穂/新子 夏代/桜井 香奈/手島 梓/赤沼 由桂
山邊 千恵理/稲垣 麻衣子/伊藤 亜佐美

黒の時代がやってきましたっ!

シティリビングでデパートの服宣伝を見てる時に「秋は黒が流行り?」と思ってはいたんですが、今日ボナ(BUONA GIORNATA)行って、お嬢ちゃんと話してたらやっぱり黒が流行らしい(^-^)

うわーい、黒好きには最適な時代到来ですよ♪
最近、お嬢ちゃんが黒を買わせてくれなかったんですが、今期は難なく買わせてくれそうです(笑)
あと、ファーものもやっぱり流行りみたいです。

今日は、お取り置きしてもらってたスカートとシャツ、ちょっと丈が長めの黒Tシャツとキャメルのベルトの4点購入♪
…微妙なラインで本日の予算内。

で。

立ち上がったばかりの秋物でまず目にいったものラビットファーのマフラー…これは、まだ暑いので今日買う気にならずにお取り置き(^^;;
と、黒スカート(ひだ入り)も可愛くて、結構シルエットもキレイだったので、とりあえずお取り置き(-_-;)

で。

ウールの黒の半袖ニットとカーデを、サイズがなかったのでお取り寄せ。

で。

黒のデニムジャケット…気になって迷って、やめようと思ったけれどやっぱりシルエットがいいんですよぅ。
わざとダメージつけたラム革でパイピングしてあって、丈もジャストで、お取り置きしてもらう黒スカートと合うの。
でも、ちょっと縫製が微妙な部分があったので、とりあえずお取り寄せ…………。
とりあえず、なので状況次第では買いません(苦)

今月と来月、東京行かなかったら楽々買えるんだけどねっ。
仕事もどうなるのかわからんのに、何してるのか自分でもわからんよ(T_T)

結局、いつもはめられて大量に買う事態に陥るんです。
夏物は安くて済むけど、秋冬は高いのよね。
うう。

2005年8月 5日 (金)

溶融。

暑いです(-"-)

昨日の夜なんかもー、暑すぎて寝れなくて(苦)
自分の部屋にクーラーないし、元々クーラー嫌いなのでまあ仕方ないんですけど(自爆)
田舎だからね、窓開けっ放しです。

寝不足って、2日後ぐらいに帳尻合わせがくるんだよなー。
…私は平均6時間は寝ないと駄目な子なんですよぅ(+_+)

最近、父が仕事から帰ってきて「今日も2時間しか寝てない」って言ってるんですが、定年間近のおっさんがよく体持つよなーと思うんだけど。
(まあ、その後ひたすら死んだように寝てますが)
そんな生活、私には耐えられません…。

◆侵略。
LUSHの石鹸買いにパルコに行ってきました。

のでついでに、7Fでカエルの形した小銭入れと緑色のクリアファイルと5匹のカエルのファスナーマスコットを買って、ケロギロタマキャラクターショーの整理券をもらってきました。

あくまでもついでですから。

で、もちろんちゃんと石鹸買って帰ってきましたー(≧∇≦)
これで肌の炎症落ち着くといいなぁ…。

2005年8月 4日 (木)

時々人生 真っ暗闇だけど 空を見上げりゃ お天道様がキラキラ♪

朝からこの歌をなんとなく頭の中で歌っていたら、嫁の尻にしかれてる赤瀬床屋とか、やったら下手に袖の下払う赤瀬風船屋とか思いだして仕方がありません。

まあ、彼がいなくても作品自体好きだからチケットは取って観るんですけどね。
観れば観たらで、「人間になりたがった猫」は行ける範囲のすべての公演に行きたくなる病に陥るんだろうなぁ…。
ファミミューはチケ代安いから好きよ(^-^)

って、伊藤閣下にトラバしてるのに全く関係ないことから書いてしまったので、閣下ブログにおける気になる言葉ふたつにとりあえず反応してみる。

>DIOR HOMME
…好きなんだろうなと思って、ちょっと微笑ましい。
でもボタンにこだわるのは何故?

つか、私もそろそろお取り置きしてもらってる服を買いにいかないといけない。
そうなると必然的に立ち上がったばっかりの秋物もすすめられて買っちゃうんだろうなぁ(-_-;)

>夏バテじゃーーーーーーー
2つの舞台のお稽古。
しかもひとつはミュージカル。
北海道出身者に暑い夏。
…たぶんそうなるだろうと予測してましたが、やっぱりか(笑)

頑張れーとしか言えないので、とりあえず「頑張れー」とか書いておきます。
っていうか、舞台始まったら多分それどころじゃなくなるよ? 閣下(^^;;
体力つけとかないと、全公演乗り切れないと思いますです。
公演日程見た時からずっと心配はしてるんだけど、本当に大丈夫なんだろうか(笑)
(しかも増えたしな…)

今年はデカボーイズ4人とも舞台で鍛えられそうでなかなか興味深い年だよねぇ。
年末の載寧くんのだけは、さすがに観れないのが残念。
キャスト的にはすっごく気にはなるけど、観に行ったら行ったで、載寧くんとかそっちのけでN氏とかに夢中になりそうですが(大笑)
(個性的な役者は好物なので仕方あるまい…)

◆Sergeant KERORO
050804
昨日、渡すものがあったので友達の職場に行ったら、カエルシールを頂いたであります。
携帯に貼れと言われたでありますがが、一体どれをどこに貼ればいいのかわからないので未だに貼れないであります。

それにしても。
相変わらず、今日も微妙な生き様さらしてるなぁ……。<自分

2005年8月 3日 (水)

Slipping Through My Fingers

050803
↑あまりの暑さに耐え切れず、道端に倒れこむひーさま。

…まあ、くだらん冗談はさておき。

イライラしたり落ち込んだり、水面下でなんとも表現しがたい感情を持て余しているような微妙な今日この頃です。
活字中毒症状もちょっと落ち着いて、「姑獲鳥の夏」の読み返しも少しストップ中。

半年先の上演予定をながめながら、どれを観ようかなと考えて、それでもすぐに「2ヵ月後の自分がどうなってるのかわからないのになぁ」と思って、それ以上考えるのをやめてしまう。
まあ、たとえ仮に次の3ヶ月を乗り切ったとしても、またその次の3ヵ月後には「お役御免」の可能性はあるわけで。
それは今の派遣先に入って一ヶ月半後に「事実上倒産」という事態になって以来、もう数年も続いてて、今まで何度も不安を感じてきた事なのだけれど。

ただ、先がわからないっていう事への不安感は、年を重ねれば重ねるほど、とてつもなく大きいものになっていっている気がする。
大台超えれば、それも落ち着いて「なんだ全然どうってことないじゃん」って思うのかもしれないけど。

ああ、面倒くさい。
学生時代の就職活動中、「誰かレールひいてよ。私その上歩くから」と言っていた事もあったなぁ。
たとえひいてもらったとしても、多分、文句ばかり言って進むような人間だけどさ、私(^^;;

◆平凡だけれど、人生はそういうもの。

この前言ってた、クレジットカードの切替カードがもう届きました。
…仕事速いなぁ(笑)
ある意味ありがたいですが。

買わなきゃいけないなぁと思うものが日々増えていく。
消耗品ってなんでこう一度になくなるんだろうねぇ。

つい先日まで、前いただいたLUSHの石鹸をずっと使っていて、それもなくなって普通の固形石鹸やら残ってたボディソープとかを使っていたのだけれど、ダメですねぇ。

正社員時代ストレスで胸元にブツブツができて、会社やめて1年ぐらいしたら治ったんですが、今でもたまーにちょっと出てくるんですよね。
その上、夏場は汗で炎症ができやすい(苦笑)

LUSHの石鹸を使ってた時は、すごく肌の調子が良かったのに、なくなって別の使い出した途端に元通り。
……これはもう早く買ってきて使えって事ですね、はい。

綿棒は無印の細軸綿棒。
歯ブラシは子供用歯ブラシ。
石鹸はLUSHの石鹸。

まあ、自分の規格に合うものを見つけるのは楽しい事だけどさ。

2005年8月 1日 (月)

3度目の正直。

仕事っていうか、おつかいなカンジで税務署に行くんですが。
今日、3回目にしてやっと迷わずに行けました(笑)

1度目は、手前で曲がって間違えて。
2度目は、少し行き過ぎて曲がって間違えて。
さすがに今回は大丈夫でしたよ。

今日も間違えたら、ただのバカだよなぁ。

◆色々と。
どうしようかなぁ(-_-;) って事がいっぱい。

来月で派遣契約終了になった場合とか。
(さすがに組織変更に本腰を入れ始めるらしく、また崖っぷちな私たち)

東京行きの交通費をカードで買うか現金で買うか迷ってたりとか。
(9月は友達の分もとりあえず立替えとかないといけないんだよねー)

「フライ,ダディ,フライ」を見ようかどうしようとか。
(今週までなんだよねー。神戸さん出てるみたいだから、見たいと言えば見たいけど)

キャッツ観たいなーとか、あれこれ観たいなーとか。
京都のプランニングどうしようかなーとか。

…まあ、どうでもいいことだらけなんだけど(自爆)

◆で、
050801 お金使わないようにしないとなーって思ってると。

今日みたいにきらーんっとDMが着て、光に群がる蛾のように、ついつい買いに行きたくなる自分が情けない(-_-メ)

ボビィはともかく、ボナはお取り置きしてもらってるから、Wスタンプ中に行かねばな………。
そろそろインナーも欲しいのになぁ(>_<) あうー。

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

おつきさま。



-天気予報コム-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ