2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

観劇予定


  • ★あくまでも予定で、増えたり減ったりする可能性大です★

    未定
募金サイト イーココロ!
[PR]ブログパーツ「FLO:Q」

いろいろ


« 劇団四季『人間になりたがった猫』 In 刈谷市民会館アイリスホール | トップページ | いいえ、博士。人間はとっても素敵です(^-^) »

2006年1月16日 (月)

劇団四季『人間になりたがった猫』 In 愛知県勤労会館

さすがというべきか(^^;;
昨日の刈谷と違って、ほとんどうるさく騒ぐ子もいなくて、かなり集中して観れました。
やっぱり、観慣れてる人たちとそうじゃない人たちの差って、こういう風に出るんだなぁ(^^;;

さて、男性アンサンブルの見分けを大概できてるお人と、何故か(笑)枠の動きをほぼ把握してる私とで、男性アンサンブルの見分けがつきました。

スリが成田さん、床屋が高橋さん、勝負師が廣野さん、風船屋が本城さん、仕立屋が武智さん、果物屋・兵隊が上川さん、兵隊が上出さん。

…記憶違いだったらすみません(^^;;
何度か復唱してたんですが、ちょっと時間経ってしまった(-_-;)
んーでも、多分これで合ってると、思う。
枠の動きとか考えて、何度も確かめたし。

パーティ場面で真ん中で踊ってるのが、女性が酒屋枠で男性がスリ枠(確か肉屋だったかな)で、私が見ても成田さんじゃないかなぁと思ったし。
武智さんは眉毛でわかりますが、上川さんは、もみあげが特徴的なのでわかりやすいしね(笑)

あと、女性アンサンブルの酒屋さん、石栗さんじゃなくて三井さんだそうな。
もー、全然見分けつかんっ。
パン屋が誰だったかなぁ。
パン屋はやっぱりああいうタイプの人が選ばれるんだね、とみんなで笑ってたんだけど。

えー。
すみません。
やっぱり、目から水がもれまくりました(T_T)

でも、今回の兵隊は前回と違ってスワガードを小バカにしてる感じだよねぇと言われて、言われてみればそうかと確かにと思った。
前回のがみんながスワガード隊長を愛してるなぁと思ってたけど、そういうことか。
(ああ、井水果物屋を突き飛ばして自ら隊長を受け止めようとする上田兵隊の残像が…(泣) 薬をそっと差し出す和泉沢兵隊(スリ枠)が。。)

さあ、次は3月だー!!(まだ観るのか(笑))

□ CAST □

ステファヌス:松下 武史
ライオネル:山崎 義也
ジリアン:花田 えりか
タドベリ:渋谷 智也
トリバー:佐藤 夏木
スワガード:川原 洋一郎

■男性アンサンブル■
廣野 圭亮、高橋 卓爾、上出 匡高、本城 裕二
武智 正光、上川 一哉、成田 蔵人

■女性アンサンブル■
上條 奈々、三井 捺々、手島 梓、岸本 美香、松本 梨沙
小佐野 知香、松岡 夏未、石栗 絵理、倉斗 絢子、片瀬 さくら

« 劇団四季『人間になりたがった猫』 In 刈谷市民会館アイリスホール | トップページ | いいえ、博士。人間はとっても素敵です(^-^) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70563/8199429

この記事へのトラックバック一覧です: 劇団四季『人間になりたがった猫』 In 愛知県勤労会館:

« 劇団四季『人間になりたがった猫』 In 刈谷市民会館アイリスホール | トップページ | いいえ、博士。人間はとっても素敵です(^-^) »

おつきさま。



-天気予報コム-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ