2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

観劇予定


  • ★あくまでも予定で、増えたり減ったりする可能性大です★

    未定
募金サイト イーココロ!
[PR]ブログパーツ「FLO:Q」

いろいろ


« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

2006年3月31日 (金)

278人。

父のカイシャで、本日付で退職した人数だそうです(^^;;
うちの父もその中の一人でした。

42年間、お疲れさまでしたm(_ _)m

…でも、人が電車乗ってるってわかってるクセに、電話してきて「お腹空いたー」とか言うのはやめい(-_-;)
(今日は6時半までに家に帰って、お寿司食べに行く約束だったのです(苦) 時間通りに乗ってるんだから黙って待っとれ(-_-メ))

私も今の会社はあと一ヶ月。
頑張って引継ぎして、きちんとマニュアル作ろう♪
早く次が決まるといいなぁ。

そうそう。
先日の日記で、手を組む時に右手が上になってイカンという件。
コメント欄にも書きましたが、右手上で正しいです(苦笑) 間違ってません。

突然何を血迷った事思ってるのか、自分でもわっかんねぇ。(苦)
でもたまに、今まで普通にやってた事が突然わからなくなることってありませんか( ̄□ ̄;)?!
多分それだったんだと思います(笑)
本当にすみません(T_T)

うーん。やっぱりイカン(笑)

2006年3月30日 (木)

TEMPTOPERM

朝、家を出たら雪。 Dearimasu
夜、地元駅着いたら雪。

もう3月も終わりだよなぁ…(-_-;)
寒すぎです。
桜も咲きやしない(苦)

それはさておき。

仕事終わってから、また派遣会社まで行ってきました。
と言っても、ずっとお世話になってる派遣会社のグループ企業のテンプトゥパーム(紹介予定派遣)の方なんですが。
支店できたてほやほやだからなのか、支店長さま直々の面談でした(笑)

1時間ほどで面談も終了。
条件的に合いそうな仕事の案内も一応してもらったんですが…不動産系の会社だったんだよね。
会社の先行き的にちょっと不安だなぁと思ったんで率直に言いました(^^;;
もうひとつあったのですが、そちらは正社員ではなく最大7年の契約社員予定という事だったのでなんとなく気乗りせず。

まあ、仕事も運とタイミングなので、焦らずに待ちたいと思います。
……っていうか、今日の段階で仕事の話されても、現段階でさっぱりその気になってなかったってのもいけないのですが(自爆)
そのつもりがあまりないまま行っちゃったからね。。。

でも、なんだか大手の派遣ってやっぱりちゃんとしてていいなぁ…と安心しました。
話し方とか、気の使い方とか、考え方とか…やっぱり違うものですねぇ。

実はバイトしようと思って、先々週それほど大きくも有名でもない人材派遣会社に登録しに行って、やる予定の仕事の研修まで受けました。

が。

色々とフォロー体制などの部分で疑問や不安を感じ、会社自体が信用できずにもっともらしい理由をつけて仕事をキャンセルしたんです(苦)
社会人にあるまじきドタキャンです。。。

そういうこともあって、今日一ヶ月ぶりぐらいに派遣会社行って、本当に違うもんだなぁと感じました。
規模や内部の人員での差はあるかもしれませんが、それにしてもここまで違いが出るとは。
…まあ、だからって中には困ったちゃんもいることはいるんでしょうが&現にいたんですが(^^;;
でも、昔よりももっと安心感があるなぁと思います。

過去の仕事を振り返りつつ、これから先の事も含めての面談だったわけですが、自分の側も、もう少しちゃんと考える時期なのかもしれないなぁと思えるようになりました。
今回契約を切られる事になったのも、そういう意味を含めて与えられたチャンスだったのかもしれないな、と。

どう転ぶかわからないけど、とりあえずいい方向に向かうように自分でも考えて行動しようと思います(^-^)

2006年3月29日 (水)

こりゃイカン。

Silver仕事中、業者さんに応対してる時「ありがとうございました」と頭を下げようとして、前で手を組んだらつい右手を上にして組んでしまってました…。

組んだ瞬間にはっと気付くんだよねぇ(^^;;
駄目だなぁ。気をつけよう。

◆悩む必要じゃない事。
30-DELUXは東京公演の方に行きたいけど、行けるわけないよな(-_-;)
A嬢には「土日ならどっちでも大丈夫。悩みに悩んでください(笑)」と返答はいただいたが(自爆)

…とはいえ、おっかー氏観るならヒー兄ちゃん観たいんだよな。
ああ、4月にシアターアプルと日生劇場ハシゴしてぇ!!(号泣)
無理無理無理無理無理無理。

先が見えんっつーのは相変わらず不安を増幅させまする(-_-;)
がるるるる。

写真は、数年前真夏にA嬢とさすらった銀閣寺ナリ。

2006年3月28日 (火)

THE PRODUCERS

久しぶりの試写会で「プロデューサーズ」を見てきました。 最初の方ちょっと辛かったけど、真珠の衣装着たおねーさまたちが出てきたあたりから楽しくなってきた♪

ミュージカル観たいなぁと思ったよ(笑) なんか観覚えがある振りだなぁ…と思ったらスーザン・ストローマンなのねー。納得。

ユマ・サーマンを可愛いと思ったのは初めてかもしれん…。ないすばでー。

……途中、何度も拍手したくてたまらんくって(>_<) あーもー!って気分でした。

…確かに本屋で見つからなければアマゾンドットコムかもしれん(謎・大笑)

本当、楽しかったー! ミュージカル嫌いにはおすすめしないけどね。慣れてる人ならおすすめですv

2006年3月27日 (月)

同情するなら仕事くれ。

morikoro
…森に帰れないぐらい忙しいコイツラが最近ちょっとうらやましい。

会社行っても仕事ないんじゃなぁ。
3月末にした方が良かったかもしれないなぁ…。ちぇ。

2006年3月25日 (土)

演劇集団キャラメルボックス『あした あなた あいたい』『ミス・ダンデライオン』 In シアターBRAVA!

ハーフタイムシアター観るのは初です。
去年も観たかったんだけど、2本観ると微妙に高くなっちゃうんで(-_-;)
今回のはやっぱり前回の『クロノス』が尾をひいておりまして(笑)

ハーフは、加藤さんの前説2回と中説(笑)観れてある意味お得なのかもしれん。。。
(チェックタイム2回とも曲流し忘れてるし(笑))
1時間はやっぱり短いなぁ。。。

◆あした あなた あいたい

実はあんまり期待してなかったんですが(^^;;
いや、個人的に原作の鈴谷樹里の話がすごく好きで、チケットも先行はずれた時「最悪ミスダンの方だけ取るから!」と言ってたぐらいなんで。(苦)

一言だけ言うとしたら「ずるい!(>_<)」。
…来美子を出すのは、シック・ブーケがある以上仕方ないけど。
あんな出し方はずるい! ずるいーー!!
泣くに決まってるじゃん!!

あれだけ『クロノス』が好きなんだからさ、あそこで繋げられるとどうしていいのかわからなくなるじゃん!
ああ、良かった。って思っちゃうけど、切ないじゃん!!! ばかー!

でも、正直言うと、確実にタイムパラドクスが起きてるって事ですね。(笑)
考え出すと「卵が先か鶏が先か」状態になるのであまり突き詰めて考えないようにしたいです。(自爆)
(スイハラが先かヌノカワが先かっていうぐらいのね…)

いかん。岡内来美子先に書いてる場合じゃなかった(笑)

大内布川。
…大内氏結構好きでしてね。なんだろね。好きなんですよ。
そんだけ(笑)

温井圭。
違和感がぁと思ってたら『クロノス』と髪型が違うからでした。
キャラも微妙に違ってませんかね?(^^;;
このあたりが「絶対タイムパラドクスだ!」と思う所以。
家族いんのかよ、喫茶店かよ、とは正直に思ったが…。
いい感じにまとまってる気はする。

三浦香山。
キャスト見たときに「シック・ブーケの店長やってるけど、香山は三浦さんイメージ(笑)」と思ってたら本当にそうだったから笑いました。
…なんでって言われると困るが、なんでか彼が一番似合いそうだったから。
そして合っていたからいいのです。(笑)

意外に畑中氏が面白くて、ちょっとハマりそうでした。
東京で観たらもっと細かい部分がすごく良くなってるんだろうなぁ……。
ちょこちょこ噛み台詞でしたが、予想してたのより泣かされました。
坂口さんのラスト台詞はいかんて…あれ、泣くって。

布川輝良:大内 厚雄
枢月圭:温井 麻耶
佳江:坂口 理恵
香山/拓美:三浦 剛
伊勢崎/吉住:畑中 智行
はるな:大木 初枝
来美子:岡内 美喜子
吉本:阿部 祐介
野方:西川 浩幸

◆ミス・ダンデライオン

最初から泣く気満々でしたが、何か?
…好きなんだもん。原作。

テンポがやっぱりちょっと早いなぁと思いながら観てました。
正直言うともう少しゆったりと浸りながら観たかった気もする。

岡田さつきさんの樹里はやっぱりねー! 予想通り良くてですね。
小林さんの11歳樹里も可愛かったです。
岡田達也氏のヒー兄ちゃんもハマってました。
もうラストの出現シーンどきどきした…はう(T_T)

いやぁ。前田さん大好きで(笑)
あの人の独特なとこがすごく好きでね。
シリアスももちろんいいんですが、笑いも。(自爆) たまらねぇな。

さてハーフ両方に出てる野方役の西川さん。
ラストの老人演技まで素晴らしくて、さすがだぁと思いました。

堪能堪能。

鈴谷樹里:岡田 さつき
青木比呂志:岡田 達也
吉澤:細見 大輔
北田/武子:前田 綾
水村/祥子:青山 千洋
古谷:阿部 丈二
十一歳の樹里:小林 千恵
葉山/吉本:小多田 直樹
野方:西川 浩幸

行こか。

本日、キャラメルを観に大阪でした。
今回の劇場は、BRAVAになってから初めて…。
旧大阪MBS劇場に最後に行ったのは夢醒め以来なので、 かなり久しぶり。
基本的に中は変わってないので、すごーく懐かしかったです♪

当初往復18利用の予定だったのですが、体調的なこともあって帰りは新幹線のがいいかなぁと思ってました。
1本目の「あしたあなたあいたい」を見終わった後「この状態でミスダン観たらやっぱり在来で帰るのは無理かもしれん」と思ってた、ら。
案の定、ミスダン観たら見事に目が赤くなっちゃってしかもちょっと腫れてて(あなた泣きすぎなんざますよ(-_-;))頭もどーんとしてまして、結局新幹線でA女史と一緒に帰る事にしてしまいました(笑)

と言いつつ、一旦また大阪で降りて京きななに行っちゃったんだけどさ。
アイス食べて頭を冷やしたかったのー(≧∇≦)♪

060325
そして、何故かICOCAを買いました。
いや、本当はね、PiTaPaが欲しかったの。
でも、クレジットカードと一緒になったのしか見た事なくて、なんでだろと思ってたら代金後払いだから手続きが面倒なのね(-_-;)

これで、関西方面に行った時に楽です♪(自爆) 便利便利♪
でもって東京でも使えるしねって、東京行く予定もないくせにな、私。

2006年3月24日 (金)

そろそろ…

タートルネックともオサラバかなぁ。
…でもまだ寒いんだけど(-_-;)

吉祥柄キャンバストート L(梅)昨日、送別会の後のカラオケをお断りして速攻帰ってきたら、頼んでたROUROUの梅柄キャンバストートのLサイズが届いてました。

今日早速使用♪
荷物入れてる時点からウキウキv
気が付くと荷物が多くなるの私にはなんてぴったりサイズ(≧∇≦)

吉祥柄キャンバストートバッグ(梅)←小さい方ももちろん使いやすくて大好きなんだけど、やっぱり大きいのっていいよねぇ…。

ROUROU行きたさに、横浜に行きたくてたまらない今日この頃です。
やっぱり実物見て買いたいなぁと思えてくる。

実はついこの間も買っちゃったんだなー(-_-;)
吉祥柄ガーゼ手ぬぐい(梅)吉祥柄ガーゼ手ぬぐい(蓮唐草)吉祥柄キャンバストートバッグ(蓮唐草)吉祥柄キャンバストートバッグ(梅とカササギ)
トートバッグはふたつとも色合いが私の想像してたのとちょっと違っててうーんと思ったりはしたのだけど、買ったからには活用します(笑)
やっぱり梅柄が一番可愛いvv

2006年3月22日 (水)

Money,Money,Money

R.P.G.昨日のアンフェアで安藤が「あのサイトで出会った人は友達であり家族」みたいな事を申しておったので、突然読み返そうと思った一冊。
うーん。宮部みゆきは最近あんまり「読んだ」って気にならないのはなんでだろ。
乃南アサのが気分的にしっくりくる。

宮部さんのって、どっちかっていうと登場人物の人生をトレースしてるだけの気分になりがちだからかなぁ。
乃南さんは心情的に読んでるとのめりこめるから。

◆なぁってやるさー! いーつーか、金持ちに♪
…この時の知寿さんカッコいいんだよね。@マンマ

昨日父が個人年金がどうのと言ってたおかげで、気になりすぎて今日思わず仕事中に色々調べてました。
(引継ぎで自分で自分の業務をやってないので手持ち無沙汰なのです(^^;;)
そしたら、社保庁の自分の年金試算ができるサイトにぶちあたったのでなんとなく試してみた。

…いや、もらえる金額にも目が点だったんだけど(-_-;)

私みたいなのですら、厚生年金で払ってる期間が現時点で計8年+この先全部国民年金で納付した場合と、厚生年金に一度も加入せず最初から最後まで国民年金のみで納付した場合とでは一ヶ月で1万も違うって事にちょっとびっくりしました(^^;;

厚生年金の方がいいとは確かに耳タコで父から聞かされていたけど(&何があっても絶対に年金だけは払え、と)さすがにこういう差が出るとはねぇ…。
その上、うちらの年代は支給開始が65歳でしょ。
…60から5年間分は自分で確保せにゃらんって事に改めて思い知らされた(自爆)

とりあえず個人でかける年金モノ少し掘り下げよ…。
さすがに派遣じゃ団体系のはないもんなぁ(笑)

2006年3月21日 (火)

Unfair

やっぱりあんどーかぁぁぁΣ( ̄□ ̄;)!! ここでバラすな(笑)

ここ数週は毎回見終る度に「娘が黒幕でも驚かねぇ」と思ってたもんだが。←ヲイ
大体みんながみんなあんどーが一番怪しいと思ってたよなぁでもみんな怪しくてわからねぇと言ってたもんだが(大笑)

…ハスミの首しめが、旦那以外でヤツしかできなかった時点でほぼ確定だった気もするが(-_-;)
(他は全員会議中だったよね? 大体丁寧に名刺置くバカもいねぇよ)
大体、プリントアウトされたサイト開設者情報を持ってきたのもヤツだったから、あんな紙ぐらい偽造できそうじゃん? とか思っていた(^^;;

ミステリの女王(なんだそれは)Kさんなんかは「ヤツだけ撃たれて死なないのはおかしい」とその頃から言ってたもんなぁ。。。

でもヤツが犯人だと切ないなぁと思ってたもんで少々複雑。。。
 &
警察官になる前に身上調査されるはずだから、言い方悪いが警察官になれない気がするんですけどね?(^^::
(と、よく刑事ドラマを見てると思います。ワタクシ)

それにしても、えーため、やるな( ̄ー ̄)
今後の彼の活躍が楽しみですv

あとハマダマリね、ハマダマリ!!
一度舞台で観たときもあの独特な間にかなりやられて好きだなぁと思ってて、危険なアネキも好きだったんだけど、やっぱりうまかったわー(>_<)
私の周りの見てる人間全員「こえーー(T_T)」とか言ってたもんな。

ビデオ録りつつ、ウリナリ社交ダンス見ながらたまにちょくちょく見てたので(自爆)
それから残りちゃんと見ましたが(笑) 後でビデオでしっかり見直します。

いやあ、やっぱりアンフェア面白かった!
こんなに「うがぁぁぁ」と思いながら毎週見てたドラマは下手したら初めて。

オダギリの時効警察も面白かったしなぁ♪
春ドラマももちろん刑事モノを見る予定。

富豪刑事デラックスをばっ!!(自爆)

さて、とりあえずロクでもない事書いてないで終わったんで寝よう。
これですっきり寝られるわv

エンディング見て思ったんですが、銃って反動大きいから片手でなんて撃てねぇよって、もうすぐ退職するうちの酒飲みけーぶほが昔言ってたよ? あんどー。。。
そういえばそのけーぶほに、この間家のPCの中にウィニーが入ってるかどうか調べさせられて大変でした(-_-;)
ネットも繋げてないし、私が入れた覚えないつってるのに、組織ってヤツは…。
仕方ないとはいえ、やれやれ。。。

にーよんろくごーさーん♪

…気がつくとどっかにレミゼチケが落ちてないか探してしまう今日この頃。
名古屋が今週で終わりだからなぁ、いっそのこと日生行きたいもんだが。
いや、行けねぇけど(笑)

060321ドラッグストア行ったついでにクレラップ買ってきました。
この間買ったコットンと一緒に使って、目指せ佐伯チズ!!(自爆)

…………って、今、基礎化粧品各種切れかけなので早く買わないとな(^^;

最近実はまた無駄使い気味です。マズイ。。。
とはいえ日用品やら消耗品やらが大半なんですがね。

父の退職日が10日後。
色々話してる中で「お前も個人年金そろそろかけた方がいいぞ」と言われました。
そうだよなぁ…………。

それに先月の法事で熊本行った時に、実は意外にガン家系だと言う事も発覚。
うーん。もう少したったら、また保険とか考えてみよう(-_-;)

とりあえずずっとやろうと思ってたデパートの友の会をひとつ始めました。
来月は違うデパートの友の会入会を目指してます♪

今年はできるだけ稼いで貯めたいもんだ。

2006年3月19日 (日)

ご機嫌いかかがですか警部どの♪

鎖(上巻)鎖(下巻)
…これもまたさくっと読み返してしまった。
女って得な事もあるけど、得にならん事も多いよな。

◆さて。
ご無沙汰しております。
フリー閲覧に戻しました。
ごく一部の方にはお手数をおかけいたしまして(^^;;

いやー、ちょっと原稿描き大変でね。
(って、何の原稿だよ(笑) A女史さまーー早く描き終ってケロ行こうよケロ。頑張ってちょ)

じゃなくて。
なんか腱鞘炎が治らなくて、たまに肘とか痛くなったりしてて(^^;;
あと色々と放りっぱなしになってる物も多かったので、強制的に地下にもぐっておりました。
とりあえず放りっぱなしになってたのもどうにか片付けれたので(^^)

…とは言え、オフでは結構遊びほうけておりました(笑)

こっそり大阪行った次の日、野球見てる最中に母親から電話があり、四季の会員証を大阪で落としてたらしく、着払いで送ってもらうからと連絡をもらいました(自爆) こっそり行ったのにバレた…(笑)
昔、USJ行って物を落として帰ってきた事があるワタクシ、あとハンカチタオルとかも落としてきたりすることもあったりする大阪。
やっぱり大阪との相性の悪さを痛感。がっくり。

その上、腱鞘炎治らんのにテンプトゥパームの提出書類書いたり、バイト用の履歴書書いてたら結局手が痛くてたまらんかった。とほほ。
まあ、仕事では引継ぎ中心になるし。
この残り一ヵ月半で私の業務を他の人が完全にやれるようになってもらわないといけないので、手に負担かける事は減るかと思うんですけどね。

会社も、ちびちび休もうかと思ってます。
で、有休取って、バイトできたらバイトするのだ(笑)
あとは4月入ったら、早めに次の仕事先の紹介が来ることを祈るばかり。
かみさーまおねーがいー♪

◆テレビとか舞台とか。

リュウケンドーを見れれば見てるんだけど、敵の戦闘員が猫ひろしにしか聞こえないんですが(笑)

どうかなと思ったボウケンジャーも結局見てます。
昔の戦隊シリーズに近いんだよね、バトルスーツもだけど他の雰囲気とかも、曲調とかも。
だから見ててもどこかで懐かしくて安心して見てる。

マジはねぇもうとにかく、私キャスト的にダメダメだったって事がよーくわかった。
もちろん内容もだけどさ(-_-;)
ボウケンは演技も全員安定してるからなぁ。そして大人だ。うん。

新ライダーはもう論外。

そういえば、NARUTOに新妻さん出るんだよね。
レミゼ観ながら観たいなぁとか思ってしまったわ。
しかもテンコーイリュージョンでしょ。

ブリミュとの差が激しくてなんかもー(大笑)
言い方悪いけど、キャストの実力もスタッフも雲泥の差じゃん。(私から見ればの話ですが)
大阪行きたい気もするけど、MAだしなぁ…チケ手に入るのか。
って、またもや原作知らず。私。

30-DELUXは、どうせなら東京で観たいよ(T_T)
岡田氏観たかったのに、そりゃ大阪まで彼なわけないよな。。。
大阪公演に行くかどうかはA嬢と一度話し合わないとわからないけど、12月があんな状態になってしまったので今度こそとは思ってる。

レミゼも観たくてたまらんです(T_T)

2006年3月16日 (木)

『レ・ミゼラブル』 In 中日劇場

lemise060316突発レミゼー! いえーい(≧∇≦)♪

やっぱりさー。いいよね、レミゼ。本当に好き。
展開が速いから中だるみも全然ないし。
はあ、観るとまた観たくなる……(T_T)

今井さんすっごく良かった。
今まで山口バルしか観た事なかったから、現れた瞬間「ちっさっ」と思ったけど(^^;;
(しかもA女史も同様に思ったらしい)
演技がもうたまらん。
今までペロン大佐とファントムしか観たことなくて。ファントムなんて赤坂ファントムだからかなり前だよな、7年前ぐらいか(^^;;?
もうラスト近くの燭台へのほお擦りだかキスにはぐっときたよ。
ああ、本当に大事にしてきたんだなぁって。
…あちこち泣けたさ。

鈴木さんもこの間よりもすごく良かったー。
ファンテの死の床で睨み合うトコとか、特に2人が対峙するシーンでぞくぞくしました。。
山口さんとが歌での対決なら、今回は演技での対決ってカンジでした。はあー…。
最期のシーンも、なんかぞくぞくした。。。

新妻さんもやっぱりうまいよねぇ…。稲沢出身(笑)
坂本エポは声もきれいでうまいんだけど、演技は新妻さんのがうまいなぁと思いました。

そして、岡田マリウスの骨の抜かれっぷりがたまりません。
前回観た藤岡マリウス、恋に落ちた瞬間に全然気がつかなくて(笑)
「ナニをこの人はそげにコゼに惚れてるのか?!」と。
レーッドー情熱の色ー♪ って歌われてもな、みたいな(自爆)

岡田マリウスはねぇ、もう恐ろしくわかりやすい。
CFYでボビーがポリーを見た瞬間に恋に落ちるんだけど、あれぐらいわかりやすい(笑)
曲もスポットライトも、スローモーションにもならねぇのに、あれは素晴らしかった。
…っていうか、あの後ろの束ねた髪って、前からあったんですかね?
帝劇は後ろの方で観てたので記憶がない…(苦)

そしてそして、由佳コゼ可愛いーーー(≧∇≦)♪
いや、昔からこの子好きだから評価は甘くなるが(笑)
ラストとか泣かされました。

岡田マリウス&由佳コゼは、並んだ時の背の高さのバランスが好きですv 重要重要。
しかも、ふたりとも泣きすぎ(笑)
ラストなんか、もう岡田マリウス最後の最後に思い余って崩れとりましたよ(笑)
由佳コゼは、カテコでも何度も涙をぬぐっておりました。

佐藤テナルディエは声かれ気味でしたが、コミカルさは相変わらず楽しいしね。
シルビアファンテもうまくて良かったけど、井料さんの声質とかはかなさとかが好きなので選べと言われたら…。

アンサンブルは前半組の方がいいかなと思いました。
スケジュール上仕方ないのかしら?(^^;;

そして、後半アンサンブルと言ったら沓沢さんですよ。

…何故すぐ見つけてしまうのかっΣ( ̄□ ̄;)?!
なんかねぇ、かっこよかった(≧∇≦)
結構いい位置にいるから余計に目に入るし。
歌もうまかったし。(ランパスは歌わないんでね…)
舞踏会シーンでのワルツとかも、四季にいたら絶対観れないシーンだわとかよくわからんことを思ったり。
これからも頑張って欲しいです(^-^)

しかし、ガブローシュ本当にうまい。
ガブローシュも、リトルコゼ&エポも前回と一緒だったんですが。
…子役すげぇよ、本当。

沓沢さんとか今泉さんのブログで色々と読んでたので、あちこちがやたらと気になった今回でした。

ああ、レミゼ、また観たいーーー。

そうそう、坂元アンジョ。
カテコの花を12列目ぐらいまで投げてました。
(普通の人は飛んでも7列目あたり)
…すげぇ。。。

2006年3月15日 (水)

小休止。

ブログお休み中ですが読み返し本がたまってきたので(笑) 現時点でこのブログ見てる人ほとんどいないんですが、とりあえずこっそりと…。
やっとテンプトゥパームの提出書類も書き終わったので、なんとなく落ち着いてきたんですけどねー。

龍は眠る
この文庫が出た時のラジオCMがすごく印象的で、ずっと気になってた一冊。
で、宮部みゆき始めて買う時に先に魔術〜を買ったんだよな。

ライン
昔からニフユーザなので実はパソ通も2年ぐらいちょっっとだけかじってます(笑)
これ出た時に確か少し時代に合わせて変えてるみたいだけど、今読むとやっぱり古いねぇ(^^;;
電子会議室なんてなつかしい響きだなぁ。
オフ会って言葉も思い出すとなんだか懐かしい。
ネットやりだしてから知り合った人たちとはもう6、7年ぐらいの付き合い?? 早いもんだ。

凍える牙花散る頃の殺人未練
音道シリーズ。
つい先が気になってすぐ読み終わっちゃいます…。

2006年3月11日 (土)

劇団四季『マンマ・ミーア!』ソワレ In 大阪四季劇場

この劇場のC席は初でした。
名古屋のC席が一番好きなんだけど、ここのC席も割合観やすいですね。
マンマはセンターで演技する事が多くて、サイドでもほとんど見切れなくていいな。

今回はストーカーのようにひたすら大田さんを追い続けました♪
ふふふvvv

週頭のキャスト確認のときにハリーが飯野さんだったから、劇場でキャストチェックしてなくて。
観ながら「そうそう今日は飯野ハリー…って、違うじゃん! なんで味さんΣ( ̄□ ̄;)?!」とびっくりした(自爆)
やっぱり、味さんは味さんなんだよなーとは思ったけど(笑)
普通にうまいからハリーとしてはそれほど気にならず。
明戸さんとはまた違って、八卷さんに近いカンジ。
でもギターはやっぱり明戸さん同様…(-_-;)

でも、いつもは「Our last summer」でホロリとくるんだけど、遠いのとオペラグラスで観てるからか今回はあんまりしんみりできなかったなぁ。

今回、ダディーズの場面で、渡辺サムの台詞の言い方とかが妙にひっかかった…。
今まではあまり気にならなかったけど、さすがに野中さんと味方さんじゃなぁ(^^;;

宮崎ソフィは…イマイチ。
夢醒めのピエロとかはすごく可愛かったのに、ソフィはどこか薄い。
ソフィってどっちかっていうとあんまりメイクで顔作りこまないからなのかわかんないけど、元々目鼻立ちがしっかりした子とかのが見かけはいいんだよねー。
ハニハニが観てても楽しくないのは、ちょっと…(苦)
あそこはもう少しはじけてて欲しいかな。
A嬢も言ってたけど、声とかは樋口さんに似てるんだけどなぁ…。

同行友人A嬢が、鈴木氏が結構好きで「スカイうまくなったでしょー! 女の扱いに手馴れてきたっつーかなんっつーか」って言ったら「うん(T_T) でも私は前の初々しいのが好きだったー(>_<)」とか言われた(大笑)
…そういう見方もあるのか。。。
私は今の自信ありげなスカイのが好きだけどなぁ。(笑)

□ CAST □

ドナ・シェリダン:保坂 知寿
ソフィ・シェリダン:宮崎 しょうこ
ターニャ:前田 美波里
ロージー:青山 弥生
サム・カーマイケル:渡辺 正
ハリー・ブライト:味方 隆司
ビル・オースティン:野中 万寿夫
スカイ:鈴木 涼太
アリ:丸山 れい
リサ:玉井 明美
エディ:川口 雄二
ペッパー:大塚 道人

■男性アンサンブル
玉城 任、太田 浩人、田辺 容 、天野 陽一
上田 亮、染矢 裕、松本 海

■女性アンサンブル
今井 美範、村上 絵里子、小島 由夏、加藤 久美子
小林 英恵、樋口 茜、大田未稀

2006年3月 5日 (日)

車、買うらしいです。

朝ごはん食べてる時に「車買う」って言われて、今日試乗するっていうからとりあえずついて行ってきました。
…M田K輝氏の母校がすぐ近くにあるんだよね、その店(笑)

両親は昨日来てて、もうすでに買う車種まで決まっててね。
キーレスの新しいヤツで、座席の位置も高さも介護ベットみたいに動くんだよ。
しかも静かーーーーでした。

今母が乗ってる軽四は、4月から父が天下りするので(自爆) その通勤用車になります。
今まで父が乗ってたのとはオサラバ。
4月納車だってさ。

まあ、5年前にも「花見行って車買ってきた」とか言うような人たちですからね。
今さら現金で私の年収以上の車をポンと買ってきたって驚きもしません(-_-;)
どうせ父の退職金も入るからだろうし。

あ、30万だけカード使って、ポイント分キャッシュバックか…っていうか、引き落とし時にその分差っぴいて請求か。
世の中よくできてるよ、本当に。

昨日、A女史に新しい京都本が出てるって教えてもらったので今日本屋寄って買ってきました。
あーやっぱ、行きてぇ、京都。

とかいいつつ、気分はまだレミゼモード。
…………結局もう一回行ってきます。えへ。

2006年3月 4日 (土)

『レ・ミゼラブル』マチネ In 中日劇場

lesmise060304m レミゼを観るのは2回目です。
3年前に帝劇で観て以来なので、楽しみにしてました♪

やっぱりいいよねぇ…レミゼ。。。
元四季いっぱい公演でした。
…っていうか、ジャベ3人とも元四季だしな(笑)

山口バルジャンは相変わらずいい声だよねぇ。たまんねぇ。
鈴木ジャベールもやっぱり好き。うまいよなぁ。カテコラストで跳んでハケってた時もうっきゃーvってカンジだった(笑) なんかねーもー、本当に出てるだけで何故かたまらなく本当に好きなのよ! もう一度BBのビーストが観たかったなぁ。
井料ファンテーヌも、やっぱり好き。昔からあの小声のような、ささやくように歌うのに聞き取りやすい歌声、好きだったなぁ…クリスとかイザベルとか。宙に向かって演技する部分とか、なんか好きなんだよね。

森マダム!!! 最高♪ 一度観たかったんだよねぇ。
コミカルさも歌も、良かったー。
佐藤テナルディエもコミカルな動きうまいから、なんだか合っててすっごく面白かった(≧∇≦)♪

坂本エポニーヌも良かった。。。
元々歌うまいしさー、演技もすごく良かった。
(エスカフローネでCDデビューしてもうすぐ10年ですかね?(^^;; あれカラオケでも高くて歌えねぇのよ…←歌わんでもいい。)

子役も本当にうまいよね。感心しちゃう。

とりあえず観るのが精一杯で(そして浸りこんで泣く(苦))、全然感想言えないんだけど。
それぞれのアンサンブルもじっくり観れるほどの余裕がない…。
今度観たら(観るんかい)もう少し色々観れるといいなぁ。。。lesmisecon041217s

ついでに昔観たレミコンのキャスト。→
レミコンも泣きながら観てた私でした。

本当に。。。

…好きだ。
大好きだよ、レミゼ(>_<)

…まあ、そんなどうでもいい告白は置いておいて、ですね(笑)
何がどうとか、ここが本当に! とか、うまく表現できないんだけど。
本当にレミゼは好きだと本気で思った。

最近の四季に1万500円は出せないけど、自分で演目とキャストを選びに選んで観る東宝作品なら1万3500円なんて高くないよ、本当に。

祐様バル、そーまさんジャベ、井料ファンテの元四季トリオの美声っぷり。うっとりv
真綾エポもレッドレーサー氏のアンジョもうまかったし。
何よりも東宝作品は子役もうまい!!
前も思ったけど、ガブローシュの子ってなんであんなにうまいんだろ。
…その辺にいる若いだけが取柄なんじゃないかと思う、半分ノリで舞台やってるような若手のげーノー界にいるような子たちよりも全然うまいからね。本気で。

はー……。もう、満足。
でも、また観てぇなぁ(T_T)
由佳コゼ観たいしなぁ。。。

12時半開演だと思ってのんびりランチしようと思って店に入って席についてチケット見たら、12時開演でした(笑)
気付いて良かった。。。
060304_1060304_2
終演後は、スガキヤが半額だったので久し振りにスガキヤへ。
温野菜ラーメンとチョコクリーム。
その後、松坂屋の北海道展で試食しながらふらふらして、地下で赤福と抹茶のセット食べて帰ってきました。

本日もある意味喰い倒れー。
それにしても京都行きたいなぁ。。。

2006年3月 3日 (金)

こんがらがらがら…。

コンクリートガラ?(殴)

引継ぎを考えながら通常業務を改めて見直して色々と調整してると、スリム化できる部分がどんどん出てくる…。
それに合わせて引継ぎもしなければならないから頭の中が意見交換してるとぐっちゃぐちゃ(-_-;)
マニュアルちゃんと作れるかなぁ(苦笑)

しかし、このまま順調に引継いだら、4月会社行かなくてもいいんじゃないの?(自爆)
やっぱり少し休んでバイトするか!(笑)

1日はACL観た後にごはんのんびり食べてたらあっという間に23時近くになっててびっくり。
でも、飲茶のコース食べごたえあったし、おかゆも食べたことない味付けであっさりしててすっごくおいしかった♪
とはいえ、行きたかった店が貸切だったのが痛いが。。。
しかも前も貸切だったんだよなー。いつ行けるの(泣)

2日(昨日)は体も疲れてたので有休取ったんだけど。
映画でも見てから人猫@四日市に行こうかと思ってたら、午前中にBGのお嬢ちゃんから電話がかかってきて。
他ブランドに店長として異動になるって事だったので、午後から店に顔を出してきました。

お嬢ちゃんいなくなると買う服減るなぁと思ってたのに、Wスタになるまで3点お取り置きしてもらってるのは何故でしょうか?(笑)
まあ、4月以降にあるであろう面接用とかに使えるように、長袖のジャケット欲しかったからいいんだけどね(^^;;

Wスタの時期にそれだけ買ったらもうしばらく買わないように頑張ろうっと。
今後はカードの継続有効条件をぎりぎり守る程度で買うように心がけます。。。

2006年3月 2日 (木)

劇団四季『人間になりたがった猫』 In 四日市市文化会館

一ヵ月半ぶりー(笑)

アンサンブルのメンバーに違和感、と思ったら数人代わってた(^^;;
子供が岸本さんから北さんに代わってて可愛かったー♪
床屋が高橋さんから須永さんに、仕立屋が武智さんから二見さんに。

にしも、前回ので合ってるのかなぁ、他の男性アンサンブル枠。
それとも、もしかして少し変わってる??

今回、スリがやたら茶髪だったよなぁ…成田さんじゃなかったような気がするんだけど。
スリが廣野さんで兵隊が成田さん、上出さんが勝負師のような気もするんだけど、あんまり見分けれる自信がない。。。

愛しのジリアンー♪の時、スワガードの右側が上川さん(コレは絶対(笑) 上川さんに限っては動きが激しいのとあのもみあげで間違えようがない!!(自爆))で、左側が成田さんだった気がするんだよなぁ。
あの位置、果物屋と兵隊枠位置だった記憶があるんだけどなぁ。(名古屋での井水&上田コンビ)

……まあいいや、違ってたらごめんなさい。
たまに枠変わったりするしな、うん。

女性アンサンブルは三井さんが酒屋で、片瀬さんが床屋、パン屋は手島さんかな??
…最前で見て、何故顔を覚えられないのか、私(^^;;

トリバーの服部さん! 久し振りで観れてうれしい♪
それから佐藤ジリアン。正直、すごくうまいわけではないけど、発音と台詞と感情の入れ方的にも日本人のジリアンだと安心して観れます。体の硬さもあんまり感じなかったしねー。ちょっとほっとした。箒のシーン、最後にコケてびびったけど(笑)

山崎ライオネルも相変わらず安定しててキラキラしてますねぇ。
やっぱり人猫大好きだ♪
席が前過ぎて逆になんか落ち着いて観れなかった気もするけど、でも存分に楽しめました。

□ CAST □

ステファヌス:松下 武史
ライオネル:山崎 義也
ジリアン:佐藤 朋子
タドベリ:渋谷 智也
トリバー:服部 良子
スワガード:川原 洋一郎

■男性アンサブル■
廣野 圭亮、須永 友裕、上出 匡高、本城 裕二
二見 隆介、上川 一哉、成田 蔵人

■女性アンサンブル■
宇垣 あかね、三井 捺々、手島 梓、北 涼子、市村 涼子
松岡 夏未、木内 志奈、荒木 舞、倉斗 絢子、片瀬 さくら

2006年3月 1日 (水)

劇団四季『コーラスライン』 In 新名古屋ミュージカル劇場

リハ見ある日だったんですが、仕事で観劇だけでした。
リハ見みた友達からは…場当たりか?(^^;; っていうようなリハーサルだったとか、上演前に色々聞いててちょっと面白かった(笑)

ACLは5年以上振り!
キャストで一緒なのは飯野ザックだけ。
あ、羽根渕さんは前の時はリチーで観てるか。

CDは観る前に何度か聴き直してて、あちこち短縮して繋げてあるのは覚えてたんだけど。
久し振りに観たらやっぱり長いねぇ、これ(^^;;

5年前に観た時よりも、今の方が感覚的に近い。
舞台の上に立つ人たちの設定年齢が近く、先への不安をどこか抱えてるのも同じだから。

友達から絶賛だった坂田キャシーが楽しみだったんですが、同じく絶賛。
最近あんまり好きじゃなかったんだもん、坂田さん(-_-;)

S&Dでのパガニーニとか、キャッツのヴィクトリアとかはそれほど何とも思わないんだけど、一番「イヤ」と思ったのはコンタクトのイエロードレス。
力強く踊るタイプだったから、高久イエローが触ってはいけないような神秘的な領域を持つ女性像だとしたら、坂田イエローはアゴとか指先ですべてを動かせる女。すごく男性的なイメージ。
だから最初キャシーって聞いた時「えーーー」って思ったんだけど。

いや、本当に良かったね。
キャシーの場面っていっつもどこかで飽きてたんだけど、手とか足とかのしなやかさとかに惚れ惚れしてたら時間もほとんど気にならなかった。
歌も台詞も、ほとんど気にならなかったし。
…泣けたね。。。

望月ポール、ダンスも好きだけど演技もストレートとかで鍛えられて深み出てるよねー。
うまくなったよなぁ。

シーラの台詞、今聞くと重みが違うわ(笑)
「うれしくてたまりません。」そういえばそんな台詞あったわね! と思いつつ、つい笑ってしまった。
たった半月前に迎えたことだけど、確かにそう皮肉りたくもなったもんなぁ(大笑)
っていうか、増本さんキャッツ以外で観るのもしかして初めてか? 私。

観ることに重点置いてたので、キャスト別の特別な感想はちょっと今回あまりないです。
正直、一部の人のレベル的には「うーん」な部分も多いけどね。
「あ、音はずした」「足あがってない」「動き硬い」とかつい思っちゃうから(苦笑)
2階から観てたから動きもよくわかって良かったなぁ。

そして「泣きすぎ」だと突っこまれる私(苦笑)

派手でも華やかさもない本当に地味な舞台だけど、光と影、上に居るものと下に居るもの、振り返る人生、未来への不安と希望。
それが静かに伝わって、自分の中に色々と投げかけてくる。
やっぱりいい作品だなぁ、ACL。

   □ CAST □

  ザック:飯野 おさみ
  ラリ:ー:横山 清崇
  ダン:中山 大豪
  マギー:上田 亜希子
  マイク:藤原 大輔
  コニー:高城 信江
  グレッグ:武藤 寛
  キャシー:坂田 加奈子
  シーラ:増本 藍
  ボビー:道口 瑞之

  ビビ:荻原 亮子
  ジュディ:遠藤 瑠美子
  リチー:西尾 健治
  アル:羽根渕 章洋
  クリスティン:村中 ちえ
  ヴァル:大平 敦子
  マーク:金田 暢彦
  ポール:望月 龍平
  ディアナ:吉沢 梨絵

  フランク:李 シン
  ロイ:江 帆
  トム:張 春紅
  ブッチ:李 振魯
  ビッキー:永木 藍
  ロイス:加藤 裕美
  トリシア:花田 菜美子

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

おつきさま。



-天気予報コム-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ