2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

観劇予定


  • ★あくまでも予定で、増えたり減ったりする可能性大です★

    未定
募金サイト イーココロ!
[PR]ブログパーツ「FLO:Q」

いろいろ


« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006年5月31日 (水)

THE DAVINCI CODE

ダヴィンチコードを観てきました。
…正直、原作を読まない方が良かったのか観ない方が良かったのか(-_-;)
(K村S氏の「原作を読んだ人は映画は観ないだろうし、映画を観た人なら原作は読まないだろう」と言うのにある意味納得した)

原作同様に伏線もなく勝手に話は進んで解決するは、プリンセスは頭悪いは(^_^;)

原作を多少短くするのは時間上仕方ない。
原作自体が人物の背景や説明がやたらと長かったりするからそれは全部やってられないしさ。

観終わって、原作読んでもイマイチ何が言いたいのかわからなかったのがわかっただけでもヨシとするか。

だから何?と言う気もするがね。
(細かい事言い出したらキリありません(笑))

2006年5月29日 (月)

4週目突入。

さすがに、そろそろ頭のどこかの線が切れてきました。
もうじき、かぶった猫をひきはがす日も近いでしょうかね。
と言うか、壊れるっていうか。
まあ、そうでもしなきゃやってられないのは確かですが。

正社員の女の子とは相変わらず仕事以外での会話はありません(笑)
と言うか、彼女はファックスで来たものとかを持ってきてくれる時ですら、なんの一言もなく、ぽいっと置いていくだけなんだよねー(-_-;)

まあ、お昼に一人でぼーっとしてるのも私は別に平気だし、元々私から無理には話さないし。
仕事上で話かければちゃんと話し返してくれるから不便は感じないんですけどね。

でも、人がお弁当暖めてる最中に開けて、自分のも一緒に入れて暖めるのはやめて欲しいです。
分散されて逆に暖まりにくいって、早く気付いてくれないかしら、お嬢さん…(T_T)

会社帰りに靴屋にふらっと入って、ingのサンダルを2種類買って帰ってきました。
いやー、ギリギリ季節に間に合ったわ(笑)
22センチって、入っても1個とかなんだって(^^;;

しかも22.5センチからの展開とかもあって、最初は黒だったら大体あるはず…と言ってたけど、結局アンクルストラップタイプのは今回買った2種類しかなかったんだよね。。。
ミュールタイプとバックストラップは私履けないからさ。

金ないくせに、何故か行いう時はさくっと買います。
特に靴は見つけた時に買うのが鉄則な私です。
…2足で東京楽々いけるのになぁ(自爆)

2006年5月28日 (日)

Three Minutes Happiness

雨降る降ると言うくせに、降りませんなぁ…。
先週の予報も雨だったくせに、天皇皇后両陛下が岐阜にいらしたおかげで晴れたけどさ。
来週も晴れてくれるといいけど。

M田K輝氏とフィギュアスケーターのN野さん&とある県議さんとの対談があるって事で、ヒマだし市民じゃないけど(私は隣街の人間)いいのかな~と思いつつ、とりあえず行ってみました。
K市市民会館に行くのは高校以来で、すっごく懐かしかったです(笑)

でもねぇ、なんか本当に入っていいのかわからなくて。
入っていく人も若者いなくてご老体ばっかりだし、なんかあまりにも入りずらかったし。
市民祭とかなんとか書いてあったし、市民以外はなんだか拒絶されてる気がして。

結局入る事を試みずに、そのまま戻っちゃいました(苦笑)
(それに県議がからむと、なんか政党からみで何かあるんじゃないかとか勘ぐって、気分的になんだかなぁと言う思いもあったんだよね)

ちなみに、M田氏の友人の路上詩人さんも何度か名駅でおみかけしてるんですが、声をかけたことはありません(^^;;
どうせ私は臆病者。

そのまま電車に乗って、ふら~っと神宮前まで行って、パレマルシェ神宮のスリーミニッツハピネスなんぞへ行って来ました。
ボナで担当してくれてたお嬢ちゃんが店長になって開店して以来、初めて(^^;;
2時間ぐらい話してたかなぁ。

キャミ2枚とスカート、パーカーの4点買って帰ってきました。
これだけ買って5千円以下!!(笑) ボナの約6分の1かよ!!
つい笑っちゃったわ。
サイズも小さめなのでちょうど良さそうです。

でも一度ブラウス見に、ボナには行こうと思ってますけどね。
いいのあるといいんだけど。

あー明日からまた仕事かぁ。やだなぁ。
そろそろストレスが胃にきてます(苦笑)

2006年5月25日 (木)

やってもーた。

私の基本的なアレルゲンはイネ科雑草カモガヤ。
既にシーズンインしております。

最近それほどひどくアレルギーが出なかったので油断して、つい何気なく食べちゃいました。

うまい棒めんたいこ味。

…しばらくしてから、くしゃみ鼻水目のかゆみに充血。
やられた。。。

花粉症シーズンに刺激物はいけません。
だから花粉症の時期は我慢して明太子とか唐辛子系は食べないようにしてるのにーー。
油断したなぁ(T_T)

慌てて薬飲みました。
点鼻点眼もガンガンに使いましたが(笑)

左目がちょっとまだおかしいや。

2006年5月24日 (水)

接触不良及び電池切れにより本日も終了。

そんな感じで今日も終わりです。
あと2日かぁ。。。
早く今週も終わってくれ。

本当に頭がついていかないよーん。
どこまで私にやらす気なんだろ…。
なんか、守備範囲広すぎ。

その前に、会社自体にどうもなじめません(笑)
人数少ないくせに、なんだか妙にクセのある人たちばかりのような気がします。
そしてそんな私も我が道を行く派。

あー、そういえば。
今メインで使ってる名鉄のカードが、割引やポイント付与サービス終了して、新しく伊勢丹系列のカードを作るらしい。
伊勢丹系かぁ…京都でも使えるなぁとも思ったりしたのだが、内容を読むと全然私にはありがたみのないカードなんだな(笑)
基本的にデパートで3150円以上の買い物なんてしないから、割引も受けられねぇ。

友の会入っておいてよかったー。
カード切ってもとりあえず名鉄の5%割引は受けられるもんな。

メインで使うカード、もう一度考え直さないとな。
新しく作るか、元々のメインカードに戻すかなー…。
めんどくせ。

2006年5月23日 (火)

がるるるるるる。

仕事の種類はそれほど多くないのに、何故パターンが膨大なのだ……。
やる仕事やる仕事、ほとんど全部が全く違うパターン(-_-;)
基本をきちんと把握してない状態でこうなるとどうなるかって言うとですね。

思考が一時的に本気で止まります(自爆)

…振り出しに戻る、みたいなね。

まだ教えてもらってない仕事もあるんだよなー…(苦笑)
一ヶ月まるごと終えてみてどうなるのか、ちょっと不安だ。

今後、所長とかのフォロー全般もひっくるめてやる事になるんだろうな。
今はまだフォローしてもらいつつ、フォローしてる状態なんで。(しかもほとんどフォローできてない(笑))

おかしい。
どうも前任者のレベルと同等のものを、最初から求められている気がする。
どう考えても無理だと、説明しているはずなのに。
前任者もそのあたりは承知したはずなのに。
何故。。。

コミュニケーションスキルが元々低いのはわかりきってるので、とりあえず人間関係は横に置く事にしました。
正直、そっちまで気を回してると…変な緊張感をしいられる(-_-メ)
最低限、迷惑をかけないようには気をつけますがね。

あーー、金があれば東京だの大阪に逃亡するのにな。
(今週一瞬東京行こうか考えたよ、どうせ)

2006年5月21日 (日)

こりゃ参ったね!(≧∇≦)b

今日は冒険者のくろいのときいろいのの祭ですか(大笑)

いやー、面白くて大笑いしながら見てたわ。
大体、敵の巨大化したのがメンバーの一人に化けるのも初めて見たわ(自爆)

冒険者、普通に面白くて(だから普通の意味はなんだ)本当にいいわー♪
あー、楽しかった。

PMSな上、金曜に疲れも合わさって色々と凹みまくってたんてたんだが、元気になれたよ(爆笑)
ありがとう♪

さー、不安は尽きないが、無理だとか辛いとか疲れたとか言ってても誰も解決してはくれねーしな。
新入りらしく、どうにかやっていくしかない。

大体、前任者が2年かけて増やし続けた9割ぐらいの仕事内容を、たったの5日間でまともなマニュアルもなく(忙しくて作る暇がなかったらしい)イッキに口頭で教え込まれて、やれるわけがねーっての。

こちとら前任者みたいに、ちょっと似た職種で死ぬほど忙しい営業事務にいた経験もない上、もう若くないんだから、頭がついていかなくてすぐに覚えきれるわけないじゃん!
しかも、すべてが全く同じ過程で流れてくるわけじゃなくパターンが膨大だしさ…。(だから余計わけわかんなくなるんだっての)

それでいっぱいいっぱいで疲れて頭が働かないとこに、正社員の女の子に会社のローカルルールについて教えられながら、遠まわしに注意されてると感じて被害妄想的に凹むんだよ…(-_-;) 情けない。

…まあ、どうにかなる、っていうか、どうにかするしかないんで。
色々どうにか頑張ります。はい。

最悪、本当に無理なら体壊す前に、閑散期の夏の間に辞めよ…会社に迷惑かける前に。
(夏と冬の仕事量が1:3とかいう割合だそうなんでね…)

2006年5月19日 (金)

SPIRAL MOON『みちかける』 In 愛知県芸術劇場小ホール

第6回 愛知芸術劇場演劇フェスティバル参加作品のラスト、第4作品目です。
ちなみにテーマは「和!再発見」。
1作品目がアレだったもんで、実は悩んだんですが、東京の劇団はなかなか観れないしね。
なんとなく気になったし、折角なので。

普通に良かったです。
普通ってなんだー! って聞かれると困るけど(笑)

芝居というか、演技観たなぁって感じ。
1作目はもう本当にアレだったんでまあ、忘れて。
3作目のJJCは頭が働かない上に、短編イッキに上演だったし。
女性が男性の役をやるというのを久し振りに観たのもあって(それが魅力な面ももちろんあるんだけど)正直、観た!! という満足感はなかったんだよね。

ちゃんと芝居が始まる前に舞台上で動きがあるのは久し振りに観たなー。
前持ってチラシとか読んでたはずなのに「ああ、葬式なのか」とか普通に思っちゃって。
おかげですんなり入れました。

色々な事実とか思いとかが交錯して、言えない一言の間とかタイミングとかがうまくて。
大人な芝居を観たなぁと思いました。
…なんか、色々と深かったわー。

ヨウコがラスト近くでツキオに向かって「~したのは誰?!」と立て続けに言う場面では、思わず泣けてきてしまいました。
機会があれば、また観たいです。

     □ CAST □

伊波 ツキオ:保倉 大朔(アンクルジャム)
伊波 ヨウコ:秋葉 正子
伊波 ダイチ:渡辺 将之

人見 幸枝:最上 桂子
伊波 シンコ:環 ゆら
町田 芳雄:田中 伸一(開店花火)
日下 静雄:久堂 秀明
鴨下 美紀:福岡 佑美子
大山 太一(こちらKGB)

作:門 肇/演出:秋葉 正子

2006年5月15日 (月)

いんてる入ってナイ。

インテル入れないとダメかねぇ。
それだけじゃダメか。。。
メモリとHDDも増設せにゃな…(T_T)

私の頭の中、今、多分無茶苦茶です。
たとえるなら、単体のプログラムがいくつもいくつも存在してて、それぞれちゃんとひとつのプログラムになってない。
COBOLだとPERFORMだかなんだかで読みに行く、その「部品」みたいなプログラムがごろごろ転がってるようなもんです。(元コボラーですが、うろ覚え(自爆))

ラベルがしっかりしてないから、検索しても該当したのがなかなか出てこないんだなぁ…。
だから処理するのに恐ろしく時間がかかる。
まあ、仕方ないけどさ。

今日は所長がいらっしゃらなくて、もう一人の人に教えてもらいつつやったのですが。
もう一人の方はほとんど外に出ている為、内部の事務関連に関してはそれほどわかってらっしゃらなくて。
混乱してる中で、更に電話での問い合わせ等を回すので逆に混乱させてしまってました(笑)

忙しくない普通の時ならこんなカンジなのかなぁとは思いつつ、空いた時間に先週教えてもらった事のメモをまとめ直したり、見直したり。
今後、慣れてきたらちょこちょこと自分で自分にマニュアルを作ろうと思ってますけどね(^^;;

明日からはなんでも所長に聞いて仕事すれば、おっけーーー!(と前任者にも言われている)
間違ってやる方がまずいしねー。

…この際、バカっぽい女を演じるかとも思ったが、この年でバカな派遣演じてもなぁと思ってちょっと切ない。

2006年5月14日 (日)

誇りに思ってるわ、ママを。

母の日ですなぁ。
そんな私は、昨日三喜羅買ってきてあげただけで終わりです。(笑)
兄夫婦からは花が届いてましたねぇ。

今月マンマ行けるかなぁと思ったけど、微妙そう。
やっぱり我慢か。。。
でも行けそうなら行こう…大田さん出てたら。

あー、もう土日終わっちゃたよ。
がんばろー。

2006年5月13日 (土)

頭パンクしそう。

大丈夫だと思ってたんですが、やっぱり頭の中はいっぱいいっぱいみたいです(苦笑)
芝居観に行って、心底そう思った…。
全然頭に入らないし、考えられないし。

でも、この間観た60分2500円のなんかよりも全然いいです。
なんか思い出したらまた腹立って来た…。
岩盤浴より高かったのか、壁ノ花団(-_-メ)

終演後に岩木さんと、土居さんとお話して帰ってきました。
土居さんと話すのは5年振りぐらいでした(^^;;

とりあえず今の私に必要なのは、何も考えないことみたいですね。
何も考えてないはずなのに、すでに容量がいっぱいで詰め込まれたまま、パンク寸前で止まってる感じ。
なんか落ち着かなくてだめだぁ…。

劇団ジャブジャブサーキット『亡者からの手紙 ~日影丈吉作品群に顧みる昭和の犯罪考~』 In 愛知県芸術劇場小ホール

第6回愛知県芸術劇場演劇フェスティバル参加作品です。
JJCはすっごく久し振り。

頭の中がどうもパンクしてるようで、頭全然働かない状態で観てしまったので残念だったんですが。
観たー! というのはすごく感じたので良かったです。
何人か噛み過ぎでしたけどねぇ。はし○ちさんとか○山さんとか。(笑)

ちなみに4編の短編を上演。
もうちょっとまともな頭の時期だったら、色々と考えながら観れたんですが。
時期が悪かったなぁ…ちぇ。

夜の演技が一番好きかなぁ。
飾燈で、後ろではしぐちさんの車椅子を押してる平塚さんの怪しいカンジが気になったりとかで、やっぱり少々反応が鈍い私。
あ、岩木さんの笑顔が相変わらず好きだったりとかね(笑)

はしぐちさんの語り、いいんだけど。
抑揚がなさすぎて今の私にはさーーーーっと頭を通過して残らなくて、吉備津の釜の説明、かなりさらっと流し聞きしちゃって、一瞬わけわかんなくなっちゃった。とほほ。

アフタートークで、はせさんと北村想氏のトーク。
なかなか楽しかったです♪
原作が読みたいなぁと思ったり。

原作:日影丈吉(「日影丈吉選集」河出書房新社刊)
作/演出:はせ ひろいち

    □ CAST □

◆吉備津の釜◆
語り手:はしぐち しん(コンブリ団)
聞き手(=平吉):岩木 淳子
州の木(=船頭):鬼頭 卓見(フリー)
川本:栗木 己義
青い男:小島 好美
赤い男:平塚 直隆(ジ・オイスターズ)
尼僧:江川 由紀

◆王とのつきあい◆
僕:小関 道代
外村:岡 浩之
中根:平塚 直隆(ジ・オイスターズ)
暢子:永見 一美

◆飾燈◆
語り手:はしぐち しん(コンブリ団)
聞き手:平塚 直隆(ジ・オイスターズ)
タツ:小島 好美
検事:小山 広明
女店員:咲田 とばこ
男性客1:岡 浩之
女性客1:中杉 真弓
娘:永見 一美
荘吉:岩木 淳子
女性客2:江川 由紀
男性客2:栗木 己義

◆夜の演技◆
朝世:咲田 とばこ
夕起:中杉 真弓
浅井:小山 広明
刑事:鬼頭 卓見(フリー)
小夜野:永見 一美
月島:栗木 己義

2006年5月12日 (金)

短いようで長く濃厚な一週間。

今週がやっと終わったーーーー!!!

引継ぎは今週一週間だったので、来週からが正念場。
…覚えが悪くて非常に申し訳なかったですがね(-_-;)
でも、私の脳細胞はもう本当にいっぱいいっぱいでしたのよ。

派遣営業が来て、とっても心配そうに、親身そうに色々と励ましてくれました。
…………ありがたいことなんだろうな、多分。そう思っとこう。いや、そう思わねば。

とりあえず頑張ります。。。

所長がお金を下さって、前任者とお昼を食べに行って来ました。
何故か、前任者の旦那様と3人で(笑)
って、ちょうど旦那様が近くまで来てたのでただ合流しただけなんですけどね。

おかげでお弁当が残っちゃったんですが、持って帰ったら父がうれしそうにハンバーグ取り出して食ってました…。
最近、太りすぎですよ、父。

2006年5月11日 (木)

OVERFLOW

岩盤浴は本当にすごいですねぇ…。
昨日家に帰ってお風呂入ろうとしたら、肌すべすべでびっくりした。
(私たちが行った店では、シャワーはあるけど浴びるなら岩盤浴前にしていただいた方がいいですと言われてたのでそのまま出たんですよ。岩盤浴で出る汗が、天然のクリームみたいな働きをするらしい)

また岩盤浴行こうっと♪

そういえば。
派遣営業さん、どうも私のことが心配らしいです(笑)
昨日も電話あってねー。
明日様子見に来るらしいんだけど。
まあ、フォローがあるって言うのはありがたい事なのですけれどもね。

今日は、電話取ったり、かけたりしようとすると前の会社名を言いそうになって一瞬頭の中が真っ白になる事多々(苦笑)
困ったもんです。
正直、電話が一番苦手です。
慣れると全然普通なんだけどねー。
やっぱりわからないモノに関しての電話は最初はどうしても緊張します。

あ、文字書くのも嫌い。字汚いから(T_T)
でも手書きのものが多いんだよね……。
これから徐々に手書きしなくてもいいように、変えていけるといいなー。
ペン習字でもやっぱりちゃんとするべきなのかもしれんな(笑)

相変わらず私の頭の中の容量はいっぱいいっぱいです(自爆)
漏れでてあちこちに多分散らばってます。。。

2006年5月10日 (水)

detox

前の会社の人たちと4人で、岩盤浴に行ってきました♪

低体温だは、汗かかないはで、駄目駄目な私の体にはぴったりそうだったんで、ずっと気になっててね。
前の会社にいるうちに行きたかったんだけど、予定合わなくて(^^;

しかも「送別会とか何も出来なかったから」とおごってもらってしまった…。
ありがたや(T-T)

結構汗かきましたが、やはり滝のようには出ないねぇ…。
代謝のいい1人の子だけ、風呂上がりみたいに上気して色っぽくなってたよ(笑)

終わった後に、気になってたフレッシュネスバーガーに寄って。
そら豆のポタージュベーコンオムレツバーガーSを食べました。
…足りなかったので、チキントルティーヤのタマネギ抜き辛さ抑えめまで食べちゃったよ。あはは。。。

ちょっと食べ過ぎたかも(苦笑)
基本的に20時以降は食べないようにしてるのになぁ。

2006年5月 9日 (火)

おーさまのみーみーはぁ、ろぉばぁのみーみー♪

今日、電話を取ったんですが、左耳から脳みそ通り越して右耳の穴から出て行ってばっかりで(-_-;)
慣れるまでは仕方ないとはいえ。。。
あーもー頑張りますよ。ええ。

本当に前の会社がどれだけ楽だったのか思い知らされる…(T_T)
仕事もだけど、内容的にも本当に楽だったなぁ。あーあ。

帰り、名駅について電車待ってたら派遣会社から電話があったけど、電車が来ちゃってうるさくて半分ぐらいなーんにも聞こえませんでした(笑)
…まあ、いいや。
とりあえず、フォローありがとう。

でも、元々4月に吸収した派遣会社の案件だったっていうのは、昨日前任者に聞いて知りましたけどね(-_-;)
つーか、吸収合併したことも知らんかったわー!!
私はてっきりずっとうちの派遣会社の取引先だと思ってたよ。

昨日友達がくれたRENTのMD聴いてます。
いや、本当にみんなうまいや…。当たり前だけど(^^;;
オリジナルキャストつーのはやっぱりすごいよなぁ。。。

2006年5月 8日 (月)

MEMORY FULL

面倒なのでモブログと一緒のタイトルですが(^^;;

いやーさすがに、何年もだらだらした仕事状態の職場にいたのもあってダメダメな私。
本日の午前中で私の頭の中はいっぱいいっぱいでございました(-_-;)
みそぢ越えたら脳細胞の死滅も多すぎて無理だわ(笑)

…まあ、2年以上やってる人と同じ仕事を最初からその人と同じようにやれるわけありませんから。
とりあえず、この一週間で基本をしっかり覚えて、それをこれから先でもきちんとやれるように頑張るしかありませんがね。

モブログにありますが、帰りについハゲってました。
その前に友達の仕事先で新刊出てないかチェックしてから行ったんですが、友達の同僚に顔バレしてるもんで(大笑)
「お迎えきてましたよ」とか言われたらしく、喰ってたらメールが入ったんで、「ハゲり中。上手奥におります」ってメール返したら、ちゃんときたよ。。。

待ち合わせしてなかったのに、上手奥で通じる友達。さすがです( ̄ー ̄)

土曜日のおとり捜査官の岡田マリウス浩暉を笑いながら見てたのに、今日はトップキャスターで葛山レイヴィン信吾かよ。二人ともなんかおかしいよ…(笑)

2006年5月 7日 (日)

やっと終わったよ…。

黄金週間、さすがにだらだらしすぎて飽きました(苦笑)

今日は雨だってーんで、キャラメルの「カレッジ・オブ・ザ・ウィンド」を見ようと思ってたのに。
午前中に気付いたらGYAOで、シティーハンターだのクリーミーマミだの、天使になるもんっ!だのを、つい見てしまって。
ちょっと懐かしがってました(笑)

って事で、午後からカレッジ~ビデオを見ました。
…うー、小川江利子(T_T)
つい役に入り込んで生きちゃうってどこかで読んだけど、これも本当にそうだったんだろうなぁ。
ちょっと観てて辛かったです。。。
しかし、盆をキャンプとかにたとえちゃうような成井さん、やっぱり好きだなぁ。

さて、明日から新しい職場です。
慣れるまではちょっと大変で緊張しますが(さすがの私でもな)。
とりあえず頑張ります。

2006年5月 6日 (土)

SEASONS OF LOVE

映画のRENTを観て以来、ついRENTの曲に反応するようになってしまって(-_-;)
A女史がCD買っちゃったーとか色々メール入れてきたりするから余計頭から離れなくて。

朝、地元のテレビ局の情報番組をぼーっと見つつあれこれ動いてたら、RENTの最初の曲(シーズンズ・オブ・ラブ)が流れて来て思わずうぎゃーとテレビの前に戻ってしまった(笑)
そしたら、10代の女の子たちのゴスペルグループが歌いだしてね。
名古屋での上映が今日からなんですわ。

その後、ついRENTの映画サイトに飛んでしばらく浸ってしまったわ(^^;;
…もう一回観たいなぁ。。。

でもなんとなく口ずさんでると、しばらくすると全然違うレミゼナンバーを歌ってる。
何故だ。

今日やっと衣替えしました。
セーター洗いたかったんだけど、昨日菖蒲湯だったので今日洗えませんでした(T_T)
また次回…。

この時期になると、クリーニングに回したいのがいっぱい出てくるんだよなぁ。。。
それまではなんだか寒かったりして、いつ出せばいいのかわからなくなる…(苦笑)

あと、ブーツも手入れしてからしまって、サンダルを出しました。
…サンダル、もう1、2足欲しいなぁ(T_T)
サンダルこそなかなか見つからなくて買えない。
またどこかで22センチかSサイズでいいの見つけたら買おう…。

そういえば昨日、キャラメルの「サンタクロースが歌ってくれた」をビデオで観ました。
昔、NHKで放送されてたのを観たんですが、まさしくコレ!!

いやー、近江谷さんの警部……最高……(≧∇≦)♪
すっごく楽しかったわ。
西川さんもだし、一豊様も(違)♪

んでもって、再開したツバサをさっき初めて見ました。

うっわー。
残さまーーーー(笑) ラブ。(ヲイ)

でも残様の声は私の中では折笠さんなんだよなー。ち。
で、20面相と龍ちゃんはかっぺ。

美香モコナ、声変わったねぇ。
やっと普通になった気がする。

ファセオラミン……白インゲン……。手に入れて痩せよう……。←何の話だ。

◆解析あれこれ。
…ちょっとヒマだったので、あれこれやってみました。

京都観光名所・名跡によるひーさまの解析結果

ひーさまの68%は「等持院」の水上勉・沢村栄治との縁りで出来ています
ひーさまの25%は「蔓殊院」の枯山水の庭園さで出来ています
ひーさまの5%は「京都御苑(御所)」のロイヤリティさで出来ています
ひーさまの1%は「永観堂(禅林寺)」の紅葉名所さで出来ています
ひーさまの1%は「貴船神社」の水占みくじに代表される水分で出来ています

3箇所行ったことないや…。

女性声優属性解析機によるひーさまの解析結果

ひーさまの49%は宮村優子で出来ています
ひーさまの35%は鹿野優以で出来ています
ひーさまの6%は高橋美佳子で出来ています
ひーさまの5%は田村ゆかりで出来ています
ひーさまの5%は小林ゆうで出来ています

…何がショックだったかって、みやむー以外の声優が誰なのかさっぱりわからんかった。。。
まあ、私も戦隊好きだから、みやむーで出来ててもおかしくないからいいや。(笑)

男性声優解析機によるひーさまの解析結果

ひーさまの64%は速水奨で出来ています
ひーさまの17%は杉田智和で出来ています
ひーさまの9%は檜山修之で出来ています
ひーさまの7%は森川智之で出来ています
ひーさまの3%は鈴村健一で出来ています

ひゃっほーい!
はやみしょうだーーーー(≧∇≦)♪
…すみません。17%の人知りません。
鈴村さんも名前はわかるんだけどイマイチ声がわかんない。。。

銀英伝解析機によるひーさまの解析結果

ひーさまの49%はウランフで出来ています
ひーさまの38%はヘルムート・レンネンカンプで出来ています
ひーさまの9%はカール・グスタフ・ケンプで出来ています
ひーさまの2%はオスカー・フォン・ロイエンタールで出来ています
ひーさまの2%はアンネローゼ・フォン・グリューネワルトで出来ています

…うらんふって、誰だったっけ?
と思ったワタクシをお許しください。

ネオロマ成分分析によるひーさまの解析結果

ひーさまの82%はフェミニストっぷりも板につく炎のサクリアで出来ています
ひーさまの13%は友雅の甘い囁きにも負けない度胸で出来ています
ひーさまの4%は志水の制服で出来ています
ひーさまの1%は土浦梁太郎のサッカーセンスで出来ています

…確かにオスカー様は結構好きでしたけど(笑)
アンジェも遥かもコルダも、ちゃんとはよく知らないのになんでこれやったんだろ、私。

妖怪成分解析によるひーさまの解析結果

ひーさまの43%は毒饅頭で出来ています
ひーさまの32%は妖怪アンテナで出来ています
ひーさまの9%はビビビのねずみ男で出来ています
ひーさまの9%はぬりかべで出来ています
ひーさまの7%は毛針で出来ています

やっぱり毒なの?!
ねぇ( ̄□ ̄;)?!

喫茶マウンテン成分解析機によるひーさまの解析結果

ひーさまの52%はカレーピラフスペシャルで出来ています
ひーさまの34%はたらい氷で出来ています
ひーさまの5%は話題のグレナデン氷で出来ています
ひーさまの5%は山梨産赤ワイン入り巨峰氷で出来ています
ひーさまの4%はぜんざいパフェで出来ています

名古屋の伝説の喫茶店・マウンテン…。
これ見ただけでも、やっぱりすごいメニューですな…。
行ったことはありません(自爆)

2006年5月 4日 (木)

…長いなぁ。

Hannya9連休…。
だらだらしすぎて体がだるいです。。。

今回のGWは仕事がどうなるかわからないので予定入れれなかったんだよね。
おかげで家にこもってる状態。

外に出りゃいいんだろうけど、外に出るとなんだかんだとお金使っちゃうからなぁ。
とはいえずっと家にいると腐りそうなので、土曜か日曜にはふらふらしに出かけようかな。

とりあえず録画しっぱなしのビデオ見ました。
今回は珍しくアニメ見てます。あ、ケロロ以外のと言う意味で。

獣王星1話目取り逃しててショーック。
ホスト部は早くヅカ部の話が見たい(笑)
しかし、殿といい鏡夜といいやっぱり面白いなぁホスト部。
原作はいつまで続くかわからないので、5巻ぐらいまで買って買うのやめたけど(^^;;

ドラマも何故か毎日見るものがあるよ。
こんな事ははじめてですな。

ちなみに写真は、豊田能楽堂で楽屋見せてもらえた時に並べてあった般若の面でし。

2006年5月 2日 (火)

劇団四季『ミュージカル 李香蘭』 In 新名古屋ミュージカル劇場

…先に鎮痛剤飲んでたからか、ボロ泣きしてたのに頭は痛くならなかったです、今日。
逆に初見のA嬢があまりにもヘビーだったらしく、帰る前に茶してる時に、頭痛いーとか言ってたんで、熱冷まシートあげてみたり(^^;;
でも私からは誘ってないもん。
A嬢が「李香蘭は観たいんだよね」って言ってたから取ったんだもん(笑)

一度最前列に座って、1幕ラストの轟音を下から浴びてみるといいよv と言ったら「上からで充分です(T_T)」と言われた。

観ながらもう一回観に来たいかもしれない思った。
沼尾香蘭が、なんか数日前に観た時よりも良くなってる気がして。
楽までの間にこの人はどこまで行くのかなんだか観たくなってしまった…。

リサイタルシーンとか、数こなして彼女らしい魅せ方をしたらもっともっとキレイだろうなぁ。
なんかこれからがすっごく楽しみ。

今日は、松宮さんが海軍大将で台詞飛んじゃって(汗)
「石油の備蓄は、三ヶ月を………こえ…………」で、元に戻りましたが、冷や冷やした。
カーテンコール観てても、本当にご高齢になってきたんだなぁとしみじみ思って、時の流れの残酷さもまた辛い。
香蘭に限らず、それぞれの役も徐々に世代交代していくんだろうなぁと思って、どこかさみしくなりました。

芹沢さんは、玉林よりもアンサンブルの時のがキラキラしてる気がします(笑)
あ、でもたまに別のアンサンブルさんと私の中で混ざる。。。

五東さんの声、やっぱり好きだなぁ。
…好きだなぁ。

そしてこの作品、やっぱり好きだなぁ。
観ると辛いから、年1回ぐらいしか観れないけれど。

「日本人」と言う誇りが自分にない事になんとなく恥を覚え。
多くの屍を築いてまで今存在しているこの平和な時を、なんでこう無駄に生きてるんだろうなぁと、観終わった後はいつもブルーになる。
そして気付くと「うみゆかば」を歌っていて、ちょっと危険です(苦笑)

とりあえずは頑張って働かないとね。
今できることは、多分それだけだ。
今回の感想は以上。

        □ CAST □

李香蘭:沼尾 みゆき、杉本:芝 清道
川島芳子:濱田 めぐみ、王玉林:芹沢 秀明
李愛蓮:五東 由衣

◆アンサンブル
山口文雄/高橋是清/海軍大将:松宮 五郎
李将軍/参謀/丸ノ内警察署長:青木 朗
参謀/関東軍中佐:岡本 隆生
検察官/参謀:川地 啓友
弁護官/連合艦隊通信員:萩原 隆匡
裁判長/参謀/将軍:種井 静夫
奉天放送局員/新聞記者/負傷兵:中村 啓士
検察官/新聞記者:朝隈 濯朗
溥儀:星野 光一
参謀/関東軍少佐:深水 彰彦
永井荷風/斉藤隆夫:深見 正博
青年将校:川原 信弘
リットン卿:天野 陽一
検察官/参謀:池田 英治
伝令兵:長谷川 浩司
伝令兵:村澤 智弘
山口夫人:佐藤 夏木
李夫人/声楽教師:佐和 由梨

石 路、張 野、張 沂、杜 彦昊、王 斌

礒津 ひろみ、増田 朱紀、平田 曜子、岩本 やよい、山本 貴永、鈴木 美帆、光武 礼子、椎名 美幸、間尾 茜、吉村 晶子

黄金週間満喫中。

…社会人になって初めての体験です。

GWでの9連休! いぇい(≧∇≦)♪

まあ、会社辞めた後何十連休と過ごしたことはもちろんあるし、最初の派遣終わってから残りの失業保険全部もらい終わるまで遊んでた事もあるし、その後年末に銀行仕事終わちゃってすぐに仕事見つからなかったから、しばらく空いた事ももちろんありますが。

この時期の連休は初です、初。
建設会社はねぇ、基本的にはカレンダー通りだし。
それに私らみたいなのは、月末月初なんて忙しくて休めるわけないから(-_-;)

ここんとこずっと体調悪かったし、連休明けから次の仕事なので、しっかり休もうと思ってましたが、あまりにもだらだらしすぎて疲れてきました(T_T)
いかーん!

部屋の掃除をとりあえず…と思って、ずっと売ろうと思ってた本に手をつけてたら、RENTを観て思い出しちゃった「フレッドウォード氏のアヒル」を全巻読み返す始末。。。
進まねぇ(-_-メ)

読み終わったら、とりあえず小説中心に3箱作りました。
もう2,3箱はできるんだが、ちょっとイッキには無理だ無理。
2千円ぐらいにでもなってくれりゃ御の字だわ…はやくペリカン呼んで取りにきてもらって、また次も作っておこう(^^;;

今日はまた李香蘭。
最近の状態だと多分、ボロボロになって帰ってきそうでちょっと気が重い。
…感度落として観ようかなぁ、今日も。
ナルニアの冒頭シーンで泣いてるようじゃ、もう今日も絶対ヤバイもんなぁ。

2006年5月 1日 (月)

日傘でGO!

ぬるーい、いい気候でしたね。
湿度が低いからかなぁと思ってたら、ニュースでも湿度が低かったと言ってました。
そりゃ快適だわ(笑)

でも日差しは強い…ので、本日より日傘を使う事にしました。
歩いてるとちょっと不思議そうな目で見られますが、見てらっしゃい、最後に笑うのはアテクシよっ! な気分で無視しております。

「今日、日焼けしそう」と言ってる女の子がいましたけど、確実に日焼けすると思うよ?( ̄ー ̄)ニヤ

映画館着いたらすごい人でびっくり。
Edy機能付のポイントカードを作りたかったんで、記入してから並んだんですが。
対応したカウンターの子のネームプレートに「研修」の文字。

…………色んな意味でごめん、な気分だった(^^;;
(人が並んでるのにカウンターを長い間独占しちゃうし、初めて教えてもらう事なのにこんな忙しい時に教えてもらっても覚えられないよねぇ…)

今日観たナルニアは先にアップしてます。

家に帰ってきて中日シアターメイトにでーんと大地真央が載っててびびったよ、女王さま。
一瞬、「十二夜」観ようかと思っちゃったよ…。
そーまさんとまよまよ観たいなぁ…。

でも、今月はよっしーライブチケ取らないといけないからこれ以上は無理(-_-メ)
上手い事、安くチケットが手に入ったら行こうっと。

派遣会社に電話して、時給の確認をしました。
契約書の金額で合ってるそうです。
いやぁ、20円違うだけでも大きいんだよねー♪
ありがたやありがたや。

…って、ちょっと低いですねって時給の話をした時に「どれぐらいだと…?」って訊かれたから「これぐらいだといいんですけどねー」って言った金額と同じじゃん( ̄□ ̄;)
まさかその後に変えてくれたのか?!

つー事は、もう10円高い金額言っとけばその通りになったんだろうか。
ちょっと失敗したかもしれん。むー。

THE CHRONICLES OF NARNIA The Lion, the Witch, and the Wardrobe

ずっと観る観る言っててなかなかタイミングが合わなくて、やっと行って来ました「ナルニア国物語 ライオンと魔女」。
気分的に字幕を読める状態じゃなかったので、吹替で観たんですが、割合豪華でしたね。
…真央さまの声もちょっと微妙でしたが、なんとなく合ってたし。

原作は高校時代に全巻ぱーっと読んで以来なので、あんまりちゃんと覚えてなくて。
ただ、エドがおばかさんで可愛かったのだけは妙に覚え…(ヲイ)

昨日、髪を切ってくれた美容師さん的には「子どもたちになんかイラついた。早く行けよお前ー!」みたいな事を言ってて、あと美容師さん的にはもっとばーっと景色とか楽しみたかったらしい(笑)

…………すみません。
なんでもないシーンでやたら泣いてた私は一体どこがおかしいんでしょう?(泣)
なんでこうも、本当に最近すぐに「全開!」なカンジで泣いちゃうのは、なんなのか、本当に教えて欲しい。。。
不安定なのかなぁ…?(^^;;

実は最初の場面で、もうダメでした、ワタクシ。
戦争は、戦争は、もう本当に勘弁して下さい(T_T)
もうそれだけでダメ。きっつい。
明日李香蘭控えてるから余計ダメ。本当にダメ。

エドの思いやら、ピーターの思いやらを考えると切なくなってきてたまらんかったです…。

CG技術の向上は確かにすごいですね。
(でもおもちゃの世界とかモンスターの世界とか魚の世界まではまだ理解できますが、次の車の世界の話だけは何故車であるの必要があるのか私にはわかりません。←ナルニアとは関係ないじゃん)

あとねぇ。
ルーシー強いよね。
本当に強いよね。

なんか、もうね、ルーシーがうらやましくてたまんないんだと思うの、私。
俗世の毒に染まりすぎてる自分をものすごーく感じてしまう。
年齢と共に落っことしてきたものすべてを持ってる気がするもん、ルーシー。

いいなぁ、ルーシー。

ルーシーとスーザンがアスランの鬣触ったり、乗ったりするの観てたらちょっとうらやましかったなぁ。

ピーターが乗ってるのがユニコーンでびびった。
いや、ただの一角獣っていう生物なのか?(笑)
純潔を守ってる乙女しか触れないユニコーンに乗るなんてーっ、うらやま、とかちょっと思ったり。

そして観ながら心の中で美容師さんに「いや、実際普通に生きてた子供たちが突然戦えって言われても戦えないから仕方ないっすよ」とつぶやきながら観てました(笑)
その勇気に思わず泣いちゃうのさ、情けない私はさ。。。

原作読んだときも確か思ったけど、スーザンって存在が薄いよねぇ。
それとも削られてる??(^^;;

子供たちとかには泣けたんだけど、あすらんしんでもなけなかったー。なじぇ?(^^;;
まあ、ああなるのは多分わかってたからだろうが(笑)

ああナルニアだぁぁ、アスランだぁぁぁぁと思って観れたし、タムナスさんがあまりにも自然ですごかったし。
(ロードオブザリングを観てないのであれとは比べれませんのであしからず)
私としては満足でした。
原作やっぱり買おうかなと思っちゃった。
今すっごく読みたいです。
あれこれ詰め込まれてて気になった部分をちょっと解読したい。

本当に奥深いよな、児童文学。

あと、新井素子氏の「扉をあけて」。
あれも読み返そうと思います(^-^)
なんてったて、あれのベースはコレだもんね♪
しゃべるライオンさん観ると「・・・・・絶句」も思い出しちゃうけどさ。

千円で(ファーストディなり)非常に楽しめました(^-^)v

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

おつきさま。



-天気予報コム-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ