2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

観劇予定


  • ★あくまでも予定で、増えたり減ったりする可能性大です★

    未定
募金サイト イーココロ!
[PR]ブログパーツ「FLO:Q」

いろいろ


« 伝言ゲームでババをひく。 | トップページ | またもやバッキリ。 »

2006年7月29日 (土)

劇団四季『ジョン万次郎の夢』 In 幸田町民会館 さくらホール

内容もヨシ、役者レベルもヨシ。
久し振りにレベルの高いファミリーミュージカルでした。
ここ数年、正直微妙なレベルのが多かったもんで(苦笑)

ファミミューで一番好きなのは人猫なんですが、ジョン万も上位に食い込んでるなぁ。
はだかの王様も好きなんだけど、あれとは路線が全然違うしね(笑)

主役だけでなく、アンサンブルも男性陣がメインでバリバリ出てくるっていうのは、珍しいなぁと思いながら観てましたよ。
最後「え。これで終わり?」って思ったりもしましたが(笑)
「…曲が李香蘭っぽい。ここは夢醒め…………きっと作曲はみきたかしだいせんせー」と思ってパンフ見たらやっぱりそうだったので笑っちゃいましたが。(笑)

ジョン万石井さんは、可愛いし、うまいし。人気出ますよ、この人(^^;;
今後に注目です。

あとはね。
遊佐さんが相変わらずまっすぐ立ったまま歌えないのがたまらなく可愛くて(爆死) 首振りながらじゃないとどうしても歌えないのよね(^^;;
でも藩主のちょっと悪者っぷりも愛しかったです。

柳瀬さんも、カッコ良かったー♪
いや、この人に似た人が太秦映画村にいるもんでね。
ちょんまげがきっと似合うに違いないとは思ってたけど(笑)
普通に似合ってて、パンフ写真がすでにブロマイドとかポストカードのようで笑っちゃったよ……。
船長ももちろんカッコいいですし。

最近あんまり人の見分けは得意じゃないので、というか「あ、この人、気になる!」っていうのがないものですから(^^;;
あまり記憶にとどめずに観てるもので訊かれてもわかりません。
人猫の時同様、成田さんはわかるんだよー。
あ、あと、たまにまざっちゃうとわかんなくなるけど(笑) 内海さんもわかる。なんか観てるとつい笑えるから不思議だ、内海さん。
王様の秘密の詩人チキンのせいだな…。←みんな大好き、詩人チキン。(大笑)

勝海舟誰~?と、知人に訊かれたので、きっと同行の光貴さんは見分けついてるんだろうなぁと思って訊いたら本当にわかってた(笑)
伊藤潤一郎さんだそうです。
なんでわかるの? 私が集中力ないだけ??

ああ、あと船長妻は竹原さんだってのもわかった。顔に特徴ないとわからん(笑)

毎年アンサンブルは入れ替わりが激しいけど、今回のジョン万の男性アンサンブル(メインも含む)って割合ここ数年ファミミューとかで地道に舞台踏んでる人が多いからか、本当にうまかったなぁ。
で、ベテランとか中堅のきちんと締めれる役者がちゃんと入ってるんだよね。
それに、藤田さんは絶対必要だもん。

内容とかも全部バランスよくて、作品の出来自体もいいし。
ファンタジーではなく、やっぱり本当にあった事だから、どこか絵空事じゃない部分で伝わってくるものってのはあるものだよなぁ。

是非また観たいものです(^-^)

     □ CAST □

万次郎:石井 雅登
伝蔵親方・親藩藩主:遊佐 真一
重助・老中:西野 誠
寅右衛門・幕臣:高橋 辰也
五右衛門・福沢諭吉:高橋 卓爾

ホイットフィールド船長・島津斉彬:柳瀬 大輔
アリー: 小佐野 知香
ポリー: 宇垣 あかね
キン: 市村 涼子
ギン: 木村 仁美

◆男性アンサンブル
内海 雅智、松元 朋、上出 匡高、羽根 博司、岸本 功喜、
伊藤 潤一郎、成田 蔵人、横山 大介、藤山 大祐

◆女性アンサンブル
藤田 晶子、森崎 みずき、山本 志織、倉斗 絢子、竹原 久美子、
西内 いず美、河崎 麻栄、上條 奈々、松岡 夏未

« 伝言ゲームでババをひく。 | トップページ | またもやバッキリ。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70563/11145168

この記事へのトラックバック一覧です: 劇団四季『ジョン万次郎の夢』 In 幸田町民会館 さくらホール:

« 伝言ゲームでババをひく。 | トップページ | またもやバッキリ。 »

おつきさま。



-天気予報コム-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ