2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

観劇予定


  • ★あくまでも予定で、増えたり減ったりする可能性大です★

    未定
募金サイト イーココロ!
[PR]ブログパーツ「FLO:Q」

いろいろ


« TOKYO MEETS PROJECT Vol.2『NiCE! ~ほんの大失敗を君の胸ぐらに捧げます~』マチネ In 恵比寿エコー劇場 | トップページ | なななななんですとっ? »

2006年9月16日 (土)

劇団四季『壁抜け男 …恋するモンマルトル』ソワレ In 自由劇場

壁抜け男大好きです♪
楽しいけど、ラストでほろっとさせられて、カーテンコールは明るく。
リードとパーカッション、ピアノの3人しかオケいなくて、大変そうだけど舞台に溶け込んでて。
観終わった後には、ちょっと癒されたようにほっとします。

ので、大体我慢できずに観に行っちゃうんだな。
(一応全部の公演に一度は行ってるワタシ♪ ←莫迦)

今回キャスト見てびっくりしたんですよ。
オリジナルは5人、小林さんはまたC氏イェイ♪ お帰りなさいの高井さんは部長ですよ。
あ、前回全国で乞食の寺田さんはデュブール医師に変更。

って、あれ、前回から3年ぐらい経ってる?(^^;;
そんなに経ってる?! あれ??
でも、秋劇でやってたら私多分観に行くよね…(汗)

石丸デュティユル。
石丸さんで一番好きなのは実はデュティユルです(^-^)
可愛いんだよねー♪
9月の四季の会報誌の裏が、飛んでるデュティユルの写真で、それがすっごく楽しげで大好きで。
同行友人にそれ見せたら気に入って、携帯で写真撮って壁紙にしとりました(笑)

歌い方とか少し変わったかなぁと思いつつ。
特に「なななななんですとっ!」の「と」が 前と違って強めだった気がしてびっくりしたなぁ。

あと、刑務所での「逃げ出すぞ」の時の手の動き。
名古屋でよく見てた頃は、二本指で人の足みたいな動きをしてた気がしたけど、今回はただ手だけでひらひらっとしてたなぁ。

木村イザベル。
木村さん、どっちかってーと苦手なのですよ。私。
何度も言ってると思うのですが、私の中で彼女の最高は、初めて彼女を観たふたりのロッテのイレーネ。
あれはハマり役で好きだったんですが…。

前回の全国では、坂本イザベルだったから木村イザベルは未見。
開幕直前、一瞬アイーダ抜けした五東さんに「是非!!」と思ったりもしたけど(笑)←当たり前ながら大好きだったわ、五東イザベル。
初日は坂本さんだったので、安心してたらこの週は木村さんに正直不安でした。

でも、似合ってて可愛かった。うまかったなぁ。
ただ「い」の時だけは相変わらず口角が下がっちゃうのね。
でもそれも他の作品よりは全然気にならなくて、安心して観れました♪
色気ごちそうさま♪(謎)

高井部長。
普通に無茶苦茶いい声、カッコイイ部長…。
似合ってた、高井さん……。

丹娼婦。
丹さんの娼婦大好き♪
声と体が心配ですが。
初演から7年かぁ。。。

寺田デュブール医師。
似合ってるし、うまいよね。やっぱり。
でも、今までずっと喜納さんでしか観た事ないので(明戸さん見損ねたのだ)、喜納さんでこびりついちゃってるんだよなぁ。。。

ワインボトルを最初から左のポケットに入ってるのが気になりました。
前までは、ソファの下から出してたよねぇ?
入れたまんまくるくる踊るもんだから、中身が泡立っちゃってて(笑)

高井さんもだけど「声」自体に特徴があればいいのになーと思う。
キレイな声なんだけどね、2人共。今までが特徴ある人だったから余計そう思っちゃう。

小林C氏。
何にびっくりしたかって。
デュティユルのカップのコーヒー飲むぐらいは全然驚きません。
(昔はうれしそうにゴミいれたり、膝カックンしてたしな)
…囚人で出てきた時でした。。。。

キャスト表は確かに目を通したけど、そんな細かいとこまで見てなくて。
見ながら「あれ、今回看守1は小林さんじゃないんだー」ぐらいに思ってて、そこで気付け自分!!
でもなんか、面白かったです。
井上看守2が邪魔で、高井刑務所長が見えないって井上看守2をどかせたりとかして。

ぷわんてぃの言い方は相変わらず素敵です☆

佐和M女史。
……前よりも、パワーアップしてませんか?(^^;;
なんかこう、ねちっこいというかなんというか(笑)
「今逃すと婚期がぁぁぁ!!」みたいな焦り感みたいなのがまとわりついてるような(爆死)

いやぁ、今回もまぶしいぐらいの佐和さんの胸元が観れてしあわ…(殴)

佐和さん、娼婦キャストにも名前あがってるんですが。
丹さんが40年、末次さんが30年、佐和さんだと援助交際暦は何年になるんでしょうか……。

井上さんの乞食はあんまり動かないんだーと思って観てました。
名古屋の時の須郷さんが、結構動いてたから余計気になるだけか。

有賀新聞少年。
7年…彼は10代でしたか。すんげぇ若くて可愛かったんですよ! 眉毛も太くてさ(笑)
でも、声に厚みが出てきたなぁと思ったり。
いつまで新聞少年やってくれるかなぁと逆に楽しみ。

あー、やっぱり通常の劇場バージョンの壁はいいねっ!!
壁はこうでなくちゃ♪

        □ CAST □

デュティユル:石丸 幹二
イザベル:木村 花代
部長/刑務所長/検事:高井 治
八百屋・娼婦:丹 靖子
C氏(公務員)/囚人:小林 克人
デュブール医師/警官2/弁護士:寺田 真実
B氏(公務員)/警官1/看守/ファシスト:荒木 勝
画家:渋谷 智也
M嬢(公務員):佐和 由梨
A夫人(公務員)/共産主義者:岩本 潤子
乞食/看守2/裁判長:井上 隆司
新聞売り:有賀 光一

« TOKYO MEETS PROJECT Vol.2『NiCE! ~ほんの大失敗を君の胸ぐらに捧げます~』マチネ In 恵比寿エコー劇場 | トップページ | なななななんですとっ? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70563/11930441

この記事へのトラックバック一覧です: 劇団四季『壁抜け男 …恋するモンマルトル』ソワレ In 自由劇場:

« TOKYO MEETS PROJECT Vol.2『NiCE! ~ほんの大失敗を君の胸ぐらに捧げます~』マチネ In 恵比寿エコー劇場 | トップページ | なななななんですとっ? »

おつきさま。



-天気予報コム-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ