2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

観劇予定


  • ★あくまでも予定で、増えたり減ったりする可能性大です★

    未定
募金サイト イーココロ!
[PR]ブログパーツ「FLO:Q」

いろいろ


« 口汚く罵ってやれれば少しは楽になるのか。 | トップページ | 自分が中心で世界は回っていると思っている。 »

2006年9月11日 (月)

クラブSOJA自主狂言会『お豆腐の和らい 第6回 名古屋公演』 In 名古屋市青少年文化センター

久しぶりの狂言でした。
最初の丸山さんの解説で、逸平氏が1年フランスへ留学するという事で、観れるのが最後(笑)だと。

二人袴も千鳥も、一度は観た事あるので、楽しめて観れましたね。
二人袴は確か前見た時は、逸平氏&宗彦氏の兄弟コンビでしたが、今回は親子コンビだったし。

菌は、去年だかなんだかの徳川園の改装後に確か野村家がやってて、すごく観たかったなぁと思ってたんですが。
大蔵流の方とはいえ、観れてよかったなぁ。

わかりやすくて、楽しかったです。
やっぱり、たまには狂言もいい♪

◆ 番組 ◆

解説:丸山 やすし

『二人袴』=ふたりばかま=
聟:茂山 逸平、親:茂山 七五三、舅:茂山 千作、太郎冠者:茂山 童司
後見:松本 薫

『千鳥』=ちどり=
太郎冠者:茂山 茂、主人:茂山 正邦、酒屋:茂山 千之丞
後見:茂山 七五三

『菌』=くさびら=
法印:茂山 千五郎、庭の亭主:茂山 千三郎、姫茸:網谷 正美
茸:茂山 正邦、茂山 童司、茂山 逸平、島田 洋美、井口 竜也、丸山 やすし、松本 薫
後見:茂山 七五三

附祝言

« 口汚く罵ってやれれば少しは楽になるのか。 | トップページ | 自分が中心で世界は回っていると思っている。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70563/11860485

この記事へのトラックバック一覧です: クラブSOJA自主狂言会『お豆腐の和らい 第6回 名古屋公演』 In 名古屋市青少年文化センター:

« 口汚く罵ってやれれば少しは楽になるのか。 | トップページ | 自分が中心で世界は回っていると思っている。 »

おつきさま。



-天気予報コム-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ