2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

観劇予定


  • ★あくまでも予定で、増えたり減ったりする可能性大です★

    未定
募金サイト イーココロ!
[PR]ブログパーツ「FLO:Q」

いろいろ


« 家賃!家賃! | トップページ | 風邪治らないは、ネタないは。 »

2006年11月30日 (木)

『Love30~女と男と物語~』 In 名古屋市民会館中ホール

大楽…だった気がする。

演出:宮田 慶子、音楽:稲本 響

◆スパイス・イン・ザ・バスケット

水野さんが下手なのか、ただ単に山寺さんと演技の相性が悪いのか…(苦)
個人的には水野さんがもう少し、でした。
大げさなぐらいの身振り手振り、「こうする」って決められた動きだけの演技としかちょっと思えず…残念。
というか、感情の動きが顔に出ない演技なのか?
ドラマとかでもあまり感情が顔に出るような演技してなかったような?(^^;;

山寺さんの声がよく通るし、山寺さんの方が割合ツボをおさえたような動きもするから、余計水野さんのアラみたいなのが目立つのかもしれんが。

脚本の出来としても「だから何だ」で終わる程度な気もしますがね(笑)

絵が描けないから中学の美術教師を辞めた恩師(って程でもないが)がいるから、山寺さん観てたらなんとなく思い出しましたよ。

それにしても、カーテンコールで6人とも出てきた時、水野さん一人だけ笑顔でもなく、手すら振らず(いや、振れってわけでもないんだが)。
ムスっとしてたように見えたのは私だけでしょうか…。

客の反応が気に入らなかったのか(ほとんど笑いが起きなかった)、自分の演技に納得できなかったからか、どっちだ。
1作品目終わってすぐの挨拶の時は普通に10万奪ってて良かったのに。
私的にはカーテンコールで印象が少し悪くなっちゃった。

作:三島 ゆき
出演:水野 美紀&山寺 宏一

◆結婚相談所

3作品の中で物語として一番面白かったのはこれです。
スパイス~とうってかわって、客席からかなり笑いが起きてました。
しかも、片桐さんの一番最初の小さなガッツポーズから(笑)
片桐さん、結構好き。
あの独特な感じが♪

真中さんも良かったなー。
足がすんげぇキレイでした。

「えー、ここで終りなの?」と思った…先が気になる…。
ちょっと切ない終り方でした。

作:サタケ ミキオ
出演:真中 瞳&片桐 仁

◆兄への伝言

私の中でこの作品のタイトルは絶対に「とんかつとりかえた」です。
そこだけは譲れません(笑)

いやー、面白かったね。良かったね。うまかったね。
演技なのか素なのかわからないYOU。
そして生・生瀬も観れて良かったー♪
無茶苦茶笑いが起きてました。

「やっぱそーきたかー!」と思って楽しかった。
とんかつひとつで人生が決まるとは、思いもしないよ。客も(笑)

作:蓬莱 竜太
出演:YOU&生瀬勝久

« 家賃!家賃! | トップページ | 風邪治らないは、ネタないは。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70563/12894525

この記事へのトラックバック一覧です: 『Love30~女と男と物語~』 In 名古屋市民会館中ホール:

« 家賃!家賃! | トップページ | 風邪治らないは、ネタないは。 »

おつきさま。



-天気予報コム-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ