2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

観劇予定


  • ★あくまでも予定で、増えたり減ったりする可能性大です★

    未定
募金サイト イーココロ!
[PR]ブログパーツ「FLO:Q」

いろいろ


« カラダ美人をつくるセルフケア | トップページ | 金はでていく湯水のように。 »

2007年2月24日 (土)

劇団四季『エビータ』ソワレ In 新名古屋ミュージカル劇場

マガルディに佐野さんの名前が入ったものの、なかなかキャスト変更にならずにやきもき…。
とりあえず、前日予約をしたものの、マチネは渋谷さんでもうどうしようかと思ってましたが。

やってきました、佐野さんのマガルディ!!
わーい。観たかったんだよう。
って、楽前と楽だけってのがどうもな。。。
まあいいや。

ペロンも好きだったんだけど、マガルディも良かった。
っていうか、エッチぃ(笑)

今宵は星空の後、エバとのキスの後の唇をぬぐう仕草がもう…「えろーーーーい!」とか心の中で叫んでた私。
あちこちこう、ぎらぎらしたカンジがもう…。。。

たまらんかったです(ヲイ)

それにしても悔しかったのは、マガルディがアンサンブルの中にいると気付くのが遅かった事。
回数見てないから、よくわかってなくてさ。。。
休憩中に言われて「え!」って思って、2幕は目を皿のように(笑)

バルコニーのシーン、前にいる男性アンサンブルさんの手に見覚えがあって。
……佐野さん?! と思って、終演後に友達に聞いたらどうやらそうらしい。
前回最前観劇時、「なんかやたらと熱い人が後ろにいたね」と言っていた位置にいた人だった。。。
そうか、あれは渋谷さんだったのか…前回……。

エバが最後にラジオの放送に出る前の場面で、ベットから起き、歩きながらガウンを羽織る場面。
…井上さん、羽織れなくて右手で持って倒れてました。。。

それはそれで、なんだかとても絵になってたんでいいんですけどね。

その後、椅子に座るのを助けながら芝さんがナイスフォローで着せてましたが。
観劇後の友達の一言「下村さんがきちんと置かなかったんだよ。佐野さんだったらそんな事ないもん」とぼそっと言ってましたよ。(笑)
言われて納得する私も私だが。。。

そして、相変わらず目の前でくるくる変わるエバの一生についていくのが精一杯で、あれがどうとこ誰がどうとかちゃんと覚えてない私。
なんか、まばたきしたり、息するのも気を使って観る作品ってあんまりないですよ。
それぐらいなんか、じーーーーっくり観たい作品で、大好きです、エビータ。

       □ CAST □

エビータ:井上 智恵
チェ:芝 清道

ペロン:下村 尊則
マガルディ:佐野 正幸
ミストレス:西田 ゆりあ

◆男性アンサンブル
谷本 充弘、百々 義則、阿川 建一郎、内海 雅智、
朝隈 濯朗、伊藤 潤一郎、香川 大輔、白倉 一成、
高橋 卓爾、芹沢 秀明、天野 陽一、上川 一哉、
藤山 大祐、村澤 智弘、永野 亮彦、黒木 豪

◆女性アンサンブル
磯津 ひろみ、佐和 由梨、荒木 三保、大石 眞由、
遠山 さやか、西田 桃子、平田 曜子、丸山 れい、
松岡 夏未、山本 志織、間尾 茜、吉村 晶子、
奥山 あゆみ、是澤 麻伊子、成松 藍、花田 菜美子

« カラダ美人をつくるセルフケア | トップページ | 金はでていく湯水のように。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70563/14036403

この記事へのトラックバック一覧です: 劇団四季『エビータ』ソワレ In 新名古屋ミュージカル劇場:

« カラダ美人をつくるセルフケア | トップページ | 金はでていく湯水のように。 »

おつきさま。



-天気予報コム-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ