2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

観劇予定


  • ★あくまでも予定で、増えたり減ったりする可能性大です★

    未定
募金サイト イーココロ!
[PR]ブログパーツ「FLO:Q」

いろいろ


« おっしゃ! | トップページ | 春は何処。 »

2007年3月16日 (金)

劇団四季『ブラックコメディ』ソワレ In 新名古屋ミュージカル劇場

070318_102704←会員限定のプレゼント(キャンドルスタンド)が、なかなか豪華でびっくりしました。
予算でも余ったか?(大笑)

光と闇が逆になってるこの舞台。
…無茶苦茶楽しかったー!

石丸ブリンは、ああいう3枚目な役がとても新鮮だったなぁ。
ファンの人いわく「バリバリ花粉症で鼻声」って言ってたんだけど、それがいい方に転がってた感じ。

坂本キャロルも、ミーハーっぽい役もとても可愛かった!
ちょっとドジな面もとても良かったです。

個人的には栗原さんのハロルドが最高♪
ブリンがクレア向かってベッド云々言ってるのに、自分だと思ちゃったあたりが最高♪♪
おネエ言葉と仕草……いやー、うまかった。

八重沢クレアも素敵でしたー♪
入ってきてすぐのあたりの演技とかすごく楽しかった。
おばあさんの真似も。

クレアがいるってわかった後の、ファーニヴァルさんとハロルドが怯えながら退室するのが気になる。
クレア、何をしたんだろう…昔(笑)

あと、スーパーマリオが土管に入るみたいに奈落に落ちる、ラストしか出てこないバンベルガーの高橋さん!
あれ、すごいなぁと思います。
実は最前だったので、目の前で見た。
躊躇することなく、さくっと落ちるのよ~すごい!

はにべさんがなぁ…風邪らしく声がつぶれてて(^^;;
すっごく聞き取りづらい。。。

他に人がいないのかもしれないけど、あの状態で舞台って出てる方も辛いけど、観てるほうも辛いんですけど…。
今まではにべさんてミュージカルだとうまいなぁと思って観れてなかったんで、普通に芝居してるとこ観るの楽しみにしてたんですけどねぇ…。

1時間20分休憩なし。
しっかり楽しませていただきました。

もう少し軽く演じてもいいんじゃないかなって気もしたんだけど、あれぐらいが多分「四季」らしいのかなと思いましたよ。

   □ CAST □

ブリンズリー・ミラー:石丸 幹二
キャロル・メルケット:坂本 里咲
ミス・ファーニヴァル:はにべ あゆみ
メルケット大佐:岡本 隆生
ハロルド・ゴリンジ:栗原 英雄
シュパンツィッヒ:川口 啓史(劇団俳優座)
クレア:八重沢 真美
ゲオルク・バンベルガー:高橋 征郎(劇団民藝)

« おっしゃ! | トップページ | 春は何処。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70563/14285533

この記事へのトラックバック一覧です: 劇団四季『ブラックコメディ』ソワレ In 新名古屋ミュージカル劇場:

« おっしゃ! | トップページ | 春は何処。 »

おつきさま。



-天気予報コム-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ