2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

観劇予定


  • ★あくまでも予定で、増えたり減ったりする可能性大です★

    未定
募金サイト イーココロ!
[PR]ブログパーツ「FLO:Q」

いろいろ


« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

2007年3月31日 (土)

ゆけ!けけライダー

…ヤマモトマサユキ氏みたいな曲調でちょっと面白かったデス。

今日は、れみぜとRかんのチケ取りだったんですが。
れみぜはやっぱりすげぇや……(苦笑)

6月はもうあきらめました。。。
SP一回観れるだけマシです。

7月のSP取れるかなぁ。
8月はいつぐらいに行けるのやら。
まあ、取れたら観に行きます。
無理はしません。。。

Rかんはネット繋がらなくて電話で取ったけど……。
なんか今日はもうネット運本当になかったわ(^^;;

よくある事なので今更何も言いません。
でも、疲れだけがどっと残ります。(苦笑)

ヒノキが飛び出してから一瞬アレルギーひどくなったけど、ここ数日また調子が微妙に悪いなぁ。

2007年3月30日 (金)

うたえばかどもおおまちがいを、たのしいなみだはもうおしまい。

……関西でALW祭なんかやられたら、観に行っちゃうじゃん(-_-;)

エビータとファントムでマチソワ。
JCSとファントムでマチソワ。

夢のようだわね。。。
問題はキャストですが。

困ったものだ。困ったものだ。おーさまー!(違)

壁もあるしなぁ。
相性悪いけど、関西方面に足伸ばすかぁ。

その前に、あれこれ片付けるとするかな。

2007年3月29日 (木)

信じよう~幸せ~♪

信じない。(大体でにむ&さてんは好きじゃないのだ)

案の定、れみぜのぷれりざ外れました。。。
すぺさる厳しいなぁ、やっぱ。

今日は、相変わらずむかつく会社の営業ジジイにイライラしたし、最悪だわ。

さて、とりあえず7月のチケ確保に動くとするかね。。。
すぺさる第二弾も厳しいかなぁ。
観れりゃいいとは言うものの、いける日が限られてるのが厳しいよ。

もう疲れたので、うちの居候住人のウメコさんをたぬきちのトコにバイトに出してくっかな…。
…逃避してやる。。。

2007年3月28日 (水)

ロック・ミュージカル『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』 In Zepp Nagoya

昔、三上版初演を愛知厚生年金会館で観ました。
ムーランルージュか何かを見に行った時、上映前に映画の宣伝を見た時に面白そうだなぁと思ってたものの結局見に行けなくて。
ミュージカルが来た時に飛びついたんだよねー。

厚生年金は元々広すぎて音が良くない上に、スピーカーをあちこちに配置した影響で、ほとんど歌詞も聞き取れない状態で(-_-;)
内容をきちんと理解したかっていうと、そうでもなかったんだけど(笑)
でも、なんか良かったなーってのは覚えてる。

山本氏での上演は最初「ま、いっか」と思ったんだけど、チックチック~を観た時にちょと観てみたいなぁと思ってね。
観劇前に、やっと映画も見ましたよ。

で。

正直言うと、全然中身知らない人が観て、これわかるのか?!と思いましたわ……。
友人はそれでもどうにか大丈夫だったみたいで、ちょっと安心した。

歌詞が全部英語で、字幕なし。
ちゃんと理解してるのか怪しい私ですら、結構厳しかった。。。
でも、やっぱり曲がいいしねー。

何よりも山本氏、やっぱり歌うまいわ……。
そこが一番のポイント。
うーん、普通にもっとミュージカルで観たいよ! 山本氏。

個人的には多分、インパクトの強さとかも含めると三上版のが好きですけどね。
だって、観ながら「なんか可愛いよ~う」とか思いながら観てたもん。
三上ヘドの仕草とか、客席男性にマジチュウしてたりとか(笑)

女装(笑)したイツァークも、三上版かなぁ。
中村さんじゃ、ドラッグクイーンっぽく見えなかったから。

ラストの方の曲、腕をあげた方がいいんだろうなと思ったんだけど、なんか上げる気になれなかった…。
歌は好きなんだけど…。
客も乗ってたのか乗ってないのか微妙なカンジだったなぁ。

カーテンコールで何度も呼び出すのは、すでに名古屋人気質だと最近思ってます。
ってことで、カーテンコールでの拍手=評価じゃないっていうのがなんとも。。。

日本語で歌えとは言わないから、せめて次回から字幕ぐらいはと…ちょっとお願いしたいなぁ。

映画のDVD買おうかなとか、ちょっと思い中。
まあ、曲聞き込んで、訳が頭に入ってたら、別に英語でも全然平気なんだけどねー。
今回に関しては私の勉強不足だったかもなぁ。

終演時間が早かったので、体的には楽で良かったです。

□ CAST □

ヘドウィグ:山本 耕史
イツァーク:中村 中

演出:鈴木 勝秀

2007年3月26日 (月)

時が来るまで待てばいい、のんびりとー♪

…のんびりしすぎな気もするな。

エビータの感想大半頭の中から消えてる気がします。。。
メモとメモ帳に適当に残してあるから、あとはそこから海馬を走らせるだけなのだが。
(意味不明っつーか合ってるのか合ってないのか)

クレはまあ、どうにかなるだろ。。。
昨日の30DXは、正直行くだけで疲れたので、内容覚えているのかが微妙だが。
大体、昨日の観劇での最大爆笑がカーテンコールだなんて、私と女王様の二人、間違ってるよ……。

明後日のヘドウィグ観劇が終わったら、しばらく観劇予定ないので、4月はおとなしくしてようかと。

というか、1~3月が暴走したからなぁ……。
減らすつもりが何故ほぼ週イチペースの観劇回数に既になってるのか……。
自分でもあきれる。。。
とほほほ(T_T)

そういえば、Yさんの後任が、明日から来るらしいです。
最初は、中途採用で管理職クラス候補として採用するとかしないとか言って、散々面接だのしてたくせに、結局社内から異動かい……。
今後、万が一私がAさんの後任になってしまったとしても、まだその方が安心できるので決まって良かったですわ。

そして、朝、社員さんが鍵開けながら「驚かないでね」って言うから何のこっちゃと思ったら、机の配置が変わっててびっくりした(笑)
でも、私がいるエリアじゃないので、影響は「通りにくい」ぐらいしかないのですがね。

…負けじと私らのいるエリアも勝手に机配置変えるか(笑)
前々からずっと言ってるのだが、勝手にやったら何か言われるかなと思ったりしてたけど。
向こう側が勝手に机配置変えたのを見ると、勝手にやっても何も言われなさそうだ♪

相変わらず好き勝手派遣社員。

2007年3月25日 (日)

にほんりょかくてつどう。

…………関西方面とはやっぱり相性が悪いのか(笑)

金曜日は、名古屋に帰った頃に神戸線でなんかあって。
今朝方は、静岡方面で新幹線止まって。
今日は、北陸方面が地震で運休して。
帰りは事故の影響で大阪環状線が多少遅延してて。

影響はなかったものの、何故………………。
しかも毎度結構色々やられる、西。

ってことで、ミュージカルキャッツを観てきました。(笑)←(嘘・笑)
感想はまた今週中にでもあげれればいいなと思います。

新幹線の中で飲んだビールも、すぐに酔いさめて、つまらん。。。

でも今日は一旦京都で降りて正解でした。
コムサストアがトリプルスタンプだから~と思ってボナのぞいたけど、いいのが全然なかった(-_-;)
春はもう駄目かな。。夏に期待か?
それとも大阪だからか……。

30-DELUX the sixth Live『BLUE』ソワレ In 一心寺シアター倶楽

…いい劇場なんだけど、今回面倒で下調べきちんとせずにチラシ地図だけ頼りに行ったら不安でたまりませんでした(-_-;)
地方遠征人にとっては、わかりやすい劇場希望。←って、希望出してもなぁ。

最近、観劇前から予備知識をあまり入れるのを嫌ってる節がありまして。
パンフを買ったのに、先に読まなかったりとか(笑)
誰がどの役とか書いてあるのに、見なかったりとか。。。

ので、ラスト近くのいーい場面で女将の名前がアオイさんだと知った時に「ああ、大将~~~~(>_<) あの台詞の数々は最初から女将に!!」とか遅すぎる伏線の納得をしてたのですが。

家でキャスト打ってて気付いた。

「女将さんのアオイさんって、こんぺきのぺきの碧さんだったのか」
……わかってたら、多分、大将が漁太に指導してる時に気付いただろうに。
伏線乗り遅れました……悔しい……。

30-DELUXは、この間の池袋大図鑑も含めるとまだ3回目の観劇なんですが。
(バーズの時は雪のせいで観れなかったもん。。。)
実は、前2回では泣けるはずの場面で泣けませんでした(-_-;)

オレノカタワレは確か「うるっ」とは来たの。
でも、私的にはまだ「泣けた」範囲に入らなかった。。。
(私はよく「泣きすぎ」だと終演後に怒られるぐらい、ハマりこむと泣く人です(苦))

いやー、今回はねぇ。
清水さんの女将にやられた……。

タイソンさんの大将も、最期かもしれない演技とかすごく良かったんだけどね。
私は動より静の演技に弱いのかもしれんなぁと最近思ってまして。

どうやら言葉ではっきり言われるよりも、言わないで魅せる演技の方で私は泣けちゃうんです。
今回、それがよーくわかった(^^;;

池袋大図鑑でも思ったんだけど、大体台詞として出てくるほとんどの言葉やニュアンスは、私としてはマンガやら小説やら舞台やら映画やらで既に見聞きしてる物がほとんど。
だから、余程の切り口から攻めてくれないと「ふーん」で終わっちゃう。

その場に流れる空気とかで、つい私は泣きます(^^;;
思いを共有するっていうと、またエライ微妙で変なのようですが(笑)
急に、そこに入り込んじゃう時があって。
そうするともう駄目。

だって、清水さんの女将、どう見たって男なのに。
微妙に口紅塗ってる気がするけど、どう見たって男なのに。
男なのにー!!!(しつこい)

オンナに見えたんだよ(>_<) ちくしょう。

すするように泣かない涙は久しぶりでした。

あとは無茶苦茶正直言うと、キャストが多すぎて詰め込みすぎなんじゃないかとか思ったんですが(笑)

っていうのも、時子様たちの本当の目的とか、愛になんで弱いのかって疑問とか。
なんで、どうして、クラーケン??って、よーく考えたら不思議に思っちゃったんだよね。

普通だったら、宝剣もあんなに簡単に抜けないだろ! とか…………突っ込んではいけいないと思いつつ、思わず突込みたくなるのは何故?(^_^.)

楽しかったから、まあいいやーと思うんだけど。
TMPといい、池袋大図鑑といいこれといい…観るのは一回で充分な気がするのは何故だろう。
やっぱり、O野さん苦手なのかもしれないなぁ…私(苦笑)

お笑いやエンターテイメントを狙うのもいいけど。
普通に濃い演技ってのも、観てみたい気がするのは私のワガママかしら。。。
それともそれを望んじゃいけないユニットなのかなぁ~。

普通のカーテンコールの後に、ギリギリの3人と清水さんが小椋さんの紹介をして、小椋さんが呼ばれてご挨拶。
タイソンさんの本の宣伝と、今回の脚本の宣伝。
「あと250冊ほど…258冊? あるそうです。脚本の方はあと残り13冊(12だったかも)です」と。
少し落ち込むタイソンさんに思わず笑いが。

一旦4人ともハケた後に再度ギリギリの3人が出てきて、清水さんが「本日はミュージカル○ャッツをご覧いただきまして誠にありがとうございました。それではキャッ○の面々を…」みたいな事を行って他の面々を呼んだので、思わず大ウケしてたんだけど。

…出演者の方のが上手でした。

斉藤さんがバレエっぽくジェ○クルソングで飛び出してくる猫たちみたいに飛んで出てくるし、小椋さんも猫っぽく出てくるし。

極めつけは上手端の谷口さんですよ!

尻尾ー!!!!!!!!(≧▽≦)

注:腰のあたりに垂れた少し長い布を手にして、くるくると回していただけです。

それを見て、その日一番の大爆笑をしている女2人(苦笑)
しかもさいぜんでやるなよ…死ぬほどバカだ……バカすぎる……痛すぎるよ、私ら。

友達が「だってだって~~~キャッ○でやってる猫いるじゃん~~」って帰り道言ってましたが。
うん。確かに大半の猫やるね。尻尾。

バカな私には、上手端ってのもまたツボなのですよ。
カテコの上手端といえば、ぎる(バート)とまきゃ(ヴィティ)による、尻尾ヌンチャクバトル。

…………ええ、バカです。
でもまだ猫は3桁観てませんから!!←何故か必死。

そして実は劇中のコント、「俺だけ…」シリーズ。
あれはもしかして、谷口さんだったような気もするが違う気もする。
(私の中では子犬コントが岩田さんで、時子様とのコンビが鈴鹿さんだったような気が勝手にしているもんで(^^;; うろ覚え~違うかもしれない)

「黒猫が………バク転」と言われた瞬間に「ミスト(ふぇりーず)いるなら楽しいじゃん」とか、普通に思ったバカですから(苦笑)

そんな、キャッ○ネタでいつまでも笑ってたのもどうかと思うがな…(苦笑)
っていうか、情けない事にカテコのそれが一番楽しかったのだよ。。。←ヒドイ

どうでもいい事ですがが、カテコの並びは上手から
谷口岩田鈴鹿長沢小椋斉藤タイソンアヤカ佐藤清水市川稲田IKKAN高橋
でした。
タイソンさんとアヤカさんあたりの順番はちょっと怪しい。

清水さんが紹介しつつ、一言挨拶。
IKKANNさんがものすごく突っ込んでたのが面白い。

谷口さんは挨拶後に、懐から台本とタイソンさんの本を出してました。(エライ)
岩田さんは、ウルトラ○ンの中の人という事で、リクエストに答えて、メ○ウスの必殺技を外側なしでやってくれましたよ♪
そして、IKKANさんに「役者になれる!」とやたら言われていた…(笑)

鈴鹿さんは、清水さんにまともに紹介されなくて笑えた。
長沢さんは、劇中のメイド服が気に入ったらしい。(似合ってたよ。可愛かったよ…)
清水さんに「大阪の秋葉原みたいな日本橋がすぐそこにあるので是非あの格好で」と言われ「是非」とか言っててこれも笑ったよ。

再度小椋さんの紹介。相変わらず「い!」の一言。
小椋さんなんか好きだ~。

斉藤さんは、初めて毒を全部飲み干しましたと言ってました。
あのピンク色の飲み物…一体なんだろう……コラーゲンのピンクのヤツとかか?(笑)
あと、ここじゃなかったかもしれないけど、「ビール飲みたい」と言って、小椋さんも頷いていた。
斉藤さん、妙に私のツボなのです。
楽しすぎる…あのコメディアンヌっぷり。

アヤカさん、ちょっと泣き気味でした。「こんな島があったらいいのに」と言ってました。
最初の方は、演技をある意味可愛さでごまかしてた気もしたんだけど、ラスト近くは良かったです。

高橋さんのところで、小椋さんが「エロリスト」と(笑)。
楽屋ではエロイ事しか話してなかったらしい。

IKKANさん、色々話してて面白かった。「次は清水順二をプロデュースしたいと思います」とか言ってて笑った。
稲田さん、いい声でしたー。
IKKANさんに「声優になれる!」とか言われてた(笑)

市川さん、「泣くな」と言われて、泣くの我慢してるのかと思いきや、高橋さんか誰かに「エロシャイン」と小声で言われて「エロシャインじゃない!」と本気で否定してましたが(笑)
この衣装(青いの)も最初のワカメの衣装も、着こなせるのは自分だけです、と自信満々に言っててどうしようかと(大笑)
しっかし、ある意味バカキャラも似合うな、市川氏。(どういう意味だ)

タイソンさんは「いつもはそうでもないのに、今回はさみしい」とおっしゃってました。
佐藤さんは「みんな大人で、優しくて」みたいな事を言ってました。
IKKANさんが「本当に子供のケンカみたいなんですよ。楽屋で、佐藤はしゃぐんじゃねぇ! とかって」と突込み。
「それが本当の事だからおそろしい」と、タイソンさんが(笑)
しみじみと佐藤さんも「本当にいい人たちばかりで」とか言ってるし。

ラストは清水さんで、しめでした。

大楽のこの日のゲストサインは小椋さん。
会場整理は鈴鹿さんでした。

打つの遅くなって、まともな感想になってないのが情けない。。。
全部読んでくださった方いたら、ありがとうってカンジです(^^;;
本編より、カテコのが楽しかった為か、本編感想まともになってません。とほほ。

終わったら飲みに行くので、みなさんもどこかで飲んで下さいと言われたので、真に受けて新幹線で飲んだひーさまでした。

     □ CAST □

女将(橘碧):清水 順二
大将(服部三蔵):タイソン 大屋(劇団☆新感線)

漁太(服部漁太):佐藤 仁志
ナオミ(橘ナオミ):アヤカ(ココナッツ娘。)

おばあ(平野鏡):小椋 あずき
春子(桃井春子):斉藤 麻英子
太宰(太宰オサム):稲田 徹

ウッチー(内村楽太郎):高橋 知秀

時子:長沢 美樹(劇団ヘロヘロQムカンパニー)

蝶:IKKAN(オフィス☆怪人社)

平井:鈴鹿 貴規(Team AZURA)
平田:谷口 洋行
平:岩田 栄慶(キャスタッフ)

倉田建斗:市川 洋介

今日は無事にたどり着けるだろうか。。。

そういや、非国営テレビの英語番組にF岡さん出てたんだったな…。
とりあえずぼーっと朝から見てます。

なかなか寝付けなくて、起きてもだるいです…。
今日はこれから大阪…………。
ゆっくり行く予定でしたが、天候が心配だったので早めに大阪入りです。

帰りは新幹線です。
近鉄は座席が体に合わなくて、疲れが倍増する(苦笑)
エクスプレスカード作ってから、時間を金で買ってる気がする(笑)
確かに便利だけどね。

◆ハーゲンダッツ成分分析

ひーさまの47%は、パイントギフト券で出来ています。
ひーさまの34%は、バニラ&アーモンドバーで出来ています。
ひーさまの13%は、ヘーゼルナッツで出来ています。
ひーさまの5%は、マカデミアナッツで出来ています。
ひーさまの1%は、ラムレーズンで出来ています。

パイント券かぁ、なかなか高い価値だな、私(笑)

そういや探してたら過去の四季観劇データが出てきたので、ココログフリーに移植予定でっす。
これで自分で「前、誰で観たっけ??」って時に楽になります♪

その前に、エビータ2回分とクレの感想あげないとなぁ。

2007年3月24日 (土)

麦茶色の気持ち(多分)。

ぴあ結構早く繋がったのだが、れみちけ希望日予定枚数終了……がふー。
難しいのはわかってたけどさ。。。
すぺさるきゃすとはやっぱり難しいよ!
…先行らすとちゃんすあるかなぁ。
あっても取れない可能性のが高そうだ(号泣)
一般でも泣き入りそう。。。

K戸さんが降板しなければなぁ。
なんだって、6月後半の土日って考えた時に、片方がCエポで片方がTコゼ&Kマリだったりするんだ…。
Tコゼは動画で観たら大丈夫かも(演技はどうなるかは別として(ヲイ))と思ったけど、Kマリは音が不安定そうだなと思ってしまう限り、せめて6月はどうしても外したいんだよ………。
私、音外されるとなんかちょっとがくっとくるんだもん。。。

Cさんは未だに前の降板での「責任感」の部分で、まだどこか私としてはわだかまりがあるから論外なのです。
よっぽどの絶賛のエポを観せてくれるならともかく、今の私は金払って観たいと思わないので(苦笑)
(同意見友人がいる事もあり、これに関しては絶対ひくことはないという…)

あきらめて10時からの狂言チケット予約の電話をしてますが。
こっちも繋がりません(笑)
まあ、こっちは…いつも大体なかなか繋がらないけどほぼ確実に取れるからなぁ。
休憩しつつ電話かけよ。

昨日のCFY感想でもまとめるか。
エビータもそういえばまだだったしな………。

はーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーあ。

2007年3月23日 (金)

麦茶色の気持ち?

麦茶色の気持ちって、なんなんですか…ツバクロさん…。
っていうか、オーロラとカレイをどっちが早く釣るか競争の約束をして張り切って釣りしてたら、いつもはよく釣れるのに、今日に限ってクロダイとかタイがよく釣れるってどういう事ですか……。

電車の中でイヤホンつけてどうぶつの森をやりながら、隣の女の子たちのあきらかに間違った会話に突っ込みを入れたかったひーさまです。

今日はCFY観劇で京都でした。

行きに、またもや西日本にしてやられる。
何故、毎度毎度西日本は遅れるのだ……嫌がらせか?

京都についてすぐに地下鉄で四条へ移動。
「和カフェ ちゃらん」でお昼ご飯

070323_222009その後、阪急を一駅だけ乗って、河原町から歩いて、鳥居修復中(-_-;) の八坂近くのRAAKへ。
女王様が、日曜日の貢物を物色中にヨコヤリいれてたら、その通りに買ってて笑った…。

私もめずらしくガーゼ手ぬぐいを購入。
90センチのを2つ買いました(*^_^*)
これから活躍しそう♪

その後、毎度おなじみ安井金毘羅宮へ。
ふたりともしっかりお願い…。
ついでに、私はお守りの中身を替えてもらって、ついでに厄除けを買足しました(笑)

五条坂の方へ向かいながら、途中でタクシーをつかまえ京都駅へ。
CFYは終演後にバックステージツアーもあったので、楽しめました。

朝の出発から12時間後に名古屋に戻ってきてから、アンデルセンで晩御飯
「さわら」に何故か弱い私は、鰆ってだけでついそれを頼む。
でもおいしかったです~。

■ おまけ ■
最近買った京都関係の本。

結構前に「歩きたくなる京都地図本 」というのも買ってたんですが、画像ないので省略してました。。。
すでに紹介済みのが何冊かあります…ごはん系とか、ガイド本とかカフェ系
カテゴリ作っとけばよかったなぁ。

劇団四季『クレイジー・フォー・ユー』 In 京都劇場

全国公演ぶりです。
友達の初見がツアー版だったので、通常版を観て欲しくてねー。

実は、名古屋で観たイメージが強くて、思わず、あれ? って思う事があります。
っていうのも、演じてる役者さんよりも舞台上の立ち位置とかの「役」で覚えてたりするんだよね。
だから、人が違う…当たり前か! っていう違和感が今回も残ったまま観てたんだけど…。

Slap That Bassあたりから急にイッキに自分の中で盛り上がって集中できた~。
元々Slap~大好きな曲なんだけど、サムの石路さんのベースがすんごく良かったんだよねー。

I Got~の時、ランクの店を壊しそうなほど激しく2階バルコニーで踊るピートが気になりました。
…休憩中にキャストを観て中山さんだとわかりました。(笑)

ラスト近くになって、ハリーの人観たことあるけど誰だったっけ? あー、村中さんか!!とか気付きました。
微妙にサムとミンゴはわかるんだけど、どっちが岩城さんでどっちが畠山さんなのかわからなかったりとか(自爆)
だから役名は出てきても役者さんの名前がわからなかったりする、変な人でございます…。
石野さん&関さんは、すぐわかるんだけどねぇ~。

それに比べて、女性アンサンブルがさーーーーっぱりわかりません。
覚える気もないので(^^; のほーんと観てましたが。
立ち位置とかで役名はわかるから、覚えようと思えば覚えれるんだけどね…。

有永テスは全国の時よりは全然良くなってた♪

でも、池末パッツィーは苦手で…。
今まで観た人たちが小柄な人ばっかりだったので、パッツィーは小柄な人のイメージ。
池末さんだとインパクトありすぎるし、もう少しバカっぽい方がいいなぁ。

渋谷ザングラーは、渋谷さんなんだけど(どういう意味)、ちゃんとザングラーさんだったよ。(更にどういう意味だ)
What Causes That? はやっぱり面白いねぇ。

それにしても、Slap~の後、アイリーンとポリーの鉢合わせの時、荒川ボビーっていつからなわとびするようになったんだろう。
前は拍手だったよねぇ。(笑)

森アイリーンは相変わらずキュートでした。
「学校ではモテたわ」の言い方と表情が好きなの♪

あとThe Real American Folk Songの時のアイリーン、やっぱり好きだなぁ。

観終わった後はやっぱり「すかっ!」とします。
だから大好きです、クレイジー・フォー・ユー♪

終演後は、バックステージツアーに参加しました。
中に入ると、舞台上には楽屋のシーンのセット。

ビリー役の石野さんと、スージー役の伊東さん、舞台監督さんの3人が出てきて下さり、まず舞台上の説明。
この場面で石野さんと伊東さんが何をやってるのかの説明もありました。

石野さんのビリーは、ここでわーっと騒いで途中で抜けて次のシーンの為に裏のセットの上で待機。

伊東さんのスージーは、座って手紙を読んでますと。
スージーの読んでる手紙ってフランス語なんだそうです。初めて知りました(笑)
私はずっと、恋人からのとかかと思ってた…いつもうれしそうにしてるイメージがあったから、勝手に(^^;;
だから「なんて書いてあるの?」って聞かれて「わかんない」とか話してるとの事でした。

その後、幕をあげたまま、楽屋のセットを出さずに、楽屋のシーンの間の後ろのセットの転換がどうなってるかを見せてもらえました。
…人力すごいな、やっぱり。

そして、参加者の中から抽選で、楽屋のシーンの舞台転換を体験できました。
CFYは大半人力で動かすのですが、楽屋のアレも結構早いスピードで出てくるらしく、参加者の人たちもびっくりしてました。
(石野組の上手男性楽屋の方は、石野さんの演技指導が入って各々色んな演技をつけたまま出てきてた)

その後、マイクを離さない石野さんから舞台監督さんがマイクを取り上げて(大笑) 2人は退出。
舞台上へ。

B班だったので、舞台上にすぐ上がれましたが、後半組は待ってる間に舞台監督さんに色んな説明受けててちょっとうらやましかったなぁ。
ランクが壊す「ホテル」の看板のとか、説明してもらえてったぽいです。。。

3班がぐるぐる交代で、真ん中、上手、下手とセットそれぞれ説明を受けてから実際に触れる物には触ったり、じっくり見たり、ドア通ったり。

つるはしが意外に重かったのがびっくりした…。

上手セットでは、舞台装置が入りきらないので、一幕でしか使わないものは上に吊ったり、バミテープでどこにどれを置くのか指定してあったりしました。

車のセットの時の説明で(これだけはリモコン操作♪)「女の子たちはどこから入ってくるんですか?」って説明に、「この狭いところに女の子たち小さくなって10人全員入ってます」と言ってました。その後「と、答えるように言われてます(笑)」って言ってて笑った。
上から見ると丸バレなんだけどね~~(大笑)

名古屋で一度バクステとか参加してたけど、また楽しかったです。

   □ CAST □

ボビー・チャイルド:荒川 務
ポリー・ベーカー:樋口 麻美

ランク・ホーキンス:牧野 公昭
アイリーン・ロス:森 以鶴美
ベラ・ザングラー:渋谷 智也
エベレット・ベーカー:松下 武史
ボビーの母:斉藤 昭子
テス:有永 美奈子

ユージン・フォーダー:三宅 克典
パトリシア・フォーダー:加藤 聖恵

ムース:石 路
サム:岩城 雄太
ミンゴ:畠山 典之
ビリー:石野 喜一
パーキンス/カスタス:熊谷 崇
ジュニア:川東 優希
ピート:中山 大豪
ジミー:和泉沢 旭
ワイアット:関 与志雄
ハリー:村中弘和

パッツィー:池末 絵己子
シーラ:村上 智
ミッツィー:柴田 桃子
スージー:伊東 恵
ルイーズ:恒川 愛
ベッツィー:市川 友貴
マギー:小川 飛鳥
ベラ:中島 美音
エレイン:須田 綾乃

2007年3月22日 (木)

文句ございまして?

Aさんの後任は本日まででございました。
約3週間…お疲れ様でしたなぁ。
次は良いところに就業できるようにお祈りしております☆

って事で、Aさんの後任探し、振り出しに戻る(大笑)

で、上司Yさんに私の仕事はどれぐらいで引き継げるのかと訊かれた(笑)
とりあえず答えたが、先手を打って「それは決定なんですか?」と尋ねたら「決まってないけど、可能性はある」とのお答えだったので。

「最悪、最終、どうしてもっていうなら考えるけど、私は嫌です。」とすぐさまお断り。

だって、Yさん自体が6月末に辞めるかもって話でしょー。
まだYさんの後任だって見つかってないんでしょー。
仮にYさんの後任見つかったとして、その後任とわけもわからず仕事しろと?
しかも、あっちエリアは口だけのバカ社員が一匹いて、実はうざい。

そんなトコに異動したくないって。

Aさんには申し訳ないけど(笑)

とりあえず、派遣会社が頑張ってくれることを祈ることしかないでっす。
まあ、時期的に人が動く時期だろうから、前よりは人がいるとは思うけどね。

……派遣営業、大変そうだなぁ。
実は前のボイラーメンテの後任さんも5月で辞めるらしいよ。。。

私はおかげさまで、のんべんだらりんと働いております。

2007年3月21日 (水)

うるさいうるさいうるさい。

あ、金曜は京都だー♪
…ほとんど京都駅にしかいないけど(汗)

最近、プロバイダの乗り換えの電話が多くてうるさい。
親は何も知らないので全部こっちに回してくるんだけど、今日は母自体がけーでーでーあいさんのセールストークに乗せられそうになってて「今使ってるのはどこの?」と聞かれた。

……他社に教えてやる義務はございませんが、何か?

パソコン買い換えたら光にしたいなとか夢はありますけど、いかんせん古すぎるパソコンなので今のとこADSLから変える気はないし。
プロバもアドレスとか諸々のこと考えたら変える気なんざございませんが、何か?

大体、えーゆーお使いですよね、こうこうお得で…とか言ってくる時点でウザイ。
親はえーゆーだが私はSBだから、全然得じゃないんだよ(-_-メ)

変えたくなったら自分から調べて動くから、こういうセールスの電話ほどうっとおしいものはありません。
人の勝手じゃ、ボケ。

ビデオに録画してあったヘドウィグをやっと見ました。
初演の三上ヘドは名古屋で観たんだけど、あれ会場も会場だっただけに音がすごく悪くて。
ほとんど歌詞聞き取れなかったんだけど、やっとなんかわかった気がする。
山本ヘド楽しみだなぁ。

借りっ放しになってるSHIROのDVDも前半だけやっと観た……。
最初の方、アンサンブルの歌声にすごく違和感をじていやだったんだけど(-_-;)
四季がねーキレイにパートわけして歌うから、それで慣れててさ。
途中から気にならなくなったけど。

中川くんの声、やっぱ好きだなぁと思った。
クレーン女優のちっひー(笑)

泉見くんがなんか可愛い…とか思ったよ。
マリウスはまだ未見なので、今回観れるといいんだけどなぁ。

しかし、ある意味キャスト豪華だよね…SHIRO……。
とりあえず後半をそのうち頑張って見ようっと。

2007年3月20日 (火)

決定は木曜日。

Aさんの後任が先々週から来てるのですが。
…今週中にも終了になりそうです。。。

って事で、某案が再浮上する可能性が出てきました(汗)
私がAさんの後任になって、私の後任を新しく入れると言う、某案…………。

当初なかなか決まらなくて、最悪その可能性も視野に入れてたけど、後任が来て安心してたんだけどなぁ。
確かに、Aさんのやってるエクセルとかを使って毎月会議資料を作成するような仕事よりは、私の仕事内容の方が(営業事務よりのOA事務)はーるーかーに人材はいるわけでして。
Aさんの後任より、私の後任探すのが早いのは確か。(派遣営業もそのようにやはり申してたそうな)

いやー先週、派遣営業が来て、後任の人と話した後に私も派遣営業と話したんだけど。
後任が来てくれたから良かったー、某案まであったんですよー♪ とか話してたら、派遣営業が「やれそうですかっ?!」と喰いついてきたから、はれ?? とは思ってたんだよなぁ(-_-;)

決定権を持つ上司が今日休みなので、どう転ぶのか判らないけど、ほぼ結論は木曜日に出るかと思う。。。
一番いいのは、エクセルマスターさんあたりが来てくれることだよね!とか話してたんですが。

どうなることやら。とほほ。

個人的には、今の仕事にやっと慣れて来て、これから色々変えて行こうと思ってたトコだったから、あんまり向こうに行きたくない。
口ばっかりの仕事してないバカ社員うるさいし。
…こっちのエリアも、昔ながらの事務方に任せっぱなしのクソジジイ営業にむかつくことも多いけどさ。

あー、やっぱ呼ばれたか。。。
でも、今後の事考えると……やっぱりヤダなぁ。。。

3%ぐらい期待してたれみちけのなびざ敗者復活もやっぱダメだったし。
とりあえず今週末頑張ってダメだったら、あともう一個期待して、それがなかったりダメだったら発売日頑張ろうっと。

今冬ドラマがほぼ終わりましたねぇ。
珍しく日曜以外見るものがありました。

月曜日の「ふくまる旅館」。
ちっひー目当てで見てた(笑)
なんかでもボーっと見てて、懐かしいっていうかなんっていうか。
のんびり見れつつ、面白かったよ。

後半、ちっひーは留学とかで出てなかったからなんだよーと思ったけど、半年後にもやるらしいので、黄門様終わったら見ようかと思う。
個人的には、お互いもう少しだけ時間がずれてたら、あの二人でヴァイオリン弾き観れたのかなぁとか、ちょっと思っちゃったよ。
っていうか、観てみたかった。

火曜日の「遠山の金さん」…ちょっとマジ(笑)
ぼーっと見つつ、最後の決めが始まるとわくわくする。水戸黄門と同じですわ。。。
正体バレそうでバレないのに弱い私。

「ヒミツの花園」。
番宣とか全然目にしてなくて、初回当日の新聞欄読んでて面白そうだなと思って見たんだけど。
(男版CLAMPみたいなカンジ?? とかなんとなく思ったのが最初)
これがまた多分一番ハマって見てましたわ。

ファッション誌からマンガ雑誌の編集っていうのは、某マンガで読んだ事あるような気がしたし。
盗作は少し前に、海外画家の盗作してた日本人画家とかそういえばいたよね。
釈由美子、それほど好きじゃなかったんだけど、なんかコレ見たら可愛いじゃんと思えてきた。

水曜日「ハケンの品格」。
最初、もっと篠原涼子の演じる派遣社員がもっとイヤな奴に描かれるんじゃないかとか思ってたんだけど。
ある意味逆で、派遣社員としての本音もすごく盛り込まれてて、よく作り込まれてるなぁと思った。
リアルすぎて泣きそうになった事が何度か(-_-;)

くるくるよりは、賢ちゃん派なワタクシですが、何か?

っていうか、色んな意味で一ツ木さんみたいな派遣営業はいません!
いるかー! あんなの!!
ぶっちゃけすぎるは。やたらすぐ飛んでくるは。
あ・り・え・な・い。

木曜日「エライところに嫁いでしまった」「きらきら研修医」。
エライ~は、谷原のバカ夫ぶりと、松坂慶子の悪気のない姑っぷりがハマってて結構好きだった。
結構面白かったよ。うん。
一番気になったのは、橋本さとしのさらさらストレートヘアですが(何故)

きらきらはもう最近ほとんど見てない。
最初に「じゃんばるじゃんせいやく」ってのに思いっきり反応してたんですけどね。。。
……たったひとつの薬のためになんとやらとか言うんでしょうかね…加藤さんの役。

金曜日「こわいやつら」「花男2」。
…これも実は最後までまともに見てない。
ビデオに取って早送り(笑)

こわいやつらの何が怖かったのかよくわからん。
多分原作の方が怖いんだろう。
花男は、原作も「またかよ!」と思いながら読んでたそのままなので、見てるとちょっとイラっとするので適当でした。
小栗旬が、いい顔になったね、と松潤もう少し背があったらね、とかそれぐらいしか感想なし。

土曜日「演歌の女王」。
結構面白かったよ。
みんな心入れ替えるのがまたすごいなぁと思いつつ(笑)
個人的にはままゆの冒頭コスプレ(大笑) が可愛かったのでヨシ。

さて、あとはこないだテレビでやってたヘドウィグを復習及び予習で見ないとなぁ。
もう来週か、山本ヘド。

2007年3月19日 (月)

こりゃ、一大事!

一蘭が名古屋についにできるそうで♪

やっと、にんにくたっぷりにして食べれるのねっ!
今まで福岡でしかも観劇前だったから、にんにくは入れれなかったのん(T_T)

たーのーしーみー!!!!!

今朝ウグイスのちゃんとした鳴き声を聴きました。
春? 春なの?

でも寒い。寒すぎてイヤだ。
少し前までは、冬物をとっととクリーニングに出せると思ってたのになぁ。

PMSのおかげで血流悪くて、足もむくんでます。
カラダもだるー。
早く暖かくならないかなぁ。

2007年3月18日 (日)

昼寝日和。

陽が長くなってきましたなぁ。
昼寝して、目が覚めるとまだ明るい。
少し前までは暗くなり始めてたのに。

そろそろ手とか肩とかの紫外線予防を考え始めないと。。。
日焼け止め、今年はどれ使おうかなぁ。

有線のミュージカルチャンネル(?)で流れてる中で、壁の曲に似た曲があるなぁと思ってたのって、もしかして「シェルブールの雨傘」なのか。
題名のない音楽会で聴いてて納得。
「壁抜け男」もすごくいい曲ばっかりで好きなんだぁ。
京都公演もどうにかして行こうとは思ってる。

ちなみに先週の土曜日、ホワイトデーのおかげですごい人のデパ地下菓子売り場で疲れ果てた私を癒したのは、ミヤコ地下で流れてたファントミムのミュージックオブザナイトでした。
マジでほっとした。あれ。

れみちけ、どうにかすぺさるきゃすと1公演ゲットできたよ。。。
平日だけど、観れりゃいいんで、とりあえず取れただけマシです。
ははーm(__)m

あーでも、今井バルで美香ちゃんのコゼだよ。
今井バル、すごく好きだったので無茶苦茶楽しみ~。
ラストとか特にね♪

しかし、すぺさるきゃすと本当豪華だな……。

そうそう。
昨日演歌の女王見てたら、想像シーンの旦那様役がどうもジャベやる阿部さんっぽくて。
勝手に阿部さんだったら一緒に歌うに違いないとかよくわからん事を思いました(笑)
…歌わなかったけど。(しかも本当に阿部さんだったらしい)
動画で聴く限りでは、ソフトな感じのジャベだよねぇ。
どんななのか気になる。

後の問題は、6月に友達と行こうと言ってる日なのだが………。
取れるといいけど、れみ取れても、また別問題が(笑) 難しいのう。
頑張ったところで取れるチケットではないのは重々承知してるので(あれだけはねぇ)、後は運を天に任せる。。。

この間、メンタル面で調子がいいからか体調がいいと書きましたが。
それを実感するのは、お酒を普通に頼める時ですねぇ♪

前までは、大体頭痛してて鎮痛剤飲んでるからアルコールはどうしても飲みたくなくて。
会社の飲み会でもウーロン茶ばっかり飲んでたなぁ。

でも、この前のみくしの某コミュオフとか、金曜日の風来坊では、普通にお酒を頼めました。
それで健康を実感するって、どうなんだ(笑)

2007年3月17日 (土)

春は何処。

……寒いって!

昨日はブラコメ観て来ました。
面白かった。

終演後は、風来坊へ。
開演前にスープパスタ喰ってるのに、手羽先わしわし食っちゃいましたよ…。
うまかったからいいけど♪

今日は、アイーダチケ取り。
結構取る人多かったみたいで、ネットには入れなくて久しぶりに電話で取ったんだけど。

…自動予約の調子、ずっとおかしいよね。
いい加減にして欲しい(苦笑)

後はレミチケだけなんだけど、そっちのが大変そうだよなぁ。
まあ、最悪一般頑張るか。

2007年3月16日 (金)

劇団四季『ブラックコメディ』ソワレ In 新名古屋ミュージカル劇場

070318_102704←会員限定のプレゼント(キャンドルスタンド)が、なかなか豪華でびっくりしました。
予算でも余ったか?(大笑)

光と闇が逆になってるこの舞台。
…無茶苦茶楽しかったー!

石丸ブリンは、ああいう3枚目な役がとても新鮮だったなぁ。
ファンの人いわく「バリバリ花粉症で鼻声」って言ってたんだけど、それがいい方に転がってた感じ。

坂本キャロルも、ミーハーっぽい役もとても可愛かった!
ちょっとドジな面もとても良かったです。

個人的には栗原さんのハロルドが最高♪
ブリンがクレア向かってベッド云々言ってるのに、自分だと思ちゃったあたりが最高♪♪
おネエ言葉と仕草……いやー、うまかった。

八重沢クレアも素敵でしたー♪
入ってきてすぐのあたりの演技とかすごく楽しかった。
おばあさんの真似も。

クレアがいるってわかった後の、ファーニヴァルさんとハロルドが怯えながら退室するのが気になる。
クレア、何をしたんだろう…昔(笑)

あと、スーパーマリオが土管に入るみたいに奈落に落ちる、ラストしか出てこないバンベルガーの高橋さん!
あれ、すごいなぁと思います。
実は最前だったので、目の前で見た。
躊躇することなく、さくっと落ちるのよ~すごい!

はにべさんがなぁ…風邪らしく声がつぶれてて(^^;;
すっごく聞き取りづらい。。。

他に人がいないのかもしれないけど、あの状態で舞台って出てる方も辛いけど、観てるほうも辛いんですけど…。
今まではにべさんてミュージカルだとうまいなぁと思って観れてなかったんで、普通に芝居してるとこ観るの楽しみにしてたんですけどねぇ…。

1時間20分休憩なし。
しっかり楽しませていただきました。

もう少し軽く演じてもいいんじゃないかなって気もしたんだけど、あれぐらいが多分「四季」らしいのかなと思いましたよ。

   □ CAST □

ブリンズリー・ミラー:石丸 幹二
キャロル・メルケット:坂本 里咲
ミス・ファーニヴァル:はにべ あゆみ
メルケット大佐:岡本 隆生
ハロルド・ゴリンジ:栗原 英雄
シュパンツィッヒ:川口 啓史(劇団俳優座)
クレア:八重沢 真美
ゲオルク・バンベルガー:高橋 征郎(劇団民藝)

2007年3月15日 (木)

おっしゃ!

来月から時給があがるんだってさー♪
…にじゅうえん。。。。(笑)
ちりもつもればやまとなるからとりあえずありがたや。

こっちから希望出してないのになぁ。
しかし、よくあがったな……時給…。
今の会社、まだ半年なんだけど?(^^;;
ただでさえ、うちの派遣会社金高いのに。(笑)

今年入ってからメンタル面で調子いいからか、体調もいいです。
一昨年ぐらい去年まで、結構メンタル的に絶不調だったんだよね。

今年前厄なんだけどなぁ。
天邪鬼運気な持ち主だけに、まさか、逆に回るのか?

なびざ、どうやら全滅したらしい。。。
他でどうにか手に入るといいなぁ…れみちけ。
SPはあきらめるしかないかな……。ちぇ。

動画観ましたが、K西マリウスさんの音程が非常に不安で、6月は絶対外そうと心に決めた今日この頃。

そして、何故久留米行きの宅急便が間違って仙台に行くのか不思議でたまらなかった本日でした。

2007年3月11日 (日)

チケット6枚分の価値。

はだかの王様をマチソワで観て来ました♪
珍しく往復のぞみだったので、交通費が今回のチケット4枚分でしたが(^^;;

行って良かったー♪
はだかの王様は、やっぱり呑気に楽しめる。
ソワレの席は正解だったなぁ(笑)
マチネは前予を最初、ソワレで指定してて慌ててやり直したんだけど、ほぼど真ん中席だったのですごく楽しめたし。

はーーー。
明日から頑張ろう。
努力!!(謎・大笑)

劇団四季ファミリーミュージカル『はだかの王様』マチネ&ソワレ In 自由劇場

Hadakanoousama 新衣装の赤瀬ブルーマー観たさに行って参りましたよ。

ブルーマーが2階席に来るのも知ってたので、2階席でもいいよなーと思ってて。
2階の上手通路側があいてたので、とりあえず取って、マチネは前日予約しました。

前予中に、間違えてソワレ取ろうとしてて(笑)
慌てて取り直したら、一番席はダメだったけど、ど真ん中の席でした♪
マチネもソワレも思いっきり楽しみました。
マチネはさすがに我慢したが、ソワレでは「幕をしめる歌」は全部歌った…。
2階センター最後列、好き勝手し放題。(ヲイ)

はだかの王様は、本当に楽しくて大好きな作品で。
朝でも、新幹線の中でも、観れると思うとうれしくてたまらないらしく、気付くとニヤニヤしてました。(危ない人です)
しかも今回は微妙に新キャスト陣が楽しみで楽しみで…。

プログラムは新衣装に変わってから、大半が新キャストなので稽古場での写真でした。
ある意味貴重♪

川口アップリケ。
ここんとこ、マンマのエディでしか拝見してませんが、川口エディは大好きでした。
「鼻につくんです」の言い方とか、「よーそろー!」とか。
何故かちょっと力が抜けたような、自然な言い方で言うのがすごく好きで。

アップリケは過去に、松下さん江上さん、藤田さんで拝見してます。
松下さんはおじいちゃんと孫、江上さんは中間管理職(笑)、藤田さんは若いお兄ちゃんな感じで、川口さんはと言うと…哲学者みたいなタイプかなぁ。

江上さんのアップリケは最初からだますっていうか、大人の目線が強かった気がするんだよね。
大人世界のしがらみがすごく強いの。
松下さんも割とそうなんだけど、まだ目が優しげ。

藤田さんのアップリケはまだ、ホックのちょっと上ぐらいである意味得意気に語ってる感じだったような気もする。一度しか観てないからあれだけど。
川口アップリケはねぇ「なんでそんな事疑問に思うの? だって真実そうでしょう?」って、強く信じてる感じ。
ある意味一番淡々としてるアップリケ。
…慣れなくて堅かっただけかもしれないけど(笑)

木村ホックは普通に男の子らしくて、可愛かったです。

味方王様。
…過去、スリッパで何度か観た味方さん。
王様もハマってちゃんと王様だった(笑)

大橋フリルフリル&パジャママ。
最初、はにべさんかと思ってて(今ブラコメ出てるので違います(笑))、ダンスも歌もうまくなった?? と思ったら全然違ってた…。

小川サテン。
…………言っちゃうと台詞がアニメ声すぎて(苦笑)
歌はそれほどキンキンではなかったけど。
個人的には苦手だった…今までで一番苦手かも。
新衣装になってから、サテンは完全にカツラになっちゃったみたいだけど…あれは似合う人似合わない人がいると思う。。。

玉城デニム。
前とそれほど印象変わらず。マンマのスカイよりは好きかも。
っていうか、あまりデニムとサテン自体キャラ的に好きになれないから、意見は厳しい。

立岡モモヒキ&神保ステテコ。
…立岡さん観てると、なんかハラハラする。。。
神保さんは好きなので、観てるとうれしい。
でもこのコンビ役柄的に好きなんだぁ。

丹下アロハ。
アロハはもう、すでにキャラだけで十分「たまらん」ぐらい大好きなので、アロハ出てくるだけでとにかく楽しいのだ!
ペテン師コンビを中に入れていいのかどうかを問うてる時、ウサギ跳びしてたなぁ。
あれ、他の人もやってたっけ?

私が好きだったのは「ピーターパンのパンツも手がけました♪」で、サテンに「パンツ~♪」ってやってたアロハが好きだったんだけど(坂本さんだったかなぁ)、丹下アロハはあんまりサテンと絡まないなぁ。

江上スリッパ&石塚スリップ。
江上さんのスリッパは前の衣装で観てるんだけど、今の道化師みたいな服の方が似合いすぎてて怖いのは何故だろう(笑)
石塚さんも良かったけど、表情に乏しいっていうかなんっていうか…やっぱり秋本さんと井田さんを思い出しちゃう。。。

菅本ピンタック。
女官姿の時の菅本さんも可愛く、ピンタックももちろん可愛く…。
女官姿の時は、他の若い子なんかに負けないぐらいに本当に可愛くてよ! らぶ!

赤瀬ブルーマー。
…語るか語るまいか、さて、どうしようかね。(笑)

昔よりもバレエ系の動きにキレが出たかなぁと思いました。
個人的には一幕では、アロハ役の人とシンメで踊ったり、アイコンタクトする演技部分がすごく好きなのです♪

2幕も前よりは自然に愚鈍に真実を告白(大笑)
そして相変わらず敵国の兵隊を蹴散らしてくるのはいいが、一人で行ったのか、それとも閣下をお慕いする部下と共に蹴散らしたのか気になるんですが(笑)

ソワレは、おかげさまで2階に現れる真横でのスタンバイからハケてくまでをじっくり観察(コラ)する事ができました。
子供がうらやましぃのーと思いつつも、あの笑顔を最近もう直視できんようになってると思うので、遠くから見るだけで十分ですが、何か?
(キャッツでのにらめっこ席とか、今思うとよくやれたな、私)

なんか、赤瀬さんキラキラしてて、観ててうれしかったなぁ。
こっちまでうれしくなってくる。
名古屋キャッツから7年ぐらいか、もう??(汗)
ずっと応援してる身としては、舞台上でキラキラしてるのを観られるのはうれしいことですよ。
ただ、自分の成長のなさにげんなりするんだけどさ。。。

しかし、子供は何故おしりが好きなんだろう。
王様とかアロハが後ろ向くたんびに「きゃああ」だもんな(笑)
子供が楽しんで観てくれてるファミミュほど、楽しいものはないんだけど♪

そういうえば、自由劇場は横が狭いから幕をあける歌としめる歌の立ち位置が変わってたなぁ。
アロハと一緒にずっと上手だった。
2列になるとは思わなかった(笑)

衣装披露の時に、王様&アロハまで客席に降りてきてくれるのは楽しいねぇ。
でも、目の前をあの姿で通られたり、自分の座席の真後ろで台詞しゃべられたり、目のやり場に困る人たちがいて面白かった(笑)

丹下アロハの「はだかじゃない! はだかじゃない!!」の必死アピールに笑ったよ。。。

       □ CAST □

アップリケ:川口 雄二、ホック:木村 仁美
王様:味方 隆司、王妃パジャママ/フリルフリル:大橋 伸予
王女サテン:小川美緒、王女の恋人デニム:玉城 任

外務大臣モモヒキ:立岡 晃、内務大臣ステテコ:神保 幸由
運動大臣アロハ:丹下 博喜、ペテン師スリップ:石塚 智子
ペテン師スリッパ:江上 健二、眼鏡屋ピンタック:菅本 烈子
衣裳大臣チェック:倉斗 絢子、戦争大臣ブルーマー:赤瀬 賢二

■ 男性アンサンブル ■
品川 芳晃、廣野 圭亮、松本 海、二見 隆介

■ 女性アンサンブル ■
上原 のり、吉田 郁恵、細見 佳代、梅崎 友里絵、小澤 真琴、
木野 紗綾香、志村 円、灰田 明日佳、山本 奈未、稲垣 麻衣子

2007年3月10日 (土)

さんぽ。

070310_171213名古屋駅前が今改装しまくりで、ナナちゃんは只今栄に散歩中。
こうやってみると、小さかったなぁ。

名駅でも栄でも、デパートの地下はホワイトデーのせいかすんごい人でした(-_-;)

友の会が満期になったんで、財布を新調しようとずーっと思ってて。
財布売り場のあたりって、ハンカチ売り場に近いせいかごった返してた。
人ごみで疲れて、栄についたとたん酸素バー行ったよ…。

本日のメインイベントは岩盤浴。
やっぱりすっきりしていいなぁ♪

…………明日の東京行き準備が終わってない。。。
早く終わらせて寝なくちゃ~~(>_<)

2007年3月 8日 (木)

ファジー。

前任者が曖昧に教えたっていうか、教えてないっていうか。
「ま、いっか」ぐらいの認識でいてちゃんと教えてくれなかったであろう事が、今になってなんとなーく、いやーな感じになっております。
うう。

慣れてこないと問題点はわからないので、仕方ないのですが。
入って3ヶ月ぐらした頃からでしょうかね…「あ、そういう事か」ってわかりだすの。

基本的に「イヤな感じがする」って思う事は、のちのち確実になんか起こります。
もうそこで自分でもわかってるんだろうなぁ……きっと。

……マニュアルはしっかりと作りましょう。

基本的に、自分がつまずいた事はすべてマニュアルに記載します。
何か突然「あれ?」って思った時に、それで救われる事もあるからね。

ちなみに、今自分がやってる業務も、前々任者及び前任者が残したマニュアルをさくさく改訂しまくりです。
でないと、やってられません。自分が(笑)

とりあえず、今のうちに下地を作っとけば、何かあった時に楽だしね♪

月曜から、同じ派遣会社のAさんの後任が来て、Aさんが引継ぎをしてます。
良かった。。。

決まらなかったら私がAさんの後任になるとこでした(^^;;
正直、今の状態で自分の仕事を他の人に渡せるかっていうと、絶対無理だったから良かった。
イレギュラーな事ばっかり起こってて、自分流に適当にどうにかまとめてる状態だから。

もし、自分の今の仕事を人に渡すためには、まだまだ工夫が必要なんだよなー。
これから少しづつやっていかないとなー。

とりあえず、何かあったら売り買い計上してくれてる三重の人と電話で愚痴り合いだ!(笑)

2007年3月 7日 (水)

鮪。

…マグロが釣れません(T_T)
釣れないっていうか、それらしい影も見ない。。。
シーラカンスも釣りたいんだけどなぁ。

相変わらず、どうぶつの森ハマリ中。

個人的にマグロはあまり好きじゃありません。(笑)
っていうか、なんでみんな好きなの? マグロ。

私、飲み会のコース料理とかで出てくる刺身とかカルパッチョなら食べるんだけど、普通ならまず頼まない。
家のごはんで出てきても、3切れぐらいしか食べない。
頑張っても5切れぐらいしか食べないなー。

あ、でも、見るからに「これは解凍モノじゃなくて生で、しかもちょっとトロ気味だな…」と思ったら、とりあえず食べます。
うまそうなのは食べる。

マグロがどうでもよくなったのは、小学生時代に、すし屋で兄と張り合って喰いすぎたせいだと思う(^^;;
いや、本気で死ぬほど喰ったんですよ。

カウンターで寿司食べさせたりとか外食するかわりに、家族旅行とか一切なかった…みたいな家なんで(大笑)

その上、私あんまり寿司好きじゃない…。
ちらし寿司好きなんだけど、カウンター座って「ちらし」って言えないじゃん。。。
回転寿司行っても、実はあんまり食べずに、寿司以外に目がいっちゃうんだな。

そうそう。
11日にはだかの王様観に東京へ行くのに、何も用意してないや。。。
ソワレのチケットだけは確保してあるけど、珍しく新幹線とかもおさえてないよ、アハハ。
まあ、どうにでもなるからいっか。

……エビータの感想も全然やってないや。とほほん。

2007年3月 4日 (日)

虫捕り網…。

間違って虫捕り網売っちゃってさー。
たぬきちの店にもここ数日売ってないもんだから、全然虫捕りできないよぅ。
カラスアゲハとか、すごく飛んでるのになぁ。
おかげで、魚釣りばっかりして金儲け中。

早く、虫捕り網を手にいれたい(泣)

金のスコップは手に入れたよん♪♪ ふふふ。
金のなる木がちゃんと育つのを待つだけさ(^ー^)

…以上、どうぶつの森でした。
延々とやってるもんだから、充電の持ちが悪い…(自爆)

頭痛になりやすいから甘い物を食べるの控えてたのに、昨日父親のパチンコ戦利品のチョコを食べてたら、やっぱり今日頭痛キター。。。
さて、いい加減にエビータ感想仕上げるかな。

2007年3月 3日 (土)

道具も衣装も仕度はいいぞ♪

……「ママが料理をする理由」を思わず最後まで見てしまったではないか(汗)
いや、H末が着てるコートとか思わず観察してしまってさ。。。

今年の流行はトレンチ。
そして、袖が短め。

エビータで、途中でトレンチコート着てるんだけど、それのシルエットがすごくキレイでさー。(ちなみに森英恵)
やっぱ、ちょっと欲しくなってきた……トレンチ……。

あ、自治会長ドラマ、録りだめビデオの中に無意識に入れてたらしく見たよ。
もう少し力つけて、もう少し重要な役につけるといいよねー110さん(^^;;

最近、どうぶつの森のおかげで、ひきこもり状態です。
おかげでネットも前ほどやってない。。。

そろそろエビータ感想仕上げないと。
そいでもって、今月どうにか東京できないか考えるなり。
せんそうだいじんせんそうだいじん!!
新衣装新衣装姿!!!

二階席と、一階席でマチソワするかなー。
2回観ても、通常の一回分の値段だし♪

えーっといついけるかなぁ(-_-;)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

おつきさま。



-天気予報コム-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ