2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

観劇予定


  • ★あくまでも予定で、増えたり減ったりする可能性大です★

    未定
募金サイト イーココロ!
[PR]ブログパーツ「FLO:Q」

いろいろ


« 観劇逃避開始…。 | トップページ | くるしみもつらさもみな »

2007年5月15日 (火)

劇団四季『アイーダ』 In 新名古屋ミュージカル劇場

5月12日土曜日に名古屋公演が開幕しました。
2週目最初の公演です。

あれだけ大阪&京都でやってて、友達にも散々「観ろ」と言われたにも関わらず、結局一度も観なかったアイーダ。
今回、完全に初見で観劇です。(CDすら聴いてません(^^;;)

実は最前列の下手側にいたんですけど、なんかもう、本当にすごかった&良かった。

井上さんは、2ヶ月前まで今回のアイーダとは正反対のエビータを演じてたんだよなぁと思うと本当にすごいなぁと思った。
エビータは、欲しくて手に入れたくて、とにかく周りを踏みつけてでも登りつめた女性だけど、アイーダは捨てたくて忘れたくて、それなのに結局周りに持ち上げられてしまった女性。

エビータの時も思ったけど、井上アイーダはすごく気高い感じがした。
そして、エビータと同様、舞台上でイッキに人生を駆け抜けていってすごいなぁと思った。

星のさだめの時の、袖走ってハケる前の一瞬の迷いとそれを吹っ切る表情と動作が、なんかもう本当にぐっときちゃった。

あんなに張り上げてノドは大丈夫かなぁ……。
つぶさないように頑張って欲しい(>_<)

阿久津さんは…前まで本当に苦手だったんだけどねぇ……。
南十字星観た時にうまくなったなぁと思ったんだけど。

…本当にうまくなったなぁ。(しみじみ)
ハムレットのレアティーズを観た時が嘘のようだよ。

だって、すんげぇカッコ良かったんだもん(笑)

で、演技的な力の抜き加減と入れ加減が結構絶妙なんだよー。
一瞬、何故かCFYのザングラーを思い出したぐらい。
ザングラーやってる人みたいな匙加減なの。

ただ、ツバ飛ばしすぎ(大笑)
井上アイーダとの背のバランスが大変そうだったなぁ。

五東さん。
李香蘭以来なので、1年ぶりぐらいです。

アイーダと初対面した時の、天然っぽいあのぽやんとした雰囲気と口調。
びっくりしたような顔のまま、繰り出される表情とは逆のような台詞。
もう本当に可愛くて可愛くて可愛くて可愛くて。

そして、お洒落は私の切り札の時のキュートさったら、もう!
(キャッツぶりぐらいじゃないのか! あんなに踊ってるのは!!)

たっまんねぇな! 持って帰りたいよ!! と本気で思った(爆死)

それに加え、真実をみたと、ラスト近くの表情と歌声。
こっちではもう、本当に泣けて仕方なかったです。

私はオペラのアイーダの事は一切知らないし、初見だから他のアムネがどんなだか知らなくて、友達に言わせるもっとイヤな女のイメージらしいんだけど。
最後の方はアムネの優しさと強さを感じて、すごく胸に染みた。

名古屋BBのベルで大好きになって以来、ジェリロ、イザベル、クリス、ステイシー先生、愛蓮など観てきたけれど。
なんだかそのすべてを集約したような…本当に素敵なアムネリスでした。

次観たら、多分、愛の物語で冒頭から泣いちゃうと思う。。。

アンサンブルで気になったのは谷本さん。
一幕ラストのハミングが、彼から始まるのですが。
初見のくせに一瞬「これ、合ってるのだろうか?」と内心思ってたら、友達曰く本当にちょっと危なかったらしい(苦)
でも、おいしい位置に大体いるもんだからつい見ちゃうんだよね~。

あ、あと。
メレブの中嶋さん……吉田@異国のイメージがどうも残っちゃってて。
そのうちそっと現れて異国みたいに説明してくれそうな気がして仕方なかった…(笑)

でも、この作品、観る人が限定されちゃうよなぁ。
適齢期以上の女性が一番のターゲットなんだけど。

大体、輪廻転生って、割と日本人が好きなテーマだよね。
ああ、早いうちにまた観たいなぁ…。

    □ CAST □

アイーダ:井上 智恵
アムネリス:五東 由衣
ラダメス:阿久津 陽一郎

メレブ:中嶋 徹
ゾーザー:大塚 俊
アモナスロ:石原 義文
ファラオ:前田 貞一郎

ネヘブカ:石倉 康子

■ 男性アンサンブル ■
谷本 充弘、片山 崇志、塚下 兼吾、富澤 和磨、川東 優希、
熊谷 崇、深堀 拓也、影山 徹

■ 女性アンサンブル ■
伊東 恵、松下 沙樹、市川 友貴、上延 綾、加藤 久美子、
須田 綾乃、オ ユナ

« 観劇逃避開始…。 | トップページ | くるしみもつらさもみな »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70563/15085238

この記事へのトラックバック一覧です: 劇団四季『アイーダ』 In 新名古屋ミュージカル劇場:

« 観劇逃避開始…。 | トップページ | くるしみもつらさもみな »

おつきさま。



-天気予報コム-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ