2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

観劇予定


  • ★あくまでも予定で、増えたり減ったりする可能性大です★

    未定
募金サイト イーココロ!
[PR]ブログパーツ「FLO:Q」

いろいろ


« 座りっぱなし(*_*) | トップページ | 予想外及び想定外及び棚からぼた餅。 »

2007年6月12日 (火)

劇団四季『アイーダ』 In 新名古屋ミュージカル劇場

また観たかったんだけど、なかなか色々と都合がつかなかったのですが。
井上アイーダが京都エビータでそろそろ抜けるかな? とは思ってたので、今回観れたことは非常にうれしいことでした。
(6月17日まで井上アイーダでした♪)

前回観た時、次観たら冒頭から泣くかも…と思ってたけど、実際は冒頭では泣きませんでした。
なんでかなぁ。

で、五東アムネの可愛さにまたやられていた(笑)
お洒落は私の切り札、好きだなぁ♪

で、ローブのシーンで気付いたら泣いてた(^^;;
ヌビアの民の重すぎる期待になんかもうぐっときて、その後のアイーダが決意してもやっぱり泣けてしまった。

2幕最初の三重唱もすごく好き。
そしてやっぱり、その後の五東アムネに泣かされました。
本当に好き。
…なんでかなぁ。優しいんだよね…すごく。

井上アイーダももちろん好き。
前観た時は開口とかもすごくひどかった気がするけど、だいぶ普通になってたし。
次いつ観れるか、下手したらもう名古屋では観れないかもしれないかと思うと、やっぱり観れて良かったな。
口ふさぎながら言う「愛してる」が可愛くて好きだ。
ローブのシーンもだけど、ネヘブカが代わりに連れて行かれるあたりも胸に迫ってくる。

阿久津ラダメスもねー。
もう、どうしようってぐらい(笑) やべーなぁって思うぐらいカッコいいんだよね。
何度も言うようだが、本当にうまくなったよね~。

上から観ると、ホルスの目とかがキレイに使われてる事とか、ダンスの動きとかよくわかって確かに良かったな。
ああ、また観たいなぁ……。

っていうか、今回もまた泣きすぎました。鼻水はちょっとさすがにアレだな。。。

    □ CAST □

アイーダ:井上 智恵
アムネリス:五東 由衣
ラダメス:阿久津 陽一郎

メレブ:中嶋 徹
ゾーザー:大塚 俊
アモナスロ:石原 義文
ファラオ:前田 貞一郎

ネヘブカ:石倉 康子

■ 男性アンサンブル ■
谷本 充弘、 片山 崇志、塚下 兼吾、川東 優希、熊谷 崇、
深堀 拓也、富澤 和磨、景山 徹

■ 女性アンサンブル ■
伊東 恵、松下 沙樹、杏奈、市川 友貴、上延 綾、
須田 綾乃、オ ユナ

« 座りっぱなし(*_*) | トップページ | 予想外及び想定外及び棚からぼた餅。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70563/15411420

この記事へのトラックバック一覧です: 劇団四季『アイーダ』 In 新名古屋ミュージカル劇場:

« 座りっぱなし(*_*) | トップページ | 予想外及び想定外及び棚からぼた餅。 »

おつきさま。



-天気予報コム-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ