2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

観劇予定


  • ★あくまでも予定で、増えたり減ったりする可能性大です★

    未定
募金サイト イーココロ!
[PR]ブログパーツ「FLO:Q」

いろいろ


« びみょーにあたまいたいー。 | トップページ | 『レ・ミゼラブル』ソワレ In 帝国劇場 »

2007年7月 1日 (日)

劇団四季『ウィキッド』 In 電通四季劇場[海]

6月17日開幕、日本初演。

最後まで観終わった後の率直な感想は「いい意味でも悪い意味でも『アメリカン』な感じ」でしたよ(^^;;
そして、前過ぎて疲れた(笑)
次観るなら2階で観たいなー、ドラゴンとか途中とか全体観るにはやはり2階だね。

さて。

沼尾グリンダが無茶苦茶可愛かったです。

いやぁ、すんごいはまってたよ!
”ブロンド娘のおつむの足りなさっぷり”がたまんねー!
グリンダ可愛いねー♪ という声がすごく聞こえた。
私もそう思う。

あの役を嫌味なくやるのってすんごい難しいと思う。
学校シーンの登場とかからしても、なんか可愛かったなぁ。
もう可愛いしか出てこない。
そして最後の方、猿とのやりとりで思わず泣かされてしまいました。。。
でも、ラストで涙もひっこんだ。。。
ラスト観てたら、グリンダがなんだかとても可哀そうだったなぁ。

香蘭の時もだったけど、たまに野村(玲子)さんに似た語尾の感じや声の感じになるのが気になったかな。

濱田エルファバ。
歌はさすがだなぁと思うんだけど、最初の方の歌ってる時の顔が……ちょっと怖かった(苦笑)
メガネがなくなった後は普通だったんだけど、あそこだけ観ててうーんと思ちゃった。
某K村さんみたいに、口角は下がらないけど、歯がやたらと出て…緑に塗ってるから余計目立つし。。。

濱田さん、うまいとは思うんだけど…個人的には感情移入しずらい役者さんみたいです。
どっちかっていうと、デジタルな演技だと思うんだよね。(0と1しかない感じ)
ゆるやかに演技するタイプじゃなくて、感情の発露が突然上がったり下がったりしてるように感じる。

李フィエロ。
1幕は訛りもほとんど感じなかったんですが(ほのかにぐらい)、2幕はちょっと…出てたなぁ(^^;;
ロープにつかまって出てきた時、まわりの大半が笑ってた。
……はくなまたた?(笑)
席的にまわりが四季ファンばかりである事を考えれば、反応として出るのは仕方ない。

終演後「北澤さんがきても、まかり間違って阿久津さんがきたとしても、結局みんなシンバ役者じゃん!」って話してたら笑ってしまったよ。

森マダム・モリブルが素敵だったー♪
森さん大好き。

あと武見ディラモンド教授と松下オズももちろん好きでっす。
ディラモンド教授はキャラも好きだ。
松下さんは何やっても松下さんのようだが、それでも好きだからいい。

ネッサローズは個人的に、いてもいなくてもいいんじゃね? と思ったんですけど、そうなるとボックが出てこなくなるからダメなのか、と思った。

今回割と男性アンサンブルは「あ」って思う人多くて観てて楽しかった。
三宅さん、脇坂さん、上川さん、成田さんは確実に気付ける…不思議だね。
個人的に結構上川さん好きらしいので(大笑)

あ、そういえば、石野さんの前は荒木美保さんだったらしいです。
個人的覚え書き(笑)

観終わった後は、それほどすごいとかどうとか本当に思わなくて、最初に書いたけど本当にいい意味でも悪い意味でもアメリカンな感じ。
内容とか、キャラとか、そういうの全般的に。
いいとか悪いとかじゃなくてね。

OZの復習をしておけばもっと違ったかなとも思う。
次に観た時には、また私の中で変わる事もあるかもしれないけど。
後からじわじわくる作品もあるからねー。(ALW作品の場合は後からじわじわきてはまる…)

ただ、物語にのめりこめるほどの吸引力は…作品としては個人的には現段階では感じないな。
いつになるかはわからないけど、次に観る時が楽しみです。

     □ CAST □

グリンダ:沼尾 みゆき
エルファバ:濱田 めぐみ

ネッサローズ:小粥 真由美
マダム・モリブル:森 以鶴美
フィエロ:李 涛

ボック:金田 暢彦
ディラモンド教授:武見 龍磨
オズの魔法使い:松下 武史

■ 男性アンサンブル ■
三宅 克典、脇坂 真人、品川 芳晃、白倉 一成、西野 誠、
清川 晶、上川 一哉、成田 蔵人、永野 亮彦

■ 女性アンサンブル ■
あべ ゆき 石野 寛子、今井 美範、宇垣 あかね、遠藤 珠生、
有美ミシェール、長島 祥、間尾 茜、レベッカ ヤニック

コンダクター:井上 博文

« びみょーにあたまいたいー。 | トップページ | 『レ・ミゼラブル』ソワレ In 帝国劇場 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70563/15627343

この記事へのトラックバック一覧です: 劇団四季『ウィキッド』 In 電通四季劇場[海]:

« びみょーにあたまいたいー。 | トップページ | 『レ・ミゼラブル』ソワレ In 帝国劇場 »

おつきさま。



-天気予報コム-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ