2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

観劇予定


  • ★あくまでも予定で、増えたり減ったりする可能性大です★

    未定
募金サイト イーココロ!
[PR]ブログパーツ「FLO:Q」

いろいろ


« 夏だけど、太って帰ろう喰い倒れ京都旅。 | トップページ | 叫びたい。 »

2007年8月25日 (土)

劇団四季『エビータ』ソワレ In 京都劇場

観に行きたいなぁと思ってたものの、イベント日にも行けずどうしようかと思ってましたが…。
佐野ペロン! わーい!! と言う事で(笑)
同じく佐野さんスキーな友人と喰い倒れツアーをする事になってたついでに、観劇する事にしました。

前日予約で、多分、前日3番手席ぐらい??
今回ちょっと色々操作失敗したもんで。。。
でも京都劇場は元々最前列でも舞台が高くて観るの大変な劇場で(^^;;
エビータは名古屋よりも段差部分が2段は確実に高い。

前回観た時も観やすかったけど、それよりも後ろだったけど本当に観やすかった~。
京都劇場はA~D列以外は段差もきれいになるのでやっぱり後ろのが観やすいんだよなぁ。

マチネのキャストを念の為聞いたら、新チェでびびりました。
…正直、ここまできて芝チェ観れないのはイヤだなって、思っちゃって(^^;;
でも、新人キャストで最初からマチソワはさすがにしねーだろ…と思ってたら、芝チェで安心した。。。

井上エビータ。
ノドがお疲れかな? と少し思いましたが。
部分部分で少し歌い方変わってた気もしたんで。

…………すんげぇ良かった。。。
というか、今回ほど泣けたエビータは初めてだった。
それぐらいラストがすごく良かったです。

今まではラストって「生」に対しての執着ばかりが目についてたんだけど…。
それももちろんありながらも、他の色んな事すべてに対しても儚んでる感じだった。

相変わらずエビータの一生をハイスピードで駆け抜けていく姿はすごいです。
冒頭の聖母→15歳少女の変貌ぶりとかいつ見てもほれぼれ。
可愛さをのぞかせてたのが急激に「女」に変わるし。

芝チェ。
絶好調に見えたんですが(笑)
割と好き勝手にやってそうな(大笑)
っていうか、やっぱり芝さんいいよね~。好きだ~~。
今回はチェも違った側面から一瞬見れた気がした。

通路側だったんで、始まってすぐに後ろから歩いてくる人がいて「誰だよ、遅れてきた奴!」と思ってたら芝チェだった…。
思いっきり演出忘れてたよ(苦笑)

佐野ペロン。
やっぱりいい~~。好き~~。
名古屋で観た時よりも色々好きかもしれない。

演説シーンの影の熱い語りっぷりにはほれぼれした~。
そしてラスト「空をいく」で泣けた。

赤瀬さんも頑張ってたなぁ。
先月観た時よりは安心して観れた。

でもブエノスのシーンはちょっと冷や冷やする(^^;;
微妙にワンテンポズレ起こしてたりとか。。。
ああ、名古屋キャッツもこんな気分で観てたよな、そういえば。なつかしー。

もう少し表情が出るといいんだけどなぁ。
貴族ハケの時コケるのはやっぱり決まり事だったんだね。

あ、バルコニーはちゃんと姿が見えた!
でもあんまりまわりとコミュニケーション取らないんだねぇ。

金はでていく~の時、うれしそうに追いかけてたのはもしかして高林さん??(笑)

内田マガも余裕出てきた感じで割といい感じになってたねぇ。

なんかもう、あまりにも満足してて語れるほど覚えてない。
井上エビータ、ほんっと良かった。
ああ、もっとみたいけど我慢。

     □ CAST □

エビータ:井上 智恵
チェ:芝 清道

ペロン:佐野 正幸
マガルディ:内田 圭
ミストレス:勝又 彩

■ 男性アンサンブル ■
江上 健二、 関 与志雄、池田 英治、石野 喜一、岡崎 克哉、
畠山 典之、浜名 正義、村中 弘和、吉賀陶馬ワイス、赤瀬 賢二、
朝隈 濯朗、香川 大輔、廣野 圭亮、高林 幸兵、藤山 大祐、
村澤 智弘

■ 女性アンサンブル ■
佐和 由梨、大石 眞由、佐藤 朋子、鳥原 如未、平田 曜子、
大橋 りさ、小川 飛鳥、花田 菜美子、細見 佳代、山本 志織、
梶田 祐紀惠、星 希青、本橋 陵江、吉村 晶子、森下 紗奈

« 夏だけど、太って帰ろう喰い倒れ京都旅。 | トップページ | 叫びたい。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70563/16240512

この記事へのトラックバック一覧です: 劇団四季『エビータ』ソワレ In 京都劇場:

« 夏だけど、太って帰ろう喰い倒れ京都旅。 | トップページ | 叫びたい。 »

おつきさま。



-天気予報コム-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ