2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

観劇予定


  • ★あくまでも予定で、増えたり減ったりする可能性大です★

    未定
募金サイト イーココロ!
[PR]ブログパーツ「FLO:Q」

いろいろ


« 今日も観劇~。 | トップページ | どうかと思うよ。 »

2007年11月10日 (土)

演劇集団キャラメルボックス『トリツカレ男』マチネ In 名鉄ホール

名古屋公演。11/9~11日の計4公演です。

いしいしんじさんの原作(新潮文庫)を一度読もうと思って本屋で手に取ったのですが……とりあえず目を通してたら、平仮名の多い独特な文体に少し入れず、結局読むのをあきらめてしまいました(-_-;)
でも、雰囲気だけ少し頭の中に入れて今回の観劇に臨んだ次第。

名古屋が初日だから、どうかなぁと少し思ってたんですけど。
…そんなの全部吹っ飛んだ。
ちょっと噛みがちだったりとか、気になる部分は確かにあったけどね。

予想通りの部分が組体操で楽しかったです。(笑)
舞台ならではだなぁ。

ジュゼッペの畑中氏、本当にうまくなったよなぁ。
タタンにトリツカレてる時とか、なんかすごく良かった。

それまで普通に観てたのに、突然涙が出てしまったのはやはり西川さんのタタンです。
…やっぱうまいや、西川さん。
後半以降は、泣けて仕方ありませんでした。

中年ネズミ(爆死)岡田トトも良かった~。

ギャング3人組のコンビネーションもさすがでした。
ただ、菅野ロミおっさんが出てきた時は、さすがに…笑えたな。。。
ペチカと話してるとき、一瞬切なくてさみしくなったよ。

痩せてた人(スイハラカズヒコ)の面影は何処に? って。(笑)

割と筒井氏も好き~。
憎めないキャラが多いからかな。

井上ビアンカも、いい味出してたなぁ。
ああいう訳わかんないキャラ、好きなんだよね~。
でもちゃんと最後はしめてくれるし。

仮面祭の場面とかも楽しかった。
キャラメル、やっぱり好きだ。

オールキャラメルキャスト、なんだかんだ言って安心して観れました。
名古屋ネタも楽しかったなぁ。

とてもいいお話でした。

…来年も本当に名古屋に来て欲しい。
頼みますよ。本当。

     □ CAST □

ジュゼッペ:畑中 智行
トト:岡田 達也

ペチカ:岡内 美喜子
ニーナ:渡邊 安理

アンナ:坂口 理恵
ビアンカ:井上 麻美子

フィオリーナ:岡田 さつき
マルコ:佐東 広之
アメデオ:阿部 祐介

イザベラ:温井 摩耶
レオナルド:三浦 剛

ロミオ:菅野 良一
セルジオ:筒井 俊作
アントニオ:小多田 直樹

タタン:西川 浩幸
オルガ:大森 美紀子
ピエトロ:多田 直人

« 今日も観劇~。 | トップページ | どうかと思うよ。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70563/17033421

この記事へのトラックバック一覧です: 演劇集団キャラメルボックス『トリツカレ男』マチネ In 名鉄ホール:

« 今日も観劇~。 | トップページ | どうかと思うよ。 »

おつきさま。



-天気予報コム-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ