2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

観劇予定


  • ★あくまでも予定で、増えたり減ったりする可能性大です★

    未定
募金サイト イーココロ!
[PR]ブログパーツ「FLO:Q」

いろいろ


« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月31日 (月)

ばからんぱからん。

キテます。

冬将軍が。

…ちょっと寒い。

昨日と今日とごくせんの再放送を見てました。
すごいなー、あのキャスト(笑)
ぼーっとしてると、まつけんだのさいねーだのうえんつだの、他にもその後特撮出身とか言われる人たちが出てきて笑える。。。

昼は回ってる寿司屋へ行きました。
最初に二皿だけ寿司食べました。
ホタテだかなんかと納豆。

あとはサイドメニュ~~~~~。
大学いも、紫の野菜生活、赤だし、海老サラダ、和風パフェ…だったかな。
けけけけ。

大人っていいな!(ヲイ)
子供だったら怒られてるぜ!!

…寿司嫌いな俺様を連れてくからイカンのだ。
ポチも「寿司以外のわけわからんもんでも食え」って言うからイカンのだ。
大体、パンナコッタを「甘い」とかいいながら、ちゃんと付いてた生クリームまで全部食べた母も母だ。

その後、買い物とかも行ったらホルモン崩れで相変わらず軽く不調です(-_-;)
面倒だったから、ついうっかり鎮痛剤飲んだら楽になった。

あー。
年内宿題やっつけようと思いましたが、ちょっと思考動かないので、仕事と同様に持ち越ししますです。

では、あと数時間ですが良いお年を。。。

2007年12月30日 (日)

あれ? えっと、もう??

明日大晦日なの?? みたいな感じ。
社会人になってからどんどん年末年始ってあっという間に過ぎてってる気がするなぁ。
最近じゃコンビニもあるし、2日から店もあいてるし。
(京都地下街は元旦でもほぼ通常営業だがな!(笑))

27日は会社の忘年会でした。

ちと飲みすぎ&帰ってすぐ寝ればいいのに何故か寝るの遅くなって&ホルモン崩れで28日は案の定頭痛…。
午前中にどうにか仕事やっつけて、机周りの掃除だけして、12時にランチ行ってからそのまま納会準備で買出し。

が、ランチで行きたかった店が満席で、結局そのまま歩いてちょっと遠いのだが、自分のお気に入りのイタリアンのお店へ(^^;;

おいしいし、ランチの値段も手ごろで好きなのですが…イッキにお客さんが殺到したらしく、パスタが全然間に合ってないんだよねー。。。
社員の子のパスタ、私がパスタ食べ終わってしばらくしてから出てきました。
おわびにクッキー配ってて、ありがたくいただきましたが(笑)

その後の買出し、あちこち歩いたから疲れた。
なんだって、急に寿司とか言い出すのか。。。
その上、ビールとかまで買わなきゃいけなかったから…。

相変わらず頭痛いし、仕事残ってるしで、納会も小一時間で抜け出して仕事戻りましたよ(-_-;)
途中で酔っ払いどもに話かけられましたが、半分無視。
最終的には完全無視。

…構ってられるか、阿呆。

おかげさまで、17時45分に他の子たちと一緒に帰れました。(定時17時ですけど何か?)
しかも年内にやっつけたかった仕事が終わってない事も、仕事してる時に気付いたよ、ちくしょー!
新年明けも多分バタバタになるだろうな。

夜は、でんおーファイナル@大阪のチケット渡すついでに友達とベトナム料理を食べる約束だったので、しっかり喰ってきました。
プリフィックスコース…相変わらず量多いっす。
さすがに最近喰わなくなってきてたので、ちょっとキタ。
でも単品にすると、種類食べれなくなってイヤだったし。。。

東京分チケ取りも(大阪と同じく1回分だけだが)手伝ってたので、結局どうなったんだろうと思ってたら、結局大阪全部と東京27日全部行くそうだ(笑)

東京は俳優組の26日のが人気だったらしいねぇ。
友達は声優組っていうか、いまじん目当てだから27日なんだけど、やっぱり取るの大変だったらしい。
(当初26日って言われてて、出演予定決まった時にいいのかなぁと思ってたら、案の定変更申し入れが来て思わず笑ってしまった)

チケ取りしてる時、自分の分も取ってやろうかと思ったりしましたが、それほどでんおーハマって見てなかったから、さすがに行くのためらってやめました(笑)
好きな人が行った方がいいのよ、うん。それに、金ないし。

29日はそのまま頭痛。
薬飲んでも効かないのわかってたから、ひたっすら寝てました。
午後から親が出かけるのわかってたけど、18時ぐらいに下に下りたら洗濯物がまだ外に干してあって、非常に焦りました。。。

あと。
エクスプレスカードのグリーンポイントプログラムの有効期限が延びるって知ってちょっと小躍りしたり。
清水さんがプロデュースするミュージカルがO野さん作って知って、急に興味失ったり。

アン開幕早まるのか。
でも秋本さんもういないからダイアナ違う人か……。
あ、でも、五東さんのステイシー先生は観たい。
曲も割と好きだし、WSS後の京都とか来ないのかよ! とか思ったり。

今朝はビアンカ@ど森に引っ越されてちょっと傷心(T_T)
音楽座のDVDが年内で販売終了だって事で、ずっと迷ってたのだが慌てて購入してみたり。

そんなこんなで毎日が過ぎていきます。
早いのう。

…そういえばやっつけるのを忘れてるのがあったような。
まあいいや。無理なら来年。

2007年12月26日 (水)

how do you measure a year in the life?

ぼーっとE原すぺさる見てて「生きている事に無頓着すぎる」と言われて「本当そうだよ」と。
そう思っちゃうあたり、相変わらずRENTモード一色。

頭の中ぐるぐるずーっと回ってる。
気付いたら歌ってたり、ムームー言ってたりして、ちょっと危険。。。

「1年を何で数えるか」って事を本気で考えてみたら、「え? 会社の出勤日数??」とか思って切なくなりました(自爆)

…雪だるま(@ど森)作ってとっとと寝よう。

2007年12月24日 (月)

『RENT Japan Tour:Christmas 2007』マチネ In ウェルシティ 大阪厚生年金会館芸術ホール

クリスマス・イヴから始まる作品を、クリスマス・イヴに観られる幸せ!

昨年の来日公演と違って、今回はオリジナル演出らしいです。
映画と同じ衣装だったり、エンジェルが去る部分とかでやっぱりしっくりきました。
訳も去年よりいいよ、と友達に聞いてたのですが、確かに今年のが好きだなぁと思いました。

ワンソング・グローリーから泣きモード。。。

その後も、泣きすぎて、酸素不足になって、頭痛と闘うハメになった帰り道。。。
ものすごいボロボロな顔で地下鉄駅端から端まで歩いてたろうな、絶対(笑)

楽しい場面では笑い、一緒にムームー言い、手拍子したりと本当に素敵な時間でした。

この作品はどう語っていいのか本当にわかりません。
とにかく観れて良かった。
この作品に出会えて良かった。

一日一日を大事に生きよう、と心から思います。

にしても、後ろの夫婦の話声がうるさくてすんごい気になったのが残念です。
なんで私のまわりにいつもこういう人たちばっかり集まるのか(-_-メ)

     □ CAST □

ロジャー:ヘインツ・ウィンクラー
マーク:ジェド・レスニック
コリンズ:アンワー・F・ロビンソン
ベニー:ジョン・ワトソン

ミミ:ジェニファー・コルビー・タルトン
エンジェル:クリステン=アレグザンダー・グリフィス
モーリーン:クリスティーヌ・ドワイヤー
ジョアンヌ:オニ・ワチョク

ミセス・コーエン:ハンナ・シェンクマン
ミスター・ジェファーソン:デヴォン・セントルズ・JR
ミセス・ジェファーソン:ミミ・ヒメネス
ゴードン:コーリー・ジョセフ・マック

スティーヴ:ダスティン・ブレイリー
ポール:ミゲル・ハルキン・モアランド
アレクシー:ジェイド・ヒックス

脚本/作曲/作詞:ジョナサン・ラーソン
演出:マイケル・グライフ

TODAY FOR YOU,TOMORROW FOR ME!

イヴだってのに女一人寂しく(笑) 大阪まで来日RENTを観てきました。

泣きすぎ&軽い酸素不足&微動だにしない観劇姿勢により軽い頭痛に襲われながら700系のぞみに乗って帰ってきました。

ミュージカル映画なら観てみたいなと思って出した試写会
当たらなければきっと見る事もなかった。
見ながら泣き続けて、同じように頭痛起して友達に迷惑をかけた。
それぐらい「すごい作品」です。

この作品に出会えた事を、ものすごく感謝しています。

残り少ない今年、新しい年…悔いのないように前向きに生きて行きたいと思います(^_^)

今回の来日、観に行って良かった。

来年の東宝版が、どうかこの想いを壊してしまわない事を祈るばかりです。

メリークリスマス♪

2007年12月23日 (日)

どこから来るのだ。

名古屋駅にいる人たち。

12月入ってからちょっと尋常じゃない。。。
でも、駅前のM坂屋は閑散としてて切なかったです。はい。

過食期なので気付くとやたらと食べてます。
健康診断終わって安心したのもあるんだろう。(体重測定がね(笑))
PMSでちょっとだけ不快症状…。
免疫力も下がり気味だからか、風邪引きかけてる気もする。

明日はRENT♪
観劇納めでっす(^-^)
楽しみだなぁぁぁぁぁ。

2007年12月22日 (土)

ミュージカル『ウーマン・イン・ホワイト』ソワレ In 愛知県勤労会館(つるまいプラザ)

名古屋3公演中の2公演目です。
何故か今回地方公演が名古屋だけ。
明日23日マチネが大楽です。

しかし、客入りの悪さに少しびっくりした(^^;;
勤労会館であそこまで悪いの初めて観たかも。
土曜なのに…。

去年の来日RENTなんて、平日だし絶対人いないと思ったのにすごかったんだけど。
ロビーも閑散として、人気が少なかったよ…。

入ってみたら、オケピが上にあってすんごいびっくりした(笑)
普通なら舞台上でも隠してたりするんだけど。
舞台演出上あそこにしか置けないのは仕方ないんだろうけどね。

あと舞台が少し高くなってて。
2列目センターでも少しだけ観づらかったです(-_-;)

それから、舞台装置。
…ツアーだから仕方ないとはいえ、東京はどうだったんだ? と思って知り合いに訊いてみたら。
東京よりはレベルダウンしてると言われたが、どうやら東京でも元々それほどでもなかったらしいと知って思わず苦笑い。
「あ、でも光枝さんはレベルアップしてるよ! 脈拍のとことか、どんどん長くなってる!!」と言われて思わず笑っちゃった。
東京でも出だしは客入悪かったって言ってたなぁ。

記者会見とかで「曲の難しさはアスペなみ、ストーリーはファントム。足して2で割ったような作品」と言われて、楽しみにしてたんだけど。
正直色んな面で微妙でした(苦笑)

動画(アン・キャスリックの存在を告白するパーシヴァル卿のシーン)をぼーっと観た時も「なんか、四季でやらない理由がわかる気がする」って思ってたんだけど、案の定だった。
どこがどうとは言えないけど、何かが物足りない。

そして曲はところどころファントムを思い出させ、日本版の演出だけなのかもしれないが演出上たまにアスペを思い出す(^^;;
(でも、四季のアスペの演出はあのヒトがやってて本家とは全然違うはずだからなぁ。逆輸入?(苦笑))

あらためてALWの曲って難しいんだろうなぁと実感。
完璧に歌えてたの、禅さんと光枝さんぐらいだと思うよ…。
上條さんは完全にキャラ勝ちだった(笑) うまいけど、でもやっぱりなんか違うんだよなぁ~。

あとストーリーも、イマイチ感情移入しづらいっていうか…。
流れ的に仕方ないのかもしれないが、最後は「それでいいのかよ」と軽く突っ込んだ。

好きな部分もありますがね。
1幕はローラが花嫁衣裳を、2幕ではマリアンが喪服を同じ場所で同じように着せられるとことか。
でも、舞台装置はもう少しどうにかならんかったのか。。。
もう少し小さいハコだったら良かったのかな。

笹本マリアン。
新境地開拓~っていうか、本当に舞台女優だなぁ、この人。
最初と途中の赤いドレスとかもそうだし、髪をおろすだけでも全然表情が変わってくるし。
キレイだったなぁ。

歌い方も少し変えてきてる感じ?
いい経験積んで良かったね、と思った。

神田ローラ。
…厳しいこと言うが、ALW作品でちゃんと歌えない人間を出してくるの正直やめてくれ。。。
裏声でしか出せない音域になるのは仕方ないのだが、声が弱すぎて全然聞き取れない。
ラストでパーシヴァル卿を糾弾してる場面なんかもう、本当にがっかり。
あそこでガツンと声出てくれるともっと迫力出るのに、逆効果じゃん…(苦笑)

はっきり言って、子役の方がレベルが上でした。
再演することがあって、キャストが変わったらまた観たい。

正直「なんでこんな子がいい目にあってるの?」(一時の施設での生活はともかく)と思わずにいられないラストだった。
観てるとマリアンの報われなさに切なくなる。
って、それが一番の狙い??

別所ウォルター。
演技はうまいとは思うんだけどね。
ラストのマリアンへのキスとか、心が移っていきそうな感じとか。
演出のせいなのかなんなのか、もう少しローラと恋に落ちる感覚を感じたかったなぁ。

全体的にそういうガツンとした感じがないんだよなぁ、この作品。。。

石川パーシバヴァル卿。
さすがでした。ブラヴォ。

でも個人的には最初に一瞬でもダークさを感じたかった(笑)
気付かなかっただけかもしれない&演出のせいかもしれないけど。

アンが言う事をそのまま鵜呑みにしてる時点でウォルターの負けなのだから仕方ないのだが。
…この辺がやっぱりストーリーの弱さだよなぁ。
もう少し、彼の性格を構成した背景が出てるともっと良かったんだよね。

山本アン。
あね?? ありえないけど母親じゃねぇのかとかちょっとおも(もごもご)。
まあいいか。
年齢でそろえてたらあんな演技期待できませんしね。

狂ってる感じがすごかったなぁ。
うまかった。
出番少なくてもったいないぐらい。

光枝フェアリー氏。
光枝さん観たくて取ったようなもんです。(笑)
約2年前のアスペのジョージで観て以来なので、すごくうれしかった。
やっぱり好きだーーーー。

コミカルなのもシリアスなのも相変わらずさすがです。
過去を垣間見せてくれる感じもやっぱりうまい。
お元気そうで何よりです(^-^)

上條フォスコ伯爵。
上でも書いたけど、結構なキャラ勝ち。

で、パーシヴァル卿と手を組んでた理由って一体なんだったけ? お金だけ??
爵位のからみ??

アンサンブルは元四季いっぱい。。。
早川さんは結局なんだったんだろうなぁ。
楽しみだったのに。

四季で観たほかのALW5作品に比べると、いろんな意味でやっぱり弱いなぁと思いました。
曲もだけど、ストーリーとかインパクトとか全部がね。

一部キャストが変わって、演出ももう少し変わったらまた観てみたいです。

あ。
名古屋人割とシビアなのか、ローラさんだけカテコで拍手量が一定したままで、変わりませんでした。
もちろん私もそうだったんですがね。(苦笑)

最近、自分に正直に拍手するようにしてます。
それが唯一できる抗議みたいなものですから。

     □ CAST □

マリアン・ハルカム:笹本 玲奈
ローラ・フェアリー:神田 沙也加
ウォルター・ハートライト:別所 哲也

パーシヴァル・グライド卿(男爵):石川 禅
謎の白いドレスの女:山本 カナコ

フェアリー氏(ローラの後見人):光枝 明彦
フォスコ伯爵:上條 恒彦

■ アンサンブル ■

板垣 辰治、岩田 元、大野 隆、越智 則英、香取 新一、
神田 恭兵、斉藤 直樹、俵 和也、原 慎一郎

家塚 敦子、池谷 京子、今泉 由香、杵鞭麻衣、史桜、
鈴木 結香里、ちあき しん、豊福 美幸、南 智子、斉藤 瑛梨寿(子役)

作曲:アンドリュー・ロイド=ウェバー
作詞:デヴィッド・ジッペル
脚本:シャーロット・ジョーンズ

演出:松本 祐子
指揮:塩田 明弘

MOURYOU NO HAKO

ほぼいつも通り家を出て、健康診断受けてきました。
乳癌・子宮癌検診を初体験…。

マンモ痛いのヤダと思ってたけど、マンモとエコーが選べたから、若いからエコーでいいと思いますって言われてエコーにしました。

生理前で、張りまくってる私にはエコーにしといて正解だったみたいです。
マンモなんかやったらエライ事になってたらしい(汗)

次回からは気をつけよう…。

終了後は一度帰宅。
しばらくしてからまた名古屋へ。

京極堂@「魍魎の匣」を見てきました。
前作よりは普通の人にはわかりやすいかも(笑)
あと、中国の町並みが昔の日本のリアルさだしてていい。
景色に見応えあって良かった。

今回、目眩坂出なかったなー。
話も割とうまくまとまってた気がする。
新関口の背が高いのが気になるけど(笑)

キャスト出た時にも思ったけど、黒木瞳はハマってたなー。
あと堤さんが田中麗奈を「角度を変えてみるとただのバカ」発言を彷彿とさせるあっちゃんで面白かった。

あと、緊迫した場面の筈なのに度々笑えたのは何故だ。。。

夕方からはウーマン・イン・ホワイト。
…正直言うと、ストリーミング観た時と同じ事思った。
四季では権利を取らなかった理由がね。

もう少し、出演者レベルが統一されてるとな。
正直リピする気分にはなれなかったので、明日はとりやめました(^^;

感想はまた後々。

2007年12月21日 (金)

取替えたい。

前々から、ソ○トバンクのあの犬父とうちのポチを取り替えたいと思ってます。
っていうか、あの犬可愛くて好きなのだ。

そんなポチは娘からたまに「ハウス!」とか言われます。(笑)
スーパー行った時とか、娘から下の名前を呼び捨てで大きい声で呼ばれたりします。(本気)

クリスマスプレゼントは~? とか、誕生日プレゼントは~~? と最近よく言ってますが。

「年がら年中、盆と正月と誕生日みたいに飲んだくれてる人間が言うな!」と娘に怒られます。

そんな来年62歳。
いいんすかね、こんな大人。

あー、明日朝っぱらから健康診断だー。。。
いつもどおりの時間に家を出ます。とほ。

今回初婦人科検診付けたので、ちょっとドキドキです。うー。

2007年12月20日 (木)

すっかり欠落。

アイーダ アイーダ!の最終回。
チャンネル変えた瞬間に始まって思い出した(笑)
ビデオに録画するまでもなかったのでどうでもいいです。(きっぱり)

…楽までラダはあの人なんだろうか。。。
あーあ。

2007年12月19日 (水)

今年のプレセとクリスマスプレゼント。

ボナ行ってきましたー。
今年のプレセールは最初から飛ばしててすごいな。(笑)

と、言いつつ買うものがなくて(-_-;) 結局家で着る用に分厚めのカーデを買ってきました。
今着てるのがもうボロボロなんで…。
って、今のコレも確かセールで買った覚えが…。

次は、春物立ち上がりの2月かなー。

今年のクリスマスプレゼントはレターセット。
線なしの便箋ってあんまり好きじゃないんだが、なんかの時に使うかのう…。

AB型の人は今週末で終了だそうです。
んでもって、来週からもう次のところだそうです。
…本当なのかは知らない。

っていうか、年末ギリギリに入れる会社って普通なら有り得ない気がするし。
事務なのかなぁ。絶対事務向いてないと思うんだけど。。。
あの感じだと、どこ行っても同じな気がするが…まあ、頑張って欲しい。

来週の忘年会は来るそうです。
変なの…………。

私だったら絶対行かないなー。
嫌われてると(勝手に)思い込んで、それがイヤで憂鬱になって辞める事にしたのに。

っていうか、正直こっちがどう対応してあげればいいのかわからないのが困る。。。

昨日寝れないあまりに、何故かウーマン・イン・ホワイトのストリーミングを見てしまった。
短いと思ってたらほぼワンシーンまるっと……8分ぐらい…。
音小さくしてたから歌詞聞き取れてないからよくわかってないけど(大笑)

難しいんだろうなぁ…と思いつつなんとなく聴いてたんだが、なんか微妙?? いつのなんだろ、稽古のとかなのかなぁ。
アンサンブルとかも、なんか、キレイじゃない。。。
でも、禅さんはさすが~~と思った。

四季と違ってメソッドとかオレがないからか、とちょっと思ったり。
つい四季と比べちゃうのもどうかなぁ。
まあ、楽しみにしてます。

今テレビ見て思ったんだけど、カワシマアイの歌声聴いてると「なんか気持ち悪い」のは気のせいだろうか。
この間もなんかで思ったんだけど、絶対音感とか持ってないしよくわからないけど、私にはあの歌声なんか違和感あって気持ち悪いっす。。。

2007年12月18日 (火)

らむね。

みゅーじかる らむねがバージョンアップして再演します、って言われへーと思って出演者の名前見て思った。「これ、アップじゃなくてダウンじゃねぇの?(^^;;」

いや、知らないだけなのか? 私が。。。
でも、ミュージカルだよね…………?
知ってるのはK西となーすえんじぇるりりかの人だけなんですが(笑)
2人とも演技力は良く知らんしな。
(…K西くんが最近うまくいい感じに色々と舞台に入り込んでますが、実際どうなんだろうなー)

あ。
110さんに関してはダウンじゃねぇの? と思ってるメンバーに入ってません。←観てないクセに厳しい。
念の為。

今朝、サイゴンの記者会見映像見てて、ソニンと市村さんへの芸能レポーターの質問にうんざり。
特にソニン「一番セクシーなキムになるかと思いますが」ってどういう意味じゃ……。

仕方ないとはいえ、タレントと舞台役者じゃ芸ノーレポーターの扱いが違いすぎて、なんか朝からイラっとしたよ(-_-;)

市村さんは筧さんのフォロー(?)が良かった。

タレント出てくれると宣伝になるからいいんだけど、バカ丸出しの質問しかしないレポーターはどうにかならんかねぇ。
映画とかでも作品とうまくからめて、インタビューしようとするうまい人もいるけど、限界超えるとウザイなーとテレビの前で思ってたり。

さて、時期的に寝つきが悪いのだが、そろそろ眠れるかな…。

2007年12月17日 (月)

甘さで頭痛キターーーーーーーー。

オフィスグリコでデカいコロンを買いました。
3人でひとつ。

…届いてまず大きさにびっくり。
箱開けてびっくり。

071217_123922 071217_150451 071217_151552

バウムクーヘンの高さが約8センチ。
100グラムで455キロカロリー。

3枚目の写真で6分の1です。
この半分でちょうど良かった…。

でもまだ、会社の冷蔵庫に6分の1残して帰ってきました(苦笑)
3分の1でどうやら250グラム近くあるかと思われます。。。

クリームがバタークリームっぽく、バウムクーヘン生地がパサパサして多分砂糖の量も多いと思う(-_-;)
無理して食べたら軽く頭痛きた…。

どうやら普通に買えるみたいだねぇ。
よほどの甘党とか、ネタでひとつとか以外の場合は10人ぐらいで食べるのをオススメします。げふ。

2007年12月16日 (日)

これで今年も終わり~ってか。

やっと年賀状作れた。。。

放っておくと、こっちの都合おかまいなしに言い出して腹が立つんだよね。
体調悪かったり用事があって作れない時とかに限って言い出したりとかさ。

来週末は全部予定が入ってるので、言われても困る。
ので、こっちからせっついたけど。

毎年毎年、本当にいい加減にして欲しい(-_-メ)
結局今年も私から言い出してやっとだよ。ったく。

年賀状作るとこれで年越せる気がするわ…。

今日のプリは次回予告に爆笑した。
…気付くの遅いよ、のぞみさん(笑)

しかし寒かったりあったかかったり、着るものに困るなぁ。
電車の中暑かったりとかするし。

昨日も今日もだらだらして、結局微妙に肩凝った(笑)

2007年12月11日 (火)

すねかじり虫。

非国営テレビ以外で出現した某かぶりものに、テレビの前で一緒に歌いながら私の事をそう言うポチ@来年62歳。
スペシャルだってよ! とうれしそうに言ってたのに、終わった途端「もう終わり~」とブーイング。

そういえば、この間新幹線乗った時も「お子様だから窓際のが好きだろう!」と言ったら、本当にうれしそうに窓際に座っていた。(ちなみに往復)

…なんなの、この人。

昨日買ったあすぱらまっくす、結局今日飲みました。
鉄が足りてなかったっぽいのと、だるかったから、つい。
昔から思ってたんだけど、「堕落の逆、ラクダだけれど♪」って、ちょっとおかしいよと思うよチェリーウッド@GW。(意味不明)

2007年12月10日 (月)

墜落。

あ、堕落の間違い。(間違えようがなかろうが…)

会社から寸志がいただけたので、帰りにドラッグストア行ったら、ついあすぱらまっくすを1箱買ってしまった。。。
最近、3本セットしか買わないようにしてたのだが…その3本セットの2倍の値段で10本買えちゃうとなー(^^;

最近だるーくて軽く頭痛してんのはホルモン崩れだから、飲んだって効かないんだって、自分で自分に釘さしとく。

昨日買ったニット、昔買ったのと色似てるなーと思ってたら、ほぼ同じ色っつーか、多分同じ色だった(笑)
まあ、首元のデザインが違うからいいんですけどね…。

黒ニット迷ってたけど、うちにあるのは七分袖だったよ。
買えば良かったかもなー。
まあいいや、プレまで待とう。

2007年12月 9日 (日)

顔色悪いー。

元々私の唇ってヤツは、ピンクっていうよりはほぼベージュに近い色してます。。。
なので血色が悪い時は、唇も色がなくてとても顔色が悪いです(苦笑)

昼すぎにほぼスッピンで名古屋に出かけてきました。
ボナがトリプルスタンプだったんで(笑)

案の定「体調大丈夫ですか~?」と言われた(大笑)
仕事終わった後とかも化粧なんてほぼハゲてるに等しいのでいつも心配されます。

ピンク色のチークと口紅は必須だなぁと本気で思ったよ、今日。

ボナでは、茶色と黒の柄のチュニック(限定?)とロングニット、ベルベット素材のハーフパンツを試着。
ロングニットは私には長すぎでした(笑)
ハーフパンツも可愛かったけど、昨今の寒さには勝てません(大笑)

って事で、チュニックとロングニットじゃない他の茶のちょっと長めのニットだけ買って帰ってきました。
でも冬物がなんかどっと増えてたなぁ。

再来週からプレも始まるので、その時にまたいいのがあったら買おうかな。
本当はアクセサリーとかも欲しいんだけどね~。

それにしても、今年は本当にチュニック系多いねぇ…。
冬だとレイヤードで着れるから買いやすいなぁと初めて思いました。
いつも黒ばっかりで、しかもロングネックが好きだから、どうしても地味になっちゃうから。

ニットもチュニックもフリーサイズだけど、私が着れるって事は割と小さめな作りっぽいね、今年。

2007年12月 8日 (土)

お疲れちゃん。

さすがに、2日連続で仕事終わった後に京都まで観劇日帰りして、次の日残業だったもんだから疲れたらしい。。。
睡眠が多分足りてないんだろうな。
昨日は3時ぐらいから眠気に襲われてた(-_-;)

ので、間違えるとヤバイ仕事は月曜日に回して定時で帰ってきたよ。

胃腸風邪で休んでた正社員の子が復活してくれたのでちょっと気が楽でした。
でも、AB型の人は休みデシタ。
…いいんだけどさー。

すぐ寝ればよかったんだろうけど、友達のチケ取り手伝った後に本読んじゃって。
結局いつもと変わらない時間になってしまった。。。
というか、やっぱすごいな、でんおーファイナル。
私も金銭的に困難じゃなければ大阪行きたかった(笑)

今日は一日寝てましたー。
明日は一応名古屋をふらっとする予定。

2007年12月 6日 (木)

半ばテンパり気味の仕事事情。

火曜から正社員の子が胃腸風邪で休んでます(^^;;

でも、私はどれだけ忙しくても火・水は定時ダッシュ…。
定時ダッシュしてなければ、今日1時間40分も残業しなくて済んだろうなぁ。
70分も1.25計算ですみません…。

ジーザスの上演時間と同じぐらいじゃん! と思ったら、よくわからない幸福感に満ち溢れたのは何故でしょう(笑)
今日もとりあえず何度か舞台を思い出しては気合入れてたよ。

結局私がやる事になるAB型の人の仕事をひとつ、今日教えてもらったんですけど。
抽出方法と一部の見方だけ教えてもらって、あとは自分で勝手にやった…。

っていうか、訊いてもどうせわからなさそうだったし(苦)
(今までも全部正社員の子に訊いてやってたし、簿記的な事もどうやら知らないらしいってのもわかってたから)
簿記に関してはちゃんと覚えてないけど、私は一応腐っても商業高卒なもんで(^^;;
その上、システムもなんだかんだいじってて、どこで伝票データ見ればいいかとかわかってたからな…。

でもこんがらがるので、独り言とつい机のまわりうろうろしちゃったけど(笑)
しかもやりづらくって、時間かかっちゃったしなぁ。

その上、どうしてもわからないのがあって、他の人に相談してその人に拠点に連絡してもらってる時「私エライ! すごい! ちゃんと教えてもらってないのにやってる~」と誰も褒めてくれないから自画自賛して遊んでたという。

……っていうのも、私に教えてしばらくしてから、AB型の人、また帰っちゃったんだよね(-_-;)

そんなにヒマなら代わりにやってくれよ…私仕事残ってるんだけど…とちょっと思った。。。

まあ、気にしないで私は私で頑張ろうっと。

2007年12月 5日 (水)

劇団四季『ジーザス・クライスト=スーパースター エルサレム・バージョン』 In 京都劇場

前日に引き続き本日も定時ダッシュ日帰り観劇(-_-;)
こんな無謀は地元ならいざ知らず……京都でやるとは初めてです(苦笑)
自分でもあきれるが、後悔はしない。

前日予約が失敗する可能性が高かったので、どうしても観たかった私、保険として譲ってもらいました。
1階最後列で観るのは初めて(^^;;

京都劇場の舞台は、最前とかで観ると舞台が高すぎてすんっごい観にくいんですけど。
段差が出てくるあたりからだと逆に観やすくて好きだったりします。

あと、横幅が結構狭いのかなぁ?
真ん中あたりに座ると、ちょうど目の端と端が舞台の端と端で、視野ドンピシャでいいんだよね~。

前回分でメインについてはほぼ語ったので、今回はアンサンブル。
…っていうか、新しいヘロデガール@倖田未稀さんしか観てませんが何か?(笑)

観てていいなぁって思うのは、アンサンブルでもちゃんとストーリーがあるんだろうなって感じるところ。
この間のジャポ観ても思ったけど、最初にユダが「このような女にかまうのです」と言うところの動き。
やっぱり、最低でも1度は体売ってるんだろうなぁ……と思わずにいられない。

人数の関係もあるから、どこからどこまでがジーザス側でどこからどこが糾弾する側なのか見極めが難しいんだけど(^^;;
もしかしたら同じ人なのかもしれないなぁと思ってもいいかなと思った。

マリアに指示されて水を持ってくるから最初はもちろんジーザス側で、途中で絶望して糾弾する側に回って。
鞭打たれながら引きずり回されるのも笑いながら見てて、でも途中(上手前)目の前で、ジーザスが鞭打たれて苦しむ姿を見てる時の表情とか、その後も糾弾しつつ、苦しげな感じがずっとつきまとってて。

ジーザスが張り付けにされた後、耐え切れないように慌ててマリアを呼びに行って連れてくるんだよね。
その後ずーっと最後まで顔を伏せてて。

これまた徐々に落ちていく光に照らされる柳瀬ジーザスが神々しくてさ、なんともいえんのですよ。

東京エルサは観てないけどパンフのヘロデガール見る限り、前半は前(ジャポ)と同じでヘロデガールから後半ぐらいが元々の西村さん位置なのかな??
ちびソロもなくなって、他の人が言ってたしね。

っていうか、ヘロデガール可愛かった。。。
ジーザスのトコ行って色々やる(これも可愛い)のに全然反応してくれなくて、「あらー? まあ??」ってのがこれまた可愛かった。
シリィガールとジェミマ思い出したわ~~。

でも、スカートはすごく動きづらそうだったなぁ…。
少々ハラハラしました。

後ろになって、スンラさんのユダが少しだけ薄くなっていいかなと思ったものの、やっぱり苦手だったので、ほとんどユダを観てなかったんですが。
(スーパースターもアンサンブルとソウルガール中心でしたよ…)
アンサンブルの動きがやっぱり好き、この作品。

一緒に飛び跳ねたかったなぁ…(ヲイ)

とにかく色んな意味で満足した2日間でした。
ヘロデガールだけでも行ったかいがあったよ!(そればっかり)

     □ CAST □

ジ-ザス・クライスト:柳瀬 大輔
イスカリオテのユダ:金森 勝
マグダラのマリア:西 珠美

カヤパ:飯田 洋輔
アンナス:阿川 建一郎
司祭:佐藤 圭一、田辺 容、川原 信弘

シモン:本城 裕二
ペテロ:賀山 祐介
ピラト:村 俊英

ヘロデ王:大塚 俊

■ 男性アンサンブル ■
岩城 雄太、上出 匡高、佐藤 晃仁、染矢 裕、武智 正光、
松元 朋、中村 伝、二見 隆介、松尾 篤、鈴木 聡、
森田 利夫、赤間 清人、北村 毅、斎藤 准一郎、竹内 一樹、
西村 侑剛

■ 女性アンサンブル ■
光川 愛、新子 夏代、金 寿恵、倖田 未稀、金平 真弥、
松尾 千歳、稲垣 麻衣子、上條 奈々、小島 由夏、大海 しずか、
伊月 リナ、新井 裕美

観れて幸せ。

しばらくは、頑張って生きて行けそうです。

…だけど、忙しい時期の定時ダッシュは自分で自分の首しめてるのよ~(笑)
明日中に終わるのか、アレ…。

ま、どうにかなるだろ。

2007年12月 4日 (火)

劇団四季『ジーザス・クライスト=スーパースター エルサレム・バージョン』 In 京都劇場

あきらめてたんですが、前日予約で取れたので行ってきましたー。
夏の東京公演はエルサレム版は観なかったので、エルサレム版は2004年11月下旬の全国公演以来になります。
そうか、ジーザス観るの3年ぶりだったのか。。。

この間芝ユダで観たジャポ版で、やっとジャポ版の良さをわかりかけてきたのでまだジャポ版も観たいなぁと思ってたんだけど…。
オーバチュアが流れて、荒野にひしめくアンサンブルたちを観た瞬間からイッキにエルサレム版の世界に入れてしまったよ。
なんだかんだ行って、ジーザスは好きな作品なんです(^^;;

柳瀬ジーザスが出てきて、群集たちの感情の熱がジーザスに対して向けられ、一人一人の動きはバラバラなのに頂点まで達していくのがわかる。
その後、人々に手を差し伸べながら下へ降りて行ったジーザスが、今にも死に絶えそうな男性の手を握り続け、群集の願いや熱や祈りが静かに静かに広がっていくあの場面。

心の中で不思議な感覚がわき上がって、気付いた時には涙が出てました……。

ホサナでも泣けたなー。
ジャポもそうだったんだけど、アンサンブルの浮かされたようなほとばしる感情を、ものすごく感じてしまったのです。

ただ、東京のジャポ版で観た時に苦手だったスンラさんのユダは、相変わらず苦手で(苦)
正直、半分ぐらい意識そらして観てましたが…。
なんだか、どこか独りよがりで、突っ走ってて、感情と動作がどこか追いついてない感じで……。
バラバラな感じがしたんです。

自殺の場面も、芝ユダは結構最後の最後まで悪あがきするタイプだった記憶があるので(吉原ユダはどうだったかなぁ)、吸い込まれて行く途中から既にされるがままになってるのにすごく違和感を感じてしまった(^^;;

あと、たまに棒立ち演技っぽいのが気になった(-_-;)
他の演目ではここまで気にならなかったのになぁ…なんでだろう…… 。
(大阪キャッツでのタガーデビュー時は確かに気になったけど。スンラさんタガーになってからタガー位置変わったし…)

裏切と賞金、自殺の場面でのカヤパ&アンナス&司祭たちがもう最初っからユダに対して冷たく感じたのは初めてかも~。
いや、そりゃ冷たくて当然なんだけど。
今までずっとユダ観てたから気付いてなかっただけかもしれないけどさ。(笑)
でも、ちょっと楽しそうに背中グイグイ押してる喜納アンナスとか好きだったなぁ~とかあったんですが(大笑)

なんか、もう最初から相手にしてない感じ。
銀貨投げる時もうわべの優しい言葉すらかけずにぽーんと投げちゃう感じだし。
無茶苦茶上から目線…。

だから自殺直前もすんごい冷たい。
芝ユダの時は自殺直前のあれでイッキに壊れていく感じがしたんだけど、スンラユダはもうその前から壊れてる感じは確かにするかな。

まあ、あの司祭たちもあれはあれで好きです。
でも、ジャポの時も思ったけど、本当にもう少しだけ重低音下さい~~~(>_<)
いや、前に出てた人たちと比べると若手とはいえ、うまいんだけどさ。

そして、いいなぁと思ったのが西マリアです。
そっとジーザスのそばにいるマリア……でもその存在が邪魔ではなくて、ジーザスが心から彼女に心を許している感じがすごーくするマリア。
ユダにアレコレとがめられても、心がどれだけ傷ついても、ひたすらジーザスにそっと寄り添うようにいるマリア。
ジーザスに「この人を打て」と言われて、ジーザスの足に口づけ、身を伏せる…たったそれだけ動作も、「なんか好きじゃない」と思ったジャポの高木マリアとは全然違うマリア。

「私はイエスがわからない」も、好きだったなぁ。
初めての感情にとまどいつつ、隠しきれないジーザスへの思いがものすごくあふれてた。
「あの人がかわいい」と歌う時とか、あふれてどうすることも出来ない感情を持て余しつつも、それを受けられる喜びと幸せに満ちてる感じがした。

ペテロを責める時も、正直今までは「アンタに言われたくないよ」と思ったりしてたマリアが続いてたんだけど(^^;;
責めても仕方ないのもわかってるし、ペテロのせいだけでは決してないとはわかりつつも、言わずには居られない苦しさとかすごくあったなぁ。

ラスト、張り付けにされたジーザスを見上げる場面も痛々しかったです。

柳瀬ジーザス。
……出てきた瞬間から「この人は誰?」ってぐらい、神々しくて。
もうどうしようかと思った……。
前からこんなに神々しかったのかなぁってぐらい。

泣かされたーもー本当に泣かされたー。
アンサンブルの熱もすごかったけど、神様がすごいのよ。本当に。

苦しさとかどうしようもないやるせなさとか、決して救う事ができないとわかってるユダへの感情とか…もうある意味痛々しい。
マリアへの微笑み、銀貨を受け取ってしまた後のユダへの表情、「私が求めているとは!」と急に感情を爆発させてペテロとユダに対して予言する時、ゲッセマネでの表情、ペテロが否認した時の表情…。
この人、こんな表情や動作すごかったっけ?? って本当に思うぐらい、良かったの、柳瀬神様。

そして、エルサレム版のカーテンコールはやっぱり大好きだなぁ。
円陣組んでその真ん中に柳瀬ジーザスいるトコ、前から「うーーーーー!」って言ってたっけ?

この日のカテコは本当に長かったなぁ。
柳瀬さんのガッツポーズ見れて満足でした。

えー、長くなったのでヘロデガールの人に関しては次に~~~。(笑)

     □ CAST □

ジ-ザス・クライスト:柳瀬 大輔
イスカリオテのユダ:金森 勝
マグダラのマリア:西 珠美

カヤパ:飯田 洋輔
アンナス:阿川 建一郎
司祭:佐藤 圭一、田辺 容、川原 信弘

シモン:本城 裕二
ペテロ:賀山 祐介
ピラト:村 俊英

ヘロデ王:大塚 俊

■ 男性アンサンブル ■
岩城 雄太、上出 匡高、佐藤 晃仁、染矢 裕、武智 正光、
松元 朋、中村 伝、二見 隆介、松尾 篤、鈴木 聡、
森田 利夫、赤間 清人、北村 毅、斎藤 准一郎、竹内 一樹、
西村 侑剛

■ 女性アンサンブル ■
光川 愛、新子 夏代、金 寿恵、倖田 未稀、金平 真弥、
松尾 千歳、稲垣 麻衣子、上條 奈々、小島 由夏、大海 しずか、
伊月 リナ、新井 裕美

……………はっΣ( ̄□ ̄;)

気付くとぼーっとしてる。
帰りの新幹線、半分放心状態で乗ってて37分あっと言う間だった。。。

正直言うと金銭的にはすんごい痛手なのだが。

席悪くても、明日観れる事がうれしい。


かと思いきや、地元は拍手する気も失せる出来。

つくづく落差が激しいのう、最近の四季。

明日も頑張って働きます。。。


長いカテコ、柳瀬様のガッツポーズ。
これ、確か神様締めだから拍手やめないとなーと思ったら、劇場内一斉に止まる拍手。
隣のカップルが不思議そうに「練習したみたいに終わった」と言っていた。(ちなみにキムラカヨではなくキムラハナヨだよ)
それ以外にも若人が「3分で繋がったのに取れなかったらしい」とか「前日ないんじゃない?」と帰り際話す声が聞こえ、「3分もかかる時点で問題外だし、前日なかったら私今日来てねーよ」と心の中で軽く突っ込んでいたよ。

見知らぬ人たち、突っ込みどころ満載だよ。

気付けば会員になって11年か。。。
かなりヲタ度アップしてるな。
年取る筈だ。

2007年12月 3日 (月)

いまあなたをあいします、あなたとかみとをしんじます♪

明日は柳瀬様を心の中でしっかりあがめてきます~~。

柳瀬様と祈ってくれた人たちありがとう。(最低でも3人はいてくれたようだ(笑))

おかげで、前予取れました♪
うっわーい。
下手側だから、ヘロデガール観やすいよねっ!

頑張って5時ダッシュします(^^)


実は、昨日保険代わりに5日のチケ譲ってもらったので。
折角なので両日行くよ!(阿呆)

定価だからいいや。
オクなんか3倍とか値段ついててあきれたもん。
そこまで出して観る気はなかったから、観れるだけありがたいです。

でも、気分は少々↓
…みてください、まずしいのです。
どーぞくちづけをどーぞおめぐみを。。。

ホルモン崩れで熱っぽい。
それとも風邪?(^^;

今日は早く寝ます…。

2007年12月 2日 (日)

神様仏様柳瀬様。

…お願いですから、私にジーザスのチケットをお恵み下さい(T_T)

そんな気分でいっぱいです。しくしく。

観ながらアンサンブルと一緒になってあがめるから!
お願い、柳瀬様!!

また、舞台の真ん中のユダ穴からキノコみたいに生えてきてもいいからっ!!!

ちょうど名古屋に出てくるという事で光貴さんと茶してきました。
金ないからとかワガママ言ってすまぬ。
バランス崩れが絶好調で、目が開きません~(苦笑)
ハーブティーはありがたくいただくです。なむなむ。

それにしても、相変わらず観たいものは多くても、あれこれ手が出ねぇな。
大沢たかおのファントムとか、うまく格安で手に入れば観たいが。(ヲイ)

個人的には、マツケンのドラキュラが気になってる…そーまさんと光枝さん出るし。
っていうか、RENTのキャストはやっぱりまだまだ先なのかなぁ。

あとは映画か。
スウィーニートッドとLは行く予定になってまふ。
そして、この間「コナン映画、脚本家が戻ったって~」とメールがきたのでそれも強制連行されるようです(笑)
まあいいです、映画なら安いので。

来週は頼まれチケ取りが2、3件あるのでそっちも頑張ってみまーす。
って、2件は抽選申し込みだから当たるかどうかだが…。
しかも激戦っぽい(^^;;

とにかく、ワタクシがどうにか上洛を果たせるように、皆様祈っててやってください。(本気)
私が祈るとどうも天邪鬼さんにいぢわるされるので……(>_<)

…そういえば、アイーダの歌唱イベントのレポ全然進んでねぇなぁ。

しわっすー。

ホルモン崩れ気味っぽく、不快なのでだらーーーーーとしてます。
寒いし。。。

今日、京都行きたかったけど、昨日前予敗退した(-_-;)
もうこのまま観れないのだろうか(泣)
来週のソワレ、どうにか取れて欲しい。。。
ヘロデガールがどうしても観たいの(T_T)

チケット取らなかった自分が悪いのはわかってるけどさ。

それにしても。
ゲキは相変わらず今頃展開が多すぎ。(笑)
プリは早々にクリスマスフラグが微妙に立ってて笑ってしまったわ。

今日は友達に頼まれたチケ取りして、昼からチケ代振込みに名古屋に行ってこようかと思ってます。
だらだらしすぎると体がかたまりそうになる(^^;;

ついでにデパ地下を散策して、ブツの下見でもしてくるか。
…でも、来週チケット取れるのかなぁ(>_<)
あーあ。
このまま観れずに終わっちゃうのかしら。がっくり。

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

おつきさま。



-天気予報コム-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ