2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

観劇予定


  • ★あくまでも予定で、増えたり減ったりする可能性大です★

    未定
募金サイト イーココロ!
[PR]ブログパーツ「FLO:Q」

いろいろ


« 観れて幸せ。 | トップページ | 半ばテンパり気味の仕事事情。 »

2007年12月 5日 (水)

劇団四季『ジーザス・クライスト=スーパースター エルサレム・バージョン』 In 京都劇場

前日に引き続き本日も定時ダッシュ日帰り観劇(-_-;)
こんな無謀は地元ならいざ知らず……京都でやるとは初めてです(苦笑)
自分でもあきれるが、後悔はしない。

前日予約が失敗する可能性が高かったので、どうしても観たかった私、保険として譲ってもらいました。
1階最後列で観るのは初めて(^^;;

京都劇場の舞台は、最前とかで観ると舞台が高すぎてすんっごい観にくいんですけど。
段差が出てくるあたりからだと逆に観やすくて好きだったりします。

あと、横幅が結構狭いのかなぁ?
真ん中あたりに座ると、ちょうど目の端と端が舞台の端と端で、視野ドンピシャでいいんだよね~。

前回分でメインについてはほぼ語ったので、今回はアンサンブル。
…っていうか、新しいヘロデガール@倖田未稀さんしか観てませんが何か?(笑)

観てていいなぁって思うのは、アンサンブルでもちゃんとストーリーがあるんだろうなって感じるところ。
この間のジャポ観ても思ったけど、最初にユダが「このような女にかまうのです」と言うところの動き。
やっぱり、最低でも1度は体売ってるんだろうなぁ……と思わずにいられない。

人数の関係もあるから、どこからどこまでがジーザス側でどこからどこが糾弾する側なのか見極めが難しいんだけど(^^;;
もしかしたら同じ人なのかもしれないなぁと思ってもいいかなと思った。

マリアに指示されて水を持ってくるから最初はもちろんジーザス側で、途中で絶望して糾弾する側に回って。
鞭打たれながら引きずり回されるのも笑いながら見てて、でも途中(上手前)目の前で、ジーザスが鞭打たれて苦しむ姿を見てる時の表情とか、その後も糾弾しつつ、苦しげな感じがずっとつきまとってて。

ジーザスが張り付けにされた後、耐え切れないように慌ててマリアを呼びに行って連れてくるんだよね。
その後ずーっと最後まで顔を伏せてて。

これまた徐々に落ちていく光に照らされる柳瀬ジーザスが神々しくてさ、なんともいえんのですよ。

東京エルサは観てないけどパンフのヘロデガール見る限り、前半は前(ジャポ)と同じでヘロデガールから後半ぐらいが元々の西村さん位置なのかな??
ちびソロもなくなって、他の人が言ってたしね。

っていうか、ヘロデガール可愛かった。。。
ジーザスのトコ行って色々やる(これも可愛い)のに全然反応してくれなくて、「あらー? まあ??」ってのがこれまた可愛かった。
シリィガールとジェミマ思い出したわ~~。

でも、スカートはすごく動きづらそうだったなぁ…。
少々ハラハラしました。

後ろになって、スンラさんのユダが少しだけ薄くなっていいかなと思ったものの、やっぱり苦手だったので、ほとんどユダを観てなかったんですが。
(スーパースターもアンサンブルとソウルガール中心でしたよ…)
アンサンブルの動きがやっぱり好き、この作品。

一緒に飛び跳ねたかったなぁ…(ヲイ)

とにかく色んな意味で満足した2日間でした。
ヘロデガールだけでも行ったかいがあったよ!(そればっかり)

     □ CAST □

ジ-ザス・クライスト:柳瀬 大輔
イスカリオテのユダ:金森 勝
マグダラのマリア:西 珠美

カヤパ:飯田 洋輔
アンナス:阿川 建一郎
司祭:佐藤 圭一、田辺 容、川原 信弘

シモン:本城 裕二
ペテロ:賀山 祐介
ピラト:村 俊英

ヘロデ王:大塚 俊

■ 男性アンサンブル ■
岩城 雄太、上出 匡高、佐藤 晃仁、染矢 裕、武智 正光、
松元 朋、中村 伝、二見 隆介、松尾 篤、鈴木 聡、
森田 利夫、赤間 清人、北村 毅、斎藤 准一郎、竹内 一樹、
西村 侑剛

■ 女性アンサンブル ■
光川 愛、新子 夏代、金 寿恵、倖田 未稀、金平 真弥、
松尾 千歳、稲垣 麻衣子、上條 奈々、小島 由夏、大海 しずか、
伊月 リナ、新井 裕美

« 観れて幸せ。 | トップページ | 半ばテンパり気味の仕事事情。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70563/17310364

この記事へのトラックバック一覧です: 劇団四季『ジーザス・クライスト=スーパースター エルサレム・バージョン』 In 京都劇場:

« 観れて幸せ。 | トップページ | 半ばテンパり気味の仕事事情。 »

おつきさま。



-天気予報コム-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ