2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

観劇予定


  • ★あくまでも予定で、増えたり減ったりする可能性大です★

    未定
募金サイト イーココロ!
[PR]ブログパーツ「FLO:Q」

いろいろ


« 彼女が水着に着替えたら。 | トップページ | 劇団四季『美女と野獣』マチネ In ALSOKホール(広島県立文化芸術ホール) »

2008年4月18日 (金)

劇団四季『美女と野獣』ソワレ In ALSOKホール(広島県立文化芸術ホール)

まずはリハーサル見学。

「人間に戻りたい」の場面。
昔、名古屋でリハ見参加した時も確かこの場面だった気がするなぁ(^^;;

石野さんによる熱血指導が見物でした(笑)
多分、石野さんがダンスキャプテンですかね。

前半部分が終わり、後半部分のワルツになって、やっと倖田さんと赤瀬さんが見えました。
でも、ナプキンの倖田さん、相手がいなくて放置プレイなんですけどー?!

石野さん相手だからか? とか思ってたけど、石野さんマットだからよく考えたら違うよなぁ。
新人さんお稽古中とかで、わざとリハ見には出さなかったとか??

ちなみに、倖田さんはBBには98年から出てるはずなので(最初から多分シリィガール3)、現女性アンサンブルの中では一番の古株さん。
なので、放置プレイされても別に平気だもん(>_<)←お前が言うな。

赤瀬さんのお相手は大石さん。
……正直、ワルツが少々微妙な感じ。。。
結構細かく大石さんと打ち合わせてて、最後の方は石野さんとも話して詰めてた感じでした。

最後に、音と照明を入れて最初から通しがありました。

リハ終了後は質疑応答コーナー。

野中さん、川東さん、私の愛しのv(黙れ)倖田さんの3名。
野中さんに「ミキちゃん」言われてる倖田さんv
遅れて来たのは、リハ中の靴がナプキンの靴だったので履き替えてたからかなぁ。

川東さんが自己紹介した時に野中さんが「何の役をやってるかも」って言われて、「最初(変わり者ベル)では卵屋で、あとソルト&ペッパーの……Sなので、ソルト…? 塩、塩です!」って。
野中さんに突っ込まれながらも、ソルトの頭のかぶり物を手で表現しながら言ってました。

倖田さんは「ガストンの取り巻きの倒れる女の子をやってます。倖田未稀です」と言うと「ケガしないようにプロテクターとかしてるんだよね」と野中さんがおっしゃってました。
そっか、そうだよね。。。
2度は倒れるし、四つんばいでハケたりするし。。。

入場前に回収された質問を、野中さんが適当に三等分して、それぞれ適当に選んで答えていきます。
えー、結構うろ覚えなので、覚えてるだけ。
でも、未稀様中心(^^;;

▼広島でおいしかったものはありますか?

「あります。焼き穴子」と絶賛してました。
宮島行って初めて私らも知ったけど、穴子が名物だったとは知らなかったです。

川東さんの質問忘れました。。。
倖田さん、名前呼んだ後に、その人に向かって「こんにちは」って言うのがすんごい可愛くって(以下略)

▼広島でお気に入りの場所はありますか? 

倖田「アンデルセン。おいしいですよね」
野中「広島が本店なんだよね?」
倖田「実は炊飯器を持ち込んでて、ホテルで自炊したりしてるんですけど。結構みんな自炊してますよね?(2人に同意を求める) 昨日も、8時までなので急いで帰りに買っいに行きました」
野中「昨日遅かったもんね。これからも新しい人が出るんですけど、その人たちの稽古とかあるんです。昨日終わったの何時だったけ?」
倖田「7時半…ぐらい?」
野中「開演が14時だったのに、終わったのそれぐらい」

▼どれぐらいお稽古しましたか? お盆の上のチップはどうなってるんですか?(だったかな…。もう一個質問あったけど忘れた)

野中「この広島公演のお稽古開始は結構早かったよね? いつだったっけ?」
倖田「1月です」
野中「どれぐらいか、っていうと多分ねぇ…○○ちゃん(質問者)が生まれる前からやってると思うよ。何年生まれ?」
質問者「99年」
野中「やっぱりね。95年からこの役やってます(笑)」

野中「次の質問(チップ)は秘密です」

すみません。
やっぱり川東さん覚えてない(苦笑)
旅公演だとどうこう話してた気もするけど。。。

▼リラックス方法はなんですか? お休みの日は何をしていますか?

倖田「マッサージとアロマです」

野中「多趣味なので」川東&倖田頷く。
ギターとか色々と趣味をあげられてました、時間が足りないらしく、そうなると睡眠時間を削る事になるので大変だとか。

あと、役者さんたちの行動範囲が同じらしく、休みの日によく他の人に会うと野中さんが言うと、倖田さんが「え、会いますか? 私会った事ないです」と。

野中「ふらふらしてないんじゃない?」
倖田「してますよ~」
野中「どの辺?」
倖田「本通とか」

川東「カラオケとか行きます」
野中「カラオケ?」
倖田「カラオケ行くんだー?」

川東「リラックス方法は、お笑い番組みたりとか」
倖田「えー笑うんだ~? 笑ってるの見た事ない~。大阪出身だっけ?」
川東「京都です」
注:大阪出身なのは倖田さんの方です(笑) 超ツボ入りまくり。

川東さんが終わったので、次はって倖田さんに話を振られたんだけど、その話を振ったのが倖田さんだったので「言いましたよ~~。ずっとしゃべってました!」と。
くっ。か、可愛いっ。

▼男女入れ替われるとして、やってみたい役はありますか?

野中「この前、オカマの役やったんですよ。デビル。すっごい楽しかった~~~」
川東「ずっとアイーダに出てることが多かったので、アイーダ。でも、あれ大変かなぁ」
倖田「すっごい歌が上手い人だったら、ユダ。私に合ってると思いません??」と言ったら野中さんに「そう?」みたいに否定されてました(笑)

なんか、楽しそうなカンパニーの感じが良く出てて楽しかったです。
順番とか無茶苦茶かもしれません。
最近記憶力悪くて(^^;;
思い出したらそのうち追加します。

080503_190239さて、本編です。
美女と野獣は2004年の9月以来だから久し振り♪
←入場時にあぶらとり紙もらいました。

坂本ベルかと思ってましたが、西ベルデビュー! でした。
ちょっと不安だったんだけど、京都JCSエルサで観た彼女のマリアは好きでした。
(逆に京都ジャポの高木マリアがすんごい苦手だったのです。エルサとジャポの違いがあるとはいえ、ちょっと期待してました)

変わり者ベルの出だし、微笑んで本を閉じて歌いだす…そこだけ観てて「あ、大丈夫かも」と思いました。
「わかってる」の言い方とかも、いい感じ。
ほとんど違和感なく観る事が出来たので、多分坂本ベルを完全にコピーしたのに近いのだと思います。
(私の中のベルは、坂本ベルがベースなので……。)

結果、訛りはほとんど気になりませんでした。
一箇所おかしかったのは、「アーサーは石から引き抜こうとした」の「石」のイントネーションがおかしかったぐらい。
「意志」みたいな発音になっちゃってた(^^;;
朗読してる間も気になると言えば気になるんだけど、雰囲気が良くてそんな事あんまり気にならなかったなぁ。
おかげで、ぐいぐい世界に引き込まれていけました。

やっぱり、台詞と感情と動作が合ってるっていいよね!
もー、秋アイーダとかなんだったんだろって思うぐらい(苦笑)
プログラムに稽古写真で西ベルが載ってるって事は、1月ぐらいからちゃんと稽古してたって事だし。
そうやって大事に出してくれるの久し振りだから、「やればちゃんとできるんじゃん!!」と正直思ったナリ。

道口ルミエールはお初でした。
青山ルミとか大好きだったんですが、京都公演初日で愕然としたのが「5年という月日の残酷さ」でした(^^;;
前はもう少し動きに機敏さがあった気がしたのですが…さすがにちょっと落ちてる気がしたから。

だから、若いルミエールっていいわ~~~動きが機敏だわ~~~と(笑)
すごく合ってて、道口ルミエール良かった♪♪
吉谷コグスとの掛け合いも楽しくてたまらんかったわ。。。

野中ガストン、名古屋で観て以来だったみたいなんだけど。
……すんごい楽しくて、すんごいワル(笑)
そして、暴徒たちの場面とかは怖い。

京都で観た時、遊佐ルフウがイマイチになってた記憶があったんだけど。
野中ガストンとだと、なんか合うのよ~~~。
京都は新ガストンとばかりで観てたからかなぁ。
おかげで楽しくて。

織笠ポットは、悪くはなかったんだけど…左手(注ぎ口)がちょっと気になったかなぁ。
ちょっと動かしすぎな気が(^^;;

玉石チップは、結構良かったです。
普通に子供ぽかったなぁ。
でも、やっぱりチップは子役に戻して欲しい。。。
ラストはあれで泣けるのになぁ。

有永バベット。
最初の頃のCFYのテスはちょっと苦手だったんだけど、その後観た時は良かったのですよ。
なので、バベットも素敵でした~~。

柳瀬ビーストは…………もう、神々しすぎ!
っていうか、うまくなったよねぇ……(しみじみ)
京都初日に初出演2人持ってくるなよ、って散々思った事思い出した。。。
(柳瀬ビースト&井上ベルとか、せめてベル経験者を持ってきて欲しかったと思ったのよ。本気で)

で、アンサンブル。

観る前から気になってたんだけどさ。
小出くん、若いのに本屋…(笑)
白ヒゲつけててもやっぱり顔若いって!

倖田シリィは相変わらず可愛い~~。
スプーンもナプキンも可愛い~~。
暴徒の時のキリっとした顔も好き~~~。(そればっか)

赤瀬さん。
うむ。確かに衣装似合う。
やっぱり四季の人なんだなぁ、とかまた思った(殴)
でも、やっぱり後ろ~~~の方にいる感じ。
もう少し、他の人たちとうまくからめるようになっていただけるとなぁ…。
やっぱり相変わらず、だわ。。。

エビータの時よりはダンスにハラハラしなかったけど、ワルツ…(苦笑)
マグダンスとかBOGも平気で見れたんだけどなぁ。ワルツだけ気になる。

ナイフの衣装がすごく似合っててびっくりした!
倖田さんもスプーンの衣装すごく似合うから大好きなんだけどね。
BOGの時、どっち(倖田or赤瀬)観ていいかわからんくって、すんごい視線動いて(苦笑)
ラスト近くは2人が隣同士だったので「わーーーい」でした。

急遽取ったので、下手の3列目だったんだけど、舞台高いからすごく観やすかったなぁ。
下手側、個人的にはおいしい席だしv

友達も言ってたけど、1万出してもいいって思えた演目はものすごーーーく久し振りだった気がします。
結構泣けたし良かった。

さて、私は劇場で配布されているキャスト表通りに掲載しています。
が、あのアンサンブルは基本的に枠順になってません(^^;;
不思議な並びですが、一応並びの法則があるのでナントモ。(笑)

ちなみに四季オフィシャルサイトに掲載されているキャストは枠順。
自分用の覚えの為にも書いときます。

▼男性
1枠:田辺、2枠:小出、3枠:雲田、4枠:小倉、5枠:浜名、6枠:赤瀬、7枠:中村、8枠:石野、9枠:影山、10枠:川東
(男性1枠がダルク、2枠:本屋、3枠:パン屋、4枠:肉屋、5枠:魚屋/チーズグレーター、6枠:燭台製作者、7枠:ヤングプリンス/羊飼い、8枠:ドアマット、9枠:ペッパー、10枠:ソルト)

▼女性
1枠:新子、2枠:美吉、3枠:鶴岡、4枠:松尾、5枠:倖田、6枠:世登、7枠:伊藤、8枠:細見、9枠:西田、10枠:大石
(女性1枠:クリーニング屋、2枠:杖の女、3枠:洗濯女、4枠:赤ん坊を抱く女、5枠:スィリーガール3、6枠:魔法使い、7枠:スィリーガール2、8枠:巻毛の女性、9枠:スィリーガール1、10枠:婦人)

     □ CAST □

ビースト:柳瀬 大輔
ベル:西 珠美

モリース:松下 武史
ガストン:野中 万寿夫

ルミエール:道口 瑞之
ルフウ:遊佐 真一
コッグスワース:吉谷 昭雄

ミセス・ポット:織笠 里佳子
タンス夫人:竹原 久美子
バベット:有永 美奈子

ムッシュ・ダルク:田辺 容
チップ:玉石 まどか

■ 男性アンサンブル ■

雲田 隆弘、中村 匠、石野 喜一、浜名 正義、赤瀬 賢二、
川東 優希、小出 敏英、影山 徹、小倉 佑樹

■ 女性アンサンブル ■

大石 眞由、西田 桃子、新子 夏代、倖田 未稀、鶴岡 由佳子、
松尾 千歳、世登 愛子、細見 佳代、伊藤 典子、美吉 へレナ

« 彼女が水着に着替えたら。 | トップページ | 劇団四季『美女と野獣』マチネ In ALSOKホール(広島県立文化芸術ホール) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70563/40940257

この記事へのトラックバック一覧です: 劇団四季『美女と野獣』ソワレ In ALSOKホール(広島県立文化芸術ホール):

« 彼女が水着に着替えたら。 | トップページ | 劇団四季『美女と野獣』マチネ In ALSOKホール(広島県立文化芸術ホール) »

おつきさま。



-天気予報コム-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ