2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

観劇予定


  • ★あくまでも予定で、増えたり減ったりする可能性大です★

    未定
募金サイト イーココロ!
[PR]ブログパーツ「FLO:Q」

いろいろ


« みたーくったー。 | トップページ | せろー! »

2008年5月26日 (月)

アトリエ・ダンカンプロデュース『空中ブランコ』ソワレ In 御園座

御園座なんて、十数年ぶりですよ~~~。
水戸黄門以来?(それはそれでシブイな!(笑))

娯楽だと割り切ればなかなか面白かったかな。
まあ、観たいと思った理由が「サカケンが落ち続けるフライヤー&チラシとかウェブサイトのサカケンがなんかおかしかったから」なんで最初から間違ってるけど(笑)
ので、一番安い席で鑑賞。

結構観やすかったです。
で、内容は値段相応な感じだったわけですがね。

ただ、出演者多すぎてある意味ぐだぐだ。。。
出演者減らして、内容にもう少し厚みもたせて、2時間ぐらいにした方が良かった気がする。

双子とピエロのエピソードの存在理由がどうも。
ごくごく普通に伏線とかで考えたら、ある意味必要っちゃあ必要な気もするけど。
(内部団員が病んでるって意味では)

普通に観れるな~と思ったのがサカケン以外では高橋さんと小林さんでした。(笑)
…当然か?(^^;;

でも、正直、小林さんの役が必要だったのかどうか疑問ではある。(苦笑)
キスシーンとか、特に。
酒井さんはテレビでしか見た事ないけど、ああいう役やらせるとやっぱうまいなぁ。
尾藤さんはもったいない。

サカケン良かったけど、もう少しコメディコメディしてる役だったらよかったなぁ。
しかし冒頭で踊るとは思わなかったので、びっくりした。
それにしても、さすがは元体操出身ですな。

といいつつ、いつかプライドロックが出てきて「しんぱいないさ~!」とか言ってくれそうな気がして仕方なかったのは私だけではなかったようで安心しました。(友人が同意してくれたのです。阿呆。いつまでも呪縛から逃れられません…(泣))

宮迫は…まあ、あんなもんだろ。怪しいくてバカっぽくてよかったけど(^^;;
サトエリはグラビアやってる分見せ方は割とわかってる感じでよかったけど、だからどうしたとか言い出すと終わりですが。。。

サーカス場面も、すごいなと思ったのが冒頭のラートのラストあたりで、正直ラート以外は夢醒めの遊園地場面の方が上だったのがなんとも困っちゃいました。

カテコの挨拶は座長・宮迫氏から。
平日昼夜公演で客入るのかと思ってたけど、入ってて良かったとか。
10年ぐらい前、東京出てきて週5日名古屋で仕事してたとか。(友達に聞いたらミッ○スパイと言われた。そういえばなんかあったような…)
その時に本気で今池にマンション探そうかと思ったとか。(出てたテレビ局考えたら妥当な案(笑))

御園座のアイス最中、気になったけど。
最中の皮嫌いな私には拷問以外の何者でもないのでスルーした。

     □ CAST □

宮迫 博之、佐藤 江梨子、坂元 健児、高橋 由美子、小林 高鹿
永山 たかし、上山 竜司(RUN&GUN)、汐崎 アイル、
FLIP-FLAP(YUKO、 AIKO)、太田緑ロランス、中島 徹、 G-Rockets
(山中 陽子、関根 あすか、齋藤 久美子、千明 由佳、塚越 志保、吉田 望)
今奈良 孝行、ぼくもとさきこ、川原 正嗣、吉田メタル(劇団☆新感線)、
酒井 敏也、尾藤 イサオ

原作:奥田英朗(「空中ブランコ」文藝春秋刊)
脚本:倉持 裕
演出:河原 雅彦

« みたーくったー。 | トップページ | せろー! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70563/41383497

この記事へのトラックバック一覧です: アトリエ・ダンカンプロデュース『空中ブランコ』ソワレ In 御園座:

« みたーくったー。 | トップページ | せろー! »

おつきさま。



-天気予報コム-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ