2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

観劇予定


  • ★あくまでも予定で、増えたり減ったりする可能性大です★

    未定
募金サイト イーココロ!
[PR]ブログパーツ「FLO:Q」

いろいろ


« 塩~! | トップページ | なつやすみちゅー。 »

2008年8月12日 (火)

劇団四季『人間になりたがった猫』 In 幸田町民会館 さくらホール

2年半ぶり??
人猫は本当に大好きなんですよね~。
だからとりあえず観る。

前回と大幅にキャストが変わってますな。

上川ライオネル。
可愛いかったー。
上川くん、以外に前から気になってたんですけど、ライオネルデビュー!
プログラムの購入は上川ライオネルの可愛さ次第だったんですけど、休憩時間に当たり前のように買いに行きましたよ(笑)

前回の山崎ライオネルよりは、初々しさと可愛さと必死さ(謎)があって好き。
いや、山崎ライオネルももちろん良かったんだけども。(辞めちゃったしね…)

石波ステファヌスもあんなもんでしょうか。

ものすっごい心配だった小川ジリアンも、良かったです。
サテンがものすっごい苦手だったからさー。。。
当たり前ながら、前回の訛りバリバリ体カタカタのH田Eりかジリアンよりはもちろんですが(^^;

元々バレエの人だから、指先までキレイだし、体も軽かったわ。
ただ、強そうなんだよね……。
あれなら一人でスワガードなんか黙らせるどころか町長さんに直談判しに行って、解決してそうです。(大笑)

はにべトリバー。
はにべさん、実は苦手。
名古屋ブラコメで観た時は、声つぶしてたけど、やっぱりストレートの人だなと思った。
今まで観た中では頑張ってたけど……個人的にはもうちょい、だなぁ。

岡本タドベリ。
岡本さんのイメージって、はだかの王様の王様が一番強くて(笑)
不思議な感じだったけど、吉谷さんや渋谷さんとまた違っていい感じでした。

川原スワガード。
らーーーーーーーーーーーーーーぶっ!!

人猫好きな理由のひとつが、スワガード様。
人猫観たい理由のひとつが、スワガード様。
とにもかくにも、スワガード様。

個人的に愛しのジリアンを一緒に歌いたいです。らぶv

今回も素敵でした、スワガード様。

新人多い割に、ステージこなしてるせいか、なかなかレベル高かったなぁ。
にしても、最近の新人の女性陣って、なんか、あんまりカワイコちゃんがいない…。
カワイコちゃんじゃない、けどとりあえず美人っていうか可愛い可愛い系じゃない系統の子ばっかりのような…。

和泉沢さんが相変わらず素敵でした(笑)←なぜそこ

しかし、人猫はある意味説教臭くなくていい作品だなぁ…。
押し付けがましくなく、さらっと心にくるよね。

…当たり前ながら、目から水が漏れました(^^;;

カテコが違うなーと思ってたら、送り出しがあるんでした。
スワガード様と握手してもらったーvv

     □ CAST □

ステファヌス:石波 義人(劇団昴)
ライオネル:上川 一哉
ジリアン:小川 美緒
タドベリ:岡本 隆生
トリバー:はにべ あゆみ
スワガード:川原 洋一郎

■男性アンサンブル■

和泉沢 旭、藤原 岳、岩城 雄太、柿澤 勇人、瀬沼 真幸、
小野 功司、松尾 篤

■女性アンサンブル■

森田 かおり、桑野 東萌、上領 幸子(劇団昴)、間 しのぶ、山下 由衣子、
和田 侑子、佐々木 杏珠、松尾 美恵子、小島 光葉、齋藤 舞

« 塩~! | トップページ | なつやすみちゅー。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70563/42156963

この記事へのトラックバック一覧です: 劇団四季『人間になりたがった猫』 In 幸田町民会館 さくらホール:

« 塩~! | トップページ | なつやすみちゅー。 »

おつきさま。



-天気予報コム-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ