2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

観劇予定


  • ★あくまでも予定で、増えたり減ったりする可能性大です★

    未定
募金サイト イーココロ!
[PR]ブログパーツ「FLO:Q」

いろいろ


« すとれすふる? | トップページ | いちねんたった。 »

2009年12月13日 (日)

劇団四季『オペラ座の怪人』 In 新名古屋ミュージカル劇場

ファントム日本通算公演回数5000回達成公演でした。
入場時にファントムマスクの絵柄の入った紙袋を手渡され、中身は妙に大きめのブックタイプな箱。
でも軽い…。

091227_093236 ということで、オペラ座の地下室の玉座に残された怪人のマスクのレプリカをいただきました(笑)
しかも、シリアルナンバー入り。
うれしいんだけど、どうすればいいんだろう(大笑)

やっと観れた佐野ファントム。
正直、あれ? ちょっと調子悪い?? と思った1幕でしたが、1幕ラストは切なくて泣きました。

2幕のポイントオブノーリターンからは、予想通り号泣する始末。
正直、精神的に疲れてたので、大好きな佐野さんのファントムは予想以上に私にはダメージでした。
端々に絶望をちりばめて、強く感じる感情は、まさしく「ポイントオブノーリターン:もはや戻れない」。
戻れないからこそ、そのまま突っ走ろうとするファントムの切なさに、ぐっと引き込まれてしまって…ぐったり。

ミュージックオブザナイトとポイントオブノーリターンの手つきがすごく楽しみで、やっぱりキレイ! って思ってたんだけど、それ以上に絶望感が。。。

今度は絶好調の時に観て、酔いしれたいです(T_T)

秋山マダム・ジリーは原田さんより好きー!
やっぱりマダムはあんな感じだよ~~。
岡田メグは……S席じゃなかった分、そこまで気にしなかったけど…演技が多分微妙だね。。。

メインは割と安定したベテラン勢が揃ってて良かったです。

5000回のスペシャルカーテンコールは、まずオークショナーの登場。
667番の怪人のマスクを紹介など、本編の台詞とからめてなかなか楽しい感じ。

「ちょっと仮面をつければ…」でオーバチュアが流れ、オールアイアスクオブユーを歌う笠松クリスと鈴木ラウル。
その次は、佐野ファントムのミュージックオブザナイト。
そして最後に…ファントムを中央にすえて、マスカレード!!

現役ラウルよりもうまいマスカレードを踊る佐野ファントム。
素敵すぎる…!
(とある友人は誰よりもうまいマスカレードだと言っていた(笑))
さすが、アンサンブルやラウルも含めて、5千回中3千回以上は出演されてるだけありますねぇ。

スタオベで、何度も出てきてくれるカーテンコール。
途中、笠松クリスの手を離さないファントムに大笑いしました。

カーテンコールは素直に楽しかったー!!

     □ CAST □

オペラ座の怪人:佐野 正幸
クリスティーヌ・ダーエ:笠松 はる
ラウル・シャニュイ子爵:鈴木 涼太

カルロッタ・ジュディチェルリ:種子島 美樹
メグ・ジリー:岡田 真千代
マダム・ジリー:秋山 知子

ムッシュー・アンドレ:増田 守人
ムッシュー・フィルマン:青木 朗
ウバルド・ピアンジ:半場 俊一郎

ムッシュー・レイエ:田代 隆秀
ムッシュー・ルフェーブル:深見 正博
ジョセフ・ブケー:寺田 真実

■男性アンサンブル■
天野 陽一、伊藤 潤一郎、金本 和起、佐藤 圭一、柏田 雄史、
伊藤 礼史、奥田 直樹

■女性アンサンブル■
佐和 由梨、諸 英希、園田 真名美、鈴木 友望、籏本 千都、
菊池 華奈子、河村 彩、松元 恵美、村木 真美、脇坂 美帆、
村瀬 歩美、吉川 瑞恵

« すとれすふる? | トップページ | いちねんたった。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70563/47121149

この記事へのトラックバック一覧です: 劇団四季『オペラ座の怪人』 In 新名古屋ミュージカル劇場:

« すとれすふる? | トップページ | いちねんたった。 »

おつきさま。



-天気予報コム-

最近のトラックバック

無料ブログはココログ